• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

C.A.Mのブログ一覧

2015年06月30日 イイね!

6/21 SPN動画

GoPro2台とi2ログデータリプレイを合成してみました。
カートコースなので、難易度がハンドルフルロックで曲がりきれるか?みたいなところがあって苦手です。





1速を使ったほうがよさそうですね。

縁石に乗りすぎて挙動が乱れてることが多いようで、
ダンパーのストロークセンサ=インシュロックが、
ジムカーナの時より2cmくらいは上まで上がっていました。
スプリング密着までいってる疑いが出てきました。
(現在、ダンパーよりスプリングのストロークが短い状態。)

気楽に走りに行けてグルグル周回できるので、楽しいところです。
Posted at 2015/07/01 07:51:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2015年06月28日 イイね!

休みの日

この休みは、

ブッシュを換えたり、

マキタの慣らしをしたり、

補強を考えてみたり、

ラジエーターマウントブッシュを換えたり、

リアダンパーを点検したり、

買い物に行ってS660を初めて目にしたり、

ピロアッパーを作るのに溶接機を出したり、

キャンバーをつけたけど途中だったり、

なんだか捗らない休みでした。

Posted at 2015/06/28 22:10:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2015年06月26日 イイね!

よく動く足

足がよく動くようにしたいと言っても、動かしたくない向きもあるので、



さて、どうでますか。。。。

Posted at 2015/06/26 15:42:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2015年06月23日 イイね!

i2 Track Editor

続いて、コースのデータを作ります。
コースは、Venue のところにつけた名前で作られるようなので、Details Editorで名前を入れておきます。
ここでは、SPNとしておきます。



ここで、Generate Trackするわけですが、どの周を選ぶか悩みます。
一番きれいなライン?
いや、よくわからないので、とりあえずベストタイムの周を選んでみます。
作ると言っても、Generate Trackボタンを押せば、GPSのデータから自動的にコース図を作ってくれます。

続いて、Generate Sectionで、セクション分けします。自動でもできますが、細かすぎるようなので、適当にまとめました。
ちなみに、スピードパーク新潟のカーブの名前、知りません。。。。
適当に命名しておきました。(汗


これで、Track Reportと


Section Timesが見れるようになりました。

仮想ベストは、、、、あと1秒くらいはいけますよ、と教えてくれてますね。
一番右のRolling Minimumはたぶん計測ラインを関係なしにした時の1周のベストみたいです。
3-4周目についてる赤いバーのところの1周分のタイムみたいです。

Posted at 2015/06/23 18:20:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | MoTeC | 日記
2015年06月23日 イイね!

i2 Lap Editor

GPSログを取れるようになってからの初サーキット周回ログです。
正しい手順というのはよくわからないので、我流でやってます。


これはもうラップごとに切った後ですが、ログデータ全体ではこんな感じです。


まずはログデータをラップごとに切ります。
Lap Editor > Insert... で、


サーキットからもらってきたラップチャートを見ながら、タイムを入れていきますが、なにかと間違えたり、訂正が必要になるので、直接入力せずに、テキストエディターなどで1度ラップタイムのテキストファイルを作っておきペーストしたほうがいいです。
1分に満たないラップは頭に0:が必要です。

一番最初の行だけ、ちょっと面倒です。
GPSの画面などで、最初に計測ラインを通った時のログデータ上の時間を見つけておき、それを入力します。
ここでは、8:37.600で、これはパドックでエンジンをかけてログ取得がスタートして、しばらく暖気して、コースインし、1周流して、計時ラインを通った時までの時間となります。
これで、ログデータがラップチャートどおりに区切られます。

途中ピットに入った周は、ピットから出た周のLapをRemoveすると、入った周と出て行った周がつながって良いみたいです。
訂正......そのままにしておいたほうがピット出てすぐの周のセクションタイムも見れていいみたいです。





これで、ラップが切れました。

他に計測ラインをGPS座標で指示して自動的にラップを切る方法もあるようですが、今回は、計測してもらったチャートがあるので、こっちの方法をとりました。
試しにやってみたところ、GPS自動方法でもコンマ1秒くらいの誤差で切れるようでした。ラップチャートがもらえなかった時には有効ですね。
Posted at 2015/06/23 16:58:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | MoTeC | 日記

プロフィール

なんか作ってれば満足
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

むかしむかし 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/30 23:17:16
 
らくがき帳 カメラ用 
カテゴリ:写真 カメラ
2016/09/19 21:52:18
 

愛車一覧

ホンダ ビート 赤ビート ターボ (ホンダ ビート)
ぜんぜんジムカーナ練習会に行けてない車
スズキ ジムニー 紺ジムニー ターボ (スズキ ジムニー)
昔乗ってたのと同じ模様をいれました。 大事な乗用車なので、イジらない。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.