• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

仁政のブログ一覧

2018年11月14日 イイね!

トヨタの貧困ブレーキに手を付けたことには評価できるが

トヨタの貧困ブレーキに手を付けたことには評価できるが
外観がシビック、アクセラのパクリだよ

トヨタってダメダメですね




“東京オートサロン仕様”な北米生まれのチューンド カローラスポーツが登場


Ads by Yahoo! JAPAN
北米トヨタは10月30日、米ラスベガスで開催されたアフターパーツの祭典SEMAショーで「カローラ スーパーストリート」を披露した。

複数のドレスアップカーを持ち込むトヨタのなかでもひと際目を引いたのが、ここで取り上げる1台カローラ ハッチバック(日本名:カローラスポーツ)をベースとした真紅の「カローラ スーパーストリート」だ。
カローラ ツーリングスポーツの詳細発表 ユーティリティを犠牲にせずスポーティさを強調
全世界700万人に影響力があると言われるチューニングカー雑誌『スーパーストリート』が手を入れたハッチバックは、サーキットユースに的を絞った徹底したモディファイを受けている。外装で印象的なのは、ローダウンサスによって低められた車高と、ブラックの軽量アルミホイール、そして控えめながらインパクトのあるカーボンパーツだ。そのほか、4本出しのエグゾーストシステムや、強化されたブレーキも競争力を高めてくれる。インテリアにはブラックレザーのバケットシートが据え付けられ、レーシーな気分が高められている。

もっとも百花繚乱なチューニングの世界は、レースで勝てるだけでは輝けない。「東京オートサロンで見られるような仕上がりを目指した」というチューナーの言葉どおり、アンダーフロアにはイルミネーションが仕込まれ、ラゲッジスペースにはウーファーも搭載されている。これが日本にインスパイアされたスタイリングというのも驚きだが、ストリートシーンで目立つのは確実だろう。

我が国におけるカローラのイメージからは、発想自体がやや驚きのカローラ スーパーストリートだが、国内でもカローラスポーツが持つ運動性能はメディアで高く評価されている。比較的手頃な価格設定もあり、チューニングベースとしては格好の存在かもしれない。ジャパニーズカルチャーを取り入れた、米ドレスアップシーンの最先端を走るカローラ スーパーストリート。実車を見てみたい1台だ。
Posted at 2018/11/14 17:45:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年11月14日 イイね!

市区町村に責任がある場合はそれぞれの長が自腹で払ってください

市区町村に責任がある場合はそれぞれの長が自腹で払ってください
これはどちらが悪いのかが分からないのですが

こういった事象ではその地域のが責任を取るべきだと思う


宇佐の男性「村八分扱い」 市と区長、争う姿勢 初弁論

大分合同新聞社 2018/11/14 06:45

 「村八分」のような扱いを受け、精神的な苦痛を受けたとして、宇佐市に関西からUターンして移住した60代の農業男性が、同市と歴代の区長3人に計330万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が13日、大分地裁中津支部(沢井真一裁判長)であった。市と区長側はいずれも請求棄却を求めた。
 市側は「区長3人は原告が指摘する市の特別職非常勤公務員に当たらない」として市に賠償責任はないと主張。3人もそれぞれ争う姿勢を示した。
 男性側は「正当な理由がなく自治会から排除され、極めて人権侵害性の高い扱いを受けた。不法行為に当たる」と訴えている。
 訴状などによると、男性は2009年に退職を機に帰郷。地元の自治会(14戸)に所属し、清掃や祭礼などの行事に参加していた。
 13年3月、営農支援の補助金運営について話し合う区の会議に呼ばれず、翌4月、住民票を市内に移していないことを理由に自治会の構成員から突然外された。
 14年12月に住民票を移した後も自治会の加入を認められず、市報の配布や行事の連絡もないという。
Posted at 2018/11/14 16:45:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2018年11月14日 イイね!

アストンおまえもか?

アストンおまえもか?アストンマーティン初のSUV、車名は『DBX』と発表…プロトタイプの画像も公開

森脇稔 2018/11/14 12:45


アストンマーティン DBX のプロトタイプ
前へ
次へ
全画面

2/9 スライド © レスポンス
アストンマーティン DBX のプロトタイプ

アストンマーティンは11月14日、ブランド初のSUVの車名を『DBX』(Aston Martin DBX)と公式に発表し、同車のプロトタイプ車の画像を公開した。
アストンマーティン初のSUVは2015年春、ジュネーブモーターショー2015に出品された『DBXコンセプト』の市販版となる。DBXコンセプトはアストンマーティンが近い将来、高級GTカーセグメント参入の可能性を探る目的で開発された1台だった。
アストンマーティンは今回、このブランド初のSUVの車名をDBXと公式に発表し、同車のプロトタイプ車の画像を公開した。今後、北極圏や中東の砂漠、アルプスのワインディングロード、ドイツのアウトバーンやニュルブルクリンク北コースなど、世界で最も厳しい環境で開発テストを進めていく。
なおアストンマーティンは、DBXを2019年第4四半期(10~12月)に初公開する予定だ。英国ウェールズ州セント・アサンに建設中の新工場において、生産を行うとしている。
Posted at 2018/11/14 15:53:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2018年11月14日 イイね!

