• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハッスィ~のブログ一覧

2009年07月24日 イイね!

アバルト500納車!! 楽しい~♪

 またまた突然の発表ですが、昨夜仕事を終えてから こいつ↓ が納車されました!





そう、前々からさり気なくブログの話題に登場してきた、

アバルト500 チンクエチェント ♪








サイドにもサソリのエンブレムが入っています!



クルマ好きの心をくすぐります♪



サイドのアクセントに これ↓ は欠かせないですね!






そして内装。正規輸入の日本仕様は赤いシートしか選べません。。
ブースト計の位置が本国仕様の位置から変更されています。見やすくていいです。





取り説などの書類もアバルトマークがいっぱい!!
たまらんです♪♪




インプレッサGDA後継の通勤快速号として半年待ちでようやく納車!ぎりぎりインプレッサの車検切れに間に合いましたf(^^;
選んだきっかけは毎度のことながら、雑誌やショーモデルを見てほぼ一目ぼれ♪

昨夜納車して早速30キロほど街中を走りましたが、見た目からはいい意味で期待を裏切られる上質な乗り味と快適性をもち、それでいながら街乗りレベルでも運転していてとてもワクワクする楽しさがあります。ステアリングをきると、期待した通りに曲がってくれとても気持ちがいいです!足回りはやや硬いながらもとても角のとれた丸みがあり、不快な印象は全く無く、同乗者からも好評でした!

ファーストインプレッションとしては、免許を取たての頃毎日ワクワクドキドキしながら車に乗っていた頃を思い出させてくれる、そんな感じのクルマです!
今回も試乗無しでの購入で少々不安もありましたが、いい意味で期待を裏切られ安心しました♪




Posted at 2009/07/24 09:05:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | アバルト500 | 日記
2009年07月23日 イイね!

おわらdeポスター2009に参加♪

おわらdeポスター2009に参加♪ 先日の連休、いつものシュポルトさんのイベントに参加してきました♪今回、シュポルトとその他2つのショップ合同で富山県のおわらサーキットにて愛車の走行風景をポスターにしよう!というなかなか面白い企画で、自分もRS6号で参加させて頂きました♪


早朝、金沢市内でポスター撮影に参加するシュポルトのお客さんたちと集合し、高速道路で富山県のおわらを目指します!



そしておわらサーキットに到着!





他のショップさんと合同開催にて、様々な車両が集まりました!





走行前にレクチャーを受けます。



そして、早速ポスター用の写真撮影に入ります。
カメラカーのエスティマが先頭にスタンバイすべくコース内に・・・・


エスティマが攻めるっっ!





  って、、んっ!!??




  



なんか変だぞ!!??







後退で全開走行ですかぁ~~っっっ!!!!



すごいスキルを見せ付けられました。。。 f(^^;;
さすがはスタッフですね。



で、こんな感じでサーキット内を走行中の写真を撮ってもらいます。





他のショップさんではフェラーリや珍しいアルファなど普段走っている姿をなかなか見かけない車両たちが多数参加していました!





他のグループが写真撮影中はBBQを楽しんでいました♪




軽とフェラーリがサーキットで一緒に走っているなんてなかなか見られない光景ですね!!貴重です。


やはりフェラーリはサーキットが似合います♪
でもここじゃちょっと狭すぎるかな??



ルノーアルピーヌがサーキット走行する姿もなかなか拝めないですね!とてもジェントルに走っていました!




こちらはロードスター軍団。
写真撮影の時から何故か全開の戦闘モード!!





昼休みはフリーでのファミリー走行枠があり、タイムアタックには参加しない車両もサーキットを楽しむことができました♪



ファミリー走行枠でもついつい本気になっちゃいます!



本当に楽しそう!





続いて午後からはタイムアタックの部。
迫力満点!!




シュポルト号もガンガン攻めてます!





ロードスターに襲いかかるシュポルトゴルフ号!!
このあとはもちろん抜き去っていました♪



こちらも本気です!!




