• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年06月19日

48時間 信州・能登半島絶景アタック(後編:能登絶景海道)

48時間 信州・能登半島絶景アタック(後編:能登絶景海道) 『48時間 信州・能登半島絶景アタック(前編:渋峠と千里浜)』の続き。

6:30。okazakiさんご紹介の超快適なホテルで朝を迎えました。やはり車中泊と違ってベッドは最高です。
ホテル内にある立派なヌルスベ温泉で朝風呂に入ったら前日のアルコールも抜けTVを見ながら寛いでいましたが、なかなかokazakiさんから連絡がないのでメールを送ったところで7:30に出発です。

本日のドライブコースは念願の能登半島一周♪
長丁場になるのでまずは給油。
ここ氷見まで渋峠~千里浜~氷見と380km走ってきましたが、今回は渋峠への山登りがあったので15.5km/Lと普段の燃費に落ち着きました。
さて、ホテルからは能登立山シーサイドライン国道160号で北上。
肝心のお天気は晴れ予報だったのに曇空でオーマイガッ・・・立山連峰が全く見えません(>_<)

天気に不安を持ちながら、本日最初の目的地に到着。

雰囲気あるウッドチップの道を歩き


息を切らしながら階段を駆け上がると、


そこは上杉謙信も大絶賛の「七尾城址」。

竹田城址も立派ですが、ここ七尾城址は規模も大きく雰囲気ある山城ですね。

天守跡からは能登島を一望できました。
真ん中にウェーブがかった橋が見えますね。
ということで近づいてみましょうか。

石川県最長の「能登島大橋」に到着。
ウネリ具合からしてアートですね。
この頃には天気の方もド快晴。背景も快晴でバッチリでしょ?

能登島大橋を渡ってからは、能登島の海岸線を走る県道257号でシーサイドドライブを楽しみながら走ります。


で「ツインブリッジのと」へ。

ちょっとした展望台もあって、さっき渡ってきた能登島大橋や高級温泉宿の和倉温泉街が一望できます。

と、ここでokazakiさんから入電。
すでに世界一長いベンチに到着だとか(>_<)
参った、2時間近く離されてます。こりゃ、追いつくのは無理かなってことでソロツーリングを楽しもうと思いながらも少し急ぎます。

お次にやってきたのは、快走県道23号で「増穂が浦海岸」。

ん~、エクセレント!!!
どうです?この日本海らしからぬ蒼い海と白浜と先に見える半島と風車群は。
早くもここで気分は最高潮に達しました♪

で、これが「世界一長いベンチ」。長さなんと460.9m!
作った発想が理解できない意味不明のスポットですね^^

目を移して白い砂浜に移動すると、美人3人組が砂浜に絵を描いたりと青春を謳歌してました。

が、彼女たちの写真はありません(^_^;)
あまりにいい光景だったので、後ろからでいいから写真を撮らせてと声をかけましたが、あえなく撃沈・・・
久々に若い女性に勇気を振り絞って声をかけたのに・・・
いいさ、旅の恥は掻き捨てさ(T_T)
とりあえず世間話だけはしてくれて、高速1000円最後だからと岐阜から能登半島を楽しむ旅行に来てるとか。
若いっていいですね^^

美人3人組との再遭遇を期待しつつ、このあと国道249号を北上し、雰囲気ある町並みが残る県道49号に入り高岩岬を目指します。
が、ちょっと漁港に迷い込んで見つかりませんでした

じゃあ次行ってみようってことで先を急ぎますが、突如現れる棚田百選の「大笹波水田」。
さすが百選だけあってなかなかの棚田です。

でまた少し進むと、お次は「ヤセの断崖」がすぐに現れます。

不苦労のベンチというフクロウ鳥のベンチという超駄洒落なベンチがあったので、この旅の幸運を祈りとりあえずドッコイショっと(^_^;)

