• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

仁政のブログ一覧

2017年12月31日 イイね!

警察のあの手この手😡⚡🔥

警察のあの手この手😡⚡🔥レーザー式スピード取締り対応のレーダー探知機

2017/12/31 17:05 ラジオライフ.com


シェアする
ツイートする
23913
アメリカはクルマ社会。巡回しているパトカーも多ければ、レーダー波によりスピード取り締まりも盛んです。ワシントンD.C.やバージニアなど州によっては使用が禁止されているようですが、Amazonでは9バンドに対応したcobraのレーダー探知機「ESD7570」が大人気となっています。実勢価格は約50ドルです。

レーザーに対応したレーダー探知機

このレーダー探知機は10.525GHzのXバンドに対応しているので、日本のレーダー式オービスなどにも使用可能。ただし、それよりも注目すべきはレーザー(向こうでは、ライダー「LIDAR」ともいう)によるスピード測定にも対応している点です。

日本でもジワジワとレーザー式のスピード測定が増え続けています。新型オービスは「固定式・半可搬式・可搬式」の3タイプがありますが、このうち半可搬式と可搬式にはレーザーによるスピード測定を採用しているのです。

このほか、レーザー式のスピード測定装置を搭載したパトカーも登場しています。ちなみに、レーザー式であればレーダー式のスピード測定装置を扱う時に必要な無線の免許が不要。レーザー式のスピード測定が増えている理由でもあります。

レーザー式の取り締まりを警告する

実際のレーダー探知機は、スピード取り締まりの警告をレベル表示とアラームで行う仕様。本体前面には「X/K」「Ka」「L」という表示が並んでいて、スピード取り締まりの種類を表しています。

すなわち、このレーダー探知機はXバンドの10.525GHzとKバンドの24.150GHz、Kaバンドの33.400~36.00GHzのレーダー波をキャッチできるということ。そして「L」の表示がレーザー式取り締まりの警告です。

ただし、アメリカのレーザー式のスピード測定と日本の仕様が同じかどうかは現状では未確認。YouTubeには「ESD 7570」の性能をチェックする動画がいくつかアップされていますが、レーザー波取り締まりは数が少ないのか見当たりませんでした。

シェアする
ツイートする
23913
【関連記事】
白バイ隊員がそっと教えるスピード違反の交渉術
オービスの速度違反は車線をまたぐと測定不能?
覆面パトカーの見分け方「ユーロアンテナ」とは
駐車禁止違反は苦手!?注意だけの警察官が増加中
交通違反見逃しは素直にサインさせるテクニック
最終更新日
2017/12/31 17:05
ラジオライフ.com
このネタに関するタグ

ESD7570 LIDAR Xバンド うち半可搬式 アメリカ アラーム スピード取り締まり スピード測定 スピード測定装置 バージニア パトカー レーザー式 レーザー式取り締まり レーダー式オービス レーダー探知機 レーダー波 ワシントンD.C 可搬式 実勢価格 新型オービス
Posted at 2017/12/31 23:37:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年12月31日 イイね!

日本車にその価値ないのか

日本車にその価値ないのか2017年、驚かされた5台のクルマ

アウディTT S

アウディ・スポーツ製でもないTT Sには期待していなかった。もちろんこのクルマが速くて格好いいのは知っていたが、素晴らしいバランスと身のこなし、サウンドを持ち合わせているとは思わなかった。全く期待していなかったのに。(フランケル)
ヒュンダイi30 N

ヒュンダイ初となる真のホットハッチには、長年に渡る経験とパフォーマンスの血統を併せ持つメーカーに期待するような乗り味とハンドリングが備わっており、注目に値する1台である。BMWから移籍したアルバート・ビーアマン、あなたにはぜひこの拍手喝采に応えて欲しい。(ソーンダース)
キア・スティンガーGT

キアが莫大な予算と、最高のスポーツ・クーペとヒュンダイのWRC参戦からもたらされたエンジニアリングのノウハウによって、この魅力的なサルーンを生み出したのは衝撃だろうか? そうじゃないかも知れないが、それでもこのクルマは大成功である。(レーン)
フォード・シェルビー・マスタングGT350R

こんな柔軟性と鋭さを併せ持ったサーキット用モデルがあるとを誰が知っていただろう? GT350Rには、フラット・プレーン・クランクによって甲高いサウンドを発するV8エンジンと素晴らしいハンドリングが備わっている。エアロ・キットで外観のどう猛さは完ぺきに。(プロッサー)
シトロエンC3エアクロス

最近のシトロンはサスペンション・ストロークの最後を非常にソフトにしたセッティングを採用している。背の高いC3エアクロスはこの傾向とは逆に、ロール・コントロールを硬めに設定しているが、その素晴らしい乗り心地とハンドリングのお陰で、ボディのローリング挙動はより好ましいものになっている。(プライヤー)
Posted at 2017/12/31 23:13:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年12月31日 イイね!

