• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カルロス.のブログ一覧

2013年03月28日 イイね!

ダヴィデ・ブリヴィオ、スズキMotoGPチームに関与?



ヴァレンティーノ・ロッシのマネージャーであるダヴィデ・ブリヴィオは、MotoGPチームのマネージメントに興味があり、機会があればまたこの仕事に就きたい、とコメントした。ブリヴィオは2010年にロッシがYAMAHAとの関係に一区切りをつけた直後、自らもYAMAHAを去りロッシのマネージメント会社、VR46の役員として新たな仕事をスタートさせた。

ブリヴィオが想う〝復職〟はMotoGPに復帰すると噂されているSUZUKIへのもので、彼らはすでにミーティングを持ったと言う。浜松を本拠地を持つファクトリーチームはここ1年以上全く新しいGPマシンを開発しており、2人のライダーを擁し、恒久的な復帰を視野に今季は欧州で6回のテストを予定している。

しかしSUZUKIのMotoGPチームは2011年にGP活動を休止し、2014年に復帰するプロジェクトが遂行できるかどうかの確約は持っておらず、SUZUKI経営陣の最終的な決定を今も待ち続けている。

先週末開催されたヘレステストでブリヴィオは
「ここ数ヶ月、頻繁に開催されたディスカッションの後、私達は非常に近しい状態になっています。しかし彼らはまだ迷っています、本当に2014年に復帰するべきかを。でも2013年のテストプロジェクトは決定事項です。すべてはこの結果次第なんでしょうね。彼らが全てを決定しきれていませんから、私も気が楽なんですよ。テストプロジェクトは彼らと彼らのマシンのポテンシャルを確認するのには良い機会です。私も少し冷静になれますしね。」

ブリヴィオとSUZUKIの関係は確実に縮まっており、それが証拠にSUZUKIのテストチームを率いるのだと言う。しかし彼には本来の仕事がある。彼は現在VR46で働いており、ヴァレンティーノ・ロッシをサポートしているのである。

ブリヴィオは続ける
「彼らは僕に聞いてきたんです〝それでもこの仕事をできるのか?〟って。私は今、ヴァレンティーノ・ロッシと仕事をしています。これは非常に興味深く、とても大好きな仕事なんです。世界有数のトップアスリートと一緒に仕事をするというのは、とても刺激的でエキサイティングです。でもチームを率いるというのは、この仕事を失う事でもありますから、私は心はとても揺れ動いています。私がするべき本当の事は何か?、を。今年この仕事を両立し、難しい選択をすることになります。この難しい選択の中に何があるのかを探すつもりなんです。」

SUZUKIのプロジェクトは、イタリアを本拠地にブリヴィオをチーム代表に据え、正真正銘のファクトリーチームを組織する事だった。しかしDORNAのカルメロ・エスペラータは、新規チームでのGP復帰は認めない、とコメントしている。彼は既存のチームを用い活動を再開することを推奨している。これによりSUZUKIは現在あるチームとコラボレーションするか、チームを買収する必要がある。この計画変更はSUZUKI復帰にどのような影響があるのか?。

ブリヴィオは
「私達が一緒に仕事をするテストチームがそのままレースチームに移行するのが自然な流れだった。DORNAの意向は聞いた。でもまだ私達はDORNAとのディスカッションを持っていない。まだまだ不確定な要素は多く、問題がSUZUKIにあるのかDORNAにあるのかもわからない状態です。話し合いは非常に重要です。」


Posted at 2013/03/28 23:14:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | MotoGP | スポーツ
2013年03月26日 イイね!

