• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウッキーさいとーのブログ一覧

2009年02月24日 イイね!

ホンダ

省燃費とかエコという気分がなんとなく世の中に定着したような気がします。

きっかけになったのは昨年初頭のガソリン高騰でしょうか。
あのあとガソリンが安くなっても、だからガソリンをガンガン使うぜという風潮は盛り上がってきませんよね。

まあ、ガソリン高騰が落ち着いたと思ったら、経済危機ですからお金を使うこと自体を控えるような空気になっているのかもしれません。


そんな中、インサイトが発売されました。
今日は、このインサイトに試乗してきました。
="インサイト"

このホンダのハイブリッドカーはエンジンで駆動し、これにモーターアシストを加えるやり方で、パラレル方式のハイブリッドなどと呼ばれています。

="エンジン"

プリウス(スプリット方式)はエンジンだけでなく、モーターのみで発進し、ある程度モーター駆動で走ることができますが、インサイトはこれができません。

だから、インサイトの場合、モーターの力を利用して走っているぞ! というインパクトには欠けるのですが、メカニズムが比較的シンプルで、小さいエンジンの力を最大限に引き出しながらモーターアシストで+αの走行性能を引き出すことができます。



実際には単純にエンジンにモーターの力を足しているだけでなく、エンジンの力をあまり使わずにモーターの力を引き出して走ったり、50km/hくらいのスピードだと、下り坂などではモーターだけで走る領域も存在するそうです。制御はシビックハイブリッドと比べてもかなり進化していると感じました(シビックハイブリッドも最近制御がバージョンアップしたそうです)。


実際に走った感覚は、普通に走れる普通のクルマ。プリウスのように「おお、ハイブリッド!」という感動はあまりありません。ただ、首都高を2周普通に走って(もちろん渋滞含む)、燃費20・6km/Lでした。
これはかなり良いデータなのではないかと思います。

それからボディがコンパクトで、重心も低いので、カーブでヒタッと路面に吸いつくように曲がってくれるのが印象的でした(攻めるような走り方はしていませんけどね)。試乗したのは中間グレードのLだったのですが、175/60R15サイズのダンロップが付いており、乗り心地も良かったです。
="インサイト横"


普通に乗れる高性能ハイブリッドカーってところでしょうか。
="インサイト ラゲッジ"

ちなみにオーディオやナビはまったく付いていないので、後付けになるのですが、
メーカーオプションの「ホンダHDDインターナビ」には燃費情報の詳細な表示ができるようになっており、1セグTV、AM/FM、DVD/CDプレーヤー、ハンズフリーフォン、ETCなどが付きます。
他のディーラーオプションナビに対して機能の点で大幅に優位になっています。この値段がおよそ24万9000円。

試しにベースグレードのG(189万円)に、メーカーオプションのホンダHDDインターナビ、ディスチャージヘッドライト、スマートキーシステム、VSA(横滑り防止装置)、それにディーラーオプションのフロアマットをつけてみると、235万4250円。諸費用込みで259万5920円になりました。

個人的にはオーディオレスのクルマなので、もっと高くなるのかと思いましたが、妥当な価格に収まっているのかなと思うのですが、いかがでしょう?


じつは、ホンダHDDインターナビの価格がどこにもでていないので、ネットの見積もりをしてみたのです。もっとバカ高くなるのでは? と思っていたのですが、機能を考えるとそれほど高くはないかなという気がします。



ホンダは昔から、クルマの価格を安く抑えるためにオーディオレスとか、エアコンレスなんてグレードを設定していて、結局見積もってみると高い物になっているなんてことがあったわけで、そろそろそういう子供だましみたいな価格設定はやめにしませんか? と思うのです。
ただ、インサイトについては、値段を調べてみたら、人によって感じ方は様々でしょうが、まあ妥当と思える範疇に収まっていましたという事です。


これなら、「このクルマ良いよ」とお薦めできるのではないかと思います。

リヤブレーキはドラムだけど…。



Posted at 2009/02/24 21:32:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2009年02月21日 イイね!

