• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kitakazeのブログ一覧

2020年03月31日 イイね!

最北から 写真帳⑧

最北から 写真帳⑧明日から新年度。

コロナ対応で送別会も歓迎会も参加する機会が無かったので、何となく4月を迎えるのだなぁという感覚が湧かない。

おそらく各職場が人の出入りを実感できぬまま新しい体勢がスタートとなるのだろう。

全世界が暗いトンネルに入ったばかり、カーブ入り組んだそのトンネルは残りがどのくらい有るのだろうか、正に今そこを走っている我々には先の予想がつかない場所に居る事となる。

平常を取り戻せるのが何時なのか、予想もつかな事だが鬱ぎ込んでもしょうがない。

アレコレ考えて何も出てこないので、久々にわが町の風景でも。














【エンタシス】
遡ればこの先に有ったのは樺太行きの船着き場
夢と賑わいが満ちた場所も、今ではすっかりと寂しい場所に。
殆どの役割を終えたこの場所だが、港のシンボルとして訪れる人を迎え続けている。
alt
Canon EOS 50D  f/2.8 1/25 17mm













Coast dusk
丁度10年前の4月夕方。
雪の多かった冬、利尻山の雪渓がそれを物語っている。
これかから花の季節を迎える浮島が夕日に照らされる姿は観ていても飽きない。
alt
Canon EOS 40D f/8 1/500 17mm













【ノシャップ岬から利礼を】
初夏の日本海。
波は穏やかで、沈む夕日がまっすぐと伸びてくる。
気温が一気に下がり始め、シャッターを押す指も悴むのだが、
刻々と表情を変える景色は胸に迫る物が有った記憶。
alt 
canonEOS40D f/8 1/500 18mm














【Take a break north】
冬から春にかけて、近くの沼には白鳥が飛来する。
白鳥たちが羽を休め遠いロシアへ飛び立つ。
広がる景色と目の前に広がる白鳥の姿に自然の雄大さを垣間見ることができた。
alt
canon EOS 5D Mark II f/8 1/125 24mm





 

Posted at 2020/03/31 19:49:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | 宗谷の風景 | 日記
2020年03月29日 イイね!

19-20 スキーNo.50 今期最終営業日の名寄ピヤシリスキー場へ!

19-20 スキーNo.50 今期最終営業日の名寄ピヤシリスキー場へ!年度末の慌ただしさの最中だが、せっかくの休日は気分転換せねば。

記念すべきシーズン50回目の滑走日は名寄ピヤシリスキー場へ。

残念ながら、本日が今季営業最終日、コロナにも負けずにこの時期まで営業してくださったことに感謝。

恒例のドタバタ道中は。











alt
最寄りのセイコーマートで朝ごはんを調達。
目移りしすぎて出発時間が10分遅れる。










alt
気温はプラス2度、天気は晴れ。
まずまずのスキー日より、意気揚々と南を目指す。
のだが・・・・











alt
スキー場に向かう道路は、冬景色。
ああぁ。やっちまったか。









そうです、カンの良い方ならわかりますね。













alt
プラドは夏タイヤです・・・・・












引き返すことや、溶けるのを待つことを考えたのだが、そろりと氷雪路を走らせて何とかスキー場に到着。
運がよいことに、積もったのはベタ雪だったので何とかタイヤがグリップ、ほっと一息。












本来ならば、イベントが有って子供のリフト代が無料だったり、色々と楽しい催しが有ったはずだが、この通り中止に。











準備を整えて、さぁ準備運動。
今週も最高のスキー日和。










斜面が荒れまくる前の午前中が勝負!
休む間を惜しんでスキーを楽しむ、楽しむ、転ぶ。











お昼をまわり、ちょっと立った頃、斜面は荒れまくりだが、みんな昼食なのかゲレンデの人影はまばらに。












昼過ぎのロッジ。
いつもなら座る場所を探さなければ成らないのだが、この通りガラガラ。
どうやら、外や車で昼食をとっている人が多い様子。
窓全開のため寒いロッジを後にして、隣の温泉へ向かい、昼食タイムとする。











今日はあんかけラーメン(920円)。
熱々で帽子の中は汗だくに。










向いのヨメ子さん達は鍋焼きうどん。凄い美味しそうで羨ましくなる。
どうして向いの人のチョイスって美味しそうに見えるのだろうか?