MotoGP Jerez test times Combined



1. Cal Crutchlow GBR Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 1m 39.511s (Day 3)
2. Valentino Rossi ITA Yamaha Factory (YZR-M1) 1m 39.525s (2)
3. Jorge Lorenzo ESP Yamaha Factory (YZR-M1) 1m 39.540s (2)
4. Dani Pedrosa ESP Repsol Honda (RC213V) 1m 39.630s (2)
5. Stefan Bradl GER LCR Honda (RC213V) 1m 39.975s (3)
6. Marc Marquez ESP Repsol Honda (RC213V) 1m 40.130s (3)
7. Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (GP13) 1m 40.322s (2)
8. Andrea Iannone ITA Pramac Racing (GP13) 1m 40.331s (3)
9. Nicky Hayden USA Ducati Team (GP13) 1m 40.370s (3)
10. Alvaro Bautista ESP Honda Gresini (RC213V) 1m 40.686s (2)
11. Michele Pirro ITA Ducati Test Rider (GP13) 1m 40.881s (3)
12. Randy De Puniet FRA Aspar (ART CRT) 1m 40.971s (3)
13. Bradley Smith GBR Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 1m 41.134s (3)
14. Aleix Espargaro ESP Aspar (ART CRT) 1m 41.218s (3)
15. Hector Barbera ESP Avintia (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 41.376s (2)
16. Claudio Corti ITA Forward Racing (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 41.443s (3)
17. Danilo Petrucci ITA IodaRacing (Suter-BMW CRT)* 1m 41.529s (2)
18. Ben Spies USA Pramac Racing (GP13) 1m 41.702s (2)
19. Hiroshi Aoyama JPN Avintia (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 41.772s (3)
20. Lukas Pesek CZE IodaRacing (Suter-BMW CRT)* 1m 41.791s (3)
21. Karel Abraham CZE Cardion AB (ART CRT) 1m 41.864s (3)
22. Yonny Hernandez COL Paul Bird Motorsport (ART CRT) 1m 42.050s (2)
23. Bryan Staring AUS Honda Gresini (FTR-Honda CRT) 1m 42.107s (2)
24. Colin Edwards USA Forward Racing (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 42.154s (2)
25. Michael Laverty GBR Paul Bird Motorsport (PBM CRT)* 1m 42.470s (3)
* Control ECU.

Fastest Day 3 time:
Cal Crutchlow GBR Yamaha 1m 39.511s
Fastest Day 2 time:
Valentino Rossi ITA Yamaha 1m 39.525s
Fastest Day 1 time:
Jorge Lorenzo ESP Yamaha 1m 47.423s (wet)

Official Jerez MotoGP records:
Best lap:
Jorge Lorenzo ESP Yamaha 1m 38.189s (2008)
Fastest race lap:
Dani Pedrosa ESP Honda 1m 39.731s (2010)



Posted at 2013/03/26 20:18:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | MotoGP | スポーツ
2013年03月25日 イイね!

MotoGP Jerez test times Sunday



1. Valentino Rossi ITA Yamaha Factory (YZR-M1) 1m 39.525s (Lap 29/46)
2. Jorge Lorenzo ESP Yamaha Factory (YZR-M1) 1m 39.540s (22/34)
3. Cal Crutchlow GBR Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 1m 39.574s (29/44)
4. Dani Pedrosa ESP Repsol Honda (RC213V) 1m 39.630s (31/31)
5. Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (GP13) 1m 40.322s (21/30)
6. Alvaro Bautista ESP Honda Gresini (RC213V) 1m 40.686s (25/35)
7. Marc Marquez ESP Repsol Honda (RC213V) 1m 40.714s (21/36)
8. Stefan Bradl GER LCR Honda (RC213V) 1m 40.783s (30/32)
9. Andrea Iannone ITA Pramac Racing (GP13) 1m 41.088s (15/15)
10. Nicky Hayden USA Ducati Team (GP13) 1m 41.325s (29/35)
11. Hector Barbera ESP Avintia (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 41.376s (22/25)
12. Bradley Smith GBR Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 1m 41.398s (28/41)
13. Aleix Espargaro ESP Aspar (ART CRT) 2m 41.444s (44/48)
14. Danilo Petrucci ITA IodaRacing (Suter-BMW CRT)* 1m 41.529s (31/32)
15. Michele Pirro ITA Ducati Test Rider (GP13) 1m 41.603s (25/32)
16. Randy De Puniet FRA Aspar (ART CRT) 1m 41.686s (24/34)
17. Claudio Corti ITA Forward Racing (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 41.701s (24/26)
18. Ben Spies USA Pramac Racing (GP13) 1m 41.702s (28/29)
19. Karel Abraham CZE Cardion AB (ART CRT) 1m 41.916s (23/35)
20. Yonny Hernandez COL Paul Bird Motorsport (ART CRT) 1m 42.050s (21/32)
21. Bryan Staring AUS Honda Gresini (FTR-Honda CRT) 1m 42.107s (39/39)
22. Colin Edwards USA Forward Racing (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 42.154s (31/33)
23. Hiroshi Aoyama JPN Avintia (FTR-Kawasaki CRT)* 1m 43.959s (25/25)
24. Michael Laverty GBR Paul Bird Motorsport (PBM CRT)* 1m 44.185s (16/21)
25. Lukas Pesek CZE IodaRacing (Suter-BMW CRT)* 1m 44.874s (25/33)
* Control ECU.

