• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SQUAREのブログ一覧

2018年03月17日 イイね!

ストレス解消にはドライブですね!

ストレス解消にはドライブですね!こんにちは。

今日の早朝…と表現すればいいですか?昨日からきょうへ日が変わった時間帯に南方へ (こっそり?) ドライブに行ってきました。

メインの目的は…

アンダーフロアースポイラー (UFS) 装着後、高速道路を走って効果を確認するのが目的。まあ、ドライブの目的を無理矢理作っただけです。

年末にも、TRD リヤルーフスポイラーの効果を見るため、高速道路を1区間走ってみましたが (効果の確認はできたものの) もう少し走ってみたい…。

ちょっと区間の長いところを走ってみたいな…ということで、

当初は、熊本県八代市→熊本県人吉市 (人吉 I.C )→熊本県宇城市 (宇城氷川 (うきひかわ) スマート I.C、または松橋(まつばせ) I.C)で帰ってこよ~★…と思ってたのですが、実際は熊本県水俣市→鹿児島県伊佐市→宮崎県えびの市 (えびの I.C)→熊本県人吉市(通過地)→熊本県宇城市 (宇城氷川スマート I.C)…と帰ってきました。

なんか、せっかくそっち方面に行くのならば、みんカラ謹製 ハイタッチDrive (以下ハイドラ) をスマホで起動して、チェックポイントもいくつか攻略してきたいな…という欲が出てしまって。とりあえず5つを黄緑にしてきました。

ちなみに Wikipedia によると、この区間 (えびの I.C→宇城氷川スマート I.C) の中に含まれる人吉 I.C ←→八代 I.C 間は九州自動車道で1番長い肥後トンネル (6,330m) も含め、合計で 23 本と連続でトンネルを通過します。これは、九州自動車道の全トンネル数の3分の2以上を占めているそうです。

また八代 I.C ←→ 人吉 I.C は距離が 38.5 km もあって、日本の高速道路で I.C 区間距離が最長とされている区間とのこと。走りがいがあります。

今回走った区間にはさらに加久藤 (かくとう) トンネル (えびの I.C ←→人吉.I.C) : 6,260m (九州自動車道で2番目に長いトンネル) もあります。

まずは、いつものガソリンスタンドで給油。

一般道を南下し鹿児島県伊佐市方面へ。さすがにこの曜日 (金→土)、時間帯だと一般道もすいすいでメーターの燃費表示が 18.4km が出た時は、うれしかったですね~。こんなに燃費が良かったらどこまでも行けるぞ!って言う気分になります。また、走った道は郊外のため信号も少ないのもいいですね。(帰り着いた時は、13km/L になっていました。 (T_T) )

しっかし、この車。走っていて本当に楽しくなります。

タイヤがころころ転がっている感じも気持ちが良いですし、ハンドルを切った時もスイスイ曲がる。

タイヤのグリップもしっかりしているんでしょうね。狙ったところをトレースできる。ロールもあまりないですね。

足も最近では納車後1年経過して馴染んできたのか、割とスムーズに動いているなって感じがします。

一応、UFS のテストなので一般道でどうか?という視点では 40km/h ~ 60km/h あたりから「うん?なんかすこしだけ違うな。」という感じがします。(プラシーボ効果?)

ただ、この手のパーツは風の抵抗を受けてなんぼなので、スピードが上がれば上がるほど効果がわかりやすくなる性質のはず。良いように考えるのならば、必要な時に必要なだけの力を自動的に発揮してくれるもの。

なので普段使い…日常のスピード域で必要か?と言われたら「うーん。」って感じかも。

でも私は高速域で安定した車であれば、中低速域は尚更安定しているはず。全速域で安定、安心できるそんな性能、そんな車を目指しています。

ということで、ハイドラのいくつかの周辺チェックポイントを獲得して、えびの市に到着。

道の駅「えびの」でトイレ休憩して…


いよいよ UFS の本命テストを開始です!

