• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年05月06日

ネタはいろいろあるけれど… (第4回) - 後編

ネタはいろいろあるけれど… (第4回) - 後編 このブログは、前日掲載した 「ネタはいろいろあるけれど… (第4回) - 前編」 からの続きです。

いつもだと、後述のお品書きすべてを長くなっても書くのですが、時間的に深夜になりそうでしたので2つに分けました。(今日、お出かけの予定があったもので…。)

こちらは後編になります。

--- (ここから本文)

あ、そうそう。自動防眩ミラーの補足情報ですが…以前みんカラを見ていたら自動防眩ミラーにはフレームレスの自動防眩ミラーがあるようです。

フレームレスのデザインは、トヨタ・86 / スバル BRZ のインナーミラーがそうなのですが、これを自動防眩ミラーにしたもの…というイメージなのかな?…形は違うかも。

RC / RC-F、MIRAI などに設定があります。オーリス用の自動防眩ミラーと金額はあんまり変わらないみたいで…。

品番:87810-0WM00 \23,112円 (税込)

詳しくは、アクア乗りのuraおやじさんの整備手帳 をご覧ください。

ハリアー乗りのつっ てぃーさんの整備手帳も詳しく載っていて良かったです。

また、ミラーの下方を照らすイルミが着いているバージョンもあるようですね。(こちらの品番は現時点で未調査。)

私みたいに自動防眩ミラーが最初から標準装備のグレードの方は金額的に敷居が高いですが、もともと設定がないグレードの方は (フレームレスは) 金額があまり変わらないみたいなので検討されても良いのかもしれません。


というこことで、今日のお品書き。


BGM の代わりにどうぞ。

きょうのお品書き
・オーリスで自動防眩ミラーを付けたい人集まれ!(第3回)…のその後 (前日の前編にて)
・シートヒーターを検討してみる。(第3回)…のその後 (前日の前編にて)
・エンジンスタート時点から SPORT モードだったら便利なのに…って思う人はいる?
・オートマチックハイビームの ON 動作を変更してみたい!

以上、4本の後ろ2つについて語ってみます。


エンジンスタート時点から SPORT モードだったら便利なのに…って思う人はいる?

alt
オーリスにはSPORT モードというのが120T、120T “RS パッケージ”、180S に設定があります。 HYBRID だと Power モードみたいなものです。2代目 WISH の Z とか S とかにもありました。

ある程度の価格帯になってくると結構設定されている車種って多いのではないかと思っています。

個人的にはスバルの SI Drive みたいなものでしょうか…あちらはもっと賢かったり、いろいろとできそうですが…。

この SPORT モード を ON にしたままエンジンを切ると再始動※のときは必ず標準モードで始動するように設定されています。

※アイドリングストップ機能の再始動は含みません。

私は燃費も気になるので SPORT モードを使いたいときだけ ON にしたいため、この仕様で全然問題無いのですが、もしかしたらエンジンをかけたときに、自動で SPORT モード ON になっていたらとか、前のモードを記憶していたら…と思っている人もいるのではなかろうか…と思いまして。

あと、120T、120T “RS パッケージ”、または150X 2WD でアイドリングストップを付けた人。

これに似た動作をやっている標準機能がありますよね?っていうか答え言ってるし (笑)

そうです。アイドリングストップ。

これも、アイドリングストップ オフを有効にすると、次回エンジンをかけた時は元に戻っていますよね。

これも特に必要性を感じてはいませんでしたが、こちらは再始動時にアイドリングストップオフ機能が継続されるように私はパーソナルCARパーツさんのアイドリングストップメモリーユニット (IDLSTPMEMO1) 4,255円(税込) を取り付けました。

これと同じようなものは各社から発売されてます。
BLITZ アイドリングストップジャンパー Type-1 (15800) ¥7,800円 (税別)
CEP アイドリングストップキャンセルキット【アイ メモリー】 4,760円 (税別)


これを使うと、エンジンを切ったときが、アイドリングストップオフ 状態だったら次回の始動時は(2~3秒ほど遅れて) アイドリングストップオフに自動で再復帰します。装着した装置がスイッチの状態を覚えていてくれて、再始動時に自動で押してくれるようなイメージです。

