• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アガサのブログ一覧

2017年04月14日 イイね!

SAKURA PATROL × FACTORY NIGHT VIEW

SAKURA PATROL × FACTORY NIGHT VIEW今年は桜と工場夜景をガッツリ撮りたい。
桜も満開、天気も良し!!
翌日は仕事だけど、行くなら今日でしょ!
『夜桜撮りたい!』って言ってたモカさん誘って、
花金らしく富士の工場地帯をSAKURA PATROL。
あっ、今の時代、花金なんって言わないかっ。(笑)
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。


※スタイルシート変更により、写真の右端が表示しきれませんので、
 画面下の横スクロールバーで右スクロールしてから読み進めてください。





4月14日 金曜日 晴れ。

最初に向かったのは富士の白鷺城(火力発電所)。

最初の一枚は車入り。


道の先には日本製紙の旧工場。
相変わらずイイ雰囲気を醸し出してたよぉ~。



写真撮ってるのを見た工場の人が、『プラントの電気付けたよ!』って。

ありがとう!(^^)


お次は以前ににも撮った事もある日本製紙比奈工場の所の桜。

今日は満開だった。(^^)



桜越しに川面に映るプラントの光を切り取ったよ。

菜の花あるのは撮ってから気が付いた!(^^;



肉眼では分からなかった写真奥の桜。

見えないものが見えるのは夜撮の醍醐味だね。


桜の柔らかい感じと、プラントのハードメタルな感じ。

このミスマッチが癖になる?!(笑)


月明かりに照らされる煙突と桜。

あっ、コレは多重露光ね。



次にやって来たのは日食横の砂利道。

一応、警備員さんに断わって、一番奥まで。



残念ながら富士山が見えてなかったので煙突とタンクと桜を切り取った。

ちょっと冴えない画かなぁ・・・・。(^^;



気付けば時間は深夜1時前。

これにて今宵のSAKURA PATROLは終了。

モカさんお疲れ様。

夜桜、ちゃんと撮れたかな?



終わりの一枚は、月夜に浮かび上がる富士の白鷺城。

こんな似た様なシーン、前にもブログアップした気がする・・・。(^^;
ココに来る時は何故か月夜が多いんだよね。

おしまい。


あとがき
このブログを今シーズン桜×工場夜景を撮れなかった海賊さんに送る。(笑)
Posted at 2017/04/18 20:07:00 | コメント(7) | トラックバック(0) | 工場夜景 | 趣味
2016年12月20日 イイね!

富士工場夜景 ’16年冬

富士工場夜景 ’16年冬先週末のキラキラ撮りから帰って来てから、
私の中の工場夜景撮影熱が再・再・再急上昇。
12月はもう年末まで連休取れないし、
近場の富士で我慢しますか・・・・。
12/17(土)、仕事を終えて向かった富士の街は、
私が初めて経験する雪富士バッチリの夜だった。
写真をクリックするフォト蔵に飛びます。
表示されない場合は再読み込みしてください。


※スタイルシート変更により、写真の右端が表示しきれませんので、
 画面下の横スクロールバーで右スクロールしてから読み進めてください。




今回は富士山と工場のコラボに拘って、いくつかの撮影場所を廻ってみた。



01.日本道路(株)の塔と富士




02.ポリプラと富士




03.みなと公園からの眺め





04.北斗七星と富士と工場





05.日食と富士



06.日食プラントと富士をZoomで




07.高架橋のフェンス越しから




08.日本製紙旧工場と富士





09.日本製紙比奈工場と富士





10.星空と富士と日本製紙比奈工場



11.日本製紙比奈工場の大蛇と富士





12.日本製紙比奈工場のパイプフレーム




13.最後にパジェロを入れて終了





コレ以外の写真も合わせて、コメント付でフォトアルバムに纏めました。
興味のある方は見てください。

2016-12-17 富士工場夜景 [23枚]

↑画像をクリックするとフォトアルバムに飛びます。





次回は今年最後のブログ(たぶん)。

『愛車のある風景』で2016年を振り返りたいと思います。

写真は2016年8月 北海道美瑛セブンスターの木のある丘で

Posted at 2016/12/20 18:52:34 | コメント(25) | トラックバック(0) | 工場夜景 | 趣味
2016年06月28日 イイね!

