• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パタ。のブログ一覧

2016年06月29日 イイね!

エイジング。

もうすぐ6月も終わってしまいます。

というか、1年の半分が終わってしまいます(汗。

早いですね。



私事ですが、7月から超繁忙期がスタート。

8月のお盆明けまで続くかと思うと、気が重いというか何というか(苦笑。

若い頃は勢いで乗り切っていましたが。

まぁ、年相応に頑張りますかね。



そんな事を考えていたら、じっとしていられず、思わずドライブに。

そう言えばサンキストくんも登録から満4年、円熟期を迎えました。

実際の納車は8月になりますが、早いと感じますね~。

走行距離は。




8が並ぶと気持ちいいですね。



ピッタリを狙ったら。



あれーっ!(笑。



通勤には使わず、12月から3月まで冬眠と考えれば。

ちょっと多めかな。

でも、何でもない交差点を曲がるだけでも楽しいですからね。

そりゃー伸びるでしょ。



そして今日は29日、肉の日(笑。

熟成肉でも食べて、スタミナを付けようかと思う今日この頃、、、
であります。

ニクニク~♪。
Posted at 2016/06/29 19:55:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 愛車の事。 | クルマ
2016年06月27日 イイね!

曇り時々雨のちオープン。

昨日の事ですが。

『オールトヨタフェスティバル2016』 に突撃してきました。

会場はとなり町の金ヶ崎町にある、トヨタ自動車東日本・岩手工場

時々小雨が降る生憎のお天気でしたが、楽しんできましたよ。



お出迎えは、日野自動車の大型キャリアカー。

左ハンドルのアクアを積載して、R4をバンバン走っていますね。





展示は屋内で、雨は凌げますが撮影には厳しい環境。

F1、4の明るいレンズが良い仕事をしてくれました。



赤はやっぱり目立ちますね。

しかもシャア専用となれば(笑。





最近ミニ(クラブマンのディーゼル!とまで決めているw)が気になるので。

ほのぼの癒し系のフェイスはイイですね!。





現実的にはこんな車が便利なんでしょうね。

近い将来必要になるかも知れません。





最近出ずっぱりのマツコさん。

彼女?の食べるCMは、本当に美味しそうです(笑。





ハチマル時代は憧れの車でしたが。

もう違う車になってしまいまし.た~。





今日のフォトジェニックさん。

当時は軍用車みたいなカラーが流行ったのでしょうね。





皆さんはお世話になったことがありますか?。

ワタシは二回ほど(笑。





ひと通り展示車を見終わり、そう言えば!と試乗車コーナーへ。

迷わずコペンを選択。

贅沢なことにMTとCVTの2台が用意されていて、迷わずMTを選択するも。

MT希望者がほとんどで、30分待ち。CVTは即試乗可なんですけどw。





さて、自分の番となっとところで小雨がパラパラ。

残念ながらクローズでのスタートとなりましたが、室内はやはり狭いですね(笑。

試乗車は、ビルシュタインサス・レカロシートとほぼフルオプションの豪華仕様。

内装の質感こそ軽規格なれど、走りは規格外の楽しさ。

工場敷地内の完全クローズドコースを、ソコソコのペースで走りましたが。

みずすましのようにキビキビ走る様は痛快です。

ビル脚・レカロもさることながら、シフトフィールが絶品でFFとは思えない程。

無駄にシフトアップ・ダウンしてしまいそう(笑。



嬉しいことに、試乗後半に雨が止み、オープンに。

サイドウインドウを立て、頭上に風邪を感じながら走るのはイイですね!。



ということで、会場を後にしましたが。

見送って頂いた社員の皆さまの笑顔が印象的であるも。

心中穏やかでは無かろうと思う今日この頃、、、

であります。

いくぶん戻しましたね。
Posted at 2016/06/27 17:55:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車の事。 | 日記
2016年06月23日 イイね!

