• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

uehara花鳥のブログ一覧

2016年11月29日 イイね!

まいこサン 20161120

まいこサン 20161120トップ画は到着直後に撮った1枚。
何時もの場所ではなく、入って左手側の一番奥に駐車。
今回は毎回撮影している皆さんの入場シーンを撮る予定が無かった為、一番奥にひっそりと停めました。

撮影時間6時丁度、D500に16-80E


開催から10日経ってのblog掲載、ネタの鮮度が落ちまくっていますがお許しを。

今回まいこサン、最初は電車で参加する予定でしたが、此処の会場には座る為の椅子が無い事と、前日の雨で、座ってマッタリ出来そうな芝生が濡れていると予想した為何時もの様に車での参加に変更しました。

自宅を出発したのが早朝5時15分、現地着が5時55分。







前日の雨の為か、来る途中霧が出て居ました。新舞子マリンパークの駐車場にも6時頃は若干霧が掛かっていました。



此れは6時45分に撮った1枚。

ぼちぼち皆さんが集まっています。霧というか、朝靄も晴れてきました。
それにしても此の場所、落ち葉が凄いです。



今回の機材。

メイン、D500に16-80E
サブ1、D5に50mmF1.4と85mmF1.4
サブ2、ニコワンV2に18.5mmF1.4
になります。






直ぐ近くの防風林に居たネコさんを。そうえば最近はすっかり見かけなくなったこの辺りの野良猫達、久し振りに撮った気がします。



D5に85mmF1.4で。若干トリミングしています。
やはりネコは暗がりの眼が真ん丸な処を撮った方が可愛く見えますね(*´▽`*)
片耳の先が少し欠けているのが気になりますが。


この時間は連絡道路の隅で入場シーンを撮っている花鳥さん、場内に居る事に凄い違和感を覚えながら、皆さんにご挨拶しつつのスナップショット。
この時間帯は殆どが常連さんですね。









久々に撮ったみん友さんのジュリア。

アルファロメオのRにピントを合わせましたが、ちょっと絞りを開け過ぎですね。
被写界深度が狭すぎです(;^ω^)





RZの上に乗ったマックのコーヒーカップが良い感じだったんで。

ジュリアの画と共にD5に50mmF1.4で。






2匹揃ったウサギさんも。



おくの子が時々逃げ出して車の下に潜ってましたが、火傷とか大丈夫でしたでしょうか?



何時ものレイヤーさんでのポートレートショット。




此れもD5に85mmF1.4にスピードライトを装着。
レフ板を併用しています。

再び皆さんの車両を。























途中で車両を移動。偶々真正面に駐車されたシトロエンな方々と絡めて




この直後、2時間程ウトウトしてしまい、気が付くと会場内の参加車両も疎らになっていました。

13時30分頃。


最後はマリンパーク名物の発電風車と絡めて。
う~ん、イマイチですわ(´・ω・`)、典型的な串刺し構図。

結局14時30分頃、会場を後にしました。
御相手して頂いた皆さん、どうもありがとうございました。


さて、2010年9月より殆どや休む事無く参加していた新舞子サンデーミーティングですが、12月と年明け1月は自身の都合によりお休みなります。更にオートプラネット名古屋でのCars&Coffeeにも参加出来ません。その間みんカラへのログインも多分全然出来なくなります。

次の復活予定は早ければ2月開催のCars&Coffee以後になりそうです。

現在239名のみん友さん、489名のマイファン登録されている方々、登録は解除しないで2ヶ月~3ヶ月程お待ち下さい。
スミマセンがどうか宜しくお願いしますm(__)m
Posted at 2016/11/29 21:49:12 | トラックバック(0) | その他日常生活 | 趣味
2016年11月16日 イイね!