そして、現れました。蒼い日本海に切り立つ断崖、ヤセの断崖です。



こんな絶景を見ながらさらに数百メートル進むと「義経の舟隠し」

さらに断崖絶壁へと続く小道を草をかけわけ近づくと・・・

「おー、恐っ」
南紀白浜の三段壁や東尋坊と同じく間違いなく逝けそうです(^_^;)

ここ義経の舟隠しには本気撮り迷惑カメラマンが10名くらい占拠していて、全くのかずかなり邪魔でした(>_<)

ヤセの断崖を出たばかりというのに、少し走っただけで今度は鳴り砂で知られる「琴ヶ浜」。能登半島、見所多すぎです(^_^;)


鳴り砂ゾーンの1km先まで歩きましたが全く鳴かず・・・トホホ・・・

もうここまででも普通のドライブならお腹一杯ですが、能登半島ドライブはまだまだ続きます。

国道257号の北上を続けると一旦内陸に入りますが、途中から県道38号で海に向かいます。
途中に現れる「男女滝」。
これを過ぎると海は目前です。

で、やってきました「刑部岬」。

西保海岸「アタケ岬」へ


途中、この地独特の間垣集落があり、飽きることのない風景ばかり。




迫る岩と海のコントラストがきいた素晴らしいシーサイドロードじゃないですか♪


いやぁ~、この西保海岸エリアは驚くばかりの絶景オンパレードで最高ですよ^^

で、輪島市内に入り、マップルの好展望スポットマークがあった高洲山へ。
何段もある神社の階段を登り山の頂上にはたどり着きましたが、でっかい自衛隊の施設に阻まれて景色が見えません(>_<)

仕方ないので少し下の駐車スポットから輪島市街を見ながらオニギリを頬張りました(^_^;)

がっかりスポットの高洲山を出て、再び国道249号で輪島からさらに北上していくと、やってきました「白米千枚田」♪

さすがは堂々の棚田百選「白米千枚田」。そのため棚田の隣にある道の駅は超混雑。おそろしいほどの人気スポットです。



いやあお綺麗です。さきほどの美人3人組が(>_<)
再び遭遇^^

さて、美人と別れ、白米千枚田を出て少し走っただけで、なんか面白いことやってる風景に出くわしました。

なんじゃなんじゃ?と見に行くと、もうこの地方でしかやっていない「揚げ浜式塩」の塩田でした。

「塩の駅 輪島塩」という施設に入ると、水を撒いてるおっちゃんが揚げ浜式の塩作りを教えてくれます。


塩、塩まんじゅう、四角い塩あんぱんをお土産に買って、まだまだ北上しますよ!

塩田を出て少し走っただけで、またしても立ち寄りスポットが・・・

曽々木海岸 「窓岩」(国指定名勝及び天然記念物)

で、またちょっと走ると奥能登絶景海道の奇岩、「ゴジラ岩」の登場です!

さすがは奥能登絶景海道。
名前負けせず、素ん晴らしい限りです♪

国道249号から県道28号に入っても、日本海を横目に、蒼い海と緑美しい、素晴らしすぎる絶景快走路。

そんな絶景海道の終着地点、狼煙エリアにある「道の駅 狼煙」に到着。

狼煙と聞きゃ、狼煙をあげるか^^

そして、ここが日本の中心の碑。
地元兵庫の「日本のへそ」とも火花を散らしてるので気分は複雑(^_^;)

で、道の駅狼煙から山を登って辿りついたのは、能登半島の最北端。
禄剛埼灯台です。

ここは、日の出と日の入りの両方が眺められる稀有なスポットのようですね^^


とっても綺麗な海ですね^^

最北端の地を踏んだところで既に夕方近く。
流石にそろそろ帰らないと行けません。

が、帰り道にある金剛崎に行ってみようとすると何やら不思議な展望台とがけ下にある建物群。


ランプの宿という温泉旅館でした。
※料金が書いてあって超高かったんですが、帰宅して調べてみると超人気の宿だそうな・・・
展望台手前にはゲートと監視カメラがあり、無断進入を阻んでいて、金剛崎は断念です・・・