午後の部。
時間が過ぎるごとに、貸し切り感が増加。
こんなにゲレンデは楽しいのに、みんな何処で遊んでいるんだろう。











夕方近くまで頑張って、体はガタガタ。
膝裏に違和感を覚えたので無理せずにスキーを仕舞う。
今シーズンはあと何回?もしかしたらこれが最後かもなぁ・・・・











眠気と闘いながら家路に。
疲れたPRを頑張った所、どうやらヨメ子さんも疲れていたらしい、晩御飯をご馳走してくれるという。
ラッキー!











近所の洋食屋さんへ。
一番ゴージャスな、ステーキセットを注文。これで1500円、自分の小遣いでは中々食べる機会のないモノ。
滑って食べて滑って食べて。とっても良い日曜日であった。











途中、休憩からの復帰忘れで運転時間が短くなってしまった。
体も胃袋も大ハッスルな日曜日、とっても充実した春の1日でありました。











道中で急に始まった、アドブルー補充のカウントダウン。
まだ納車から4ヶ月、走行距離は6000km程度だが想定よりも消費量が多い不思議。
補充が面倒だなぁ、さて残り何キロまで踏ん張ろうか。
Posted at 2020/03/29 21:23:56 | コメント(7) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2020年03月22日 イイね!

19-20 スキーNo.49 音威富士スキー場クローズの日

19-20 スキーNo.49 音威富士スキー場クローズの日春の三連休最終日。

予定通り音威富士スキー場へ。

















alt
長男君とジナン君を誘ったのだが無下に断られる。
ヨメ子さんと2人なのでC-HRに荷物を積み込み出発。









alt
10時のリフト運行に間に合うようにのんびり走る。
寄り道しながら約2時間。








alt
音威子府村にある音威富士スキー場に到着。
この通り雪はまだたっぷり有るのだが、諸事情で本日が最後の営業日。









alt
丁度ゲレンデ整備が終わった所。
雲がそれなりに多いが晴れ間のゲレンデは最高!










alt

最後の営業日は無料開放。
有り難い限り、コロナ騒ぎが無ければもっと賑わっていたのだろうけど、残念。











alt
春の低い雲が青白に浮かぶ。
どんどんと表情を変える様子が楽しくリフト乗車中も飽きが来ない。
気温は一桁、快晴だけど雲が低いため日陰も多くゲレンデが緩まず快適な午前中。
大回り、小回り、直滑降、肩の力を抜いて滑る。












alt
タダで遊ばせてもらっているので、お礼の気持ちを含めて昼食は施設のレストランを利用する。
一番高いカツカレー(650円)とヨメ子さんの牛丼(550円)。

フリーダムなロッジで、持ち込み勢も大勢、カップラーメン、お弁当ジャー、フルーツ、おにぎり、コンビニ飯、など様々なタイプが居てにぎやかなランチ風景。
だけど、滑走中に荷物置きっぱなしにしてテーブルや座席の占拠は勘弁、公共の場ではマナー違反です。(小言)













alt
午後も延々とエンジョイスキー。
斜面も荒れはじめて足元頑張れ!筋トレ修行みたいな状態に。
警笛が聞こえたので目を駅の方向に目を向けると、丁度稚内行きのスーパー宗谷が音威子府駅に到着するところ。
毎日札幌との往来が有るのにだが、わが町にはウイルスが未だ上陸せず。













alt
シーズン49日目の滑走、何も考えずに楽しく滑った一日。
半径200km以内のゲレンデは須らく今日で営業終了。
来週の日曜日に旭川近郊へ遠征出来たら良いのだが、コロナさん次第だなぁ。













alt
ゲレンデに着いて6時間、食べて遊んで過ごした日曜日。
疲れをなるべく残さないように早めの撤収。
今シーズンも本当にお世話になったスキー場、次シーズンまでお互い元気で!














alt
道程。










alt
珍しくハイタッチが1回。
雪が溶けて燃費も向上傾向。
スタッドレスタイヤだが、帰り道に燃費チャレンジ。












alt
インフォメーションに記された往復での燃費は19.9km/㍑












alt
帰り道だけでは。
1.2Lガソリン車のC-HR、21.9km/㍑の好成績。
35000kmの距離を走り、何となくアタリが付いて来た感じ?
疲れないし燃費も悪くない、今更ながら、良い車だなぁと実感。

Posted at 2020/03/22 20:59:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2020年03月20日 イイね!

