• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月10日

2016GW桜旅・3日目 青森(尻屋崎~仏ヶ浦~大間)

2016GW桜旅・3日目 青森(尻屋崎~仏ヶ浦~大間) 釜臥山展望台で車中泊して、そのまま日の出鑑賞。
・・・・などと言う計画は脆くも崩れた。
夜中、真っ暗な山道を苦労して登って来たのに、
展望台の案内看板のある角を曲がった瞬間、
その登り道は時間規制のゲートに行く手を阻まれた。
ゲートの開く時間は朝8:30。
それじゃぁ、とっくに日が昇っちゃってるよ!!
急遽予定を変更し、早掛沼公園駐車場に着いたのは、
夜中の3時近かったような・・・・・・。
写真はクリックするとフォト蔵に飛びます。
表示されない場合は再読み込みしてください。


辺りが明るくなり、自然と目が覚めた。

するとそこはもうお花見会場だった!(笑)




寝起き姿を映そうと覗き込んだ水鏡は、桜と青空がおはよー!!って。(^^)




少し目線を写した先では、芽吹いたばかりの木々達が、私と桜、どっちがキレイ?(^^;


ははははっ、どっちもキレイに決まってるじゃんね!!(^^)



公園内の桜はちょうど見頃で桜祭りも開催されてたみたい。




この公園に来た一番の目的は、久しぶりに緑の桜、御衣黄(ぎょいこう)を見たかったから。



でも・・・・・、まだ蕾だったよ・・・・。(--;



咲くとこんな風に黄緑色の変わった感じの花なんだけどね。

この桜についてもう少し知りたい人は、↑上の画像をクリックすると、
御衣黄と鬱金桜を紹介した過去ブログに飛ぶよ!(^^)





花見に来ていた地元の方に、あの尖った山が釜臥山だと教わった。


あの上から眺めた景色はさぞかし絶景だろうねぇ~。

よし、後で行ってみよ~う!!



でも釜臥山に行く前に、行きたいところがあったのだ!


朝の田舎道を気持ちよく走ってやって来たのは、百名道・尻屋崎道路

看板と、バーの旗の記載時刻がビミョ~に違ってるけどまぁいいか。(笑)



キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!  青い空と青い海!!! 




天気予報とにらめっこした甲斐があったよ。(笑)




さて、この景色を眺めながら朝食だ!と思っていると、下の砂利道を何かが走って来た!

カモシカじゃん!!って私の叫びに反応して立ち止まってコッチ向いてくれたよ!


でも、こういう時に限って魚眼レンズだったのでトリミング。

海岸にいるカモシカってはじめて見た!!(@o@)




朝食後は灯台と愛車撮影。




可愛い紫の花を入れて。




久しぶりにこんな青が深い空を見た気がする~。(^^)




灯台を越えた東側の景色も最高!!!



そういや、寒立馬はどこかな?と探していたら、見つけた、見つけた。(^^)



ルーズソックス?!ガンダムブーツ?!履いてるみたいで可愛いのだ!






尻屋崎、ココは素敵すぎる~~~!!!。(≧▽≦)




で、もう一回空と海!!





百名道・尻屋崎道路、堪能したよ~!(^^)

あれ?また旗に書いてある時間がさっきと違う・・・・・・。(笑)



ゲートを出た先にもだ~れもいない素敵な浜があったよ。



よし、お次は釜臥山に行ってみよう!!

向かう道沿いに蕎麦祭りの登りがいっぱい立ってるのを見たら、蕎麦が食べたくなった。

で、やって来たのはコチラのお店。

樺山そば
住所:青森県むつ市田名部字南椛山19-1
TEL0175-22-0610
営業時間:10:00~17:00



ザルそば700円とそば団子120円。

お昼は軽くって思っていたので、この蕎麦も団子もアッサリでちょうどいい感じ。




昨日?!今日?!の夜、上って下りた道をまた上って釜伏山展望台へ!


と思ったら、今度は雪崩の為通行止めだっってさ・・・。(--;



ちょっと運気が下がってる???