80~100km/h 付近になるとだいぶ違ってきますね。効果あり!と感じます。

オーリスの場合、UFS は前席の足元付近に装着することになるため、風切り音もよくわかる、以前よりも増えた感じがします。効果出ているんだな~みたいな。

逆を言うと静かな車内が売りのオーリスの性能をダメにしたってことです。あらら。

それから、以前は ごにょごにょ km/h 付近になると車体が浮き始めたような感じがしていました。

この状態が本当ならばトラクションはもとより、タイヤのグリップが薄くなり危険な走行状態だと思います。

それが、TRD リヤルーフスポイラーとそれにセットだったフロントスパッツ、そして今回の UFS の効果のおかげか、そのような感じが以前ほどではなくて『地面に吸い付く』…というとちょっとオーバーですが安定した走りを感じることができました。

トンネルに入る、抜ける、トラックと併走する、追い抜く…こういうシーンも横風の影響が緩和されてだいぶ楽になります。


この肥後トンネルに入る前や、入った後に下りが 11km 続くスピードが出やすい区間に、R=300m のきついカーブが数カ所あるのですが、ここも特に意識せずに曲がれました。

動画を見て思ったのが、TRD ドアスタビライザーの効果もあるんでしょうね。

オーリスはステアリングの応答性がもともとよくて、切り始めてすぐに車両の向きが変り始めるのですが、前車 WISH の時はそれと比較するとすこし (それでもコンマ数秒程度) 遅く、(カーブの種類にもよりますが) 重量物のドアが遠心力で外側に車を引っ張る…それがドアスタビライザー装着によって少なくなり、そして車体の伸び縮みも減って、ハンドリングがスムーズにいっているのでは?と思います。


そうこうしているうちに、降りるインターチェンジに到着。

ここから家まではもう少しありますけども、楽しいドライブになりました。
2017年09月24日 イイね!

今日はクルマ DAY! - 午前 -

今日はクルマ DAY! - 午前 -こんばんは。

しばらくみんカラから離れておとなしくします。と宣言して早4日…。

舌の根も乾かぬうちに…ぐらいの日数でブログアップ (^^;)

いや、確かに忙しかったです。それに以前ほどみんカラに時間を費やしていません。

以前は、他の方のネタを見てまねするためにネットにどっぷり浸かっていましたが、「残りのカスタマイズはこれ“だけを”する!」と決めてからはほとんど見なくなりました。

本当は、新製品やらが出た時のために常日頃からチェックしておくと「自分もためしてみようかな?」となりますが、とりあえず今現状でも満足しているので、見なくても特に問題無いかな…と。

メンテや洗車用品などですごいのが発売されたりすると、すぐに試したい方ですが、これも大抵の物は店頭に行けば新製品ならば目に付くところに並びますし。

それにほとんどのメンテ用品は前車 WISH 時代から同じ物を使っていますので昔からそんなに変わってはいないです。

---

でも、みんカラを見ていた時に、熊本地震の復旧工事を行っている「オートポリス」で2年ぶりのハイパーミーティングが開催されると知り、ハイタッチ!Drive の限定チェックポイントを取るために朝4時に起き、ひとりで行ってきました。

忙しいんじゃなかったのか (^^;)

…やるべき事は前の日に終わらせて、なんとか時間を作りました。

ただチェックポイントを取って帰るだけももちろんもったいない!

なのでほぼゲートイン時間に中に入り、イベントを昼までみてきました。


ついたのは、ゲートイン時間よりも30分以上早い時間でしたが、入り口の前でちょっと小休憩で朝ご飯。

落ち着いてから中に入りました。


イベントのタイムスケジュールはこんな感じ。


オフミーティング (オフ会?) の会場に集まる…


旧車!


スバリスト!


TOYOTA 86 / SUBARU BRZ!


