• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

C.A.Mの"紺ジムニー ターボ" [スズキ ジムニー]

サブコン化計画 その22 点火燃料の切換

カテゴリ : 電装系 > コンピュータ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年10月21日
1
点火IGNと燃料INJのコントロールを
ノーマルECUから サブコンLINK G4+
へ切り換えるには、
この6Pカプラを差し替えるだけです。

2
切り換え前に
ノーマルのドエルタイムを見ておきます。

2.3msecくらいかな
3
アイドリング時の
インジェクターパルス幅を見ておきます。
約1.8msecです。

インジェクターの方は
とくにフォルトはかからないだろうと。。。
4
アイドリングで20、全開で75くらい
の山になってる燃料メインテーブルを
作っておいたので、
アイドリング時のパルス幅が、
さきほど測った1.8msecになるように
”マスター燃料”を16msに設定しました。

これは、
テーブルが100で、
MGPが0kPa(=MAPが約101kPa)の時の
噴射パルス幅が16msecになるという意味です。
5
いよいよ準備ができたので、
カプラをLINK側へ差し替えて
エンジン始動!

あ、点火はあえてフォルト対策無しで
どうなるかを試してみます。


エンジンは簡単にかかりましたが、
盛大にハンチングしてます。
この時はどういうことかわかりませんでしたが、
たぶん、
ノーマルECUがアイドルアップ。
LINKがフューエルカット。
じゃないかな??
6
そして、
エンジンチェックランプ点灯。

予想どおり
P0351
P0352
P0353

イグニッションコイル一次側系統異常
#1、#2、#3気筒
ですね♪
7
対策
ノーマルECUの
IGN#1、IGN#2、IGN#3
それぞれの空いた端子に
負荷となる1kΩの抵抗をつなぎ、
アースに落としました。

追記ーーーーーーー
まちがい。
1kΩのつもりが200Ωを使ってました。
カラーコードが似てるんですよねー。汗

8
再始動!

大丈夫みたいです♪


(フォルトコードをクリアしないと
チェックランプは消えないので注意)

簡単な対策で解決できたようなので
助かりました。
トランジスタとか
面倒なことしないといけないようだと
頭パンクする!
と思ってましたので(笑

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

Link G4+ CLLフェイルセーフ実験

難易度:

BOOOOOCON取り付け!

難易度:

BOOOOOCON調整!&おまけ

難易度:

AFC NEO取り付けその2

難易度: ★★

ミニコン装着(Kプロダクツ)

難易度: ★★

もしかしたら知らない方も居るかと思い

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/10/21 22:22:41
アナログすぎな俺にはチンプンカンプン😭😂
コメントへの返答
2017/10/22 07:39:49
親方だったら、
やりだせばすぐできちゃうと思いますけど🙄

プロフィール

なんか作ってれば満足
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

らくがき帳 カメラ用 
カテゴリ:写真 カメラ
2016/09/19 21:52:18
 

お友達

ファン

131 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート 赤ビート ターボ (ホンダ ビート)
ぜんぜんジムカーナ練習会に行けてない車
スズキ ジムニー 紺ジムニー ターボ (スズキ ジムニー)
昔乗ってたのと同じ模様をいれました。 大事な乗用車なので、イジらない。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.