…と、まあここまで話すと察しの良い方は 『!』 と思われたと思います。

そうです、アイドリングストップオフ復帰の配線をSPORT モード配線に変更すれば同じことができるな…と。

alt
ということで、図はアイドリングストップメモリーユニットの取り付けから持ってきたモノですが、これを…

alt
後期の場合、このように接続すればできるはずです。

alt
前期の場合はこのように接続すればできるはずです。

※この図はアイドリングストップメモリーユニットをアイドリングストップ側の機能として取り付けていない状態の図です。
※図中の自作ハーネス③、ナビ周辺までの内張りの外し方 (後期のみ)、SPORTモードスイッチ周辺の内張りの外し方 (後期のみ) については次の関連整備手帳で作成・取り外し手順を説明しています。前期の方はすみません。

【関連整備手帳】
車速感応ドアロック装置の取り付け その4 - 自作ハーネス作成④ with テレビが見られる機能
車速感応ドアロック装置の取り付けその5 - 配線に関係する内装の取り外し① … 後期のみ
音声認識マイク & スイッチの取り付け その1 … 後期のみ


ちなみに、BLITZ では、SPORT モードに固定するためのアイテム、ドライブモードスタートジャンパーというのが発売されています。

ドライブモードスタートジャンパー (15802) ¥7,800円 (税別)

先に紹介したアイドリングストップジャンパー Type-1 (15800) との違いですが、おそらくは説明書が違うぐらいのもとだと思われます。(だから価格が同じなのだろうと推測します。)

(オマケ)
後期で SPORT モードの ON / OFF がしにくい!…と思っている方。いませんか?

そんなときは、前期用のスイッチがトヨタの一般的なスイッチの形をしているため、たとえばステアリングの左右のスイッチホール (スイッチの所を目隠しで隠してあるところ) やインパネボックス (アクセサリーソケット) の右側のスイッチホールにスイッチを増設すれば押しやすくなると思います。

パターン セレクトスイッチASSY ※イルミは緑
品番:84720-12121
2,470円 (税別)

・コネクターの品番
90980-12558
340円 (税別)

・リペアワイヤの品番
82998-12870
540円 (税別)

または

82998-12860(Au) ※金メッキ
540円 (税別)

どちらかが 最低4本必要です。0.24SQ~0.5SQぐらいの細い電線があれば自作もできます


配線は…
alt
この図の通りおこなえばできるはずです。原理としては、どちらかのスイッチを ON にすると電気が流れて SPORT モードが ON になります。(スイッチは両方有効です。)


オートマチックハイビームの ON 動作を変更してみたい!

alt
オーリスには前期にはオートマチックハイビーム(以下 AHB ) ※が、後期にはTOYOTA Safety Sense C の1機能としてのオートマチックハイビームがありますが、今回の話題は後期に内容を絞って進めます。
※180G“S パッケージ”のメーカーオプション

オーリスの場合、AHB を機能させる場合、

・レバーを AUTO にする。
・ハイビーム側に押す。

の2つの動作が必要です。

ちなみに、比較対象として C-HR は
alt

・ロービームまたは AUTO にしてハイビーム側に押す。
・オートマチックハイビームスイッチを押す。

このようになっています。

C-HR と比べるとオーリスはより簡単で、AUTO 以外の位置はこれまでと同じ動作なのでわかりやすいのすが、逆をいうと、AUTO 以外の位置ではAHB にならないですね。C-HR だと、どの位置でもAHBのスイッチで明示的に ON / OFF できます。

ただ、動作時はハイビーム側にレバー位置がある事は共通点ですね。

でもこれって、日中のパッシングの時に不便だなって思ったことありませんか?

AHB を使っていると日中でもハイビームの位置にレバーがあります。

そうなるとパッシングをおこなう時はいったんロービーム側に戻す必要が発生します。とっさの時は一気に2段階引く必要があって慣れないと戸惑います。私もパッシングをしてあげたいとき最初の頃はうまくいかずに困りました。

(夜はAHB の時、通常のハイビームの時、どちらも手前に二段階引いて、ハイビームを解除・消灯する必要が発生しますし、ハイビームを消灯しないとパッシングはできないからこれは仕方が無いことですが、目で見てるので自然と体が動きやすいかな?)

ま、こんなもんだろう…と諦めていたのですが!