タイムアタックを楽しんでますね♪




残念なことに午後から大粒の雨となりタイムアタックは中止に。。かわりにフリー走行となり、ヘルメット姿で軽トラを全開走行で攻める攻める♪見てて楽しかったです!







RS6でまさかサーキットを走る機会があるとは思っていなかったので、とても貴重な体験が出来ました! さすがに車重の重さは感じさせられますが、予想外にコーナーを曲がっていけるのには正直びっくりでした!なかなか出来の良い脚だとあらためて実感です。しかし街乗りでの乗り心地はかなりごつごつした感じなので、近いうちに対策をしたいと思います。















 
Posted at 2009/07/23 00:47:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | アウディ | 日記
2009年07月16日 イイね!

AUDI RS6-plus をROMチューン!!

 ただでさえバカっ速のノーマル状態のRS6ですが、やはり本来の性能を引き出してみたい・・・・という欲求に駆られ、納車から半年待たずしてECUチューンを逝ってしまいました・・・。

さる6月27日、いつものお店でデジタルスピードデーが開催され、他のお客さんの車とともにインストールを実施しました。




さっそく作業に取り掛かってもらいます。

RS6の場合、AT制御のECUも書き換える必要があるため、助手席下にあるATのECUboxを取り出します。






                                  ↑ 取り出したATのECUbox




メインのECUは運転席のダッシュボード下にあるコネクタに専用コネクターを接続し専用のPCでECU制御データを抜き取ります。




これを一旦ドイツ本国へ転送し、チューニングデータが送り返され、再びPCから車両側へデータを転送するという方法でインストール。




今度はATのデータ書き換えですが、こちらは旧来の方法でチップを取り出し専用の機器でデータを書き換え、再び元の基盤へはんだ付けするという作業が行われます。





   ↑ ATのECUのチップ交換作業中・・・。





チューニングデータの転送も終了し、バグチェックの後、テストドライブへ!!



まだ高速道路を走行していないので本当の凄さは体感していませんが、街乗りレベルですでに体感したことの無いトルク感を味わうことに。。。なんと施工当日の帰り道で2速全開にした所、あまりのパワーに耐え切れずにタービンからインタークーラーへ通じるホースが助手席側の片方ではありますが、抜けてしまいました!!!ひょえ~!!

修理後再び全開にしてみましたが、本当にこのまま離陸するんじゃ無いか!?というくらい凄まじい加速をするようになりました。いやいや、恐ろしい・・・ f(^^;;滝汗。。




*デジタルスピードのHPによると、

MAX power  450PS⇒525PS !!
MAX トルク 560 Nm at 1950 rpm⇒717 Nm at 1850 rpm !!

Top speedに至っては250 km/h⇒320 km/h !!!

  ってそんなスピード出す場所日本にはありません…。

  果たして安全にこの車両のポテンシャルを試す場所があるのでしょうか??





   
  



Posted at 2009/07/16 20:52:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | アウディ | 日記
2009年07月15日 イイね!

GDAインプレッサ電装品外し作業。

 通勤快速であるGDAインプレッサも次期通勤快速号と入れ替えとなるため、いよいよ今週末で引退することとなりました。

先月よりディーラーにて大物パーツ類は外したり、後輩のGDA号へ移植したりと着々と準備が進み、今回はDIYにて残った電装品などを中心に取り外していきました。



真空管アンプ搭載のお気に入りのヘッドユニットPanasonic CQ-TX5500
を取り外します。






ウーファーのSONIC DESIGN TBM-SW77とアンプも取り外します。







ドライブレコーダー、defiのスピードメーター、ETCユニット、レーダーの直電配線など電装品を外していきます。





自宅の押入れで眠っていた、かつてBD5レガシィで使用していた14年前の純正ヘッドユニットに換装しちゃいました!!





10年ぶりくらいに通電しましたが、問題なく動作しました!!CDも普通に再生できました♪さすがは純正!