まだ雪イベントは続きます

北海道から帰ってきた翌日、某雪上試乗会がありまして竜王スノーサーキットに行ってきました。

ここは本格的な雪上サーキット。
今回うかがったときには雪が少なく、しかも雨まで降り出しコースは使えませんでした。コース管理の方の計らいで駐車場に重機を入れ、簡易コースを作っていただき、そこでクルマを走らせたのでした。

例年だと2mくらいの積雪があるのだそうですが、今年は積雪ほんのわずか。興味のある方、来シーズンに期待です。


こんなコースにインプレッサはよく似合います。
="DRBインプレッサ"




このクルマもよく似合いますね。
コントロール性も抜群に良いです。
="アウディRS4!"


でも今回の試乗会はその程度じゃあ終わりません。








なんと!!


="ランボルギーニガヤルド"
ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4です!!


ってか、これってスーパーカーですが…


でもガンガン走ることができます!


……いや、さすがにクルマがクルマなので、皆さんガンガンは走りませんでしたが(^_^;)





さらに!!!


="ベントレー・コンチネンタルGTスピード"
ベントレーコンチネンタルGTスピード!!!!



ウルトラ高級車、ベントレー様です。

しかもスピードはW12気筒ツインターボエンジンから620馬力をひねり出す
モンスタースポーツサルーン。


このクルマエアサスで、車高を上げることができるんですね。
しかもビックリするくらい足の動きがいいんです。

だから、意外なほど走破性がよく、雪道でもガンガン行けます(行きませんけど…)。


操縦性ですか?

ものすごくいいんですよ。
なんてったってAWD(=4WD)ですから、トラクションのバリバリかかりますし、巨体をものともせずにグイグイ曲がります。


……という、
ありえない風景が、この日の竜王雪上サーキットで繰り広げられたのでした(・_・)

Posted at 2009/02/21 14:17:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2009年02月20日 イイね!

これで5回目! そして・・・

これで5回目! そして・・・今年5回目の北海道です。
今回は名寄(なよろ)という町。
旭川から北に90キロくらいのところです。

今年は冬らしさという点で、まったく物足りない北海道だったのですか、さすがに名寄まで来ると寒いです。
朝はま-11度。






このくらい寒いと木の枝が凍り、上の写真のようにとても綺麗です。
こんな風景画そこらかしこでみられます。
="川の木木々も…"

某タイヤメーカーの試乗会だったのですが、試乗会の間中ずっと雪が降り、気温も-5度を下回る北海道の冬らしいコンディション。仕事をするにはちょっと辛いぞ…というくらいの寒さだったわけです。
・・・といっても、ボクは運転手なので、クルマのヒーターをかけて快適にやらせてもらっているわけで、じつはまったく辛くありません。

辛いのはカメラマン。
この寒い中、表でクルマの来るのを待ちかまえ、パチリとやるわけです。


ところが、試乗会もほぼ終わり、Mカメラマンがカメラ機材をカメラバッグにしまい終えた瞬間、周りがフワッと明るくなったと思ったら・・・
="メチャいい天気です"
テストコースはめちゃくちゃいい天気になっていたのでした。

雨男ってのはよく聞きますが、雪男ってのはなあ…。
Posted at 2009/02/21 00:13:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2009年02月17日 イイね!

想定外

想定外このところ更新が滞っております。

ウッキーとしては冬より夏のほうが好きなのですが、なぜか仕事は冬に立て込みます。

今月7日に女神湖の氷上走行会にいってきたあと、月曜日から1泊2日で北海道は北見方面に行ってきました。もちろん仕事。
でもって、13日から15日までまたまた北海道。

