• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

964いじり虫の愛車 [メルセデス・ベンツ Cクラス セダン]

整備手帳

作業日:2019年2月4日

ガタついているCピラーパネルの取り外し

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 1時間以内
1
パタパタ音を減らすためにはCピラーパネル外しが結構面倒でした。
先ずはリアドアシルを覆うウェザーストリップを
外し、リアシート座面、シートバックを外します。

大変なのはパネルのドアシル側、先端(写真の右上)から2番目のクリップ外しに難儀しました。

なお、この写真はパネルを裏返して観た写真です。
2
写真中央、手前が先端から3番目の挿入部、右が先端から2番目の挿入部です。

よく観ると、3番目の挿入部は三角形のクサビですが2番目は折り返しになっていて、深く刺さる感じになっています。しかもクサビが倒れないように、手前には細長い片が立っています。
3
2番目の挿入部が刺さる相手はボディ内側に開けられた写真の長穴です。この形状は3番目、4番目も2番目と同じです。

2番目の挿入部が深く刺さっているので、外すためにはクサビ手前の片を手前にマイナスドライバーで引っ張りながらクサビには別のマイナスを当てて手前に引きながら上げる感じで引き抜きました(表現が難しい)。
4
Cピラーパネルには更に中央上部に勘合があります。

ウィンドウシルに挟み込まれた写真のギザギザの付いた凸金具とピラーパネルに付いている樹脂の凹形状の勘合(写真5)です。
外すには車体中央に向かって引っ張ればよいのですが・・・
5
樹脂の凹形状勘合部です。

よく観ると4辺の角部が裂けていて、相手の凸金具に叩き込んでも凹勘合部が広がってしまうので緩い固定になっていたのです。

したがってパネルはガタついていて、路面によってはパタパタと音がしていました。
6
Cピラーパネルには更にスピーカーボードに繋がる底辺部にも3ヶ所の勘合があります。

写真はパネルを裏返した状態で更に取り付け時は下になる方を上向きにしています。

シートに近い側に小さな引っ掛け部があり、中央とウィンドーに近い先には大きな引っ掛け部があります。

外すにはパネル全体を手前に引き、一杯まで引いた後で上に引き上げました。
7
小さな引っ掛けと大きな引っ掛けの写真です。
8
結局、Cピラーがガタついていた原因である中央部の勘合を修正するためには、凹部の4辺を凸部に嵌めた後で、凹部の長方形穴が広がらないようにする必要が有ります。

厚手のアルミ粘着テープで2周、その上をガラス編組粘着テープで2周して補強しました。

どれほどの耐久性を持てるか不明ですが、取り敢えず五月蝿いことは無くなりました。

パネル戻しは外すときの逆、底部を後下に押し下げ、次いで中央部の凹凸勘合、そして先端をドアシル部に叩き込む感じです。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

ギアシフトサイドカバー

難易度:

助手席インパネアンビエントライト(完成)

難易度:

ドリンクホルダーパネル取付

難易度:

コンソールパネルカバー取り付け

難易度:

アンビエントライト取付け(ダッシュボード)

難易度: ★★

リヤセンターのインパネ貼り

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@狂ちゃん
コロナですか?」
何シテル?   04/11 18:45
なんでも自分でやってみたくなる団塊世代男です。ここ30年の車は、Three10です(10万km走った車か、10年以上経った車か、10万円以下の車)。 70年S...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

塗装準備〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/12 15:43:38
燃料漏れ ⇒ ホース切除手術 ⇒ 漏れが止まった 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/05/01 20:51:21
ワゴンR ☆ 点火プラグ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/18 20:09:41

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
これからは、弄る面白さがあること、部品が出ること、お神が快適に助手席に座れかつ運転できる ...
マツダ AZ-ワゴン かるパール (マツダ AZ-ワゴン)
オートマ、安、丁寧に乗っていたことから、知り合いの整備士から購入。
スバル ヴィヴィオ くろかる (スバル ヴィヴィオ)
車体が軽くてSC付きで気持良い加速と、ストロークの深い脚が気に入り、譲り受けました。 外 ...
スバル レガシィツーリングワゴン レガブルー (スバル レガシィツーリングワゴン)
仕事車は地元の自動車メーカーが安心ですので、以前のVIVIO代替でレガシーに。これも10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.