と言う事で、帰り道、恐山冷水でパワーブレスを浄化して運気の転換を図った。





県道4号から県道174号で大湊へ抜けると、砂嘴が見えたので行ってみると、
タンポポが一面にさき、桜吹雪の舞う小さな公園に突き当たった。



そして砂嘴は自衛隊の敷地と言う事が判明・・・・。


自衛艦と桜などと言う、私の住むところでまず見る事の出来ない珍しい光景にちょっと感動。




そしてココが砂嘴の入り口、大湊航空基地。





脇野沢のフェリー乗り場に寄って、




百名道・海峡ラインへ。




本やNETで読んで知ってはいたけど、海峡ラインと言う割にはほとんど海が見えない・・・・。





海峡ライン、山の新緑とヤマザクラがキレイ!って著と違和感あるコメント。(笑)



仏ヶ浦駐車場に来たけど、片道600mの坂道と聞いて、膝痛のため断念。


展望台でこの景色を見て満足、満足。




『仏ヶ浦は極楽の磯 羅漢、如来が立ち並ぶ』のだそう。




やっと海岸線に降りてきた!と思うとすぐくらい?だいぶ走った?頃に願掛岩があった。




それにしても大間が遠い~。(^^;




下北に来たら、ココで桜を見よう!と思っていた公園にやって来た。



その佐井村、古佐井地区にある小さな公園の桜達はちょうど散り始め。


私が来るのをギリギリ待ってくれたいたかの様に、桜吹雪が歓迎してくれた。(^^)




昨年夏の忘れ物、本州最北端到達証明書を発行時間17:00ギリギリでゲット!

間に合わなくても後で申請すれば貰えるらしいけど、
やっぱ現地で貰わないとね。(^^)



そして、大間に来たらやっぱりマグロでしょう!!

と言っても、この時間にやっている店は限られて、コチラのお店で頂くことにした。

『大間んぞく』 ←HP
住所:青森県下北郡大間町大字大間字大間平17-377
電話:0175-37-5633
営業時間:08:00~18:00
定休日:不定休


頂いたのは、マグロあわび丼2800円。

うん、満足、満足。(^^)
けど、昨年食べたマグロと比べると、大間ん(満)ぞくとはいかずに中間ん(満)ぞくくらい。



そしてこの日の風呂はコチラで。

大間温泉海峡保養センター ←HP
住所:〒039-4601 青森県下北郡大間町大字大間字内山48-1
TEL:0175-37-4334
一般入浴利用時間:8:00~21:00
大人(中学生以上):380円


風呂上がり、休憩室でアイス食べて、21時まで仮眠した後、
この日の車中泊場所を探して、国道297号を東へ向かった。


4日目につづく・・・・。
ブログ一覧 | | 旅行/地域
Posted at 2016/05/10 20:47:31

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

今週は下北半島へ
もり 。さん

学習能力………
中2の夏休みさん

青森、北海道へ
フラッパーさん

秋深まる下北半島① 海峡ライン~か ...
led530さん

初夏の青森 津軽半島~下北半島 ( ...
led530さん

桜ドライブ(北杜・八代)
アガサさん

この記事へのコメント

2016/05/10 21:05:50
今、桜が満開なんて、イイですね。

大間のまぐろ、美味しそうです。
コメントへの返答
2016/05/10 23:12:09
銀鬼7さん、こんばんは!(^^)

今頃は桜吹雪かもしれません。

大間のマグロ、昨年に比べ、今回はちと残念なお味でした。

でもまた食べに行きたいです。(^^)
2016/05/10 21:24:51
この前から気になっていたんですが、おクルマの身長がより一層ちじみませんか(笑
コメントへの返答
2016/05/10 23:14:00
新兵衛さん、こんばんは!(^^)

身長が縮んだって車高の事ですかね?

だとしたら、特に変わってはいませんよ。
2016/05/10 21:29:37
車中泊の件、コメントありがとうございました。

それにしても静岡から東北までの距離が走れるのも、エンジンパワー、足回り、直進安定性などの
要素が高度に絡んで成せるんでしょうね~。実にすばらしい!!
コメントへの返答
2016/05/10 23:23:10
DEKRAさん、こんばんは!(^^)

カブは排気音が良いので、それを聞きたくて、音楽かけなくなっちゃたって言うのもあります。

カブは特に高速と山道が楽ですね。

でも、ダートにあまり入っていけないのが残念な点です。
2016/05/10 21:32:34
アガサさん、こんばんは!

お天気にも恵まれて、最高の桜狩りになってますね!
写真どれも素敵デス!
1日と7日が休みだっただけで、GWはないので羨ましいです。
ここで見納めにしておかないと気持ちよく終われないと思っているって、前の部署ブログに書かれていましたけど、思い切って出掛けて良かったですね。
コメントへの返答
2016/05/12 21:45:32
cananaさん、こんばんは!(^^)

私が遊び呆けてる間、お仕事お疲れ様でした!