トリコローレ 20161113

トリコローレ 20161113トップ画は場内の休憩所から俯瞰で撮った会場の様子。
参加車両が殆ど並んだ状態です。
主催者さんの話だと、今回の参加車両は約180台。





本題前に何時もの雑談をちょっとだけ。
この間購入したNikonとミレーのコラボバック。其れに付属していた筈のオマケが後から送られてきました。

本来なら同梱される筈だったのが、どうやら入れ忘れたらしいです(´・ω・`)
左はコラボ10周年記念のアルミボトル。容量300mlで保温機能とかは無し。
右はNikonDirect15周年の記念マスキングテープ。これもどうやって使うのかよく分かりませんですわ。

正直な処こんなん付けてくれる位ならその分バック自体を値引きしてくれた方がナンボか嬉しいのですがねえ(;'∀')





愚痴はこれ位にして本題に。


第1回目から撮影スタッフで参加していたトリコローレ。今回は自身の体調もあって見学するだけにしました。
しかも近所なんで自転車での参加。
極めてゆっくりなペースでも刈谷南部からだと、愛知健康の森までは45分位で到着します。
実際自宅を7時30分に出発、会場着8時15分。


今回の機材は此れだけ。

ニコワンV2に標準ズーム。
カメラバックの中に18.5mmの単焦点も入ってましたが結局使う事は無かったです。



到着後、池のほとりで一休み。

何となく目の前の池と橋を撮ってみました。構図とかは全く意識してません。
目の前の風景をそのまま切り取っただけです。


参加車両が搬入されている処を生暖かい目で見ながらww


遠くのベンチから座って撮っています。テレ側一杯で撮って後からトリミング。
何時もなら近寄って撮るのですが今回はそんな気にもなれず。


搬入中のスタッフに声を掛けても邪魔になるだけなんで、取り敢えずこの建物の中に。

休憩施設の渡り部分、此処からの眺めが中々良いのですわ、落ち着いて座る事も出来ますし。



座ったまま直後に撮った一枚。

未だ疎らですね、撮影時間8時30分。

約45分後

参加車両が殆ど揃った処です。


9時30分、下に降りてみん友さんや知り合いに挨拶しつつ、ちょっとだけ撮影。


車両単体で撮ったのは今回この1枚のみ。

マセラティーのワンメイクレース車でしょうか?
凄いブリブリ具合の前後フェンダー。











1インチセンサーのV2。センサー面積が小さい分、明暗差の大きな被写体だと
ダイナミックレンジが狭い分表現が厳しいです。

手前の旧ジュリアに露出を合わせると、奥の現行型や空の部分が白飛び気味に。









最後の4枚は会場を出た後で撮ったお散歩スナップ的なモノ。
今回は極々お気楽に撮ってますから全てJpegでの撮って出し画になります。

1時間くらい会場内をウロウロした後、帰路に着きました。帰り道もゆっくり走って12時前には帰宅しています。


次回は20日に行われる何時もの新舞子サンデーに行きます。
多分今回と同じく最小限の機材で、電車で伺う事になるかと思います。
参加される皆さん、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m
Posted at 2016/11/16 17:57:07 | トラックバック(0) | その他日常生活 | 趣味
2016年11月13日 イイね!

Cars&Coffee 20161106 @オートプラネット名古屋

Cars&Coffee 20161106 @オートプラネット名古屋トップ画はみん友さんの新しい愛車を。
納車されたばかりだそうで、花鳥さんからは納車祝代わりのトップ画採用でございます。
本来なら入場シーンを撮って載せたかった処なのですが、今回は都合により誠に申し訳ありません(^^;



11月6日にオートプラネット名古屋で行われた定例イベント、Cars&Coffee。
今回は何時もの様に車では無く電車を乗り継いでの参加です。

電車での乗り継ぎ行程。

この辺りでは結構ローカルな名鉄三河線と同豊田線を使います。
日曜の早朝なんで利用者は少なく電車内は常時ガラガラ。
帰りもこのルートを逆にして帰宅しましたが、やはり車内は人が少なくて快適に移動できました。