待望の札幌です!!!
札幌上陸は10年振りくらいの超~~久しぶり。

赤い灯青い灯を妄想しつつ勇んで出かけて行ったのですが、なんと金曜日土曜日とも雨。

アウディのイベントだったんですけどねぇ…。

やむなく中止。

仕方ないからフリーにしましょう! なんていうほど世の中甘くはありません。

善後策っていうんですか? ディーラーさんに行って「アウディについてのレクチャーをしてくる」というちょっと強引なミッションを与えられたのでした。

仕事自体は体力的にはたいしたことないし、ディーラーの方にもすごく気を遣っていただいて恐縮してしまったのですが、何せイントラのつもりで出かけていっているので想定外の内容に気疲れ。

お陰で夜はぐっすり眠ることができましたとさ。


訳も判らずホテル⇔ディーラーを往復していたんですが、最終日夕方、ホテルで荷物をピックアップして空港に向かってクルマを走らせてみると…



なんとホテルはススキノのど真ん中にあったのでした!!
\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

地元の方は夜ススキの界隈は込むので迂回してホテルまで送ってくれてたみたいなんです。なので、まったくどこにホテルがあるのか判っていなかったんです。


時すでに遅し。後ろ髪を思い切り引かれつつ千歳に向かったのでした。
で、帰ってきたのが15日夜。


また明日から北海道に行ってきま~~す。

今度は名寄ってところ。

な~~んもありません。
ちなみに今年北海道5度目です……(-_-;)

Posted at 2009/02/17 01:14:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2009年02月08日 イイね!

氷上走行会

氷上走行会氷上走行会に行ってきました。
じつは5日と7日に走行会がありまして
5日が八千穂レイク、7日が女神湖
しかも6日は本庄サーキットで取材… ^_^;
さらに6か夜には大井町で
『どこに出しても恥ずかしくないくらいの りっぱなダメ人間の会』
のミーティングがありまして、会員であるボクも当然参加。

そんなわけで、関越&上信越自動車道を行ったり来たり。


氷上走行会も、今年は気温がなかなか下がらず、女神湖も八千穂レイクも氷が張るのが遅れ、オープンがかなり遅れたみたいですね。
しかも1月28日だか29日には雨まで降り、せっかくの氷がシャーベットに…。


そんなわけで、走行会の開催が危ぶまれたのですが、2月になって気温が下がり結果的に氷の厚さは40~50センチまで厚くすることができたのだとか。

7日の女神湖走行会は、みんカラのお友達の主催。
無事開催出来てよかったです。

写真が女神湖センターから見たコースなんですが、左にブレーキ路、その隣に定常旋回路×2、右がハンドリング路というレイアウト。

例年よりグッと雪が少なく、雪壁はほとんどなし。
路面もきれいに雪がはがれて、磨き込まれた氷の路面が露出していました。


朝は-10度くらいまで下がっていたのでしょうか。
氷のグリップもよく、なかなかいい感じで走ることができました。

ところが10時過ぎくらいから気温がプラスに転じ、氷の路面はテカテカのピカピカに…。

定常旋回路など、風が吹くとクルマがツツーッと動いてしまうくらい路面ミューが落ちていました。

つまり、より低いスピードでクルマの挙動が出せるわけす。
絹ごし豆腐かたまご豆腐に足を乗せ、それをを踏みつぶさないような繊細なアクセルワーク、スリップアングルを大きくし過ぎないゆっくりしたステアリングワークが必要だったのでした。

参加した皆さんは、まるで

おサル状態

定常旋回など、ぐるぐる回りすぎて、バターになってしまった人もいるとかいないとか…。

その甲斐があって、運転もみるみる上手くなっていったのでした。


幹事のkappeさん、4Ringsさん、めるさん、お疲れ様でした。
とっても大変だったと思いますが、またやりましょうね。

Posted at 2009/02/08 19:16:33 | コメント(12) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

一応モータージャーナリストなんて肩書きでやってますが、気分としては自動車レポーターかな。クルマにまつわる楽しいこと、面白いこと、スゴイことをリポートしたいと思っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

愛車一覧

アウディ S4 (セダン) アウディ S4 (セダン)
平成18年式 排気量が4・2Lあるので、燃費が・・・と不安に感じていたのですが、実際に走 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.