• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミッチョ@名古屋の愛車 [ダイハツ ミラジーノ]

ISCV(アイドル・スピード・コントロール・バルブ)清掃

カテゴリ : エンジン廻り > 吸気系 > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2014年08月20日
1
エンジンコンディショナーでスロットルバルブを清掃し、ブローバイ経路を清掃して詰まりを取り除いたら、アイドリング回転が1200rpmまで上昇してしまった。アイドリングをコントロールするISCV(アイドル・スピード・コントロール・バルブ)にスラッジなどがあり、動きが悪いことも考えられるので清掃することにした。

スロットルボディとISCVを取り外すので、ガスケットを取り寄せた。
右がスロットルボディ・ガスケット、左がISCVガスケットだ。
2
エアクリーナーボックスを取り外す。

バキュームセンサー、スロットル・ポジション・センサー、ISCVなどに接続されるすべてのカプラーを外す。以前にそれぞれのカプラーを外してテストしてみた。
○バキュームセンサー:エンジンストール
○ISCV:アイドリング上昇
○スロットルセンサー:アイドリング上昇
それぞれ、一応正常に動作しているようである。
3
スロットルワイヤーとATに繋がるワイヤーを取り外し、ワイヤーのブラケットも取り外す。
4
スロットルボディを固定するM6ボルト2本とナット2個を抜き取ると、スロットルボディがサージタンクと分離できる。

最後に2本の冷却ホースを抜き取ると、スロットルボディが取り外せる。若干のクーランと水が漏れるので、冷えているときに作業する必要がある。

前回のクリーニングの効果で、裏側もきれいだ。
5
サージタンク内部の様子である。ブローバイのオイルは思ったより少ない。1次ホースが詰まっていたためか、それとも前回のエンジンコンディショナー投入で、少しはきれいになったのだろうか。

ガスケットの除去をした後、内部をクリーニングしておく。
6
取り外したスロットルボディである。ISCVはスロットルボディ下部の黒い部分だ。スロットルバタフライが閉じているときに、エアのバイパス量を調節して、アイドリングをコントロールする役割を持っている。
7
底面のビス4個を抜くと、スロットルボディとISCVが分離できる。このビスは固いので、+ネジをなめないように注意する必要がある。実は1個なめてしまった。

ISCV左側の縦長の部屋は、冷却水の通路だ。
黒のケース部分にモーターが入っていて、ロータリーバルブを回転させて、バタフライをバイパスさせる空気量を調節し、アイドリング回転をコントロールする構造だ。

このモーター部分は非分解である。自己責任で分解・掃除しようと思ったが、五角形のペンタローブビットの手持ちがなく断念した。
8
思ったほどスラッジはなくきれいだったが、クリーナーを吹き込んで掃除をした。若干の汚れが出てきた。ロータリーバルブの動きにも、引っかかりは感じられなかった。

新品のガスケットをセットし、取り外しと逆の手順で取り付ける。最後に冷却水のエア抜きをすれば完了である。

清掃後もアイドリングは下がらなかったが、若干上下変動していたものがピタッと安定するようになった。

最後に、スロットルの戻り位置を調整するストッパーを僅かに引っ込めたところ、900rpmに下げることができた。これでしばらく様子を見よう。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

インテークパイプ周り交換+α

難易度:

交換しました。

難易度:

エアエレメント交換

難易度:

シュコーっ!!

難易度:

インタークーラーパイプ シリコンホース交換

難易度:

フレッシュエアーを取り込みたく

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「衝動買い http://cvw.jp/b/369313/44138505/
何シテル?   06/29 23:06
車いじりが大好きです。 【車歴】年齢がばれるなぁ。 NISSAN スカイライン JAPAN 2000GT-L HONDA SY アコード EX-L ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ジムニーには邪道なオーバーヘッドコンソール『②』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/30 14:21:27
ジムニーには邪道なオーバーヘッドコンソール『①』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/30 14:21:10
ワゴンRのオーバーヘッドコンソールの取り付け(2/2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/30 13:10:55

愛車一覧

ホンダ N-WGN ホンダ N-WGN
久々の新車購入 自動ブレーキ、全速度アダプティブクルーズコントロール、電動パーキングブ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ご縁あってオーナーになりました。 1998年式1型のAT 走行距離も16万kmを超えてい ...
レクサス HSハイブリッド レクサス HSハイブリッド
走行距離27,000kmのバージョンL、程度が良さそうな個体を購入しました。生まれて初め ...
ダイハツ ソニカ ダイハツ ソニカ
ミラジーノも気に入っていたのですが、妻の従兄弟の息子がどうしても譲ってほしいとのこと。ま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.