日進駅からオートプラネットまでは徒歩で1.7km、約30分になります。


到着時間、7時30分。

今回の機材は此れだけ。
D7200と旧型になってしまった16-85Gを使いました。
何時も使っている縦グリを外して少しでも荷物を軽く。
写真には写ってませんが、此れに28mmF1.8のナノクリ単焦点をカメラバックの中に忍ばせて居ます。
本当に軽くするならニコワンを使うのですが、皆さんの集合写真を撮るのだけはきっちりやりたかったんで、手元に有るレフ機の中で一番コンパクト&軽量な組み合わせにしました。




Cafeeスペースに座って2枚程試写。相変わらずの超絶逆光。


アクティブDライティングを強めに設定して影を薄くし、露出補正を逆光時のみ+0.3~+0.7にして対応。後はパソコンで編集時に調整。



何時もなら皆さんの車両が入って来る処を撮影している時間帯なんですが、今回は自身の都合で場内を少し撮ったのみです。




体力と集中力が切れる前に何時ものドールさん達を。
28mm単を1.3倍クロップで。約56mmになります。








影になってしまった顔の部分のみPCで補正しています。
レフ板無しではいつも以上にグデグデな画にしかなりませんですが(^^;



朝食は会場で販売されていたカツサンド。結構美味しかったですよ。
1.7kmを歩いてかなり空腹だった花鳥さん、実はもう1箱食べています。

左下はみん友さんからのお土産。どうもありがとうございました(^^)

9時15分に集合写真を。

いつも通り大幅にボカしての掲載です。
手前のボンネットが開いている車両は全て今回用意された試乗車です。
始まった頃はガラガラだった場内も、最近は知名度が上がった為か8割~9割位は埋まる様になりました。



後は何時も通り便利ズームで場内スナップ。
























後半28mm単に付け替え。
APS-C機に付けると換算焦点距離が42mmになって、車1台を抜くには絶妙に使い易いのですわ。

10時30分頃まで会場にいましたが、自身の体調が余り思わしく無い事もあって、早々に帰宅しました。

次のblogは、今回スタッフでは無く見学で参加したトリコローレになります。
編集作業の完了迄今しばらくお待ち下さいm(__)m
Posted at 2016/11/13 18:41:45 | トラックバック(0) | その他日常生活 | 趣味
2016年11月08日 イイね!

オアシスパークサンデー 20161023

オアシスパークサンデー 20161023トップ画は新旧で並んだホンダのKオープン。ライトウェイトスポーツの名がピッタリな2台。
直ぐ後ろが連絡道路で人や車両の行き来が激しく、この1枚を載せるのに30枚近く撮っているという・・・(´・ω・`)

D5に50mmF1.4
SS1/320
F2.8
ISO:200
8番のNDフィルター使用。


どもども、皆さんクンニちわ。
最近の極端な体力低下でフルサイズ機がバーベルの如く重く感じてる花鳥さんでございます。
30代後半までは片手での腕立て伏せだって10回位は楽勝だったのがウソの様なテイタラクですわ(;^ω^)


本題前に何時もの散財報告です。

Nikonダイレクトで数量限定販売のカメラバックを購入。
アウトドア用品を主に製造販売している、フランスのミレーとのコラボバックです。
Nikonダイレクトで販売しているカメラバックの中では小型の部類に入ります。


御値段9800円也
限定品にしては安いなと思ったら、外観はビニールチックでちょっと安っぽいですね。
その分雨天時にも中に雨が染み込み難くなってますし、各所のファスナーが止水タイプになってますから、ちょっとした雨なら気を使わなくてすみそうです。

小型のカメラバックですが、縦グリとアルカプレート、標準ズーム(16-80E)を付けたD7200と、単焦点レンズを付けたV2が余裕で収まります。
余ったスペースにはクッション材代わりのタオルやブロアーを。縦グリやアルカプレートが不要なら更に余裕が出来ます。



