• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月30日

格言は生かされるのか? - 成功の鍵は精神力と忍耐?

格言は生かされるのか? - 成功の鍵は精神力と忍耐? こんにちは。

さて、私のゴールデンなウィークの前半が終わりを告げようとしています。

明日から2日間仕事です。

思い返すと過日のブログの通りカー塗装デーでしたね。(4/28 のブログ4/29 のブログ)



順番にブログをお読みの方にはもううんざりかもしれませんが、これまでの経過を写真を交えてダイジェスト版で。

alt
(写真1)


alt
(写真2)
28日午前:タッチアップで塗装後4ヶ月ほど放置していた盛り上がり部分 (写真1) を削り、重い腰を上げて平滑化→最終磨きを実施していたら削りすぎてボディーカラーの下地が表れた。(写真2)


28日午後:その部分をタッチアップで塗装したあと、焦って生乾き状態の時に手直し (サンドペーパー・コンパウンドがけ) してしまい結果的にリカバリできず諦め、夕方の暗くなる前にタッチアップで普通に塗装。それを翌日の朝まで乾燥しようと心に決める。(本来は1週間ほどの乾燥が必要でまだ焦っている。急いでいるともいう? (^^;) )


(写真3)



(写真4)

29日午前~午後:1週間待たずに半日程度の乾燥でサンドペーパーとコンパウンドがけ。(写真3) この状態にクリアのタッチアップだと筆の筆跡が残ってしまい乾燥後凸凹になるためサンドペーパー・コンパウンドがけが難しくなることと、平滑化作業の時間もかかること、塗装範囲が広くなったことからクリアのスプレーに乗り換える。(写真4・タイトル写真と同じ)

この状態で一週間乾燥…GW 最終日まで待ってみよう。反省点は多々あるな~とブログに反省点を記す。


そして…ちゅんちゅんとスズメが鳴く『あさが来た』 (笑)

クリア塗装後、一晩…半日乾かした今朝。どーもタッチアップ部分が近寄ると判別できて目立つ。

やっぱりタッチアップをしっかり乾かして…1週間乾かしてからじっくり取り組んだ方が良かったかな…と後悔。きのうのブログで書いたように、これで諦めようと思っていたわけです。シミっぽくなるのは仕方ない…。大きさも小指程度だし…。3m ぐらいより遠くなればわからないし。

…と、本来であればここで終わりだったのですが!

ここで終わらないのが SQUARE 流?

よし!やり直そう!

と作業を始めました。

まずは考察。

素地が出てきたと言うことは、タッチアップで塗ったところの周辺のクリアも剥げている。

これは、きのうのクリアをある程度厚く塗ったことで周辺も一応元に戻る予定だ。

ラッカーシンナーでこれまでの塗装をすべて拭き上げることも可能だけど、車体の焼き付け塗装も剥げたらマズイのでこの方法は避けたい。

そもそもタッチアップ部分がだめなだけなので、ここだけあて紙に同じぐらいの穴を開けてスプレーして、再度クリアを上塗りで吹けばいいのでは?

と作業方針と作業手順を決める。

そして作業を開始。

シュー、シュー (15分待つ) シュー、シュー (15分待つ) シュー、シュー (15分待つ) シュー、シュー (15分待つ)…薄く4回ボディーカラーを吹く。

マスキング範囲が小さすぎて塗装がかかってしまいマスキングテープを剥がしたら小さな段差ができてしまったため3回目あたりで少し範囲を広げて塗装しました。

この時点で思う。

なんか色が違うんだけど。

まあ、クリアが必要な色は上塗りしないと色は同じにならないからね~と思いながら次の工程へ作業を進める。

薄くシュー、シュー (15分待つ) 薄くシュー、シュー (15分待つ) 厚めにシュー、シュー (15分待つ) 厚めにシュー、シュー (15分待つ)…薄く4回クリアを吹く。

(マスキングテープを剥がした時にこちらも段差が!ガーン。コンパウンド極細と、ラッカーシンナーを綿棒などに付けて段差をなんとか解消しました。ふう。コンパウンドには油分があるので塗装面に着かないようにシリコンオフで脱脂。)

そして、周辺にボカシ剤を1回シューッと吹く。
(少したれましたが、拭き取ることができて、これに対してはなんとかリカバリ成功。ボカシ剤の後が少しありますが、多少残ってもコンパウンドで削るから OK としました。)

ガイドなどにあるような手順でここまで進めてきました。ふう。くたびれた。

しかし!


(この写真は 21:43 に追加)


※黄色の囲みがクリアを吹いている範囲です。


クリア塗装が終わっても色が変わらん! orz

なんか小指サイズが、野球のボールサイズに拡大しただけ…余計に悪くなっただけのような…。どうしよう。

手順に間違いなし。そして、スプレー缶のカラーコードもレッドマイカメタリック 3R3 を間違いなく買ってきている。

たしかに新車購入から1年以上経過し、職場では青空駐車をしているとはいえ、それでもまだ1年半ほど。ちょっと違うかな程度が普通では?

やっぱりプロに任せるしか無いのか…。この勉強代高く付くかも。

でも、ふと思ったんです。

塗装ってもしかしたら、乾くと色が変わって見えるのでは?

そう思い、これまでにタッチアップ塗装した部分を観察する。
(静音化作業時に塗装が薄くなっていたところを発見したのでタッチアップで補修したところがありまして。)

…。(クリアの上塗りはしていないのでてかりは無いにしても) 塗った時は赤が濃かったが、今は色が合っている様に見える。

(タッチアップとスプレーのメーカーが異なるので…その点も考慮しないといけませんけど。)

だとすれば、とりあえず1週間以上乾かしてみよう!
(もし色が合うなら最初のタッチアップの作業のままでも良かったのでは? (^^;;;;) )

乾くと色が変わるのか?