アーティフィシャルリアリティー的、富士工場夜景

アーティフィシャルリアリティー的、富士工場夜景6/25(土)、モカさん、海賊賊さんと、
またまた富士へ工場夜景夜撮に行ってきた。
因みにタイトルのアーティフィシャルリアリティーとは、
音響や映像によって人工的に作られる現実感。
この記事は、Deep224について書いています。
この記事は、続・富士市工場夜景と笠雲の富士山
について書いています。
写真はクリックするとフォト蔵に飛びます。
表示されない場合は再読み込みしてください。




7:00PM、工場地帯のカフェで待ち合わせ。

『比奈カフェ』
住所:静岡県富士市比奈628-9
TEL:0545-38-3008
営業時間:11:00~22:00(21:30LO)
定休日:火曜・第3水曜
http://www.hina-cafe.net/




まずは現場?!の様子。




海賊さんとモカさんが注文したグリーンカレー900円。

御飯にカレーを掛けるべき? カレーにご飯を浸すべき??
どうやって食べるのがBESTなのか、お店の人に聞いちゃった。(笑)



私は今月のワンプレート、冷やし豚しゃぶ1480円。




上記のワンプレートに+400円で付けれるミニデザート(プリン)もオーダー。



食事をしながら今夜の作戦会議。

モカさんはまだ2回目の夜撮なので「ガンバル!!」宣言。

海賊さんは「今夜はナチュラルで行く!!」宣言。

それじゃぁ、私はどんな路線で行きましょうかね・・・・。

で、考えた結果、単純にナチュラルの反対なんて良いかなと。

それじゃぁ私はアーティフィシャルリアリティーで行ってみよう!!(^^)

そんな訳で、モカさん、海賊さんのブログと一緒に見て貰うと、
より一層今回のブログを楽しんで頂けると思います。




そしてもう一つ、この日は、“工場夜景”と言うよりも、
工場夜景に愛車を絡めた、“工場夜車景”を重点的に撮ってみた。




まずはコレもある意味“工場夜車景”?!

日本製紙吉永工場に吸い込まれていく岳南電車。

電車を止めて撮りたかったけど、失敗した。(苦笑)




春日製紙に移動して、海賊号を対岸から広角で撮ってみた。





これは川面に映る光の色を強調しての一枚。





更にディープな暗い路地へ。
こんなところはパジェロがお似合い?!



いや、モカ号もなかなか似合ってた。

この濡れ濡れのタンクが良い味出してるでしょ。



シルバーの海賊号なんて、工場に同化してた。(笑)




興亜工業に移動してのモカ号。

光るマンホールとガードレールがポイント。


この工場に挟まれた空間は、昼も夜も独特の雰囲気を醸し出す。




こんなん出ましたけど如何でしょう?(^^)




で、この後、私はココにレンズを忘れて帰りましたとさ。(爆)

※興亜工業の従業員の方が拾ってくれて、守衛室で保管されてました。


拾って届けてくれた興亜工業の従業員様、ありがとうございました。




富士山が見えてきたので、モカさん希望の勘助坂へやって来た。


現場の様子。




なるほど、なかなかの夜景スポット。(^^)




雲も流れ、星が見え始めてきた。





そして月も。

この月を撮った時には、深夜の2時を過ぎてたのね・・・・。(^^;


時間も良い頃合いになったので、この後、解散。

モカさん、海賊さん、お疲れ様でした。(^^)










しかし、


私にはまだつづきがあった。(笑)



二人と別れて帰路に着いたら、富士山が良く見えてるじゃない!!


このチャンスを逃すのは勿体ないって事で、富士見大通りへ。




足掛け3年?!にして初!! 富士で富士山入りの工場夜景をゲット!!(^^)




そして新滝川橋へも。




でも、よく見ると、もう空が白み始めて来てた・・・・。




これじゃぁ、夜景じゃなくて朝景だね・・・・。(--;




それならばと、朝焼けを撮りに田子の浦港の富士と港の見える公園に向かう。



しか~し、前まであった展望台が無くなってるじゃん!!
(@o@)


どうなってるの(?~?)



「時間を無駄にしちまったぜぃ」と愚痴りながら、対岸の港公園へ。

オマケにあまりキレイな朝焼けではなかった・・・・。


4:24、このショットを最後にして帰宅した。






そしてこの日の私のベストショットは、扉画にも使ったアーティフィシャルリアリティーなこの一枚。



毘沙門橋のこのスポット、今後、富士工場夜景の人気スポットになること間違いなし!!