私が帰る頃にはそれはそれは、たくさんのクルマが集合していましたよ。(実際は写真に写っていない右側にもたくさんのクルマが)

場内放送でコース内を走行するクルマがコースインするようなので、写真を撮りに足を運ぶ。
レンズを望遠レンズに変えて写真撮影を始めました。




最初は、撮影感覚がつかめず、ピンぼけやらクルマもぶれている写真がたくあんあったのですが…




最後の方はぼちぼちきれいに撮れるようになってきました。流し撮りもそれなりに決まりました。 (^_^)v



ある程度きれいに撮れると…


トリミングすればこんな感じの写真もできます。


第1コーナー前では盛大にバックファイアを出すクルマも。


ものすごいスピードで駆け抜けてゆきます。普段なかなか高速で走るクルマを直に見ることは少ないので見ていて楽しいです。

出店ブースにはカスタマイズを行うショップや、メーカーのブースが並んでいました。


その1つ、ホイールメーカーの RAYS。

WISH で装着していたホイールのメーカーなので気になるところです。(ちなみにまだ手元にあります。)

今度ホイールを変えるとすれば、RAYS、WORK、ENKEIなどから選びたいですね。


ということで、これなんてどうでしょうか?

オーリスでは、ホイールは変えないつもりなので購入予定もありません。でも将来においてはわかりませんけどね。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、予定の帰る時間になりました。

実は、こちら側に行くことがあとに決まって、既に予定が入っていたからです。

急いで熊本に帰りました。

(午後編につづく)
2017年05月08日 イイね!

GW 2017

GW 2017こんばんは。

今年のゴールデンウィーク、終わっちゃいましたね。

私は、どちらかというと家でじっとしていたほうですね。ただ、家ではじっとしてませんでしたよ(笑)

GW 前から、車いじり。


あんなに前のブログでは、お金の節約~って言っていたのに、やっぱり我慢できなくて、静音化と、汚れ防止を狙って社外品のウェザーストリップを付けまくってみました。






あと、エーモン工業の静音グッズも一部取り入れましたし、スペアタイヤのスペース (マイ オーリスにはスペアタイヤはないので、タイヤパンク修理キットが収納されている)部分が鉄のママなのでフェルトを敷いてみたり…。

今は、その使用感を確認中。

装着後の使用感を自分なりに詳しく書けたら…と思っていますので詳しい内容については、もう少し落ち着いたらパーツレビューと整備手帳でアップしてみたいと思っています。

あと、TOYOTA純正オカルト (笑) と言われてもおかしくないアルミテープカスタマイズも行いました。

結構な場所に貼ってみましたが、貼りたいと思っていたところすべて貼るには、テープの量が足りなかったです。

もう少し貼りたいところがありますので、それが終わったら全部まとめてこちらも詳しくレポートしたいな~と思っています。

あ、アルミテープカスタマイズについて、1つだけお話しするとすれば…


『コラムカバーはすぐにでもやってみてください。』


いや、マジで。ホントに。ここ、ビビりました。効果わかりすぎ。

数あるネット上の記事で、トヨタの人が『(ハンドル・ステアリング部分の)コラムカバーが一番効果が出る』と言われていたので、他の場所に貼ってテープが切れる…なんて事にならないよう…いちばん最初に作業を行いました。

もちろん、半信半疑でしたよ。こんなん貼ってもね~。気休めぐらいだろう。でも、いろんな方が効果ありと言われているだけに、まずは試してみて、そして自分で体感すれば、いいかダメかはすぐにわかるから…。やってみないとわからない、やればすぐにわかることです。

と思って、最初にコラムカバー。

そして、フォグランプを交換したように足元から隙間を開けてフロンバンパーの中に貼って、ホイールハウス、ドア…とやって行こ~と思って、


次の作業のためにエンジンを掛けてステアリングを切ったところ!

