• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

S-のブログ一覧

2020年03月09日 イイね!

12年目の車検

今回で6回目となる車検。

・ラジエーターロアホースからの漏れ
・マフラーの穴空き
・ブレーキパッド

主な整備はこの辺りで、あとはクーラント・ブレーキオイル・エンジンオイルの交換といった形で今回の車検を終えることができました。

年々部品の入手が難しくなっている事もあり、特にラジエーターホースはアッパー側も含めて入手ができない状況。なので、今回の車検では漏れがあった箇所を補修して使っています。

この先も乗り続ける為には、部品の確保や信頼できる整備工場を見つける必要があり、特に部品に関しては一番のネック。
ただ最終的には自分の気持ち次第だと思っているので、乗り続けたいと思う気持ちがあれば維持できると思っています。


これからもオーナーさん達との交流を交えつつ、13ライフを楽しんでいきたいと思っておりますので、宜しくお願いします。








Posted at 2020/03/10 16:14:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 愛車
2018年03月31日 イイね!

あっという間の10年

今日で13に乗り始めて10年。自分の感覚ではまだ5~6年目といった所で、本当にあっという間。
この10年間、毎日見続けてきましたが、いつも思っているのがカタチの良さ。この車に乗り続ける一番の理由がここにあります。

丸くなく、角張り過ぎないフォルムは普遍的なスタイル。いつ見ても(いつの時代でも)変わらない良さがあり、そういった意味では13系というのはクラシックな車。たまに出先でクラウン好きの方から話しかけられる事がありますが、「やっぱりこれだよ」と言われる事からみても、完成度の高いスタイルだったんだなと。


これからも変わらずに、自分が乗っていくのはこの一台。10年目を迎えて変わった事といえば、13系を心から楽しめるようになった事。当初は色々と拘って乗っていましたが、そんなに肩肘張らずに、もっと気楽にいこうと思えるようになった。

ここ数年で車に対する考えも決まってきたので、あとは真っ直ぐに進んでいくだけ。13系を本当に楽しんでいくのは、これからです。


Posted at 2018/03/31 04:27:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 愛車 | 日記
2016年03月24日 イイね!

4回目の車検

4回目の車検今回の車検は地元のショップに依頼しました。ここは去年、色々とお世話になったお店で、ちょっとした修理はお金を取らなかったり、相場よりも安値で直してくれたり。店主さんの人柄も良く、良心的な雰囲気を持つお店です。

遠方から来るお客さんも多く、入庫しているのは最近のクルマよりも70年代~90年代の車が中心。マイナーな修理も快く引き受けてくれ、自分としては非常に心強い。

今回も特に修理は必要ないとの事で、そろそろ換えた方がいい消耗品だけを交換。費用も驚くほどに安く、4回目の車検も無事に終わる事ができました。


自分のクラウンは今年で27年目となり、所有してから8年となります。現状では旧車のような価値はないかもしれませんが、この年代のクルマは年を追う毎に魅力が増してくる。それをリアルタイムで実感できている事は、後々いい経験になったと思える筈。

そういった所も含めて、好きなクルマが13系で良かったなと。乗っていく度にそう思えます。
Posted at 2016/03/24 15:58:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 愛車 | 日記
2015年10月05日 イイね!

マフラー交換

マフラー交換純正品は製造廃止という事もあり、ワンオフで作ってもらいました。拘ったポイントとしては、
「車検対応品」「音は出来る限り静かに」「純正バンパーにフィットする事」この三つです。


まずマフラーを交換するにしても、実用車として乗っている以上は必ず車検に通ること。
そして音に関してですが、出来ればプラスαの音量で依頼。休日は朝早くに出かけて深夜に
帰宅というパターンがあり、あまり大きいと近所迷惑になってしまいます。そう考えると、なるべく
静かなほうが良かったので。



あとはフィット感。純正マフラーはバンパーに対して小さ目に作られている印象がありました。
せっかくならバンパー出口の形状に合わせたいので、ハス切りの小さいオーバルタイプに変更。
上部のクリアランスも詰め、純正時よりフィットするように。



最後に出ヅラの調整。サイズが一回り以上大きくなったので、純正と同じ位置ではマフラーが
主張しすぎる印象がありました。そこで若干引き気味にして、全体的に纏まる様に取り付け。
これでバンパーとの一体感が出て、満足のいく出来栄えとなりました。



今回のマフラーに限らず、13系も純正部品が徐々に無くなっています。オリジナルに拘る事も
大事ですが、考えすぎると維持していく事が厳しくなる。

社外品のマフラーは人によってはあまり良い印象を持たれないと思います。それでも部品が
無くなってきている現状、思い切ってチャレンジするのもアリではないかと。


今までは純正品に拘ってきた部分もありましたが、今回のマフラー交換で思った事は、純正物が
好きなのではなく、この車自体が好きなんだという事を改めて感じました。

自分にとってのクラウン(クルマ)は、やはり13系に限ります。
Posted at 2015/10/05 19:16:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 愛車 | 日記
2014年03月20日 イイね!

3回目の車検

3回目の車検今回の車検も、お世話になっているディーラーで受けてきました。

普段から点検してもらっている事もあり、特に大掛かりな修理は必要無いとの事です。ただ、マフラーからの排気漏れがあるとの事で、ここだけ補修といった形になりました。


さすがに25年も経っていれば、全体的に見てもボロボロ。いつまで持つのか分からない為、
「これを機に新品交換で」と調べてもらった所、すでに製廃との事でした。


社外品でも純正と同等の物があるなら交換するつもりでいます。それか、純正マフラーをレストアのような形で直してくれるショップがあれば、預けて修理してもらいたい所。(自分的にはそれが一番)


あとはハイマウントランプが点いていないらしく、車検に通すには交換(製廃)か、取り外せば問題無い
との事だったので、取り外し。ここは以前、自分で直した箇所だっただけに、一度見直すつもりです。


いくつか部品の製廃は気になったものの、今回の車検も無事に終わりました。改めて思いましたが、
普段からの点検で大きな故障は避けられますし、いざ車検の時でも出費は抑えられます。



13系は本格的に旧車とは呼べない車。年式的にも、おそらく今が手放される時期。それでも最近、声を掛けられる事が多くなってきたので、常に手入れをしていれば良い意味で目立ちます。

旧車とはまた違った、この年代ならではの良さがあり、その良さを分かってくれる人達がいる事に
嬉しくなる。

クラウンに限らず、この時代の車はこれから味が出てくると思いますし、そういった意味でも
まさに「これからの車」じゃないかと思いました。
Posted at 2014/03/20 19:00:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 愛車 | 日記

プロフィール

宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

愛車一覧

トヨタ クラウンハードトップ トヨタ クラウンハードトップ
BBS RS247 Data System - ASC680

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.