• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年08月06日

917直系…

917直系… モーターファンの別冊で、モーターファン・イラストレーテッドと言う雑誌があります。

エンジンやミッションはもとより、インテリアやパッケージングなど、その時々のテーマを図解で分かりやすく解説してくれる、もちろん超文系のわたすにとってはなかなか難しいのですけれど、分かったような気になれる、楽しい雑誌であります。

その中に、スーパーカークロニクルという特集があって、スポーツカーあるいはスーパーカーを取り上げて、数ページにわたって解説してくれるのが、なかなか面白いのですよ。

もう10年も前の創刊第5号、そこでは930ターボが取り上げられています。

透過イラストを交えて、エンジン、サスペンション、インテリアなど、技術者の視点から解説がなされていて、とても参考になります。

1973年のフランクフルトショーに試作車が展示され、翌74年秋のパリサロンで発表された930ターボ、ターボ車の市販化はBMWに遅れを取ったものの、最高出力260馬力は世界最強のスーパースポーツカーとしての意地があったのだと…

改めてへぇ~と思ったのが、930ターボは917で培われたターボのテクノロジーが市販車として結実したものなのだと…

その一方で917のターボエンジンは、レースの世界では935RSRとして開花したのだと…


初期型の260馬力と言う最高出力は、ノーマルの964と変わらないのですが、記事を読み進めていくと、ターボがいかにスペシャルなモデルであったのかがよく分かります。

後期型の3.3リッターモデルのリアサスペンションには、935RSRで使われた「バナナ」と呼ばれる鋳造アルミ製セミトレーリングアームが採用されているのだと…

ほえ~、935と同じなのね…

んで、3.3リッターモデルのブレーキには、ベンチレーテッド・パーフォレイト・ディスクの917用ブレーキがそのまま移植されたと言うのですよ。

何と、917と同じブレーキだったとは…


ターボエンジンモデルを世に送り出すためにポルシェが留意したことは、ドライバビリティと耐久性にあったのだと…

現行の末尾には、964のエンジンの基本的設計も行った、ハンス・メッツガー博士が語った言葉が紹介されている。

曰く、「いつ如何なる条件下でも、いかなる速度、たとえそれが200㎞/h、300㎞/hでも、我々のポルシェ以上に安全で、安心して走れるクルマはないと信じる。それが我々のポルシェ哲学だ。」


日本のクルマがニュルブルクリンクに乗り込んでトラブルに見舞われながらテスト走行するよりもずっと前に、このような考えでクルマづくりを行っていたポルシェ…

そのトップに君臨したターボモデル…

少し前であれば、わたすにも何とかなりそうな価格で出回っていたのですが、今はその歴史的な価値に相応しい値付けがなされて、遥か彼方に飛び去ってしまいました。

所有されている方は、この偉大な歴史遺産をしっかりと後世に引き継いでいただきたいですね。


んにしても、メッツガー博士…

巨大なインタークーラーに押されて、エアコンのコンデンサーの肩身の狭いこと…

300㎞/hで安全、安心はいいけれど、夏場の快適性においても最高のクルマを目指してほしかったなぁ(笑)
ブログ一覧 | ポルシェ | クルマ
Posted at 2017/08/06 23:16:46

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

4気筒が今後のポルシェの未来を切り ...
ウッkeyさん

伝説のポルシェサウンドが聴ける91 ...
ポルシェですわさん

初代ターボS
sonautoさん

LAモーターショーで新型911RS ...
タケラッタさん

欧州自動車博物館巡りの旅 2014 ...
しまえるシューマッハさん

ファクトリーツアー参加♪
インヂュニアさん

この記事へのコメント

2017/08/07 07:19:54
おはようございます、

夏でも25度くらいにしかならないドイツなら、エアコンがなくても快適に乗れるのでしょうか(^_^)

ターボモデルは、パワーが増した分しっかりとプレーキが強化されていたんですね。ポルシェ哲学、素晴らしいですね!
運転の上手い人がターボモデルを自在に操っているのをみると、僕じゃなくて彼がオーナーで良かったと思います。素の930でさえ、一生かかって着こなせるかどうか、私には怪しいものです(>_<)
コメントへの返答
2017/08/07 21:59:26
こんばんは。

今ほどインターナショナルではなかったでしょうから、ドイツの気候に適合すれば良かったのかもしれませんね。

930ターボを「らしく」操作するには、それ相応の腕が必要なんでしょうね。
「着る」ことも含めて、日本のクルマや最近のクルマでは到底理解できない感覚なのかもしれませんね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「新酒の季節は飲み過ぎる…(後編) http://cvw.jp/b/368036/42178299/
何シテル?   11/12 23:00
ずっと憧れ続けていた空冷911。 まさか本当に乗ることになるとは・・・ 6年間911に乗った後、何の心境の変化か、ミニクラブマンに乗り換えました。 ク...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ないモノねだり… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/17 12:56:22
フランスとスウェーデン… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/18 08:13:00
英国仕様? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 07:08:49

お友達

空冷911からクラブマンに乗り換えました。
911初心者からミニ初心者へ・・・
と思ったらまたまた空冷へ・・・
永遠の初心者カーライフです。

よろしければお友達、お願いします。
173 人のお友達がいます
くわらくわら * カレラ男カレラ男 *
Michael DelaneyMichael Delaney * 僕エリ僕エリ *
ひろぽん∞☆ひろぽん∞☆ show_300Bshow_300B

ファン

134 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
旧ライツ号を手放して1年余り・・・ ミニクラブマンに乗ったのですが、空冷911への未練を ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
憧れ続けて、やっと手に入れたクルマでした。 空冷の魅力にハマり、夢のような6年間のカーラ ...
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
愛してやまなかったライツ号(ポルシェ964)を未来に託し、新たな一歩を踏み出すことに。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.