辛辣な意見は商品を育てるのだが

辛辣な意見は商品を育てるのだが
それすら値しないのがトヨタ車と云うことか









2017年、残念だった5台のクルマ

ヴォグゾール・グランドランドX

ヴォグゾールにとっては重要なモデルにもかかわらず、彼らは失敗してしまった。平均点以下であり、控えめな能力と魅力に欠けるにもかかわらず、高すぎるプライス・タグを掲げている。もしこのクルマがPSAグループに加わったヴォグゾール/オペルが目指している方向だとしたら、いますぐ引き返した方が良い。(フランケル)
スマート・フォーフォー・エレクトリック・ドライブ

ルノー・ゾエより高価であるにもかかわらず、街中では実用性に劣り、乗り心地やハンドリングも良くない。上手くいけば112kmほど走れるが、現実はそんなに甘くない。他に選択肢があるのに、このクルマのせいでEVを諦めてはいけない。(ソーンダース)
ランボルギーニ・アヴェンタドールS

重すぎる車重と間抜けなギアボックスのせいでアヴェンタドールSはまるで恐竜のようだ。いくつかの改良を行えば違いを生み出すことは可能であり、ある意味、素のアヴェンタドールの方が依然としてエキサイティングだが一体感には欠ける。(プロッサー)
ポルシェ718ケイマン

優れたフラット4エンジンを非難するのが時代遅れなのはわかっているが、物足りなさを感じる。ケイマンは常にベイビー・スーパーカーだったが、今やまるでバックミラーで辛うじてその存在を確認できる程度のクルマだと僕は思う。(レーン)
ジャガーE-PACE

ある同僚いわく「いままで運転した中で最悪のジャガー」(但しX-タイプは未経験)との事だ。E-PACEはXEのダイナミクス性能をより短く、ワイドで、かつ背の高いボディと、横置きエンジンに基本的にはフロント駆動のシャシーで再現しようとしたモデルである。物理法則が覆ることは無かった。(プライヤー)
Posted at 2017/12/31 22:50:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月31日 イイね!

冷静に見ればレクサスにその値打ちなし

冷静に見ればレクサスにその値打ちなし【年末特集】Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も残念なクルマ」【Part 1】
2017年12月31日 18時00分 by Autoblog Japan Staff
ツイート
LINE

今年も我々は多くのクルマに乗った。素晴らしいクルマもたくさんあったが、中には心に響かないクルマもあった。ほとんどのクルマは現代的で信頼性が高く、昔より性能も向上している。それでも残念に思ったクルマを、Autoblog編集スタッフが各自その理由と共に挙げていく。


Gallery: 2014 Lexus GX 460: Quick Spin

James Riswick:レクサス「GX460」
高い値札と高級ブランドのバッジを付けているからといって、良いクルマであるとは限らない。レクサス GX460(「ラグジュアリー」トリム)の価格は7万2,000ドル(約810万円)だが、このクルマを購入するもっともな理由が1つも思い浮かばない。まず、テールゲートの開き方がダメだ。まるで巨大なシボレー「タホ」に負けまいとするかのように空高く持ち上がってしまうし、そびえ立つ3列目シートの後ろのスペースがあまりにも狭い。これでは物をほとんど置けず、積み降ろしも非常にやりづらい。GX460は3列SUVとしての実用性が全く足りず、トヨタ「4Runner」に対抗できるはずのオフロード走破能力は、レクサスの低いボディワークのせいで損なわれている。最低地上高とアプローチアングルはボルボ「XC90」にも劣る。遅くて燃費も悪く、ハンドリングは関節炎を患った象のようだ。個人的な印象で言えば、GX460は外観もひどく不格好だから、購入の候補に上がることさえない。私にはこのクルマの魅力が理解できない。

Posted at 2017/12/31 18:18:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年12月31日 イイね!

限定品に弱いです👍だがしくじりました😢⤵️⤵️

限定品に弱いです👍だがしくじりました😢⤵️⤵️私は毎年この和菓子が楽しみで待ち遠しいから買ってしまいます





私としたことが😢⤵️⤵️

(((-д-´。)(。`-д-)))


なんと


ミスをしました

これは年末28日頃から三が日から少し過ぎるまで販売されてます🎵

見ての通りこれは茄子を🍆を形どった物です


🍆茄子と言えば

初夢で見る物で一富士二鷹三茄子❔(-_-;)

やらかしたぁ😢⤵️⤵️

二個しか買ってない❗

来年は三個買います😢⤵️⤵️(((-д-´。)(。`-д-)))
Posted at 2017/12/31 17:31:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ | 日記

プロフィール

「[パーツ] #ジムニー CARBON COMBI ガングリップタイプ https://minkara.carview.co.jp/userid/371645/car/2618381/9352715/parts.aspx
何シテル?   07/31 14:33
彼女募集中です
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

身延山・七面山登詣(二日目)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 20:36:57
スタッフとおやつ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/19 17:01:13
ロールスもベントレーも歴史あるメーカーは何かにこだわっている部分があるがトヨタにはない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/02 21:44:16

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン トゥアレグ フォルクスワーゲン トゥアレグ
現在乗ってる車です 今次の車検討中IS-F、GT-R検討中
スズキ ジムニー ボコボコを目指す (スズキ ジムニー)
雪道に挑戦
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
初めて自分で買った車です デザイン(初代)がとても良くて気に入って買いました 今でも ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
これはスポーツカーが欲しくて買いました 今でも好きな車です ズットもっとけば良かった
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.