• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

仁政のブログ一覧

2019年09月21日 イイね!

もう希望はマツダしかない

もう希望はマツダしかない
この後ろからの角度から見ると最高にカッコいい


マツダ 新型スポーツカー「RX-9」用か? 軽量シャシー構造のパテント取得

編集部より
マツダが申請したパテントに描かれたシャシーの画像が、新型ロータリー・スポーツカー用ではないかと憶測を呼んでいます。フロント・ミドシップと思われるコンパクトなエンジンベイと、ダブルウィッシュボーン式サペンションがその根拠です。

もくじ
ーフロント・ミドシップの軽量シャシー
ー今年はじめにはロータリー用ターボの特許も取得
フロント・ミドシップの軽量シャシー
マツダが新たなシャシー構造のパテントを申請していたことが分かった。その画像を見ると、同社がRX-8の後継となるロータリー・エンジンを搭載するスポーカーを開発していることがうかがえる。
日本の「モーターマガジン」誌が報じているとおり、この「車両の衝撃吸収構造」と記載された申請書類には、マツダの現行ラインナップにあるハッチバックやセダン、SUVには見られないスペースフレーム型シャシーの画像が添付されている。

マツダが申請したパテント
同誌の記事では、一般的にスポーツカーに使われるダブルウィッシュボーン式フロント・サスペンションが描かれていることに注目している。さらに、その左右をつなぐ太いクロスメンバーは、このクルマがフロント・ミドシップであることを示唆している。
比較的小さなエンジンベイは、マツダがコンパクトな新型ロータリー・エンジンを開発しているという報道とも符合する。同社の伝説的なRX-7から始まった伝統は、RX-8の後継車にも受け継がれるようだ。
軽量化にも力を入れていることが分かる。炭素繊維強化樹脂やアルミニウム製のパーツが各部に使われているからだ。
今年はじめにはロータリー用ターボの特許も取得
マツダの情報提供者が「モーターマガジン」に語ったところによると、このRX-9には専用に新開発されたプラットフォームが使われ、それはラインナップの他のモデルと共有しないという。
今年はじめ、マツダはロータリー・エンジン用に設計されたと思われる新しいターボチャージャーの特許も取得している。これは吸入効率を高め、燃焼室内で発生するカーボンの付着を抑える工夫がなされていた。

マツダRXビジョン・コンセプト
マツダのデザインを統括する前田育男は以前、2015年に発表されたRXビジョン・コンセプトの市販化は、依然として検討が続いていることを、AUTOCARの取材で認めた。
「我々のブランドにスポーツカーが必要だと認められ時が、このクルマを製品化する時になるでしょう」と、前田は語っていた。「ご存じのように、マツダには既にMX-5があります。しかし、よりプレミアムなスポーツカーが必要になれば、わたしたちはそれについて真剣に考える必要があります」
Posted at 2019/09/21 17:01:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2019年09月21日 イイね!

経歴も胡散臭いがなんで本名を名乗らないのか

経歴も胡散臭いがなんで本名を名乗らないのか斎藤 まさし(さいとう まさし、1951年 - )は、日本の政治活動家、市民運動家。MPD・平和と民主運動(市民の党)代表。本名は酒井 剛(さかい・たける)。