今回も満足った!!(^^)


アーティフィシャルリアリティー、少しは表現出来てたかな?(^^;

Posted at 2016/06/28 22:51:58 | コメント(22) | トラックバック(0) | 工場夜景 | 趣味
2015年06月22日 イイね!

富士工場夜景+α(策士策に溺れる)

富士工場夜景+α(策士策に溺れる)この記事は、富士工場夜景撮影会について書いています。

前々回の私のブログで交わしたコメントのやり取り。
早々にリアルなものになりました。
それも、今回は4名の集まりになったので撮影会と言う形で。
皆さんフットワーク軽い、軽い!(笑)

そんな訳で今回も富士工場夜景です。
写真はクリックすると大きくなります。

因みに今回の扉画は、海賊さんの変化球に対抗して
ド直球にしてみました。(笑)



1.田子の浦埠頭センター前

今回の撮影会のメンバーは以下の通り。(左から)

「時間あったらカメラ散歩に付き合って下さい」との海賊さん。

「富士へはいつでもどうぞ!」とお誘いしていた工場萌え萌えたいはくおうむさん。

「今度相伴させて下さい~!」なんてコメ書いちゃったばっかりに早速私に捕まったcharcoalさん。

そして私。



2.大興製紙

ここは初めての場所。
こんな風に目の前を走る東海道線の光跡を入れるのが定番構図みたい。
WBが曇り設定になってたけど、それはそれでいい雰囲気だったのでそのままに。



3.大興製紙

海賊さんは横に切り取ってたけど、私は広角レンズで縦に切り取ってみた。



3.富士見大通り

晴れていれば真正面に富士の山が見える。
この日は残念、富士の山は見えないけど、富士の街って感じは出たと思う。



4.日本製紙富士工場

上と同じ場所から東側。
前回のブログにも載せた紫陽花と煙突写真の工場だね。




5.岳南原田駅

ココは前にも来たことがあるので違うカットをと思ったけど、
なんだか似たようなカットになっちゃった・・・。(^^;
狙いは “線路に反射した工場の灯り”




6.日本製紙吉永工場

せっかくだから皆さんの撮影風景を撮影したよ。
右からたいはくおうむさん、海賊さん、charcoalさん。
charcoalさんがゴーストってるのは蛍を追い駆けてたから。(笑)




7.日本製紙吉永工場

吉永工場の大蛇。



8.日本製紙吉永工場

白い花の道。(ヒメジョオンかな?)



9.日本製紙吉永工場

水鏡の世界。
現像してて気付いたけど、鮒だか鯉だかが死んでた・・・。(-△-;


ココで海賊さんはカメラと本人のバッテリーが切れ、
たいはくおうむさんは翌日のオフの為時間切れ。


残ったcharcoalさんと蒲原のキラキラ輝く工場へ。


10.イハラニッケイ

ココは私が工場夜景を撮りたいと思って一番最初に訪れた思い入れのある工場。


11.イハラニッケイ

近いうちに閉鎖が決まったらしいするかもしれない?!
(未確認情報の為訂正しました。)



12.ハラニッケイ

このグリーンに光るタンクがお気に入り。


最後はこの日一番のお気に入り写真で。
13.イハラニッケイ

堤防の壁にリフレクションした光がポイント。

いつか再びこの工場を綺麗に撮りたいと思っていたけど、
今回はそれが少しだけ出来た気がする・・・・。

出来る事なら閉鎖しないで!!!!(≧△≦)



ココでこの日の撮影会は終了。

海賊さん、たいはくおうむさん、charcoalさん、お疲れ様でした!
また機会があればご一緒しましょう!(^^)


それにしても今回は、海賊さんのあまりの上達っぷりにダダ焦り。(滝汗)

師匠と呼んで貰っている私としては海賊さんにイイとこ見せようと、
フレーミングを凝ってみたり、人の撮らない所を撮ったりと色々試しましたが、
“策士策に溺れる”、見事に墓穴を掘った感じですわ!(爆)


そんな策に溺れたこの日の写真、ココに挙げた写真を含め全21枚で
フォトアルバム 『2015-06-20・21 富士工場夜景+α』にまとめてあります。
お時間のある方はそちらも見てね。

↑写真ををクリックするとフォトアルバムに飛ぶよ。



まぁ、普段と違う慣れない事をしたり、カッコつけ過ぎたり、スカしてばっかりいると、
いつか必ずボロが出るってヤツですね!