続いてドアの内張りを外します。
くぼみに防音材をはりつけてデッドニングをしてありました。






内張りを外すと全塗装前後の色がくっきりと分かりますね!




前後のドアに取り付けたMBQUARTのスピーカーも純正に戻すために取り外します。




配線も社外品に換えた際に別ルートを引き直していたのですが、ヘッドユニットを純正に戻すため、配線も純正に繋ぎかえます。







スピーカーホールの奥に見えるのは、コルク素材で作られた吸音材です。これがものすごくいい効果を発揮してとてもしまったよい音がしていました!





リア側純正スピーカー戻し完了。






続いてフロントスピーカーです。
下にぶら下がっているのはクロスオーバーです。パワーウインドウスイッチ下のくぼみにうまいこと収めておりました♪





フロントドアのスピーカー裏はAodeaのものを使用していました。正直リアに使用していたものの方が良かったかも。。




フロントスピーカーもノーマル戻し完了!





ナビを除き、すっかりノーマル状態に戻りました。
これで、引退の準備は完了です。


あとは次期通勤快速号が来週末に来る(予定)のを待つだけです♪
Posted at 2009/07/15 22:33:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | インプレッサGDA-E | 日記
2009年07月02日 イイね!

氷室饅頭

氷室饅頭  今年も職場で頂きました♪
 ほとんどの方は氷室饅頭って何?って思うことでしょう。

  ここ金沢では6月30日が「氷室開き」、7月1日は「氷室の日」とされており、毎年地元の和菓子屋さんでは「氷室饅頭」を大々的に売り出し、ほとんどの金沢市民は毎年この時期に1つはこれを食べます。

 その起源は加賀藩5代藩主前田綱紀公の時代とされています。藩政時代、加賀藩主が徳川将軍家に献上するため、天然の氷雪を氷室(ひむろ)とよばれる小屋に貯蔵し、6月の末に江戸に届けていました。

氷室から運び出された氷雪が無事江戸に届くよう、饅頭を神社に供えて祈願したことに端を発します。

氷室の舞台は、金沢の奥座敷、湯涌温泉。昭和30年代に一度途絶えましたが、湯涌温泉観光協会が主体となって、昭和61年から復活しています。

雪詰めは毎年1月の最終日曜日に行なわれます。観光行事なので、一般のお客さんも参加することができます。横4m縦6m深さ2.5mの小屋の中に約60トンもの雪が詰められ、気温が上がるのと戦いながら蔵が開かれるのを待ちます。

そして、6月30日にいよいよ氷室開きが行なわれます。今や金沢の夏の風物詩として定着しており、大勢の観光客が訪れます。藩政時代にのっとり、衣装・方式も当時のものを再現しています。

運び出された氷のうち、最初のものは献上氷室雪として一部を薬師寺へ奉納し、その残りはお茶用の湯に足され、観光客に振舞われます。また、前田家の当主から徳川将軍家の末裔の方に氷を贈る伝統が現在でも続いています。

                        
                                           (文中他文献より引用あり)



  
Posted at 2009/07/02 11:47:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ以外雑談 | 日記

プロフィール

「500つながり!? 個人的な今年の漢字は「青」。 には続きがあった! 祝♪納車編 http://cvw.jp/b/377520/41107740/
何シテル?   02/17 13:59
Life With Sの"S"には車名、グレード名に"S"という文字が含まれている、そしてsport,special 等々の意味を込めました。これまでにLi...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
2018年2月某日納車!新車から乗っている2代目通勤快速のアバルト500号が9年弱となり ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
2017.2.27 不調のカングーと入れ替えで購入。予算100万円以下、ステーションワゴ ...
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
2009年7月新車購入!! ABARTH500 5MT 正規輸入の日本仕様。 インプレ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
2010年9月21日 新車購入! Rider 3.5L 4WD 高速道路を快適に移動 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.