来歴[編集]
島根県邇摩郡五十猛村生まれ。島根県立大田高等学校卒業。1970年、上智大学外国語学部ロシア語学科に進学し、在学中から学生運動に参加。1971年の学生訪中団にも加わる。1972年に上智大から除籍処分を受けた。1974年に新左翼系の学生運動団体「日本学生戦線」を、1979年には同じく新左翼系の「立志社」を設立した。
1983年、参議院議員の田英夫元社会民主連合代表や八代英太、宇都宮徳馬らと政治団体「MPD・平和と民主運動」を立ち上げ、1996年には市民の党を結成。市民の党は関東圏を中心に、地方議会に議員を送り込んでいる。また斎藤の呼びかけにより、主に民主党から国政選挙に立候補した候補者の選挙支援が目的の、市民の党から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」も立ち上げられている[1][2]。かつてはわしお会代表や、『わしお英一郎東京応援団』会計責任者を務めていた。なお「市民の党」「わしお会」「わしお英一郎東京応援団」は所在地が同一で、会計責任者も同一人物が務めている[3]。2015年5月26日、同年4月12日に行われた、静岡市長選挙を巡る公職選挙法違反で、旧高田薬局創業者の妹の立候補のサポート役に徹したが、その創業者らとともに静岡県警に逮捕された[4]。
人物[編集]
田英夫の娘婿という週刊誌の記述をもとにした誤った情報が流通しているが、親族から否定され、斉藤を田の娘婿と名指しした参議院予算委員会での、自民党の礒崎陽輔、山谷えり子議員の質問箇所は議事録から削除された。
「斎藤まさし」の名前で各地の選挙運動を手がけて候補者を当選に導き、「無党派選挙のプロ」等の評もある[5]。市民の党が勝手連的に応援し、当選した候補者には中村敦夫(元参議院議員)、秋葉忠利(前広島市長)、堂本暁子(前千葉県知事)、嘉田由紀子(前滋賀県知事)、川田悦子(元衆議院議員)、大河原雅子(衆議院議員)、黒岩宇洋(衆議院議員、ただし市民の党が応援したのは参院選出馬時)、宮崎岳志(前衆議院議員)、篠田昭(新潟市長)、山本太郎(参議院議員)、喜納昌吉(元参議院議員)らがいる。また元社会民主党所属で、参議院議員を辞職して神奈川県知事選挙に立候補した田嶋陽子のサポートも行った[6]が、田嶋は松沢成文に敗れた。菅直人が初当選した際の選挙も手伝っており、民主党議員約100人の選挙応援を行っている[7]。
2004年、季刊誌「理戦」の対談記事で、「僕は、革命のために選挙をやっている」「目的は革命なんだから、最終的には中央権力を変えなければならない。だけど革命派が強い拠点地域を作っていくことは重要です」と述べるなど、社会主義・共産主義的な革命思想を掲げている。
「菅直人とは30年ぐらい前からの付き合い」と発言している[8]。
日本人拉致事件については「解決する一番いい方法は日朝国交正常化だ」と述べている[9]。
共産主義者同盟赤軍派に共感を示しており、平成15年の雑誌の対談記事では「革命一筋。この30年間他に何も考えたことはない」と述べ、自らを「レーニン主義者」と紹介した[9]。
2011年4月に行われた第17回統一地方選挙の三鷹市議会議員選挙では、よど号ハイジャック事件を起こしたよど号グループの元リーダー田宮高麿とともに石岡亨・松木薫を欧州から北朝鮮に拉致し結婚目的誘拐容疑で国際手配を受けている森順子の長男森大志を、代表を務める市民の党から擁立している。斎藤は市議選に擁立した背景について取材で「10年ほど前に北朝鮮に行き、よど号の人間や娘たちと会った」「その中には(三鷹市議選に出馬した)長男の姉もいた」「そうした縁もあって、長男が帰国してきてからつながりがあった」と述べている[9]。
北朝鮮や田宮との関係について「救う会」会長の西岡力は「酒井(斎藤まさし)代表がよど号犯やその子供らと会えたことは、北朝鮮が酒井代表を同志と考えたか、対日工作に利用できると判断して許可を出したことになる。酒井や市民の党が北と密接な関係にあったのは明白だ」と批判している[9]。
また枝野幸男内閣官房長官(当時)は、斎藤がよど号ハイジャック事件の犯人との接触を認めたことについて「そうした方を存じ上げないのでコメントしようがない。私のところに情報は来ていない」と述べ、斎藤を対象とした調査についても「内閣官房としては直接の担当部局だと思っていない」として官邸サイドが直接調査する考えがないという見解を表明しており、枝野が斎藤と面識があるかを問われた際は「100人、1千人のパーティーで会っている可能性は否定しないが、私自身、面識があるという認識はない」と答えている[10]。
Posted at 2019/09/21 12:50:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2019年09月21日 イイね!