Google 先生に聞いてみましたが 「これだよ!」 という解答は教えていただけませんでした。

でもそれっぽい記事…ヒントは教えていただけました。

住宅の壁の塗装なのですが、溶剤が乾ききっていない時溶剤が蒸発する前なので色の屈折率が違って見えるとのこと。ぬれ色と言うそうです。

逆に、乾燥した後の色の雰囲気は乾き色と言うとか。へぇ~。

そう言われると、見る角度によっては色がそろっているようにも見える…気がする。それにまだクリアを磨いてもいないし、そもそも現在はボディーカラーもクリアも乾ききっていない時点。

あーだ、こーだ考える前にまず1週間我慢してみようではないか!

きのうの格言で言っただろ。

塗装に焦りは禁物。そしてタッチアップで済ませる妥協やあきらめも肝心。

…と。

まずは待ってみて、それでダメならプロに任せてみよう!そう考えることにしてみました。

1週間後色がそろっているといいな~。
ブログ一覧 | 整備 / 車検 / 補修作業 (たまに試乗) | 日記
Posted at 2018/04/30 18:59:13

イイね!0件



タグ

関連記事

補修はホルツ!(* ̄∇ ̄)ノ
どさんこさん

失敗は成功の元?
SQUAREさん

パッソのルーフを再塗装しますよ=> ...
kenkenY33さん

サービスキャンペーンパーツの塗装
赤雲母さん

ピラーモールを塗り塗り
The Silent Servicerさん

E39のフェンダークリア剥げをDI ...
goodluckさん

この記事へのコメント

2018/04/30 20:16:30
すごいチャレンジだと思いました!
塗装って整備士さんも避けて板金屋さんに外注するくらいの作業ですもんね💦
私もタッチペンからクリアー、プラサフ、コンパウンドなどなど一式持っているのですが、一度も成功したことがなく諦めてしまいました。
ロッカーモールにヒールの👠傷がついてまして。
パテで埋めたのにちゃんと埋まってなかったり、車種専用タッチペンを塗りましたが色味が合わなくて。
いつかリベンジしたいけれど、失敗するイメージしか持てなくて腰が重いです😄💦
コメントへの返答
2018/04/30 21:18:23
こんばんは。

なんでしょうね~。自分でもよくわかりません。なんでこんな行動を取ったのか (^^;)

そうなんですよね。普通外注なんですよね。

そして、腕のある板金屋さんはその日の温度、湿度、そして実車の色などをみて調合されると聞いています。

本来ならプロに任せるべき内容ですね。

前車 WISH の時は素人ながらも、そして自分の心の中では納得していない部分も多少はありながらも他人が見てもわからないレベルまで一応できたのですが、次の車では絶対にやらない!プロの方がきれいで安い。」と思っていたのです。今でもそうです。

ただ、飛び石などタッチアップですむぐらいなら色味が多少合わなくてもいいやって思ってました。遠目で見れば見えませんし、その傷も思い出かなとか、車は走れば傷つく物という割り切りぐらいはありました。

なので GW 初日、やり始める時はこのままやらなくてもいいかなって思ったんですが、例のリア側の方があまりにもうまくいったので…つい。

そして、大きな作業になりそうな時は板金屋さんに出すつもりでした。

今回は当初のスタート地点が飛び石作業からだったので、できそうだな…と思っていたのですがこの有様です。

下地が見えた時点で板金に出すことを考えれば良かったはずなのですが、GW は基本どこも休みですよね。(勝手に決めつけていますが。)

それもありましたし、このくらいならできそうだな~と思っちゃって。

わたしは、初期不良などこれまでのクレームではディーラーにきちんと預けてました。1週間ぐらいなら待ってきちんとしたクルマに乗りたいって感じです。それと同じで板金屋さんに出す時もまた預ければよいだけの話なのに…。

でも、基本、私も他の方と同じでできればやっぱり預けずに乗りたいんですよ。

オーリス乗りの人って本当に好きで選んだ人が多いから、そういう人も多いですね。そう思います。

だからですかね~。なまじ WISH の失敗しながらも頑張った経験があって、このくらい行けるだろうと、今回こんな行動にでてしまったんだろうと思います。

それに我慢できない性分なんですよ。(^^;)

このまま色が合わないことももちろんあると思いますので、合わなかったら時間と金の浪費になりますね。

しっかし、いくらなんでもこの合わなささは無いな~と思います。

ぜひ乾燥したらびっくりするぐらい色が合って欲しいです。

(でも本音の可能性は10%以下で、合わない方が90%と思っています。がーん。)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「先週は金曜日が休みでした。正月泊まりの仕事の代休でしたので3連休でした。そして今日が仕事で明日が泊まりの仕事。開けは(水)で翌日(木)はお休みで。金に出勤したらまた休み。こんな感じだと体調も生活リズムも乱れるよな~。」
何シテル?   01/21 21:06
ようこそいらっしゃいました。 初めての方は、はじめまして。 --- 【簡単な自己紹介】~ SQUARE・人生の歩み ~ 熊本県で生まれ、熊本に住...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

☆ トヨタ純正ナビ コネクタ(配線)確認  NSZT-W60 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/21 21:35:24
【お知らせ】『フォロー』機能のリリースについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/20 19:22:28
リアサスペンションメンバーカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/20 18:38:19

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車。グレード (仕様) は 120T “RS Package ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
このブログで最初にメインで語られていた最初の車です。グレード (仕様) は X “Aer ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
人生初のマイカーにして贅沢にも新車でした。 当時は専門学校を出たてのころで、在学中はバ ...
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
実家の両親の、つまり家族としての車の変遷はいろいろあるのですが、この車に限ると…、 - ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.