• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Boston Red Lobsterの愛車 [日産 シルビア]

スカイライン用シートレール用のボルト穴作成

カテゴリ : 内装 > シート・シートカバー > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2015年02月24日
1
 私の車の運転席には、R32GT-Rのシートが装着されています。シルビアとスカイラインのシートレールはほぼ大きさは共通ですが、一箇所だけ違いがあります。スカイラインのシートレールは、運転席だと右後ろが少しだけ短いために、そのままではシルビアに装着できません。そのために私はオークションでシルビアに装着できるようにステーを溶接しているシートレールを買ってきて装着しています。
 ところが運輸局でのユーザー車検の際に、係員に溶接だと強度がわからないしこれでは車検を通さないと言われてしまう。今までもここでずっとこれで車検は通ってきている・ネットでもこれで通ると書いてあるなどといろいろと反論してみるものの、お役人がこうと言い出すとどうにも覆らない。結局、車検を通すためにはどうにかしないといけないことになってしまった。

写真は、右側がスカイラインのシートレールの純正のボルト穴、左側がシルビア用の純正用の穴に合うように溶接して作ったステーに装着しているボルト。
2
 その係員が言うには、
1.シルビアの純正シートを装着する
2.スカイライン用シートのボルト穴を使えるように車体の底に穴を開けて、そこでボルトを固定する
3.強度試験をして証明書をつける
 のいずれかで車検を通せるという。もう馬鹿かと思ったが、車検を通さぬわけにもいかないので対策を講じることにする。

 民間の車検場ならば通せるだろうとも思ったが、次回のことも考えてやはり今回は対策をして運輸局で通すことにした。3は費用も労力もかかりすぎるので問題外。1は簡単。しかしシルビアのシートはオークションで簡単に手に入るものの、車検の度にシートを交換するのも面倒だし、それ以上に保存場所の確保が面倒。というわけで2に挑戦することにする。
3
 その係員が言うには、以前に同じ問題があった人は、車の底に穴を開けてボルトを通したのだそうだ。しかし車の底に穴を開けるのは抵抗がある。ホームセンターに行くと、板付きナットというのを売っていたので、車の床にこの板付きナットを溶接してそこにシートレールからボルトを締めることにしよう。
 車の底に接着剤で板付きナットを貼り付けただけでもばれないんじゃないかとも考えたが、一度目をつけられているので調べられても困るので、溶接でつけることにした。しかし私に溶接の設備も技術もない。そこで近所の鉄工所をネットで調べて直接訪問して飛び込みでお願いしてみた。一軒目では断られ、二軒目でも断られる。でも二軒目で食い下がってお願いしたら、人のいい方だったのでやってくれるという。
4
 車の床の上は絨毯で覆われているので、本当は最初にこれを剥がないといけません。そのためには絨毯を固定している車のサイドシルのカバーを外しますが、これを固定しているプラスチックのねじが上手く外れなくて、無理やり引き剥がしました。サイドシル部の穴周辺の鉄板が少し歪んでしまいました。次回はもっと丁寧にやらなければ。
5
 そして板付きナットを切って装着できるくらいに小さくして、床に鉄の台を置いて、鉄の台の上に溶接をしてもらう。だが車の床は非常に薄い鉄版で出来ており、溶接のときに結局溶けて床に穴があいて貫通してしまった。その穴を簡単に薄くて小さな鉄版で一部だけ溶接して塞いでもらい、後はパテ埋めで塞ぐことにする。とはいえども、ボルトを装着するためのナット穴が出来たのでとりあえずよしとしよう。
 作業が終わって料金がいくらかときいたら、その鉄工所の人が親切にも無料でいいよと言ってくれた。いやそれではあまりに悪いのでとお金を払おうとしても受け取ってくれない。何とか1000円だけ置いてきました。とても感謝です。

写真は、左側がシルビアの純正のボルト穴で、右側が今回装着した板付きナットによる穴です。
6
 床に穴をあけてしまった鉄の台の周辺に、パテをつけておく。
7
 車の底からもパテをつけて穴を塞ぎ、つや消し黒のスプレーで塗装して、水漏れ対策と防錆をしておく。
8
 さあこれであとはシートを装着して終了、といきたかったのだが、そう簡単には終わらなかった。私が適当に溶接の位置決めをしたので、シートをつけようとしてもスカイラインの純正シートのボルト穴と微妙に位置が合わないのだ。これは困った、ここまできてどうしようか。
 そして私が取った手段は、グラウンドディスクでシートレールの穴を削って広げて、無理やり穴の位置を合わせるということ。でもディスクがボルト穴よりもはるかに大きいので、きれいに穴だけを広げるということが出来なくて、周辺部をがたがたに削ってしまう。まあ悪戦苦闘の後で、何とかボルトを装着することが出来、シートの装着が完了しました。
 ついでにグラウンドディスクの刃で、グラウンドディスク本体の電線も切断してしまいました。この修理代金がいくらかまだ未定です。

費用
溶接代1000円
パテ代・板付きナット代・ボルト代・スプレー代 2000円未満
合計で3000円足らず、+グラウンドディスクの修理代

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

BRIDE ZIEGⅢ TypeR 取り付け

難易度:

帰ってきたので

難易度:

シート交換

難易度:

ポジション

難易度:

BRIDE 旧エルゴのリフレッシュ

難易度:

リアバンパーカット

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「みんカラ:モニターキャンペーン【d’Action 360 S】 http://cvw.jp/b/367981/42101831/
何シテル?   10/24 00:32
 PS13シルビアK's 乗ってます。今まで故障も少なくかなりいい子でしたが、よる年波に勝てないせいか最近は問題が常に起きるようになってきています。しかも乗らず...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

バッテリー上がりと、オートゲージ、7色イルミの暗電流 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/09 22:47:01
S13 エンジン載せ替え その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/15 14:09:33
S13ヘッドライト改造計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/08 19:55:48

お友達

 特に自分と同じシルビア系の人とジャガーの飼い主さんとワーゲン系の人は歓迎しますが、それに関わらず車好きな人といろんな情報交換とかしていきたいと思っています。ド素人ですが気軽にからんでください。
5 人のお友達がいます
じゃがのすけじゃがのすけ Lucas3.0Lucas3.0
KIWI BIRDKIWI BIRD レコアさんレコアさん
tenkou'stenkou's

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
1991年式 PS13 K's マニュアル 古い車ですが気に入っています。売る気は当分 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
三台目 病気でドナドナとなったジャガーXタイプの後継をSタイプにしようと思って探してい ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
四台目 ゴルフが調子も良くて暫くは車を買う予定は無かったのですが、訳あって4台目となる3 ...
ジャガー Xタイプ (セダン) ジャガー Xタイプ (セダン)
2台目 小さめでちょっとお年寄りではありますが、ジャガーを一頭飼うことにしました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.