桜、今年は地元よりも遠征先の方が良い感じです。
ただ、さすがにGWまでと桜狩りとなると、ちょっと意地になってる部分も無きにしも非ず・・・。(^^;
まだまだ桜狩り、、続きますよ~!(笑)
2016/05/10 22:17:59
デジャブ感、タップリ(-。-;
「いちご煮」は食べたの?
コメントへの返答
2016/05/10 23:36:58
jillさんお久しぶりです!
お元気でした?

あら、もしかして東北行ってました?

「いちご煮」は食べてないです・・・。(^^;

今度はそれ目的でまた行きますよ。(笑)
2016/05/11 09:50:22
ホントに色んな桜があるんですね。
みnカラを始め、写真を撮り始めて、
初めて知りました。

海沿いの砂利道、最高ですね♪
カブで砂利道、結構入ってますけど、
下回り、だいじょぶなんですか?

馬のいる風景って、なんだか癒されますねw
やはり海無し県育ちだからでしょうか!?(笑

コメントへの返答
2016/05/11 16:46:04
甚太さん、こんにちは!(^^)

現在桜は300種以上もあるとか・・・。
自然交配も進んで、桜を扱う庭師さんも、見た目だけじゃぁもう良くわからないそうです。
我々一般人は、ソメイヨシノとヤマザクラ、あとオオシマザクラくらい知っていれば何とかなりますよ!(笑)
あっ、ヤマザクラにも白とピンクがあるってことも。(^^)b

カブ、海峡ラインを走っているとき、下から異音がするので覗いてみたところ、指2本分くらいの木の枝がぶっささってましたぁ~。(^^;

馬を見ると癒されるのは、甚太さんが群がる馬の人と書いて、群馬人だからじゃないでしょうか!(笑)
2016/05/11 16:26:15
こんにちわっ(^^♪

どぉしてアガサンは行くとこ行くとこ
こんなに快晴になるんでしょ(^^ゞ

運なのかなぁ...
だとしたらアガサンはかなり
強運の持ち主ですよね(#^^#)
コメントへの返答
2016/05/11 16:48:28
ぼくのんさん、こんにちは!(^^)

行くとこ行くとこ快晴になるんじゃなくて、快晴のところを狙って行ってるんですよ。

基本、私は雨男ですぅ~。(笑)
2016/05/11 16:46:16
初めまして。
素晴らしい写真の数々を堪能させて頂きました。

つい数日前に行った場所なのに懐かしくもあり、羨ましくも感じました。
やはり時間と心に余裕を持って旅を行うべきですね。

あと、実は尻屋崎の時間制限を知らず、ゲートが閉まっていて入れなかったんです。
写真を拝見させて頂き、少しだけ行った気分になり、そしてそれ以上に羨ましくなりました(笑)
コメントへの返答
2016/05/11 18:30:57
Take@Exaさん、こんにちは。
はじめまして。
コメントありがとうございます。

Take@Exaさんのブログ、拝見させて頂きました。
5日間であの工程だと、時間が無いのは致し方ないと思います。
尻屋崎は海を眺めてボーっとして、馬と戯れてノンビリ過ごすのがおススメですので、今度は時間をたっぷり取って再チャレンジしてください!(^^)
2016/05/11 18:15:23
せっかく夜道を駆け上がっていったのに時間制限とはやるせないですね・・・汗
しかしあの目覚めの水鏡はなんとも素晴らしい風景です^^

御衣黄はちょっと早かったですか・・・^^;

しかしその後の尻屋崎道路のまた凄いこと・・・雄大な景色。
お天気も最高だったようで、海は青空で一段と映えますね。
ゲートの時間はご愛嬌・・・と行きたい所ですが、う~んどれを信じて良いかわかりません(笑)

もしゲートの中に閉じ込められちゃったらどうすればよいのでしょうかね??
コメントへの返答
2016/05/11 18:36:52
5026さん、こんばんは!(^^)

釜伏山、今旅中2回目指して2回とも頂上まで行けませんでした・・・・。
かなり手強い展望台です。(笑)

尻屋崎は今旅のメインイベントと言っても過言では無かったので、行くときは絶対晴れの日と決めて、天気予報とにらめっこで実行しました。
もっとお昼に近い時間だと海も青くなるのでしょうが、人も増えるのと、他にも行きたいところがあったので仕方ないですね・・・・。

ゲートに閉じ込められたら、どうなるんでしょ??
馬と一緒に野宿?!(笑)
たぶん時間前にパトロールの人が周ってくれと思います。(^^)
2016/05/11 22:22:21
いいなぁ、尻屋崎はたった10分くらいしかいられなかったんですよ。灯台のとこに着いたと思ったらすぐにパトロールカーがやってきて、冷たく早く出て行ってくださーい、って(T_T) 
大迫力の仏ヶ浦を見なかったはいただけませんなぁ(笑)
コメントへの返答
2016/05/12 13:41:14
okazakiさん、こんにちは!(^^)

尻屋崎、やっぱり時間になるとパトロールが回って来るんですね!