19-20 スキーNo.48 春スキーでクタクタに。

19-20 スキーNo.48 春スキーでクタクタに。5日ぶりのスキー。

天気予報は雨で半ば諦めていたのだが、往生際悪く近郊のゲレンデの天気予報をチェック。

どうやら、名寄ピヤシリスキー場は朝方は雨だが夕方まで雨雲が薄そうな気配。

一か八かで往復340km走る!













alt
朝6時出発。
セイコーマートで朝食を買い求めていざ南下!子供達は臨休中で外出は心苦しいので祖父母宅で留守番。










alt
道中の3時間はずっと雨。
横に乗るヨメ子さんの機嫌が悪い。
「雨って解ってて私を連れ出したでしょ!(怒)」
頼む、現地に着くまでに雨よ止んで・・・・










alt
リフト運行開始時刻に少し遅れたが、名寄ピヤシリスキー場に到着。
雨が弱まりジリ雨に。
こりゃ何とかなりそうだ。










alt
気温がちょいと高め、自粛ムードのためにゲレンデはガラガラなのであまり斜面が荒れなさそう。









alt
ウイルス対策のためなのかレストランはお休み。









alt
多くの人がロッジを利用せずにガラガラな室内、そして窓は開けっ放しで常時換気。
消毒液もたっぷり用意され、常に職員さんがテーブルや椅子、販売機を薬剤で拭き取り、凄い徹底ぶり。









alt
朝イチなのでゲレンデはこの通りガラガラ。










alt
予想に反して雲の切れ間が見え始める。









alt
お昼ごろには気持ちの良いコンディションに。ヨメ子さんもお怒りではないようで、タスカッタヨ。
反面バーンが緩み始めて荒れ気味に。程々疲れたので昼食タイム。












alt
ロッジに隣接する温泉施設のレストラン。
今日は名寄名物のこれ、奮発して1020円也。


















alt
オープン!
煮込みジンギスカン定食。
餅とうどん入りの煮込みジンギスカンとライス。
炭水化物まつりの開幕。













alt
そして、デザートのミニソフト。
お手軽な110円。

そして、この写真の後び何が起きたかわかります?
向いからジャイ子の手が伸びてますね。
写真撮っている間に分捕られてしまったのです・・・・・












alt
ソフトクリームが強奪され気持ちは何ともな感じだが、気持ちに反して天気はより一層快晴に。
春スキーの青空はこれ又気持ちが良い。










alt
リフト下、雪の割れ目からふきのとうが顔をのぞかせている。
スキーシーズンが終わり始める光景の1つ。









alt
程よく緩んだ雪面はコブ練習の絶好の機会。
上から数えたら48ターン。それなりに疲れるが楽しい。
ここでヨメ子さん3コケ。ソフトクリームの恨みが有るのでここでバラします。












alt
斜面が荒れまくり、天候が崩れ始めてきたので本日はお終いに。







alt
ピヤシリスキー場で滑るのは今日が今シーズン最後の予定。
検定の練習や気晴らしにお世話に成りました、感謝。










alt
帰り道、雨が降ったり止んだりと忙しい空模様。









alt
隣町の美深町の道の駅で休憩。











alt
お目当ては。









alt
ホクホクのあげいも、安くて美味しいデス。
個人的に中山峠の物より好き。お近くを通った際は是非ともどうぞ。
お約束でこの後に箸からあげいもが落下。









alt
今日のルート。











alt
出発から12時間。運転時間は5時間50分。
ハイタッチ回数はゼロ。
ハードな日だが、徹底して楽しんだので充実した気分。
シーズン終盤、残り少ないスキーの機会をたっぷりと楽しんで行こう!
Posted at 2020/03/20 22:23:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2020年03月15日 イイね!