皆さんもお気をつけあそばせ!(笑)


撮影日: 2015-06-20・21(土・日)
撮影機材: Canon 5DMarkⅢ
        EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM
        EF16-35mm F4L IS USM


Posted at 2015/06/22 20:00:54 | コメント(15) | トラックバック(0) | 工場夜景 | 趣味
2015年06月15日 イイね!

久々の富士工場夜景

久々の富士工場夜景撮りたい写真(被写体)には、波(周期)と言うか、
ブームと言うか、そんなものがある。
以前、海賊さんと会った時、そんな事を話した。

うん、確かにある。
久しぶりに工場夜景を撮りたくなった。

出来れば今まで撮っていない工場が撮りたい。

今回は新富士駅近くの日本製紙富士工場と、
田子の浦港近くの東和化成工業と
日本食品化工富士工場を攻めてみた。
写真はクリックすると大きくなります。



①日本製紙富士工場

この季節らしく紫陽花を入れて。



②日本製紙富士工場

川崎でお馴染みの「とまれみよ」、富士にもあった!



③日本製紙富士工場

富士の工場に多いタンクとパイプと鉄骨群。


 
④日本製紙富士工場

タンクの錆を強調して。


 
⑤日本製紙富士工場

色味の無い金属群に赤と青のアクセント。



⑥日本製紙富士工場

このタンクのは金属のヌメリ感を意識して。



⑦日本製紙富士工場

色味がなくて味気ないので車の光跡を入れて。



⑧東和化成工業

鉛色の世界でひときわ輝くシルバーのプラント。



⑨日本食品化工富士工場

臭い日食は遠目から攻める。



⑩日本食品化工富士工場

目の前の田子の浦港にはタンカーも。



⑪日本食品化工富士工場

日食との接近戦は臭いとの闘いでもある・・・。





最後はこの日一番のお気にの一枚。

⑫日本製紙富士工場

いつもの如く全部入り!


それにしても相変わらずキラキラ感の薄い工場夜景だった・・・。

次の工場夜景を撮りたい波(周期)はいつ来るかな?

撮影日: 2015-06-13・14(土・日)
撮影機材: Canon 7D EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS



過去撮りの富士工場夜景ブログは以下の画像からどうぞ。
画像をクリックすると過去ブログに飛びます。
2014年06月26日富士工場夜景



2014年07月03日富士工場夜景②



2014年07月03日富士工場夜景③






※あと、ブログカテゴリーに工場夜景を新設しました。

Posted at 2015/06/15 22:34:04 | コメント(21) | トラックバック(0) | 工場夜景 | 趣味

プロフィール

「2018紅葉狩り⑥-3 奥矢作湖周辺 http://cvw.jp/b/383842/42187588/
何シテル?   11/16 13:00
綺麗なフォトや素敵なブログ、おもろしいブログには いいね!を付けて廻ってます。(^^) 新たに写真撮影が趣味になりました。 ドライブしながら写真を撮っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

妙高-小谷紅葉ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/26 21:29:40
青森県八戸市の巨大朝市と美味しい海鮮丼を求めて・前編(*´ω`*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 12:44:00
ぶらっとGドラ‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 19:19:44

お友達

突然のお誘いは、私のどこ(何)に興味を持ったか書いて欲しいと思います。
それが無き場合には、申し訳ありませんがお誘いをお受け出来ない場合があります。
またブログを全く書かれていない等、素姓の良く分らない方からのお誘いも保留とさせて頂く場合があります。
382 人のお友達がいます
RAIKORAIKO *みんカラ公認 kntckntc *
2lew2lew * ととちととち *
macモフモフmacモフモフ * 梅ちゅ梅ちゅ *

ファン

1,160 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
2018年02月09日納車 これからはコイツで通勤、放浪旅、車中泊、林道行やってみます!
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
後期型 M-sport 晴れの日限定 ドライブ用 最近晴れの日限定じゃないかも・・・。
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2016年01月07日納車。 石川からやってきました。
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
2008年10月07日納車(^^) 前期型 M-sport ミネラルシルバー(Ind ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.