普段からネタ探しにDIY ラボを見ていたら、アダプティブハイビーム&オートマチックハイビームをもっと便利にする技というのが掲載されていました。

ふむふむ…

C-HR を例に掲載されていましたが、これを付けると、レバーの位置に関係なく、「オートマチックハイビーム(またはアダプティブハイビーム)ボタン」を押したら、機能がオンになりるとのこと。

おおっ!いいね~。

ただ、残念なことにオーリス用はないです。残念。

しかし、商品写真をよく見ると、どうみても単純なハーネスにしか見えない。

ざっくりというと、ライトのレバーの下のハーネスの間にかませて一つ一つの黒線はタダのストレート結線でバイパスというか橋渡しをしているだけのよう。

その配線の1つから分岐した配線が黄色で、それを C-HR の AHB スイッチにつなぐだけのようなのです。

つまり、AHB スイッチの ON / OFF だけで AHB が有効になるんですね。

そこで私もオーリス用ができないか考えてみました。

オーリスでやるには3つの問題が思いつきました。

①ハイビーム位置と兼用なので AHB スイッチがない。
②いったいどこに割り込んで、どのように ON / OFF させるのか…。
③そもそもハーネスって作れるの?

です。

①ハイビーム位置と兼用なので AHB スイッチがない。

これは簡単ですね。

C-HR にはスイッチがあるんでしょ? だったら C-HR の AHB スイッチを流用すればいいじゃないですか!

84153-20010 … C-HR

C-HRのイルミは、オーリスと同じクリアブルーなので色も問題無いです。

他にも…

84153-48011 AHBスイッチ ハリアー、アルファード/ヴェルファイアのも イルミは水色のはず。

対応しているコネクターは…

90980-12876 4ピンメス TYCO (AMP) 025型I/メス4極カプラ(B) (025I-04F(B)) でよいようです。それがわかると対応端子もすぐにわかるでしょう。


ただ、スイッチは2つの動作方法があり、押している間だけ 電気が流れる状態になるスイッチ (モーメンタリ) と、押している間凹んで、または傾いてずっと電気を流し続けるスイッチ (オルタネイト) というのがあります。

詳細は次の②で説明しますが、このスイッチ動作の違いで考え方ががらっと変わるので実物を見てみないと…。考えている方法はオルタネイトならいけると思いますし、実物もオルタネイトじゃないかな~と。

②いったいどこに割り込んで、どのように ON / OFF させるのか…。

割り込む部分を探すにはまず、基本の動作を知る必要が…。

<オーリス>
・レバーを AUTO にする。
・ハイビーム側に押す。

でしたよね。

ここでは『奥のハイビーム側に押す』に注目します。

奥に倒した状態はおそらくスイッチ接点が ON のままですからスイッチ動作はオルタネイト動作だと思います。

なので①で説明した C-HR の AHB スイッチは同じオルタネイト動作である必要があるのです。(モーメンタリーだと使えないかもしれないし、ひと工夫必要。)

それで、思いついたのが、今回のブログの「エンジンスタート時点から SPORT モードだったら便利なのに…って思う人はいる? 」のオマケのようにスイッチの2重化をおこなえばいいのでは?と最初に考えました。どっちのスイッチが ON でも、動作するようにすればいいと考えました。

そのくらいだったらすぐにできそう…。

でも、待てよ?スイッチ2重化ってことは、例えば、AUTO 位置ではない通用のロービームの時に増設スィッチ側がONならハイビームが点灯するのでは?

レバーを奥に倒していないけどスイッチは ON なら、倒しているのと同じなわけで。それって法規的にも問題ありなんじゃ?

これが一つ目の問題として上がってきました。

ただ、それでハイビームになるのならば、スイッチをオフにすれば今までと同じ AUTO でハイビームにすればAHB…というノーマル動作に復帰するんです。

それにそもそも,今回のような動作を問題にする人はAHBを多用している人ですから、レバー位置は AUTO 固定にしている事が想定されますから、スイッチの問題はそこまで問題にならないのでは?

それに AUTO の時に増設スイッチでハイビームが点灯しても AHB の機能で対向車が来たら自動でオフになるわけですし、そもそもノーマルで普段からハイビームの位置で ON 状態になっているじゃないですか。増設スイッチずっとオンの状態になることが問題になることはないですよね?