楽しかった能登半島ドライブも午後6時になって日が落ちてきたので時間切れ。

「さあて帰るか!」とナビをセットすると、
ゲッ・・・自宅まで500km(@_@)


とりあえず能登半島の中央を貫く、「珠洲広域農道」という快走路で能登道を目指します。
この道、貸切状態なくらいに交通量がありません^^

快走路で「道の駅 能登空港」へ。
ここ、フェンスがないので滑走路まで乗り入れできるかも?
早ければもう一度千里浜へ立ち寄ろうかと思ってましたが、万事休す(>_<)

次の日は東京出張が入っていたので、必死に自宅を目指しましたが、家まであと僅かの名神で超豪雨にあい吹田SAで雨宿り。
ここでテンションが下がったせいか、家まであと僅かの阪神高速で意識が遠のきかけたので京橋PAにピットインして休憩してたらいつのまにか1時間落ちてました(>_<)

そんなこんなで、48時間、全長1700kmの信州・能登半島絶景ドライブは無事に終了。

自分のペースで楽しめたのはいいけど、okazakiさんとお会いできなかったのはちょっと残念^^;
おおよそのルートしかお話してないのに、マップルだと訪問地が殆ど被ってしまいましたね^^;
また今後ご一緒しましょう!

そうそう、揚げ浜塩の「塩の駅 輪島塩」でゲットした、今年春に新発売の「四角い塩あんぱん」は、東京へ向かう新幹線でい朝食に^^

これを食べながら能登ドライブを思い出し・・・

久々のロングドライブで疲れてたせいか、爆睡できました^^


【ルート全容】

画像クリックでルートMAPへ

この記事は、石川・富山ドライブ 後編について書いています。
ブログ一覧 | 普通のドライブ | 日記
Posted at 2011/07/01 02:54:41

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

オープンカー日和
zakiyama@roadstinさん

FJ CRAFT撮影会に参加してき ...
スヌーピーあつしさん

タンメン ニュータマヤを 訪問しま ...
三毛猫ちゃんさん

日替わり定食の魅惑
アーモンドカステラさん

フロントガラス 種類のご紹介
CAR-CLINICさん

平成のGT-R 
picoo32さん

この記事へのコメント

2011/07/01 03:38:36
いろんな意味でアクティブなドライブですね!
旅の恥は掻き捨て…(笑)
そしていつも行った気分になれる素敵な写真。

能登の最北端の灯台は灯台好きには堪らない雰囲気です。
ドライブしたいな~
コメントへの返答
2011/07/02 11:31:39
飽きない旅でしたが、絶景が多すぎて時間が足りませんでした(>_<)
旅の恥は掻き捨てといいながら凹みました^^

能登最北端の灯台は感動すると思いますよ!
kureakiさんならすぐなので行っちゃいましょう^^
2011/07/01 07:18:36
いやぁ、美人3人組の写真を見てみたかったなぁ・・・(^^ゞ

1700kmとは、さすがですね!

このコース、ワラシも何年後かには、また絶対に行きますよ!
コメントへの返答
2011/07/02 11:38:18
後姿さえないんですよ^^;
今度からは盗撮?(バコ

今回の1700km、走ってる時に疲れはありませんでしたが、帰宅してから体がガタガタでしたよ(^_^;)