レクサス車の基本性能、装備を上げる方が先じゃないですか

レクサス車の基本性能、装備を上げる方が先じゃないですか
カッコいいと思うけどね

これを運転できる免許は持ってますけど到底買えない値段ですね


海を走るレクサス、フラッグシップヨット(フランクフルトモーターショー2019)を世界初披露
2019年9月21日(土)07時15分


レクサスは、ブランド初のラグジュアリーヨット『LY650』を発表した。
LY650は、2017年1月に発表したレクサス『スポーツヨットコンセプト』の構想を基に、独自のデザインと優れた航走性能、快適な居住空間を実現。ラグジュアリーライフスタイルブランドを目指すレクサスが、海でも感性を刺激する唯一無二の体験をもたらすべく、最新テクノロジーと匠の技を融合したたフラッグシップ艇だ。
エクステリアでは、特徴的な丸みを帯びた船首部や、クラス最大級のワイドビームを活かしたダイナミックな船体形状など、一目でレクサスとわかる独自の存在感を創出。また、クーペのようなルーフラインやリヤの豊かなボリュームを強調する造形で、航走性能の高さを強調している。
インテリアは、イタリアのヨットデザイン会社Nuvolari Lenardとのコラボレーションにより、先進的なデザインに日本のおもてなし思想を融合。白を基調とした明るく開放感のある室内空間に、曲線主体の意匠と独創的な照明を組み合わせることで心地よい包まれ感を演出している。サロン内には、前方に操船席とソファ、後方にギャレーを効率的に配置。またサロン階下には、2メートル超のヘッドクリアランスを確保した優雅な3つのベッドルームを設置し、それぞれに専用のシャワールームを完備する。
パフォーマンスでは、レクサスの追求する「すっきりと奥深い」航走性能を目指し、CFRPとGFRPを組み合わせた軽量・高剛性な船体をMarquis Yachts社と共同開発。パワートレーンはVolvo Penta IPSシステムを2基搭載。流体解析技術を駆使した独自の船底形状との融合により、安定した操縦性や優れた乗り心地を実現している。加えて、先進のボートコネクティッド技術「LY-Link」を搭載。さまざまな情報をタイムリーに共有・提供する。
なお、LY650は、米国・フロリダで、10月30日から11月3日に開催される「Fort Lauderdale International Boat Show」に出展予定だ。
Posted at 2019/09/21 09:28:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2019年09月21日 イイね!