Fastest Day 1 time:
Jorge Lorenzo ESP Yamaha 1m 47.423s (wet)

Official Jerez MotoGP records:
Best lap:
Jorge Lorenzo ESP Yamaha 1m 38.189s (2008)
Fastest race lap:
Dani Pedrosa ESP Honda 1m 39.731s (2010)

Posted at 2013/03/25 20:33:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | MotoGP | スポーツ
2013年03月24日 イイね!

Scorpion EXO-R2000







GPでは今季サポートライダーがググッと増えました、スコーピオンです。一般的にはスズキが純正OEM採用しているので、量販店などで見かける頻度は高いかなぁ、と思います。アメリカのスコーピオン社で企画され、海外生産されているヘルメットのようです。

スズキ純正でラインナップされているモデルはどれもコスト重視。やはりレース好きにはコンペティションスペックに非常に興味があります。で、調べてみたんですけど、ありました。多分MotoGPなどでサポートされているライダーはこれを使っているんだと思います。

Scorpion EXO-R2000。帽体は5層構造TCTコンポジットシェル。ハイスペックな複合素材による4シェル、6ESPライナーで構成。メット内の機密性を高める新型のラチェット(シールドの開閉可動部)、Ellip-Tecを搭載。チークパットは空気で調整できるAirFitシステム。6箇所のインテークと10箇所のベンチレーションでヘルメット内の熱気を循環。チタン製のDリングや、緊急時、メットを即座に安全にライダーから脱がせる機構である脱着式のチークパットなどなど。標準装備のクリアシールドの他、スモークシールド(ダーク)も同梱されていて、もちろんSnell及びDOT規格をクリアして日本円で約36.000円ッ!、安いっ、奥さん(笑)。

SHOEIのX-TWELVEは56.700円で、AraiのRX-7 RR5は55.650円ですから買い得感は高いですよね。(共に単色プレーンカラー)


ちなみに今季ホルヘ・ロレンツォとのパートナーシップを結んだHJCはすでにレプリカモデル〝RPHA-10 Jorge Lorenzo Replica MC-1〟を発売しています。こちらは日本円で約47.00円です。











もちろんこのHJCのトップモデル、RPHA-10にも単色のプレーンモデルがあります。メタリックは35.000円。ソリッドは34.000円です。

Posted at 2013/03/24 19:21:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ

プロフィール

「おはようございます!。パニガーレV4R、シェイクダウンっすね♪。パッと見、排気管が見えないけど左右のアンダーカウル後部からチラッと確認できます」
何シテル?   11/15 08:11
Use your head and gas it.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

昼下がりの星座 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/10/15 00:35:29
 
CBR600RR サーキット ライフ John日記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/10/14 18:05:21
 

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

ヤマハ TMAX ヤマハ TMAX
XP500 TMAX 型式SJ04Jの中期型  ボディカラーはディープレッドメタリックK ...
スズキ GSX-S1000 ABS スズキ GSX-S1000 ABS
色はグラススパークルブラック / トリトンブルーメタリック(KEL) オプションで シ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
レガシィ B4 2.0GT Spec-B アプライドEのAT 色はリーガルブルー・パール ...
ヤマハ シグナスX ヤマハ シグナスX
2005年5月に新車で購入。フロントフォークのインナーチューブがSE12J型で33φのい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.