能登半島、最高ですね!
行きましょ行きましょ♪
2011/07/01 08:45:58
能登半島は見どころいっぱいで、回るの時間がかかりますよね。ヤセの断崖は2007年の能登半島地震で大分崩れてしまってちょっと昔の迫力ある断崖は無くなってしまいました。
禄剛崎灯台はボクは日本で一番好きな灯台です。灯台も趣きあるし、ロケーションもいいですよね。子供の頃は夏休みに毎年狼煙に来ていました。今は防波堤建設でなくなってしまったのですが、遠浅の素晴らしく美しい砂浜があったんです。
まだまだ美しいのですが、それでもだんだん能登も変わってきています(^-^)ゝ
コメントへの返答
2011/07/02 11:45:26
前から行きたいとは思ってましたが、想像以上の素晴らしい半島でした。言われるように結構入り組んだ地形が多いから時間はかかりますね~。
そうですか。能登大地震は覚えてますが、ヤセの断崖も被害を受けたのですね。というか流石、ここも来てましたか^^

灯台マニアのイメージがあるthreetroyさんが日本一と推薦する禄剛崎灯台、この灯台は感動ものですね。長旅でやってきて海をバックに視界に入り込んでくるあたりに感動を覚えましたよ♪
今回は半島一周のつもりが半周しかできなかったので、今度は東海岸も楽しみに行こうと思います^^
2011/07/01 10:02:06
目の毒です。^^
コメントへの返答
2011/07/02 11:47:43
やっぱり?
我が家から九州へ行く程度の距離です。
がんばって下さい^^
2011/07/01 10:56:43
凄過ぎる…^^; 2日間で1700kmも(爆)負けました( ゚Д゚)ポカーン

しかし2日目は早々に快晴に恵まれた様ですね(^^)v 羨ましいです~。

てか能登半島はメチャクチャ絶景地点がある様ですね!只の半島かと思ってましたのに制覇にはかなり時間掛かるみたいですね(゜∀゜;ノ)ノ
棚田や海岸…(´Д`)ハァハァ
コメントへの返答
2011/07/02 11:52:58
同じ週末の同じ時刻頃に出発して渋峠を目指してたのは超ウケた^^
こっちは高速多用の旅なのに、同じ2日で渋峠まで下道遠征した啓すけさんには驚きましたよ^^;

快晴の能登半島、最高だよ!
紀伊半島と違って酷道はないけど絶景の宝庫、これは日本最強の半島かもしれません^^
2011/07/01 12:29:16
こんにちは
素晴らしい景色に青空と青い海がより引き立てています。良い日にドライブしましたね。
レポートを楽しませていただきました。ありがとう。
コメントへの返答
2011/07/02 11:56:20
こんにちは

ほんと梅雨の合間にもかかわらず久々の快晴に恵まれた素晴らしいドライブでした^^
2011/07/01 15:39:51
私にとって未開の地(笑)なのでスポットに関するコメントは思いつきませんが、どこも良いところですね~。
梅雨時にこれだけ晴れれば、行った甲斐がありましたね。(^^)

それにしても、距離もさることながら、よくこんなにあちこち寄ってこまめに写真を撮っているなといつも感心します。
私は良い景色だと思いながらも「まあ、また次に来た時に…」などと考え、ついつい素通りして後で後悔します。
スケジュールに余裕がないのが問題なのですが。(^^;
コメントへの返答
2011/07/02 12:02:22
能登半島はなるなるさんの守備範囲外でしたか^^;

そうなんです。梅雨とは思えない快晴で、日焼けで真っ黒になるくらいでした。

掲載写真は多いのですが、実は今回の写真の枚数は普段酷道を走ってボツ写真多数のときより少ないんです。
やはりこういう所を走るとまずは風景を楽しみたいですからね。
長旅では意識的に休憩をとるように心がけますが、ついでに撮るって感じがミソかもしれません。今度実践あれ^^
2011/07/01 20:22:23
なるほど、KUROYONさんの立ち寄った場所を見ると、大体私と同じような嗜好だというのがわかりました。一緒に回ってもさほどお互いのペースを崩すこともなさそうですね。でも、KUROYONさんの方がたくさん回ってるなぁ。琴ヶ浜はパスしちゃったし、滝もゴジラ岩も見逃した。七尾城址も行かなかったし。それにちゃんとランプの宿も行ったんですね!あそこ、夕方から夜にかけての時間がきれいなんですよ~。