花鳥さんの下手くそなブツ撮り画より製品ページの画の方が余程分かり易い筈w




フロントポケットは2か所。
平たい為嵩張る様な物は無理ですが、スマホや財布、レンズクロス等が入ります。
但し最近の大き目なスマホやタブレットは無理ですね。



ベルト部分のポケット、此処にもスマホや小型のスピードライト位なら入りそう。

ベルト部分、伸縮は簡単に出来るのですが、完全に切り離しできるバックルが無いのはちょっと不便。



背負った処の画ですがこのバック、写真の掛け方にしか対応していません。

つまり左肩から右脇腹にしか掛けられないのですわ。

花鳥さんは何時も此れとは反対の掛け方なんですね。右肩から左脇腹に掛けるやり方。
実際に担いでみると違和感がハンパ無いのです(´・ω・`)少しすれば慣れるのでしょうか?

あとスリングバックなんで、目一杯中に入れて重くしてしまうと、背負った時の安定感が悪くなります。
中身は7~8割位にしておいた方が良さそうですね。

何か悪い所ばかり書きましたが、ちょっとしたお出かけには丁度良い大きさで、クッション性も高く、中々オシャレ度は高そうです。
中の仕切りは取り外し可能ですから、普段使いのバックでもいけそう。
更にスリングバックの特徴で、地面にバックを降ろさなくても中身が取り出せるのは非常に便利。




で、このカメラバックと最小限の機材で、13日に東浦町健康の森で行われるトリコローレを見学予定。
第1回からずっと撮影スタッフで参加していましたが、今回は自身の都合によりスタッフでの参加は見合わせました。
しかも車での移動では無く、自転車で行く予定です。
自宅の在る刈谷市から会場までは約8km。ゆっくり走っても30分~40分位で着くでしょう。2、3時間見学して帰るつもりです。




続いてちょっと痛い話題をww
10月から始まった秋アニメ、スゲーケツ推し作品
「競女」

どんだけケツマンセーなのさっ・・・って位にお尻のドアップが多いです(*´▽`*)
4話で真空烈尻という技の名前を聞いた時は、余りの可笑しさに飲んでた紅茶を吹き出しましたww



更に此方はみん友さんに勧められたバスト推しなショートアニメ。
「月曜日のたわわ」

実は昨日からネットサイトで見始めました。此方は極端な描写はないのですが、中々に男心をくすぐるストーリーになってますよん♪♪
ヒロインのキャラデザが花鳥さんの琴線ドンズバだったりしますし(*ノωノ)



痛い戯言はこの位にして本題。

10月23日に岐阜県のオアシスパークで行われたオープンイベントの様子です。

自宅出発が5時45分、現地着が6時45分。
今回は到着早々に出入口の門が開いていた為、待ち時間無しに入場できました。

誰もいない芝生広場に車を駐車。
機材の設定確認と微調整を兼ねてC2を撮影。

ファーストショットは7時丁度。D5に50mmF1.4で。
普及レンズですから逆光だとフレアが酷くコントラストも低下します。50mmのナノクリ仕様の高級タイプが欲しい処です。
画面右上ギリギリの所に太陽が有ります。

順光ならソコソコ良い描写のレンズです。
背景ボケも素直。


誰もいない芝生広場。
此方はV2に標準ズームで。

1インチセンサー使用に伴うダイナミックレンジの狭さから露出を車に合わせると空の色が飛んでしまいますが、これはもう仕方ないかな。

此れもV2に標準ズーム。28mm側で。
センサーが小さいカメラで広角撮影はどうしてもレンズの構造上無理があったりするのですが、周辺の画質がちょっとイマイチ。
少しトリミングすれば誤魔化せるのですが、敢えて未修正で載せています。


これはコンデジの富士フィルム・S100FSで。今回このカメラで撮ったのはこの1枚のみ。

少し絞ってやれば何とか見られる画質ではないでしょうか。
RAWで撮ってPhotoshopで現像しています。
尤も8年以上前のコンデジと新鋭のヒトケタ機で画質を比較する事自体間違ってますがね(´・ω・`)

今回の撮影機材。

D5とV2に其々標準ズームと50mm換算の単焦点を組み合わせています。



皆さんを待ってる間、前回貰ったオアシスパークサンデーのステッカーを貼ってみました。

かなりテキトーに貼ったんで何か所もエアーが入ってしまいました(^^;