うーなーなー。

大瀧詠一ネタをひとつ(笑。



『うなずきトリオ』なる三人組をご存知でしょうか?。

『オレたちひょうきん族』で結成されまして。

そのトリオが歌う『うなずきマーチ』

作詞作曲・大瀧詠一。編曲・多羅尾伴内。

ちなみに多羅尾伴内は、大瀧詠一が編曲を担当した時に使う変名なんですね。






当時の岩手はフジテレビ系列の局がなく、一風遅れの他局で見ていまして。

面白い曲だとは思っていましたが、大瀧詠一の作品とは知りませんでした。



改めて聞いてみると、コミックソングではありますが。

ズッコケ具合が絶妙に計算された(笑、完璧な大瀧サウンドですね~。

『よしなさい!』『なんでやねん!』『んなアホな!』のパートも最高で。

ビートきよしの、わざと外した(とワタシは思う)ボーカルもズッコケ度UPに寄与。



うーなーなー、うなうなずきずきずき♪。




歌っていたらうなぎが食べたくなり、手っ取り早く向かった先は。

すし屋のうな丼、680円ナリ(笑。





価格相応と感じた今日この頃、、、
であります。

今日も元気だ首筋か~る~い~♪。
Posted at 2016/06/23 18:30:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常の事。 | 日記
2016年06月20日 イイね!

ハロー・グッバイ。

岩手県奥州市で竜巻が発生したようです。

竜巻など無縁と思っていましたが怖いですね。

ちなみに、ウチは全然大丈夫でした。



さて、フジノンレンズの価格動向を煩雑にチェックしています(笑。

最近に来て価格が下がりつつありますが、何かの前触れでしょうか?。



最近は、単焦点とズームとレンズを行ったり来たり。

ちょっと前は、単焦点にどっぷりだったのですが。





ズームの安楽さを覚えると(笑。

というか、18-55mmのキット名目としては、写りが秀逸なんですね。





そんなわけで、大口径ズームレンズをチェック。




頭デッカチ感がたまらない今日この頃、、、
であります。

ワタシの心をくるくる回す。

Posted at 2016/06/20 21:33:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 趣味の事。 | 趣味
2016年06月12日 イイね!

熱き心に。

長文につきご注意ください(苦笑。



昨日にはなりましたが。

大瀧詠一の青春展、ギャラリートークに参加して来ました。



当日は、『チャグチャグ馬コ』も開催されるということで。

見物もかねて、早めにスタート。

BGMはモチロン。





サビから入る数少ない(でもないか)曲で、アゲてイキマス(笑。



ちょっと混雑しましたが、無事駐車してロケハン。

ギャラリートーク開始時間をにらみながらの、慌ただしい撮影でした(汗。





晴れの特異日という事でとにかく暑かったけど、ワタシはヘーキ。

乗馬している子供たちもですが、お馬さんも暑かっただろうなぁ。





いい顔してますね、人参もらったのかな?。





関連イベントで、大通りではさんさの舞が。





さて、そろそろ時間となりましたのでギャラリートークの会場へ。

小一時間前に入場したので、難なく座席をゲットです(笑。





ギャラリートークは二部構成になっておりまして。

最初に、大瀧詠一さんに敬意を表して、『夢で逢えたら』を皆で合唱しました。



一部は、高校時代の同級生をゲストにエピソードを披露。

特に、同じバンドメンバーだった男性の方のお話はとても面白くて、例えば。

『高校三年の時の予餞会がバンド初披露となり、機材はリヤカーやバスで運び、地主の親を持つメンバーの大きな家で練習した。だが、当時高校ではエレキ禁止。どうしてもエレキで演りたいと、生活指導の先生にかけあうもNG。演奏を強行したら大好評で、一番反対していた生活指導の先生が大絶賛していた。でも考えてみたら、送られる自分たちが出演するとはどういうことだろう(笑。』