重要人物は盗聴されていると思え

重要人物は盗聴されていると思え

日本でも当然のように行われてるのでしょうね


サウジ記者殺害「ボスに伝達を」 米当局は皇太子関与を確信と報道

共同通信社 2018/11/13 12:53

 【カイロ共同】サウジアラビア人記者殺害事件で、米紙ニューヨーク・タイムズは12日、殺害に関与したサウジ当局者が犯行現場からムハンマド皇太子の側近に電話し「行為は終わった。ボスに伝えて」と話していたと報じた。事件当時の現場の様子を録音した音声記録の内容に基づいている。記録内容からは「ボス」を特定できないが、米情報当局はムハンマド皇太子を指すと確信しているという。
 音声記録の内容を知る複数の関係者の話としている。10月2日に発生した事件を巡り、ムハンマド皇太子の関与をより強く示唆する内容。ただサウジ側は「皇太子は何も知らなかった」との立場を崩していない。
Posted at 2018/11/14 15:23:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2018年11月14日 イイね!

そうまでしたいのなら形式にこだわらなければいい

そうまでしたいのなら形式にこだわらなければいい

紙切れにこだわるわけが分からない


もともと好き勝手にしてるのにこういう時には不当に権利を求め

プライドを満たそうとするがもういいでしょう






<裁判>「同性婚認めぬのは違憲」複数カップル一斉提訴へ
11/14(水) 6:00配信

 同性同士が結婚できないのは「法の下の平等」を定めた憲法に反するなどとして、複数の同性カップルが国に損害賠償を求め、来春にも東京など複数の地裁で一斉提訴する方針を固めた。同性婚の合憲性を正面から問う訴訟は国内で初めてとみられる。同性婚は今世紀に入って欧米を中心に合法化する国が広がっており、婚姻制度や家族のあり方を巡る議論の呼び水となる可能性がある。

 日本では、同性同士が婚姻届を自治体に提出しても受理されない。民法などに禁止規定があるわけではないが、憲法24条が「婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立」と定めている。政府はこれを根拠に「同性婚の成立を認めることは想定されていない」との答弁書を今年5月に閣議決定している。

 近年は「パートナーシップ条例」などを制定して同性カップルに証明書を発行する自治体もあるが、遺産相続や所得税控除などで法律上の配偶者と同等の扱いを保証するものではない。2015年7月には、同性婚を望む当事者455人が人権侵害を訴えて、日本弁護士連合会に人権救済を申し立てている。

 提訴を予定しているのは各地の男性同士や女性同士のカップル。弁護団は「憲法24条は、婚姻が当事者個人の合意のみに基づくことを確認する趣旨で、同性間の婚姻を禁止してはいない。同性婚を認めないのは憲法14条の法の下の平等に反する」と指摘する。裁判で原告側は、時代の変化に合わせた法整備を怠った国の不作為などを問う方針だ。

 同性婚を巡っては、事務所を共同経営していた同性パートナーの死去後、相手の親族に事務所を廃業させられたとして慰謝料などを求めた訴訟や、日本人の同性パートナーと長年暮らした外国人男性が退去強制処分の取り消しを求めた訴訟などが起こされており、現在係争中。【藤沢美由紀】
Posted at 2018/11/14 14:53:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | 日記

プロフィール

「[パーツ] #ジムニー CARBON COMBI ガングリップタイプ https://minkara.carview.co.jp/userid/371645/car/2618381/9352715/parts.aspx
何シテル?   07/31 14:33
彼女募集中です
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

身延山・七面山登詣(二日目)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 20:36:57
スタッフとおやつ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/19 17:01:13
ロールスもベントレーも歴史あるメーカーは何かにこだわっている部分があるがトヨタにはない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/02 21:44:16

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン トゥアレグ フォルクスワーゲン トゥアレグ
現在乗ってる車です 今次の車検討中IS-F、GT-R検討中
スズキ ジムニー ボコボコを目指す (スズキ ジムニー)
雪道に挑戦
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
初めて自分で買った車です デザイン(初代)がとても良くて気に入って買いました 今でも ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
これはスポーツカーが欲しくて買いました 今でも好きな車です ズットもっとけば良かった
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.