『なっ、なんじゃ、こりゃ! かっ 軽い!』


マジで、ビビりました。作業前にすえぎりしたステアリングは確かに重かった。

すべての作業が終わり、夜になってこっそりひとりドライブに行きましたよ。

マジで、軽い。そして、ステアリング、ハンドリングがシャープになったというか、思い通りに切れる感じ。動きがスムーズ。


そして、ウェザーストリップ、エーモン工業静音グッズ施工とともに、空気を裂いたり、風切り音を出しそうなところにアルミテープをはったので、静かになった!…気がする。

アルミテープカスタマイズはムチャクチャ高いモノではないので、おすすめです。ホントに。

このほか、期間中にこそこそとカスタマイズの準備→施工をやったものがあります。これもおいおい。

こんな具合で同時並行でいじりをやっていて、いまも進行中。それらが落ち着かないので、全部終わってから、書こうと思っているところです。

そしたら、先ほどお話ししたとおり使用感もレビューできますし。新しい記事、ネタをお待ちの方。もうしばらくお待ちいただけたらと思います。

さて、と。


その他の話題としては GW前半初日の 4/29 (土) 昭和の日にひとりで (ひとりが集中できるので) オールドカーフェスティバル in 三角 (みすみ)にいってきました。


クルマ好きならコレも語らないといけないでしょうなぁ~。

この日のこともぼちぼち。おいおい。

期間中仕事もあったし、家にいると車いじりに没頭。やっぱりこれだと周りの目が…ということで、最終日はお出かけしました。

向かった先は、阿蘇熊本空港ホテルエミナース

エミナースは阿蘇くまもと空港に一番近いホテル。そのエミナースで春だけイチゴ狩りができる (リンク先はスマホ用)ことを行きつけのガソリンスタンドのチラシで知り、5/7 (日) に行ってきました。 (今年は5/7 で終わったそうです。間に合ってよかった。)


ホテルはもともと周辺が畑で落ち着いたところ。それを利用してそこに建てられたビニールハウスの中でイチゴは栽培されていました。


品種も豊富で、いくつか食べ比べてみましたが確かに味が違う。





ただ、私が熟れている、熟れていないものの判断が下手なのか、酸っぱいモノと甘いモノが同じ品種でもあって、本当に品種の違いだったのか、ははは (^^ゞ


嫁さんも、坊ちゃんも楽しんでいるようで良かった。




<坊ちゃん撮影。 一眼レフが重いので斜めになってます。>

このあとは、空港周辺で、旅客機を見て帰りました。

SQUARE の 2017 年のゴールデンウイークはこのようにして終わりました。

さて、明日からまた仕事だ。がんばろー。
2017年01月03日 イイね!

トミカ博 in KUMAMOTO に行ってきました。

トミカ博 in KUMAMOTO に行ってきました。こんばんは。

きょうは、予定していたトミカ博 in KUMAMOTO に家族で行ってきました。

宇土シティモールが開店する 10:00 に到着。会場へ向かう。今回は開催場所が近所なので、朝もゆったりできて助かります。

当日券を求める人たちが会場入り口に結構並んでましたが、私たちは前売りチケットを事前にコンビニでゲットしてましたので、入場がスムーズでした。

入場時に、子ども1名にプレゼントされるのが、

プラレール用のステッカーです。

熊本地震後、新幹線 800系などに実際ラッピングされた文字と同じ『元気に!九州』を追加することができるシールです。(黒文字、白文字各4枚) (実車 (新幹線) の写真が手元にないので参考情報を掲載できません。ラッピングの詳細情報はのりものニュースのリンク先をご参考ください。)

粋ですね~。タカラトミーさん。ありがとうございます。


私は、順番に読みものを読んでいきたかったのですが、さすが4歳児、そんなの関係ねぇ~♪ (古) って勢いでどんどん先に進んでいきます。ダッシュで行ったりするので、一眼レフの機材を持っている私としては大変です。まっ、待ってくれ~。 (写真みたいに歩いてくれると良いのですが、それでもどんどん進んでいく…。) おっきいトミカの箱パッケージや、トミカロゴと写真が撮れる場所があったりしたのですが…。本人嫌がる…。お父さんにも記念の写真を撮らせてくれ~。


熊本復興応援関連としては、トミカで作られたくまモン (1,334台使用) が飾られていました。もちろん子どもの写真は撮れませんでしたよ。うちの子はあまりこういうのには興味がないようです。