30分位経った処でみん友さんの到着。今回もイベントのお手伝いを兼ねています。
みん友さんの208と並べた処を。



更に出店者さんのIQと並べた処を。
この3枚はV2で撮りましたが、ピクチャーコントロールの設定の濃度設定を高くし過ぎました。
後からの編集時にPCで少し落として調整しています。


主催者さんのアルファ・スパイダー。
久しぶりに見た感じがします。


出店業者さんのマクラーレン。

このボディーカラーは再現するのが凄く難しいです。特に今回は逆光具合が凄かったんで尚更ですわ。

後は何時もの様に機材やレンズをとっかえひっかえのスナップショット。
上記のケツ推しアニメの影響からなのか、何時もよりバックショットが多めになってます。








スバル・ヴィヴィオのTトップ。




バルタン星人のパロディーが中々秀逸。

発売されたばかりの124スパイダー、早くも手に入れた方が参加。


青いワンポイントがカッコ良いです。
前回のCars&Coffeeで撮り忘れたエンジンルームも今回撮らせて頂きました。
過給機が直ぐ目視出来る所に取り付けてあって、メンテナンス性は良さそうですね。





ワイドボディーのMR-S

パッとみはノーマルなんですが、よくよく見るとフェンダーの膨らみがノーマルとは違っています。
ナンバープレートも3ナンバーに変更済み。

何度か撮影させて貰っている512。



流石に12気筒のエンジンは迫力が有ります。
給油口にも跳馬のマークが。














会場外の駐車場に停まっていた超絶希少なNBロードスターのクーペ。
しかもフロントフェイスが変更されていますね。

確かNBの生産末期に300台位しか作られなかった筈。
自宅の近所に此れの黄色い奴が停まってます。






この画もかなり苦心した1枚。

後ろの通路で人や車が全然途切れないのさ。
こういう画で他の車両や人が入ってしまうと画が台無しになってしまいますからね。
自分の写り込みも無くす為に、50mmのレンズを1.5倍クロップで使い、離れた場所から撮っています。











トップ画に採用した画。


お尻からの眺めも格好良いですね(*´▽`*)




ビート単独でも。

フロントカウルが逆開きというだけで格好良く見えてしまいますから不思議なものです。



白黒カラーのパンダ。

本当にパンダカラーの個体は初めて見ました。




11時30分頃まで撮影して帰途に着きました。
前回みたく、終盤にうたた寝して寝過ごすという事は無かったです。

このオアシスパークサンデー、会場が冬場は雪で閉ざされる場所にある為、暫くの間は開催無しだそうです。
多分第4回目は来年の春ぐらいになるかと思います。次回も参加させて頂きますので、参加される皆さんには、どうか撮影に対する御理解と御協力の程どうか宜しくお願いしますm(__)m。

次のblogは電車に乗って参加したCars&Coffeeの11月分をUPします。
編集作業の完了迄今しばらくお待ち下さいm(__)m
Posted at 2016/11/08 15:23:05 | トラックバック(0) | その他日常生活 | 趣味
2016年11月03日 イイね!

まいこサン 20161016 その3

まいこサン 20161016 その3トップ画は何時も朝早くから会場入りしてくれるAZ-1、その中の1台。
ハロウィンが近い事もあって、其れっぽい飾り付けでの展示です。

D5に24-85、スピードライトをマニュアルで最小発光させて影を薄くしています。





どもども、11月3日が祭日な事をすっかりわすれていた花鳥さんでございます(;^ω^)

どうりで、昼間っから学生がウロウロしてるわ、電車やバスのダイヤが何時もと違う筈ですわ(´・ω・`)