韓国の垂れ流す排水に重大な問題があり事を言う必要あり

韓国の垂れ流す排水に重大な問題があり事を言う必要あり
北朝鮮の核実験による影響も問題視する必要がある



【ソウルから 倭人の眼】“告げ口”に意気込む韓国 原発処理水に旭日旗

2019/09/21 01:05


 日本政府による輸出管理厳格化などに対し、事実上の“報復措置”を連発している韓国が、舞台を国際社会に広げている。日本たたきの材料は、東京電力福島第1原発からの処理水の問題や、東京五輪での旭日旗の競技場持ち込みなど。第三者に“告げ口”をし、国際社会を巻き込んで自身の主張を正当化させようとする韓国特有の日本攻撃が、まさに今、展開されている。(ソウル 名村隆寛)
■「全世界的に不安増幅」
 オーストリア・ウィーンでの国際原子力機関(IAEA)年次総会初日の16日、東京電力福島第1原発での放射性物質を含む処理水の処分をめぐり、日韓の間で批判の応酬があった。
 名指しは避けつつも、「放射性物質で汚染された水の処理をめぐって科学的根拠のない批判を受けることがある」と指摘した日本の竹本直一IT・科学技術担当相に対し、韓国科学技術情報通信省の文美玉(ムン・ミオク)第1次官は次のように反論した。
 「日本政府高官が最近、『原発汚染水の海洋放出は避けられない』と言った。海洋放出が決定した場合、全地球的な海洋環境に影響を及ぼし得る重大な国際問題だ。IAEAと加盟国の共同の役割が必要だ。福島原発汚染水の処理問題が全世界的に不安感を増幅させている」
 現地からの情報によれば、韓国側は終始「処理水」ではなく「汚染水」との表現を繰り返し、海洋放出の恐怖感を強調。日本側は「汚染水を浄化した処理水であり、事実に基づかない主張だ」と否定した。議場は異様な雰囲気に包まれたという。
■激しく告げ口開始
 原発の汚染水への懸念があることは認めざるを得ず、日本側は国際社会への透明性確保やIAEAと協力しての適切な対処を約束した。だが、韓国は高濃度汚染水の海洋放出を想起させる表現を使い、処分方法が未定であるために「世界中で恐怖と不安が高まっている」と不安をあおるかのように国際会議の場で訴えた。
 福島第1原発の「汚染水」について韓国政府が公的な国際舞台で言及したのはこの時が初めてだった。言い換えれば、韓国は処理水をめぐり国際社会に日本の非をふれて回る“告げ口”を始めたわけだ。
 場面は変わるが、翌17日の昼過ぎ、ソウル中心部の地下鉄1号線市庁駅のホームで初老の男性から「日本の記者だよね」と声をかけられた。聞くと、今年の夏にソウル市内で開かれた文在寅(ムン・ジェイン)政権に対する抗議集会の場で筆者から名刺を受け取ったという。顔は覚えていなかいが、心当たりはあった。
 ソウル南郊の水原市に住んでいるという彼は地下鉄に乗るやら突然、説教を始めた。要約すると次の2点である。
 「安倍(晋三首相)は韓日関係改善に向けて考え直さねばならない」
 「福島原発の汚染水は国際的な大問題である」
 IAEA総会についての韓国メディアの報道を見たのか、総会で韓国が主張した内容をこの男性は車内で主張し始めた。「イルボン(日本)! イルボン!」と何度も言うので、周囲の視線が集まった。「電車の中だから少し静かにしましょう」と言うと、一時はおとなしくしてくれたが、目的地である6駅先まで、話に付き合わされた。
■鬼の首取ったように
 個人的な些細(ささい)な話ではあるが、韓国ではこのようにIAEAという国際機関の総会の場で韓国政府が日本を批判したことを機に、韓国政府の主張が一気に「国際社会の強い憂慮」へと膨張している。意見が対立する相手を第三者(今回はIAEA加盟国)の前で批判し、自分の意見がいかに真っ当なものかを訴える。
 欧米で慰安婦問題などをめぐって日本を批判し続けた朴槿恵(パク・クネ)前大統領の“告げ口外交”を思い出すが、今回はその比ではない。日本政府による韓国への輸出管理厳格化の措置に対する反発もあるのだろう。告げ口を超えた“言いふらし”であり、かつ露骨だ。
 地下鉄車内で説教した男性ではないが、日本が困っていると見るや、まるで鬼の首を取ったように得々として「韓国の正しさ」と「日本の至らなさ」を訴え、相手に分からせようと懸命になる。韓国社会でよく経験することだ。
■日本たたきの好機
 「汚染水」に加え韓国が世界に触れ回っていることがもう一つある。東京五輪・パラリンピックでの旭日旗の扱いをめぐる問題だ。
 東京五輪・パラリンピック組織委員会が旭日旗の競技場への持ち込みを禁止しない方針を示したことについて、韓国文化体育観光省は今月、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長に書簡を送り、「深い失望と憂慮」を表明。旭日旗使用の不当性を説明し、使用禁止措置を要請した。
 書簡は、旭日旗が「日本帝国主義のアジア侵略戦争時に使われた日本軍の旗で、現在も日本国内で極右団体の外国人に対する差別や嫌悪の集会などに使用されている」と主張。「ナチスのハーケンクロイツ(カギ十字)が第2次大戦の悪夢を思い出させるように、旭日旗は日本の侵略を受けた韓国や中国、東南アジアなどに歴史の傷を想起させる明白な政治的象徴だ」と批判している。
 韓国は中国や北朝鮮にも同調を求め、五輪での旭日旗排斥に躍起となっている。韓国で旭日旗に並々ならぬ執着心を持っている専門家に、誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授がいる。数年前に日本人炭鉱労働者の写真を「日本に強制労働を強いられた韓国人」として、ニューヨーク・タイムズスクエアの電光広告に載せるという大誤報に関わった人物だ。
 韓国メディアによれば、徐氏はバッハ会長と205のIOC加盟国・地域にメールを送り、「旭日旗はハーケンクロイツと同じ戦犯旗」と訴えた。また、AP通信やニューヨーク・タイムズなど世界のメディア31社へのメールで、東京五輪・パラリンピックでの競技場への旭日旗持ち込みを止めさせるよう要請したという。
 「旭日旗は政治的な意味での宣伝とは無関係」との日本の認識にもかかわらず、徐氏は「いかなる種類の示威行動、政治的宣伝活動も認められない」という五輪憲章の内容を強調し、旭日旗使用の問題点を説明したそうだ。旭日旗に異常なほどに反応する徐氏なら、やりそうなことだ。
 ただ、徐氏は韓国紙にこうも語っている。「国際社会で日本が戦犯国であることを公論化する最高の機会だ。今後も日本の妄言を願う」。旭日旗の排斥よりも、問題の拡散や炎上を願っているかのようだ。こうした韓国の官民による日本への難癖や主張に、国際社会が同調しているかどうかは分からない。
もっと見る
Posted at 2019/09/21 09:15:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2019年09月21日 イイね!