近くには、九州で走っているJR 九州車両のプラレールジオラマコーナーがありました。


これは見てくれたけど、触れないのはしばらくすると飽きるみたいです。



トミカ博のサブタイトルが「~ トミカの工場を見に行こう ~」でしたので、ざっくりと見た感じでは展示物もトミカができるまでといった展示物があって、最後にテストコースの銘打ってトミカシステムのイベント版 (市販版と違い、成型色が白の道と透明の橋桁を使用したコース)で走っているトミカを見ることができました。

会場には、ダンプの荷台やホイールローダーのバケットを模した大きなものが置いてあって、ボタンを押すと動いたりするのですが、そういうのはアウトオブ眼中で、こういうのは見てくれるみたい。意外にはっきりしてるな~。


「へ~トミカって、45周年なんだ~」って、なんか前にもそんなこと行ったような。前々回のトミカ博の時ですね。私とあんまり年が変わらないって。

もちろんうちの子はアウトオブ…略。

でも、見るだけが楽しみじゃない!

一番の楽しみはやっぱり体験型ですよ。アトラクション!

アトラクション (有料) としては…
※ 未体験と後ろ姿の写真がないアトラクションは文字だけでご説明します。

・トミカあみだゲーム … (未体験)
コースを決めてトミカを走らせる。

・トミカルーレット … (未体験)
トミカを使用したルーレット。

・トミカスライダー
斜面にトミカを走らせて、ゴールをめざす。



2台(2回)走らせてトミカが同じ所に入ると、トミカの景品がもらえるのですが、ロンドンバスの銀メッキ版がもらえました。個人的にはおそらく残念賞だった、ホンダ フィットのパトカーがよかった…。



・のれるトミカ
一般的な乗りものです。2周 (…少ない) して終わり。でも楽しんでました。

・トミカつり

このイベントで楽しいのはやっぱこれでしょう!


要領をつかむために、事前に練習 (笑)


1分間で何台釣れる? いざ勝負!

目標は2個釣る!と言って有言実行!よしよし頑張った。ちなみに私は過去に3個。好きなのを釣ろうとすると数が稼げずに意外に難しい。

ちなみにこの時点での最高は17個あげた人がいました。その日の最高の人にはトミカの駐車場?など大きい豪華な景品が待ってましたけど…まー無理っす。

※ ちなみに、持って帰れるのは釣ったものから1個だけです。釣り上げたのはクレーン (ユニック) 付きトラックと、ホイールローダー。子どもはトラックを選びました。

・プレイランド(無料)

会場で自由に遊べるように、トミカの街や道、プラレールの列車、線路、情景パーツなどが箱に入れてあって、自由に選べるようになってました。

ただ、結構人気があり、人が多いため入場制限があって、約20分~30分おきに20家族ぐらいを入替。

子どもが遊びたいっていうので、もちろん並びましたが、3交代ほどで自分たちの番に。


それが長くて、最後の待ちの時に「お母さん、早く遊びたい~ (T_T) 」と泣き出す。

じゃあ、別の所に行く?って言っても

「嫌!遊ぶ!」

といって、20分ほど泣いてましたね。こればっかりは、どうしようも無いので…ねぇ~。


でも、自分の順番が来た時は、元気、笑顔!

すごく楽しんでました。待って良かったです。時間が来てもまだ遊びたいって言うかと思ってましたが、それもなかったので一安心。会場には目移りするものばかりですからね~。


僕も、そろそろ大きな赤いミニカーで遊びたいです! (笑) 1/8 (日) 担当営業さんよろしくお願いします!