能登島大橋は背景が青空でいいですね~。増穂が浦の写真もいい。太陽サンサンでベストの時間でしたね。あそこは私も感動しました。海の色がすごくきれいでしたもん。

また、どっかでご一緒しましょう。
コメントへの返答
2011/07/02 12:23:17
どうもです^^
この返事を書く前に改めてokazakiさんのレポを熟読したんですが、千里浜で話した「明日は能登島通過して半島西海岸を北上かなっ」てだけのあのアバウトな会話で笑えるくらい被ってますね。先にあげたokazakiさんレポ見ててどう書こうって思ったくらいです^^;
で撮った写真の構図も似てますねぇ。写真整理してた時に、一流カメラマンokazaki撮りに近づけたかなってちょっと嬉しかったです♪

連絡が互いについた時、ショートカットしてokazakiさんに追いつくか、ソロ専念するか悩みましたが、快晴の絶景半島の魅力に屈服しました^^ 今思えば即断即決で七尾の宿を早く押さえてもらってたら一緒に楽しめましたね。まあ次回に期待ってことで^^;

okazakiさんも僕の気づかなかった子像岩とかオール水晶浜とか回ってるじゃないですか!けどゴジラ岩を見逃したのはらしくないですね^^

僕の行った七尾城址は正直景色はいまひとつです。でも山城好きならアリです。

ランプの宿、okazakiさんネタだからパスするつもりでしたが、金剛崎を目指してたら辿り着いてしまいました。あそこ超高いけど、人気の宿のようですね。僕も美人3人組と宿泊したかったです。本命の金剛崎、宿泊しないと行けないのかな?(>_<)

快晴の能登島大橋、かっこ良かったです^^
それに増穂が浦、感動ポイントは同じくです♪
今度、東海岸はご一緒して行きたいですね!
2011/07/01 20:47:54
いいお天気になったんですね。
うらやましい。
能登は大学1年の時に友達と1周しましたが、もう数え切れないくらいの大昔になりました(^^;
コメントへの返答
2011/07/02 12:25:37
梅雨で全国やられてた日曜日、能登半島は奇跡的な超快晴でした^^

今回能登半島は半周しかできませんでした。東側も何箇所か行きたいところがあったので、宿題となりそうです(^_^;)
2011/07/01 22:34:01
やっぱり、青空の下で走らないと、絶景も半減ですね~再訪を検討したくなりました!

美人3人組みのクダリに過剰反応しそうになります~ホントは写真があったりしませんか?w
コメントへの返答
2011/07/02 12:32:03
でしょ、でしょ^^

けど、絶景と灯台はあっても美人3人組みはセット販売されてませんよ(^_^;)

いやあ、写真は遠くから撮ろうと一瞬思ったのですが、望遠も効かないし、お話もしてみたかったしこうなっちゃいましてないんですよ。
写真に反応せず、ご本尊を堕としましょう^^

次回の旅でお互いに美人と遭遇することに期待ですね♪
2011/07/01 22:42:15
能登と聞いて楽しみにしておりました!自分の時は西側から時計回りでしたので東側の能登島付近にはたどり着けなかったんですよね~(汗)七尾城は知ってましたが今はこんな展望台になっていたのですか!新たな発見が多いありがた~いレポートでした♪
美女は遠くから撮影です(笑)
コメントへの返答
2011/07/02 12:42:07
ありがとうございます!確か去年衝撃の能登弾丸トラベラーされてましたよね^^
と思い再度読ませてもらったら、あ~、能登牛食べ忘れた・・・って凹んでます(^_^;)