仏ヶ浦は膝が痛くてとても行って帰って来れないと思い断念しました。
okazakiさんがブログで紹介していたディズニーのポットみたいなキャラクター、あれ、見たかったんですよねぇ。
膝が治り、また行く機会があれば、今度は下まで降りてみます!

あと、okazakiさんの釜臥山展望台のチョウチョの夜景撮りにもも再チャレンジしなきゃです!(^^)
2016/05/11 22:59:40
こんばんは。

確かに海岸にカモシカって珍しいかも…
山と海が近いような地形の場所だとありえるのかな。
静岡県にも山と海が近い地形の場所が多いですけど、静岡県だとカモシカはかなり内陸のほうにいるので、海沿いに姿を現す事はまず無いかもしれませんね。
山でカモシカに出会うとしばらくにらめっこになります…気に入られるとしばらく付きまとわれますよ(´∀`;)。

紫色のハルジオンですか。
良い環境の場所なのでしょうね(・∀・)。
コメントへの返答
2016/05/12 13:46:15
ocyappachiさん、こんにちは!(^^)

ねぇ~、海にカモシカって珍しいですよね!
って、それより、なにより、静岡にも内陸にカモシカがいるんですか?!(@o@)
それはそれで驚きかも!
一番近くですと、山梨の南アルプス町で見たことはあります。

カモシカって人を睨む修正があるんですかねぇ。(笑)

あっ、ハルジオン!
白いのは良く見ますね!
名前が分かってスッキリしました!!
ありがとうございます。(^^)
2016/05/12 02:50:27
もしかしたらはじめまして!!だったのかもですね。
ご挨拶遅れ失礼しました。
いつも素晴らしいドライブ記拝見してるのですが、東北は思い出深い場所なのでついコメントしちゃいました(^^;

尻屋崎、いいところですね~
以前下北半島を訪れましたが想定外の大きさに尻屋崎まで行くことが出来ませんでした…
関西から東北はかなり距離があるのでおいそれとは行けませんが、やはり尻屋崎はリベンジせねばと思う写真の数々ですね(^-^ゞ

海峡ラインは落石ありませんでした?
海峡と名が付くのに瓶ヶ森林道並みの山岳路に違和感ありますね(^^;
コメントへの返答
2016/05/12 21:40:46
KUROYONさん、こんにちは!(^^)

私もKOROYONさんのブログ、拝見させて貰ってます!

尻屋崎、なんか北海道よりも遠い気がします。(笑)
でも絶対行く価値はありますよ!
ましてやKUROYONさんの様な絶景ハンターなら行かなくてはならない場所だと思います!(笑)

海峡ライン、GWということもあり?!、落石はコレっぽっちもありませんでした。
でもあの道、なんであんな山道なのに海峡ラインなんですよね?!

あっ、瓶ヶ森林道、まだ行けていないので、機会があれば必ず行ってみたいと思います!

ありがとうございました!(^^)

2016/05/12 07:43:12
また東北に戻っていたとはビックリです。
\(◎o◎)/!

去年、行きたかったけど時間がなくて行けなかった下北半島側、素晴らしい青空でしたね。これは、機会を作って行かねばなるまいd(>_< )。
コメントへの返答
2016/05/12 14:09:51
トマトごうさん、こんにちは!(^^)

今回は九州に行こうか、四国にしようか、それとも北海道に行こうか、迷いに迷って青森にしました。
尻屋崎、ココにどうしても行きたかった!!
素晴らしいとこですよ、ココは!