・トミカ組立工場
トミカつりのつぎに素敵なアトラクションがこちらでしょうね~。

自分の好きな色のパーツを選んでトミカをその場で作ってくれる。サイコーのアトラクション。

ちなみに結果的に2回、計3台作りました。

選べる車は、マツダ RX-7、トヨタ FJ クルーザー、日産 キャラバン。








子どもは、RX-7。私は、トヨタ党なので FJ クルーザー。最初は別々に並んでましたが、そうなると子どもが作ってる時に写真が撮れない事に気がついて、別々に分けて2回並びました。2回目に FJ を私の分も含めて2台同時に作りました。作ったのはすべて子どもです。

最後にショッピングゾーンでお買い物をして…。

個人的には、12月のクリスマスプレゼントもあげたばっかりなのに、ここでまたおもちゃを与えるのはどうかと思うのですが、なにしろそんなイベントですからね~。私は覚悟を決めて行きました。

…で、今日のまとめ。


あ、お伝えし忘れていましたが、来場記念はこのTDM ハコブンダーか、ダイハツ ミゼットです。

ミゼット!私が幼少の頃はまだありました。3輪トラック。またすごい物が来場記念になってる。

3人で行ったのでハコブンダーが2個、ミゼット1個にしました。

ハコブンダーはなにげにパッケージ、運べます。最初写真のように横しかはいらん。会場の写真には縦だったのに?って思っていたら、荷台が延びました。 (^^ゞ




…。今日だけですごいことになってます。

・TDM ハコブンダー 2台
・FJ クルーザー 2台
・クレーン付きトラック
・ミゼット
・RX-7
・ロンドンバスの金メッキ版

… 合計8台。

クリスマスプレゼントも合わせると、ベーシック道路セットに スバル インプレッサ WRX STI 4door が付いていて、ドクターヘリと、TRD Lexus Gazoo Racing トランスポーターのトレーラー、ヤマト運輸のポイントを交換したトラック。

… 4つ。

ここ数週間で増殖しすぎだろ~。子どもに甘いですかね? > 私。

親せきのお下がりもあるので…。なんかまたすごいことになった気が…。

まあ、街とか、駐車場とかのおおきなやつを買うと、台数がないと楽しくないので… … … まあ、いっか。

でも、もう車はいらないかな~。

---
ちなみに、私も部屋に飾る用の (飾っても持って行かれたりさわられるけど) を買いました。


Lexus IS-F CCS-R (トミカイベントモデル)


スバル BRZ、スバル WRX STI Type S (どちらもトミカイベントモデル)

…限定とかに弱い私。

WRX STI Type S …ドア開かない!って思っていたら…ボンネットが開きました。なんて、マニアック。


ちなみに、TRD Lexus Gazoo Racing トランスポーターと IS-F を並べてみる。

スケール違うけど、なんだかいい感じ♪


おなじく、スバル STI トランスポーターと並べてみると、これまたいい感じ。


楽しかったですね~。子どもが小さい間に開催されたらまた行きたいですね。

正月から充実した一日でした。

明日からまた仕事だけど、土曜日から3連休。日曜は…☆彡

今度は私が楽しむ番だ!

(いや、今日も十分楽しんだけど。)

【関連ブログ】
大きな子ども!? - “40年ぶんの、トミカ博 in KUMAMOTO” レポート - 2012年01月03日 ほか。
https://minkara.carview.co.jp/userid/381088/blog/25046306/
ブログの他、フォトギャラリーなどに写真を掲載しています。(過去のブログからリンクたどれます。)
2014年09月07日 イイね!

DRIVING KIDS FES. in 唐津に行ってきました。

DRIVING KIDS FES. in 唐津に行ってきました。こんばんは。

14/9/7 (日) に トヨタが開催した“走り大好き小僧たち”へのイベント『DRIVING KIDS FES. in 唐津』に行ってきました。

こうしたトヨタのイベントには今までにも1人でいくつか 行ったり参加したりしたことはあるのですが、今回は家族 3 人で行くことにしました。

(家族3人で行ったために今回のイベントでは残念な結果につながりました。トホホ…。)

9:30 から開場。これより 30 分早く行って並ぼうと考えていたのです、当初は。そのためには、熊本から唐津までの移動時間が約 2 時間半ほどかかるため 6:30 出発を計画していたのですが、これがまず諸事情により計画倒れに終わりました。