それにしても昨年は25時間でよくあれだけ能登半島を網羅されてますが、ここの西海岸もご覧の通り素敵なところです。ぜひまた弾丸しちゃって下さい^^

>美女は遠くから撮影です(笑)
一眼の方の今後のレポに期待します(笑)
2011/07/01 23:11:11
とっても参考になるドラレポありがとうございます♪

海のキレイさ、景色の素晴らしさが最高ですね!
写真を見ていたらすぐにでも行きたい気分になってしまいましたー(^^)
能登半島は千里浜と氷見くらいしか行ってないのでちゃんと走ってみたいですね。

48時間・1700kmのドライブお疲れさまでした(^^)
コメントへの返答
2011/07/02 12:51:32
お待ちしてました^^

丹後、若狭をよくご存知のtashuさんなら、この能登半島もすごく楽しめると思いますよ!
じっくり楽しむには2泊いるねってのがokazakiさんとの共通認識でした。

とてもまねできませんが、すぐ↑の方によると関東からでも25時間ほどで能登観光できるみたいです^^
http://minkara.carview.co.jp/userid/364482/blog/19868345/

たっぷり時間をとって堪能して下さいね^^
2011/07/01 23:47:59
うわー、影響されそうだ~。3年ぶりに行ってみよっかな^^

7月の3連休はどこ行くか楽しんで悩んでます。
コメントへの返答
2011/07/02 12:55:50
はがねいちさんが苦しんでる間に楽しませてもらいました(^_^;)
能登半島、最高です♪

>うわー、影響されそうだ~。3年ぶりに行ってみよっかな^^

7月の3連休ともなると海水浴客は避けたいところですが、もうその言葉が出てる時点でほぼ決まってますね?(^_^;)

どこ行かれるか楽しみにしてます^^
2011/07/01 23:56:18
やっぱり見なかった事にしておくべきだった^^。
コメントへの返答
2011/07/02 12:58:46
千里浜にあともう少し残ってたら一緒に肉眼で見れて楽しく走れ感動できたのに^^
こんな天気、そうそうないと思いますよ^^

初めてかも?
依存症さんを快晴ドライブで悔しがらせたのは。嬉しいです^^
2011/07/02 10:59:25
素晴らしいレポートでした。
美しい三人組が気になりますが…
綺麗な写真一杯ですね-流石です。
コメントへの返答
2011/07/02 12:59:37
長いレポでお疲れでしょう、ありがとうございます^^

能登半島はいいですね♪
美人もいいですが(^_^;)
2012/06/23 20:35:54
本日、KUROYONさんの去年のこのレポを参考にして能登半島走って来ました^^
大体は場所分かったんですが、男女滝とゴジラ岩は見付けられず拝む事が出来ませんでした 。゚(゚´ω`゚)゚。
義経の舟隠しは…突風が吹いたら落っこちちゃいまねえ(笑)
コメントへの返答
2012/06/24 19:59:47
おー、絶景半島に行きましたか~
お天気は恵まれたかな?

男女滝とゴジラ岩が見つからなかったとはレポの読み込みが甘いですな(笑)

では帰宅後のレポを待ってます(^-^ゞ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「出不精な週末 http://cvw.jp/b/381709/42516877/
何シテル?   02/16 20:54
行き先を決めず、ふらっとドライブするのを楽しんでます。温泉セットは必携ですね♪ 西日本の国道全区間走破&酷道アタックと、普通の人に理解されない下道オンリー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

ルート地図表示ツール 
カテゴリ:その他
2012/11/20 01:13:32
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:その他
2012/03/06 23:14:28
 
紅葉情報 
カテゴリ:その他
2011/11/06 13:13:46
 

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
2017モデル <装備オプション> レーダーセーフティパッケージ COMMANDシステ ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
<装備オプション> セーフティパッケージ バリューパッケージ COMMANDシステムナビ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2003年登録・納車 赤ポロと同時購入 2012年4月 譲受 47500km
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
納車後3年はトラブル続きだったけど7年目の今は快調! 3台目にしてFR、4WD、FFの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.