• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

C.A.Mのブログ一覧

2017年09月30日 イイね!

てごわい

100m巻きで買った電線がほとんどなくなり、
フルコンよりメンドーくさいpiggybackハーネスができたので、
さっそくつないでみました。



といっても、まだサブコンピュータはセンサー入力信号をのぞき見しているだけで
なにも出力していません。
当然エンジンはノーマルコンピュータが回しています。


アクセルふかしてみて、

回転数とマニホールド圧MAP(kPa)は合ってるみたいです。
OBD2は反応にぶいので、ちょっと差があります。。


ふかした後、回転落ちてく時の負圧もOKかな。


OBD2表示とLINK表示で水温と吸気温がずいぶん違っています。
センサーの選択設定をまちがったかな?

と思い、
ボッシュSTDから017にしてみましたが、10℃以上の差があります。
とりあえず後回し。。。


あっ、エンジンチェックランプ点灯!汗


ノックセンサー電圧低下?
きっとサブコンで泥棒したせい。
LINKの入力インピーダンスが高くて、ノーマルの方の電圧が下がっちゃたのでしょう。


追記10/1ーーーーーー
ノックインプットにはプルアップ抵抗が内蔵されているようで、
そのせいかもしれません。
ーーーーーーーーーーー

とりあえず、カプラからピンを抜いて、LINKへの入力を断つ。。。悲

ついでなので、オシロで見物。

ふかすと周期的に大きいノイズが出る といった感じ???

今日の実習はここまで。







。。


夕食後のくつろぎタイムに、
水温のことが気になる。。。

う〜〜、ん〜〜〜、あ、ん、、、あ、ひらめいた。

そうだ!スズキのプルアップ抵抗が1kΩじゃないんじゃない?
ちょっとググってみると、スズキはわからなかったけど、トヨタは2.2kΩというのがあるらしい。

表計算ソフトで検証


017センサー設定でのLINK表示温度100度を
センサーの抵抗値(既知)とLINK標準プルアップ抵抗値1kΩで計算してみると、
0.54Vがきているようです。

その時のOBD2の表示は86度。
86度の時のSTD026センサー抵抗値はセンサー特性(既知)から求められて、だいたい275Ω。

1kΩプルアップだと1.08Vとなるはずですが、
これが0.54Vになるようなプルアップ抵抗値を求めてみれば。。。。

昔、トヨタもスズキもデンソーのコンピュータだったから、2.2kΩかな?
2.2kΩプルアップで計算してみると0.56V!

ああ、これだ!

LINK G4+のプルアップの設定見てみたら、
ありました。
外部プルアップ2.2kΩ。

明日これで試してみます。

補足ーーーー
LINKの温度センサーの規定の設定値は、
電圧ではなくて、
センサー自体の抵抗値でのテーブルとなっています。
これによって、
いろいろなプルアップ抵抗に対応できるようになっているものと思われます。

ユーザー定義のテーブルでは、抵抗値、電圧どちらも選べるようになっています。
モーさんは電圧だけだと思ったけど、どうだったろぅ。。。




Posted at 2017/09/30 22:38:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | LINK G4+ | 日記
2017年09月29日 イイね!

エーユーエクスてすと

エーユーエクスてすと夜なべで全AUX出力チャンネルのテストをしました。
負荷は電球。








いきなりですが、結論。
ホンダプラグインHC96+のAUX5と6にはFETの回路が入っていて、
オンすると+14Vが出てきます。
ここに普通にアース側制御のものをつないだらどうなるかというと、
点く消えるが反対になっただけだったかな。
チャンネル出力をローサイドからハイサイドに変えるのは、
FETをぶっ壊しそうで、怖くてできませんでした。汗
なので、しばらくは空けておくことにします。




ついで、

アドバンスト インジェクションテスト。


これは実噴射量を測って、
デッドタイムを求める時に使うやつですね。

Posted at 2017/09/29 13:03:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | LINK G4+ | 日記
2017年09月28日 イイね!

AUX

だいたいできたかな♪


ちょっと余裕ができたので、
AUX 出力チャンネルのところを
LINKのヘルプでお勉強。。。

そっか!
シフトライトと
スピードメーター校正出力
を追加しよう!

と思ったけれど、
AUXチャンネルには、機能の制限があって、
単純に追加とはいけず、チャンネルの割り振りをかなり変えないと。。。

あと、
うちのはホンダプラグインのため、
VTECソレノイドにあてられているAUXチャンネルに
なにか回路がついているみたいに見えます。

たいして気にもしていなかったのですが、
LINKのヘルプによると、どうもこれは、
純正の制御が普通のアース側の入切ではなくて、
プラス側の入切で行われているみたい。
それに合わせるための回路???

とすると、ここに
ジムニのブーストコントロールソレノイドをつなぐ
計画だったのですが、
ダメっぽいですねぇ。
プラスとプラスがぶつかる???
んんん、ショートしたりする???

チャンネルの入れ替え以前に、
まずは机上テストで、
それぞれのAUXチャンネルの素性をしっかり調べておかないと
やばいことになりそうです。
Posted at 2017/09/28 14:59:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | LINK G4+ | 日記
2017年09月26日 イイね!

こねくた

当初は最小限の本数をつなぐだけにしようかと思いましたが、
バルクヘッドのあっちとこっちでは、
後から追加を通すのは困難。

あと、
32ピンのカプラに8本しかつながないとかって、ちょっとさびしい。


そんなんで、ほとんどフルにつないでしまったような。。。

出力関係は、ECU延長ハーネスを切断して入れないといけないので、
ロガー段階を終えてから、ということで、
カプラにまとめておきます。

ここで、いまさら気付いたのですが、
このホンダのAカプラは出力と電源だけまとまってるんですね。
なので、ECU延長ハーネスとは、バラになってしまってます。

Cカプラは、

トリガやスイッチ、デジタル入力関係。
と通信、ラムダセンサー。

Dカプラは、

温度や圧力などのアナログセンサー。

なるほどぉ。

あと、サブコンピュータだからって、電源までECU延長ハーネスからとるのはやめて、
別にひくことにします。
コンピュータ1台分の消費電力はそんなに大きくはないとは思うのですが、
まぁ、余裕を持たせたほうがいいかなと。
Posted at 2017/09/26 19:25:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | LINK G4+ | 日記
2017年09月24日 イイね!

せつぞく

せつぞく延長ハーネスに
サブコンピュータの線を
つなぎ始めました。

ノーマルコンピュータは
エンジンルームにあるので、
サブコンを室内に引き込むため
2mの配線が必要です。


整備手帳 サブコン化計画 その7 スプライス

ジムニーのピン配置
ホンダOBD2aのピン配置
LINKの入出力番号
を見ながらなので
さっぱりはかどりません。。。

Posted at 2017/09/24 22:49:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | LINK G4+ | 日記

プロフィール

なんか作ってれば満足
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

むかしむかし 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/30 23:17:16
 
らくがき帳 カメラ用 
カテゴリ:写真 カメラ
2016/09/19 21:52:18
 

愛車一覧

ホンダ ビート 赤ビート ターボ (ホンダ ビート)
ぜんぜんジムカーナ練習会に行けてない車
スズキ ジムニー 紺ジムニー ターボ (スズキ ジムニー)
昔乗ってたのと同じ模様をいれました。 大事な乗用車なので、イジらない。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.