実際、家を出発したのは 7:30。 到着したのは10時になる少し前でした。


指定の駐車場からはシャトルバスで会場まで移動。


下りたところで見た86

『おおっ、やってるやってる!』

と思って、早速受付に向かおうと思っていたところ…。





体験イベントのほとんどがこの時間で既に受付終了。

こんなことなら、1人で早起きして行けばよかった…と少し後悔。でも、今回は、まだ2歳と小さいですが、子どもも喜んでくれたらいいな~と思ってやってきたので、まあ仕方が無いかな。









目の前をかっこよく走り去ってゆく 86 や Vitz …。受付ができた方、うらやましいです。

この時点では、『残念だけど、もうほとんどこのイベント会場にとどまる理由はないから帰ろう。』と、帰りのシャトルバスのところまで向かおうとしていました。

ただ、その場所へ向かう前にせっかくだから同時開催のラリーに参加する車でも撮影して…見てから帰ろう、としていたところにステージでは AKB48 Team 8 のライブが始まりました。




(※動画は2018/02/02 21:08 追加)

かわいい子ばっかりだし…。それに若いっていいですね~。(遠い目)

そうしていたら、展示車両を発見!

そうだった、体験イベントばかりでは無かったんだった…。


GRMN SPORTS FR Concept PLATINUM


TOYOTA 86 (GAZOO Racing)


Lexus LFA (GAZOO Racing)


Lexus LFA


先日期間限定で復活、販売が開始された TOYOTA LANDCRUISER 70


その他、AKB48 Team 8 のサインが入っている アクア




クラシックカーもそろってました。


ラリーに参加する車両も一部撮影してきました。(これは主催者の車 [Vitz RS] かな?)

一通り、みたことろでシャトルバスで駐車場に戻りました。


そういえばラリー参加車両にもシャトルバスで帰る途中に遭遇しました。(競技中だったのかも!?)

こんな感じで、最初は残念な気分でしたが、帰る頃にはだいぶ持ち直しました。

撤収したのがちょうど昼頃。唐津市呼子に移動し、贅沢なイカ料理を食べて、この日は熊本に帰りました。

もう少しじっくり回りたかったのですが…。今度は子どもが大きくなってから、もしくは1人で行くことにします。

それで、今回の戦利品(?)。

配っていたバックと、イベントのアンケートに答えて黒文字のステッカーをゲット。イベントに参加して(実際はトリックアートの写真を撮っただけですが…)白文字のステッカーをゲット。

大事に使いたいと思います。

プロフィール

ようこそいらっしゃいました。 初めての方は、はじめまして。 --- 【簡単な自己紹介】~ SQUARE・人生の歩み ~ 熊本県で生まれ、熊本に住...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

フロント左右にドア イージークローザー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/20 23:15:44
レクサス(純正) フロントドア イージークローザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/20 23:12:19
TOYOTA(トヨタ純正) プリクラッシュセーフティステッカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/20 22:26:11

お友達

みんカラのお友達・募集中です。特にオーリス、ブレイド、CT200h 乗りの方お気軽に。(ただし、ただ単にお友達を増やしたいというのが見え見えのような方は承諾しない、または後日削除する場合があります。) 最大150名、活動中は30名ぐらいになったらレベルを落とします。(返事が書ききれない 涙 )
95 人のお友達がいます
SUESAN-RF00SUESAN-RF00 * のりのり@181hのりのり@181h *
S.ヒロ@S.ヒロ@ * ねぼやんねぼやん *
zeitzeit TYPE THE ENDTYPE THE END

ファン

99 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車。グレード (仕様) は 120T “RS Package ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
このブログで最初にメインで語られていた最初の車です。グレード (仕様) は X “Aer ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
人生初のマイカーにして贅沢にも新車でした。 当時は専門学校を出たてのころで、在学中はバ ...
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
実家の両親の、つまり家族としての車の変遷はいろいろあるのですが、この車に限ると…、 - ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.