19-20 スキーNo.47 快晴で気持ち良いサンデースキー。とうとう聞こえ始めたシーズン終了の足音。ついでにジナン君吹っ飛ぶ。

19-20 スキーNo.47 快晴で気持ち良いサンデースキー。とうとう聞こえ始めたシーズン終了の足音。ついでにジナン君吹っ飛ぶ。不要不急=重要ではなく、急ぎでもないこと。

でも、僕にとって週末スキーは重要。

屋外、マスク着用、つばの飛ぶ距離で話をしない。

多分スキーを滑る分には大丈夫だろう。

停滞する消費に贖って経済活動の実行という気晴らしへ。













alt
2週間家の中で軟禁されて運動不足のジナン君を連れてスキーに出かける。
濃厚接触の可能性が低いローカルゲレンデをチョイス。
プラドに用具を積み込んで120kmほど南下する。










alt
リフト運行30分前に到着。気温は-2度、天気は快晴、自粛ムードを破ることの後ろめたさが無ければ最高の気分なのであるが・・・










alt
この季節のドライブは車がこんな感じに汚れる。
夕方に走ればこのまま汚い見栄えの状態で凍るからタチが悪い。
雪解け時期は、スキーが出来なくなるし、車も汚れるので僕的にとても憂鬱なのである。











alt
今日はエンジョイスキーの日。
フリーでゲレンデを流す事が楽に出来るスキーをチョイス。
始発リフトの順番は3番目、来場者も少なく、しばらくは綺麗なピステンバーンを楽しめそう。











alt
この時期であるが、前夜に10cm以上の積雪が有った様子。
少し柔らかいが、楽しい午前中が約束されそうなバーンコンディション。
これだけでも120kmの距離をドライブする甲斐があった!










alt
楽しい午前中を過ごし昼食に。
ロッジの張り紙に気がついた、まだまだ雪がたっぷりあるのだが来週で音威富士スキー場はクローズとなる。
ウイルス関連で流石に人口密度の高そうな場所への遠征は自粛するつもりなので、運が悪ければ来週で今シーズンのスキーはお終いかもしれない、残念。












alt
今日のお昼は500円のラーメン。
相変わらずお得な気分にさせてくれる。










alt
そして、隠れたお気に入りの大きなおにぎり。
コレで120円。素晴らしい食堂である。











alt
午後も遅くなると、どんどん他のお客さんが帰っていく。










alt
そして16時過ぎ。
滑っているスキーヤーは我が家の3人だけ。
朝のピステンバーン滑り放題と夕方の貸し切りゲレンデ。
僕的に素晴らしい贅沢をさせてもらったと思える日曜日。











楽しいファミリースキーが出来た、ジャム吉さんのリクエストに応えて。
記念の動画が有ったので披露。

このあとすぐに、笑いながら、照れながら、変な声をあげながら、立ち上がるジナン君でした。










alt
気温も下がり始め斜面も硬くなり始める。
久々のスキーはとても楽しくとても疲れた。
傾く太陽を眺めながら最後の一本。











alt
リフト営業時間を30分残して撤収。
我が家だけの為に動くリフトは寂しくもあり、贅沢でもあり。














alt
往復4時間。240km。
アスファルトが出て運転は楽だがウインタードライブとしては味気ない、やはり雪の積もる白い道路がスキー場への道程ににはよく似合う。(アホ)







来週、22日は音威富士スキー場が今シーズン最終日でリフト代が無料。
魅力的な話である。天候が良ければ最後に訪れたいなぁ。

Posted at 2020/03/15 21:58:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | スキー | 日記

プロフィール

趣味と日常の備忘録。 車の話は少ないかなぁ。話題はちょくちょく脱線しますのでご勘弁を! 車いじりは誰でもできる簡単な事しか出来ず、それでも楽しいカーライ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
久しぶりのクロカン4駆。 冷やかしで中古車(1年落ち150プラド)の見積もりを取ったつ ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
通勤、買い物、スキーの足、ロードバイク積載、ヨメ子さんの飲み会送迎に大活躍。 小さな排 ...
トヨタ サクシード トヨタ サクシード
平成17年登録のサクシードワゴン、平凡なスペックで1500cc、4AT、4WD、日本中何 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
北海道では冬の事を考えるとやっぱり4WDが安心。 好燃費とモーターアシストによるスムーズ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.