ハッキリ片をつけてよぉ~

ハッキリ片をつけてよぉ~
説明責任を有してる!!



NGT裁判の被告、山口真帆との“つながり”を主張…AKS弁護士が明かす

デイリースポーツ 2019/09/20 17:31



© デイリースポーツ NGT48劇場
 AKB48グループの運営会社・AKSが、昨年12月にNGT48の元メンバーで女優の山口真帆(24)への暴行容疑で逮捕され、不起訴となった男性2人に対して損害賠償を求めた訴訟の進行協議が20日、新潟地裁で行われた。AKS側の代理人である遠藤和宏弁護士は報道陣の取材に応じ、被告男性の1人が、山口と私的な“つながり”があったと主張していることを明らかにした。
 遠藤弁護士によると、被告側から提出された準備書面には、「被告の1人と山口さんの関係性における経緯、『顔をつかむ』というような暴行はしていなかったという主張、被告の言動と原告の損害には因果関係がなかったとの主張」が記されていたという。これを受け、遠藤弁護士は「客観的証拠がないので、信用できないという状況。新しい事実があるのであれば、客観的な証拠をお出しいただきたい」との立場を示した。
 被告側の主張の変遷について、遠藤弁護士は「事件後の録音テープや第三者委員会の報告にもあるが、(山口の)部屋番号を知った経緯について被告の1人は、相当前にメンバー何人かから聞いたと言っていたが、今回はそれとはまったく異なる陳述をしている」と説明。また、3月に発表された第三者委員会の報告書でも、男性が山口の顔を押さえるなどしたとされていた。
 被告の1人が主張した山口との関係性については、遠藤弁護士は「準備書面をご覧いただきたい」と明言は避けたが、私的な関係を裏付ける陳述かと問われると、「そういうようなことだと思います」と回答。また、被告側が山口との親しさを根拠に、暴行を否定しているのかとの問いに「そういう推測はできる主張」と明かした。
 今後、山口に対しての聞き取りは「今のところ予定はないが、機会に応じてアプローチをすることになるかもしれない」という。次回は口頭弁論ではなく、また、非公開の弁論準備手続きと決定。遠藤弁護士は「原告としては、公開の口頭弁論で話したいとしていたが、個人のプライバシー、名誉が関わってくるので、裁判所が非公開と判断したかと」と話した。
 訴状によると、男性2人は、昨年12月8日に新潟市内にあった山口の自宅前で、山口の顔を押さえるなど暴行を加えた。今年1月、山口が自身のSNSなどを通じて暴行の事実を告発して以降、劇場公演の中止や広告契約の更新見送りなどが続出。加えて、メンバーの自宅警備費用など、計1億円余りの損害のうち、3000万円を請求した。
Posted at 2019/09/21 09:11:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

身延山・七面山登詣(二日目)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 20:36:57
スタッフとおやつ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/19 17:01:13
ロールスもベントレーも歴史あるメーカーは何かにこだわっている部分があるがトヨタにはない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/02 21:44:16

愛車一覧

フォルクスワーゲン トゥアレグ フォルクスワーゲン トゥアレグ
現在乗ってる車です 今次の車検討中IS-F、GT-R検討中
スズキ ジムニー ボコボコを目指す (スズキ ジムニー)
雪道に挑戦
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
初めて自分で買った車です デザイン(初代)がとても良くて気に入って買いました 今でも ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
これはスポーツカーが欲しくて買いました 今でも好きな車です ズットもっとけば良かった
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.