トマト号さんの今度の里帰り旅行は、間違いなく下北行きですね!(笑)
2016/05/12 11:57:53
尻屋崎も海峡ラインもいい所ですよね〜♪僕もアガサさんとお会いしたかったっす(´Д`)ハァハァ
尻屋崎の時間制限のゲートは現場で知りました(笑)もし早朝とかに行ってましたらショック受けるトコでした…(^^; お馬さんも居て僕も戯れておりました^^

かなり行く所が被ってますので、自分のブログみたいですw
コメントへの返答
2016/05/12 14:19:38
啓すけさん、こんにちは!(^^)

行く所が被ってるって事はみたい景色の好みが似ているんでしょうね。
啓介さん、また耐久伝説を復活させる様なので、いつかどこかでバッタリ会えそう!!(^^)

尻屋崎、私もここで日の出観賞なんて思ってたのですが、ゲートがあると知って釜臥山展望台を目指したんです。
そしたら釜臥山展望台にも時間規制のゲートがあると言う大誤算・・・・。

行った先で困らない様、事前に下調べをしましょう!(笑)
2016/05/13 07:30:38
おはよぅございます( ´ ▽ ` )ノ
尻屋崎キレイですょね〜Caonも大好きで何回か訪れてます☆
寒立馬、黒くておっきぃ子がCaonのお気に入りの子です(笑)今度探してみてください☆
コメントへの返答
2016/05/13 10:08:27
caonさん、おはようございます!
コメントありがとうございます!(^^)

そうですか、canonさんは尻屋崎に何度も行かれているんですね。
あんな遠いとこまで、何度もなんて、スゴイ!!(@o@)

私が今度行ったら、その黒くておっきい子、探してみます!(^^)
でも、次はいつ行けるかなぁ・・・・。(笑)
2016/05/14 07:27:57
おはようございます。

尻屋崎は、私は逆のゲートから入りました。
どうもそちら側からの構図が、百名道の写真スポットの様な気がします。
どちらから廻ろうが、尻屋崎灯台とその後ろの太平洋がバ~~ンと広がる景色は、素敵ですネ!!

尻屋崎から仏が浦~大間は、これまた私と逆なコースですね。
アガサさんのコースの方が、恐山を周るのには無駄が無いですね。
結局私は恐山に行けず、宿題に成りました。
下北半島はデカいし遠いですね~(^◇^)

本当に海峡ラインと言いながら、余り海岸線ギリギリは走らない道ですネ(笑)


ところで野生の猿には、遭遇しませんでした?(*'▽')
コメントへの返答
2016/05/14 16:22:22
イズミールさん、こんにちは!(^^)

はい、間違いなく私の入ったゲートの方からが百名道の写真スポットですね。
でもイズミールさんの言う通り、どっちから行っても素敵!
私は2往復しちゃいました。(笑)

恐山、下北に行ったら、行っておくべき場所No.1らしいですよ!(嘘(爆)
まぁ、私も地獄めぐりをしていないので、またゆっくりと行きたいと思ってます。
青空の恐山が見たいです。

猿には遭遇しませんでした。
その代わりカモシカに3度ほど。
季節的な問題ですかね?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Love RoadSter そっちは晴れてるんだ!いいなぁ~。良い旅を!!(^-^)」
何シテル?   09/14 16:30
綺麗なフォトや素敵なブログ、おもろしいブログには いいね!を付けて廻ってます。(^^) 新たに写真撮影が趣味になりました。 ドライブしながら写真を撮っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

サブコンの取付 W463 G350 BLUETEC 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 23:15:00
【G350 BlueTEC LDA-463346 ディーゼルサブコンTDI Tuning TWIN CHANNEL】インプレ頂きました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 23:02:05
土浦 洋食 ビーフシチュー 
カテゴリ:グルメ
2018/09/07 14:35:46
 

お友達

突然のお誘いは、私のどこ(何)に興味を持ったか書いて欲しいと思います。
それが無き場合には、申し訳ありませんがお誘いをお受け出来ない場合があります。
またブログを全く書かれていない等、素姓の良く分らない方からのお誘いも保留とさせて頂く場合があります。
381 人のお友達がいます
sinysiny * ハリガヤハリガヤ *
kou&#39;sⅡkou'sⅡ * RAIKORAIKO *みんカラ公認
fjk1970fjk1970 * 2lew2lew *

ファン

1,136 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
2018年02月09日納車 これからはコイツで通勤、放浪旅、車中泊、林道行やってみます!
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
後期型 M-sport 晴れの日限定 ドライブ用 最近晴れの日限定じゃないかも・・・。
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2016年01月07日納車。 石川からやってきました。
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
2008年10月07日納車(^^) 前期型 M-sport ミネラルシルバー(Ind ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.