何時も見ているデジカメWatchも更新しない訳ですな。

企業の中間管理職から脱サラして今の仕事を始めたのが丁度1年前。アウトローな仕事なんかしてると曜日や日付の感覚が完全に狂ってきますね(^^;イヤハヤまいった×2



本題前に何時もの散財報告と雑談をば。

花鳥さんが主に雨の日の簡易的な撮影やお散歩カメラで使っている富士フィルム・S100FS.。
実はコイツが手持ちの撮影機材の中で一番使用歴が長かったりするのですが、購入から7年が経って色々ヤレが目立ってきました。
グリップのゴムなんか加水分解でベタベタし始めたし、背面モニターのドット抜けも3箇所。
撮像素子のホットピクセルも2ヶ所ほどあってそろそろ使用限界。

最近では接眼目当てのゴムまでベタ付いて、眼鏡に四角く跡が付く始末ですわ。



で、コイツの2台目を購入。

向かって左が今回購入したブツ。大人の事情でメーカーロゴの部分に黒いビニテ貼っています。
Lプレートは手持ちの汎用品を取り付けました。

こんな7年も前の古い機種をなんで今更・・・なんて思われるかもですが、何時もの密林で新品が爆安で売られていたのですわ。
この機種、発売当初の売価が大体8.5万~9万位の高級機。それが嘗ての1/4以下で売られていたのですから、これはもう思わずポチッっとしてしまいましたさ(∩´∀`)∩

倉庫に長年保管されていただけあって、外箱はかなり傷んでいましたが、中身は全然大丈夫。
レンズ内のカビやバッテリーの劣化が少し心配でしたが此れも問題無し。
内容物の欠品も無く、中々に良い買い物が出来たと思います。

そういえば最近ではこの手のカメラをネオ一眼では無く、ブリッジカメラと呼ぶらしいですね。
コンデジと一眼レフの橋渡しカメラという意味合いです。


後は、最近手に入れたニコワン・V2の予備バッテリーを。

勿論中華製のコピー物では無く純正品ですよ。
レフ機に比べると格段にバッテリー持ちの悪いミラーレス機。
花鳥さんがメインで使ってるD5だと3000枚~3500枚は楽勝、バッテリー持ちの悪いと言われるD500でも1500枚は楽に撮れますからね。
それらに比べるとV2は500枚いかない位ですから、予備バッテリーは必ずカメラバックに忍ばせとかないとアカンのですわ(´・ω・`)










更に最近発表されたカメラで興味深々なヤツを。

先ずは、OlympusのOM-D EM-1markⅡ




連射速度もAF精度も飛躍的に向上させてのモデルチェンジ。
初代でのネガな部分が殆ど全て改善されています。
但し販売価格が最安店で21万ちょい←ボディーのみの価格です。
これはもう少し予算を足せばD500が買えてしまいますし、フルサイズのD750よりも高かったりします。
マイクロフォーサーズ機に此の値段は中々強気ですね。
性能だけ見れば非常に魅力的な機種なんですが、自分なら今の値段だと半年位は様子見かな。










パナソニックのルミックス・DMC-G8






此れも先代機G7からのブラッシュアップ。
性能面と恪付けでも1段上のクラスにシフトした様で、本体の材質をプラスチックからマグネシウム合金に変更、今迄設定の無かったバッテリーグリップもオプションで設定されました。
G7からカクカク感の増したデザインも継承して中々男気溢れるミラーレス機になっている様に感じます。
特に動画メインで使われるなら同じマイクロフォーサーズでも、オリンパスよりパナ機の方が評判は断然良いみたいです。


如何にも低下した体力の為か、最近はミラーレス機や高級コンデジの掲示板ばかり閲覧してる花鳥さん、Nikonにも早い処高性能なミラーレス機を開発して貰わないと、他社から遅れるばかりですわ。
ホント頼みますよ←かなり切実だったりします(´・ω・`)


雑談は此処までにして本題。10月のまいこサン、その場内撮影編です。

機材はD5に24-85。後半で50mmF1.4と85mmF1.4を。
サブでニコワンV2に18.5mmF1.8を使いました。V2はフルサイズ換算で約50mm
になります。

