• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パンダーZのブログ一覧

2008年05月31日 イイね!

ビッグスロットル届きました☆

ビッグスロットル届きました☆金曜に届いたようでしたが不在だったため本日受け取りました。

内面が磨き上げられ、
入口55φ→57φ
出口50φ→52φ
に拡大されていました。(手測り)
加工前の写真はこれです。

加工元曰く2mm違うと再加速時のレスポンスなどが全然違うらしいです。
ちなみに全バラシされ黒いカバーが元はリベット止めでしたがネジ止めに変更されています。センターシャフト加工はなしです。(加工はやってないと言われました。)
バタフライの裏側にはモリブデンペースト?のようなグリスが塗られています。
クリアランス調整のためと思われます。

ちなみにスイスポは純正バタフライが55φです。

取り付けはガスケットが明日の午後に入荷するらしいのですが、あいにく友人の結婚式があります。

さぁてどうすっかな
 
Posted at 2008/05/31 19:10:29 | コメント(3) | 日記
2008年05月27日 イイね!

ファンネルスロットルチャンバー

気になったので問い合わせしてみました。
あのパワーグラフは
エアクリーナーノーマルでサクションキット・インテークパイプ・インテークロアーパイプ・サイレントスポーツマフラー装着と

エアクリーナーノーマルでファンネルスロットルチャンバー・サクションキット
・インテークパイプ・
インテークロアーパイプ・サイレントスポーツマフラー装着のグラフ
らしいです。

構造から考えると高く見えますが、1ps1諭吉と考えると装着するのもありかな。
というかパイプとマフラーだけでは125ps×1.2(ダイノパック係数)=150psです。
パワーアップとして考えると案外上がらないもんですね^^;
Posted at 2008/05/27 22:42:04 | コメント(7) | 日記
2008年05月25日 イイね!

ビックスロットル

ビックスロットルなかなか程度の良いブツが入りました↑
これから調理に出そうと思っています。
どこのショップが良いのやら
Posted at 2008/05/25 10:19:47 | コメント(4) | 日記
2008年05月24日 イイね!

パワーチェック結果!! i-color編

パワーチェック結果!!  i-color編シャシダイでの測定が出来なかったため、yoshiさんに教えてもらったi-colorに車速を入れて測定しました。

ブリッツに補正係数を確認したところ、コルトは-2とのことでした。
2WD・ホイールスピン0M・車重1250kg[1140車体+60ドライバー(サバ読み?)+40燃料+10その他)で計測開始

Dsでフル加速をしてみるとこんな結果になってました☆
まぁカタログ値も超えてるし良いんじゃないですかね!
ってブーストアップしてるんだから当たり前か
ちなみに回転情報は配線してません、できません
また、ブーストがあり得ない数値になってますが今回は0.8です。
前にパイプがすっぽ抜けた時の最高値が残っているようです。

でもキリの良い数字を目指したくなってしまうのはなぜでしょうか...
ミッション耐えられないだろうな
Posted at 2008/05/24 11:30:00 | コメント(2) | 日記
2008年05月20日 イイね!

インタークーラー出口温度測定結果!!2

純正ダクト有り無しでどう変わるかをテストして欲しいとのリクエストあり、やってみました↑

外気温は20℃
まずダクト無しでいつもの如くリミッターに当てて行きます!!
今日はいつもよりしつこく全開にしたところ、最大温度は60℃でした。

そして次はダクトを取り付け同じくリミッターに当てると最大49.6℃です。
こちらの方がエンジンに熱が入っている分若干高いかもしれません。

とりあえずダクトがある方が10℃ほど低いようです。

しか~し
ダクト有りのまま街乗りしているとほぼ27℃台を維持しています。
素早くダクトを外してみると、同じく27℃台を示しているではないですか
停車するとダクト無しの方が若干上がるものの32℃くらいまでです。
走行するとみるみる下がってきます。
どうやらインタークーラーの冷却がきちんと効いているようです。
エアクリボックスの温度変化はダクト有り無しで結構差が出たのですが、IC後の温度はダクト有り無しであまり変化が無いようです。
全開にすればそれなりに差は出ますが待ち乗りだと変わらないと言えるのではないでしょうか
夏場にテストすればまた違った結果になるかもしれないですね。

この結果はインダクションボックス購入に大前進してしまいましたね^^;
ただ、CVTにつけている方にお聞きしたところ低速が若干もったりしてしまうとのことで今回の結果からダクトを引っ張ってもあまり改善しないということもわかりました。
インダクションボックスの構造にもっさり(低速トルク低下?)が出てしまうと思われます。
さらに迷走は続きそうです。
Posted at 2008/05/20 22:52:41 | コメント(4) | 日記

プロフィール

「フロントブレーキパッドは2年間何もしていないのに7.0mm→10.0mmに増えてる…
42か月42,000キロ乗って残量10.0mmとは恐ろしい…」
何シテル?   09/30 18:56
みんカラでは車ネタでやっていこうと思います。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

代車のV40がやってきた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/06 12:55:48
ノーマル戻し第五弾~黄色工房弄り~OFF~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/04 17:57:56
これは・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/04 14:42:03

お友達

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V40 ボルボ V40
消費税が上がる前に
PGO ティグラ125 PGO ティグラ125
2011年10月に通勤の足としてTIGRAを購入しました。レッツ2以来の2輪なので、色々 ...
ダイハツ MAX ダイハツ MAX
タービンも交換してなかなか快速でした
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
CVTでございます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.