それで、レバー位置をみると、その時はロービームな訳です。日中は AUTO でライト消えてますし。


ということで、整理すると、AHB を使わないときに、増設スイッチが ON だと AUTO 以外の通常ライト位置 (=ロービーム) ではハイビームが点灯する可能性がある…という課題があります。

でも、リレーを使えば解決できそうだな~。スイッチがロービームになったら (電気が流れたら) リレーで増設スイッチ側の回路を切ればいい。

どうでしょうか?

頑張ればどうにかなりそうな気がします。

③そもそもハーネスって作れるの?

ここだよね~。第2の問題。

イメージは全結線を作って、ハイビームやロービームの配線から分岐したりリレーを入れたりすればなんとかできそう…というイメージ。

信号名、ピンアサイン、電線 (材料) は良いとして、

黄色矢印で示した この割り込む予定のコネクター (カプラ) の情報が…。

写真の黒のコネクターの情報は実はわかってます。問題はその既存のコネクターと接続するメスのコネクターの情報がまだわからないのです。(割り込むからには既存のコネクターとつながる部分が必要。)

E8 ヘッドランプ デイマ スイッチASSY
品番 90980-12460
黒色
リペアワイヤ
82998-24290
82998-24300(Au)

これと合わさるメスのコネクターがわからないのです。

そこでいろいろと調べたところ…

・株式会社ストリート(Mr.プラス) のAH-15 ステアリングスイッチ変換ケーブルのコネクターがメス20ピンで合うらしいです。
・純正 ハーネス。08606-00110 または 08695-00J60 または 08606-00130 のコネクターがメス20ピンで合うらしい。

じゃあこれらを切ってしまえばコネクターは確保できそうだ。

ピンアサインはまだ調査中ですが…

【ライト】
13 白 …TAIL (テールランプ・イルミ)
12 青 … HEAD ヘッドライト(ロー or ハイ)
11 紫 … AUTO コンライト

【ハイビーム・パッシング】

14 赤 … HF 意味がヘッドライトフラッシュという意味なら、パッシング…だろう。
(なし) … HL意味がヘッドライトローという意味ならロービーム…だろう。
17 桃 … HU 意味がヘッドライトアッパーなら、たぶんこっちがハイビーム?検電テスターで調べないといけないかな。ロービーム状態でハイビーム通電ならここの信号に割り込んだり、分岐したり…なにかしらいじったら良い…はず。


というこで、ここまでは、ここまではなんとか情報を集めてみました。

ただ、どのくらい需要があるんですかね~。こういうの。

余力ができたら遊び程度でやってみようかな?

そう考えているネタです。どなたか引き続きやってみませんか?

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

夢のカケラ… 後編 - 2018年 ...
SQUAREさん

BMW 4シリーズ(F33) 純正 ...
RAIKOさん

レヴォーグSTI1.6 D型レビュ ...
すなふきん★5号さん

BMW X5(F15) 純正ハイビ ...
RAIKOさん

BMW 3シリーズ(F30) 純正 ...
RAIKOさん

BMW X5(F15) ハイビーム ...
RAIKOさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「先週は金曜日が休みでした。正月泊まりの仕事の代休でしたので3連休でした。そして今日が仕事で明日が泊まりの仕事。開けは(水)で翌日(木)はお休みで。金に出勤したらまた休み。こんな感じだと体調も生活リズムも乱れるよな~。」
何シテル?   01/21 21:06
ようこそいらっしゃいました。 初めての方は、はじめまして。 --- 【簡単な自己紹介】~ SQUARE・人生の歩み ~ 熊本県で生まれ、熊本に住...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

☆ トヨタ純正ナビ コネクタ(配線)確認  NSZT-W60 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/21 21:35:24
【お知らせ】『フォロー』機能のリリースについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/20 19:22:28
リアサスペンションメンバーカラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/20 18:38:19

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車。グレード (仕様) は 120T “RS Package ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
このブログで最初にメインで語られていた最初の車です。グレード (仕様) は X “Aer ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
人生初のマイカーにして贅沢にも新車でした。 当時は専門学校を出たてのころで、在学中はバ ...
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
実家の両親の、つまり家族としての車の変遷はいろいろあるのですが、この車に限ると…、 - ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.