それでは場内撮影編の50枚です。




同じ焦点距離でD5とV2を撮り比べ。


上がD5下がV2になります。
ピクチャーコントロールをスタンダードに設定して両機共にJpeg撮って出しになります。

今回の様に充分な明るさがあれば撮像素子の小さなV2でもソコソコ写ります。
V2はボディーの赤色が少しくすんでいる様に感じますが、比較しなければ分からない位の違いかと思います。
等倍以上で見るとV2の方は輪郭線が荒い様に感じますが、何せ撮像素子の面積が6倍以上も違う為これはもう仕方ないでしょう。






此方もD5とV2での撮り比べ。上がD5、下がV2。



肌色が多くなると色味の差がはっきり分かる様に感じます。
V2は良くも悪くもNikon独特な緑が被った色合いで、少し顔色が悪い感じの写りになります。
ニコワンでポートレートを撮るならRAWで撮って微調整が必須事項ですね。
















何時もの様にドールさんをD5に85mmF1.4で。








此方もすっかりお馴染みな高校生レイヤーさん。




今回はお父さんが一緒に参加されていた為、少し大人し目にしたそうな(=゚ω゚)ノ

















このケータハムの蛍光イエローは再現するのが難しいですね。

明るくすると色が飛んでしまいますし暗いと黄緑っぽくなるし、日向での撮影だと更に難易度が上がりそうな悪感バリバリですわ(;^ω^)


















この霊夢クッション良いですなぁ(*´▽`*)

これ使って昼寝したら良い夢が見れそうですわww




最後は11時30分頃にやって来た常連さんのMR-Sザガートを撮って今回の撮影は終了。
結局12時30分頃帰路に着きました。

駐車場が有料化されてから若干参加台数が減った感じのするまいこサンですが、それでも駐車場の殆どが埋まってしまう位の盛況振り。
以前と違って、停められない車両で場内が溢れ返る様な事が無くなった分、場内撮影はし易くなった様に思います。
11月は更に寒くなってると思いますから、防寒対策をきちんとして参加しないと風邪を引きそうですね。
そろそろ防寒下着とホッカイロの出番でしょうか?


次のblogは10月23日に行われたオアシスパークサンデーの様子をUPしたいと思います。
大急ぎで編集しますので参加された皆さん、今しばらくお待ち下さいm(__)m


Posted at 2016/11/03 22:06:01 | トラックバック(0) | その他日常生活 | 趣味

プロフィール

「何やら今日は世界初のオートフォーカスカメラが発売された日ということでカメラ記念日らしいですよ。

今日は防湿庫の中に入っているカメラやレンズをシコシコ御手入れしてやるとしますかね(´ω`)♪♪♪」
何シテル?   11/30 08:09
2016年3月17日全面変更。 いつも御訪問頂き誠にありがとうございます。 2015年11月、23年勤めていた会社を退職、Nikonイメージング所属...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

最終商談 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/03 23:29:38
カメラのお掃除 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 11:33:09
ミラフィオーリの打ち合わせでした! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 02:41:58

お友達

2011年11月14日変更

自分からみん友申請をする事は殆ど有りませんが、来る者拒まず去る者追わずで、内容に共感出来そうな方はどんどん申請して下さい。

但し、1年以上足跡の付かない方、みんカラ自体を放置されている方、著しく考えの異なると思われる方は予告無しに削除させて頂きます。
233 人のお友達がいます
おぬまおぬま * 気が付いたらプジョー気が付いたらプジョー *
きむちゃん165きむちゃん165 * TREK@ワークス・カプチ♪TREK@ワークス・カプチ♪ *
28mikan28mikan * サンナナワーゲンサンナナワーゲン *

ファン

469 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C2 シトロエン C2
小さなボディによく回るテンロクエンジンで非常に快適な車両です。
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
ハイドラ登録
ランチア デルタ ランチア デルタ
今年で所有してから17年になるおじいちゃん車です。 夏に弱い車なんで最高気温が25℃以 ...
その他 その他 その他 その他
ガレージアイテムやその他日用雑貨等をご紹介。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.