とか。

『グループサウンズの曲を演奏することになった。詠一は、日本のバンドなんて演りたくなかったのだが、仕方なく選曲したのはブルーコメッツの青い瞳。何故か?。当時ドラムを担当していた詠一は、イントロがドラムから入る曲を選んで自分が目立とうとした(笑。彼は、目立ちたがり屋だったからなぁ。』

あるいは。

『公演の構成はほとんど詠一がやっていた。ドリフターズ(日本の)をコピーしてコミックバンド風にしてみようと。会場は大ウケだった。彼は人を喜ばすのが好きで、この頃からプロデューサーとしての素質があったのかもしれない。ただ、アドリブを入れてくるので、オイシイところは詠一が全部持って行った(笑。』

など。

男性が詠一の事を、『奴さん(やっこさん)』と呼んでいたのが印象的だった。



席が隣だったという女性の方からは。

『当時、詠一は菊池(菊地?)の姓を名乗っていた。覚えていたのは、兄と同姓同名だったから(笑。業間休みには、いつも鉛筆で机を叩いて曲のリズムを取っていた。私が上手ね!と褒めると、だろ!とニヒルに答えた(笑。とにかく目立っていたので、さぞかしモテたのでしょうね?との問いかけには、そうでも無かった(笑、と。』



さて、第二部は、 『大瀧詠一を語る会』のメンバー四人を招いて。

仕事を終え、車で五時間かけていらしたそうです。



代表の栗原勤さんからは、結成に至ったエピソードを。

瑞穂町図書館の館長さんからは、特別展の開催のいきさつを。

熱狂的なコレクターからは、レアアイテムの紹介。

大瀧詠一の曲が好きすぎる女性からは、その熱い思いを。

それぞれ、お話して頂きました。


当時の模様は、 こちらにて。ワタシが写っていたりして(笑。



今後の語る会の方針として、最後は大瀧さんの銅像でも建てようかという勢いで!。

でもそれは、大瀧さん本人が望まないだろうと(笑。



そして、最後は『熱き心に』合唱してお開きですが。

感極まって、声が震えてしまいました。

実はその後、『大瀧詠一を語る会@盛岡』と称して二次会の案内が。

ですが、後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしました。



余韻に浸って歩いていると、腹が減っているのに気づき(笑。

久しぶりに、じゃじゃ麺を。



盛岡駅ビルは、めんこい横丁のこちらのお店で。





来ました来ました。




ワタシ的には、ニンニクとラー油を少量加えるのが好みですね。

最後は卵を入れて、チータンとなるのですが、今日はパス。



帰路も勿論、ナイアガラサウンドで♪。



瑞穂町。いつかは行きたい今日この頃、、、
であります。

瑞穂バーガー。
Posted at 2016/06/12 20:18:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽の事。 | 日記

プロフィール

「朝修行にしては寒すぎる((( ;゚Д゚)))。」
何シテル?   11/15 07:17
BMW 318iに乗っています。 ドライブのお供はもちろん音楽。特に80年代の洋楽邦楽が好きです。 プロフィール画像は、ブログを始めた当初に飼ってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

お友達募集はお休みしております。すみません。
79 人のお友達がいます
エムラインエムライン *みんカラ公認 あくせる_F32/435iあくせる_F32/435i *
まなびー!まなびー! * ジャーマンボーイジャーマンボーイ *
papanecopapaneco * 24302430 *

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン さわやかクン (BMW 3シリーズ セダン)
3気筒のハナの軽さにやられました。久々のトランク付きです。
ダイハツ ムーヴカスタム 二号さん (ダイハツ ムーヴカスタム)
こっちが一号かもw。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
BMWマジックに陥れた張本人です。 4気筒らしいキビキビ感と、パンチのある加速 で私を“ ...
日産 ムラーノ 日産 ムラーノ
デザインに一目惚れするも、そのハンドリングに魅了。 ワタシの車選びの基準に“サス形式”を ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.