• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アガサのブログ一覧

2015年08月31日 イイね!

四日市工場撮影会 のハズが・・・。

四日市工場撮影会 のハズが・・・。この記事は、
四日市工場夜景撮影会
の大半をパクってます。

ですので、本家ブログと見比べて読んで頂きますと、
より一層面白みが増すかと思われます。

尚、パクリのクレームはお受け出来ません。
あしからず。www

写真はクリックすると大きくなります。



こんにちは♪

「四日市工場夜景撮影会」に遊びにいって来ました。


あ、その前にちょっと寄り道ね。

せっかく名古屋まで来たんだからと言う事で・・・・、


「あつた蓬莱軒 本店」です。


肝の唐揚げと肝焼き



そしてメインのひつまぶし。



お腹いっぱいで動けなくなって、ついつい長居しちゃいそうになりました(笑

ご馳走様でした!!





さてさて、工場夜景ですが、

この日は時間がたつにつれて天気予報が悪化していきます。

集合時間30前に集合場所に着いたのですが、誰もいません・・・・。

なので時間まで一人撮影会してました。




時間になって再度集合場所に行っても誰も来ません・・・・。
(集合場所は名古屋港の潮見インター付近)


仕方なしに海賊さんに電話したところ、天候不良のため、
残念ながら「基本的に中止」ということになった様でした。


それでも私の尻タタキにあい、集合場所には勇者たちが集まって来ました。

工場夜景のスペシャリストで幹事長のたいはくおうむさん

大阪から巨匠power to here様

名港トリトン撮りの達人s-tuboさん

ニコンフルサイズを購入されたばかりのJINさん

そして最近撮影、現像とも写真の腕をメキメキと上げている海賊さん



皆さん集合直後、雨が降り出してきてしまいました。

でもせっかくなので少しだけ撮影開始。


「名港トリトン」


夏のイルミネーションはブルーだそうです。



トリトンはもう何度も撮っているので変わった構図でも。

と言うか、この時70-300mmのレンズを付けていて、
雨の中交換するのが面倒だったのでこんなヘンテコリンな構図になりました。(笑)

そして4、5枚撮ったところでイルミネーションの切り替え時間で終了。




「対岸の新日鉄」を望遠で。

7DⅡに300mmなので実質480mmになります。
大好きな巨神兵だけを切り取りました。


ここでさらに雨が強くなり撮影中止。

ファミレスに避難。

海賊さん自慢のレンズバックを見せて頂きました。

大切なレンズバック、雨が酷かったので濡れちゃってました・・・・。

あっ、誤解の無い様に言っておきますが、
コレはカメラバックではなくて、レンズバックです。

だって、海賊さん手持ちのレンズ3本入れたらもうパンパンで、
カメラ本体を入れるスペースがありません!!
それにレンズがデカくてちょっと変形しているような・・・・。(笑)



最後はたいはくおうむさんとpowerさんの買った三脚比べ(自慢)をして、(笑)

※おうむさんのは5型、powerさんのは3型。


会はお開きとなりました。

左から、海賊さん、s-tuboさん、たいはくおうむさん、powerさん、JINさん。
どうもお疲れ様でした。


中止にはなりましたが皆さんとお会いでき、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

延期という事ですので、また次回楽しみにしたいと思います。


以上、四日市まで辿り着いていてませんが、「四日市工場夜景撮影会」でした。(爆)

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・



ん?

もう終わりかって?


 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


実はこの翌日、消化不良の私は、雨にもかかわらず、
渥美半島を周って撮影シュギョーして帰りました。(笑)

まずは腹ごしらえ。

今回は伊良湖ココナッツビーチ近くの『田原屋』へ。


おススメはこんな感じ。

カブトムシもおススメですが、食用ではありません。
念のため。(爆)

そして貝づくし。

生岩ガキ、岩ガキのフライ、大アサリの浜焼き。

北海道で岩カキを食べれなかったので大満足!!!(^^)

そしてこのお店、おばちゃんが豪快だけどおススメです!!



食後、ロングビーチにI.D.Oして、



風景撮り。



波に打ち寄せられたビンを発見。

よく見るとちょっとグロい・・・・。(^^;



砂丘に登った時、ほんの数分だけ明るくなった空が印象的でした。



車に戻ってきたらさぁ大変!!

パジェロがカニの隠れ家になっていて、
タイヤに隠れたコイツを追い出すのに一苦労でした。(^^;

轢いたらまた動物愛護精神旺盛な方からクレーム来ちゃいますもんね!!(爆)



そして今度は海沿いのダートにI.D.Oして。




四駆っぽいワイルド感ある写真を撮るシュギョー。



ワイルド感、出ていますでしょうか?

暗すぎるか?!(^^;


もちろんこの手の写真を撮る時はフォグは忘れず点灯します!




泥濁りの水溜りでも水鏡になってます。




素晴らしいロケーションとシチュエーションでした!




そして渥美半島の根元、潮見坂まで来てシュギョーは終了。




潮見坂のココから眺める風景が好き。(景色的にはもうちょっと上がBEST)



ここまで来たら夕飯は馴染のコチラで。



もちろん〆は大好きなベーリーの練乳パフェ。



最後に猪鼻湖の夜景を撮って帰ってきました。






今回は撮影会中止になり、ぼくのんさんなんざんさんなど
お会いできずにヒジョ~に残念でした。

またいずれお会いできる日を楽しみにしています!

でわでわ(^^)ノシ



最後に・・・・・、

海賊さん、ブログ、パクってすみません。m(_ _)m


Posted at 2015/08/31 19:34:56 | コメント(13) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味
2015年08月28日 イイね!

2015夏・北海道の旅4130km(エピローグ)

2015夏・北海道の旅4130km(エピローグ)今回の北海道旅、振り返ってみれば、
全日お天気に恵まれ、絶景、絶品料理、
そして素敵な人々と巡り逢う事ができ、
今まで私のしてきた旅の中でも
最高ランクの旅が出来きたと思います。
そしてこの旅の経験は、人として、男として、
私をまた大きく成長させてくれる事でしょう。
写真はクリックすると大きくなります。


ちなみに、この旅で目で見て変化した事があります。

それは私の風貌です。

北の大地に行ったのに、まるで南の島に行ったかの様に
真っ黒に日焼けして帰ってきました。(笑)



そうそう、先のブログに触れた、『屋根を閉じていて幸いだった一件』。

それは、『旅先でのトラブル』でした。
プロローグに書き忘れましたので、
ココに旅先でのトラブル④として追記させて頂きます。


 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


④カラスが車にヒットした!

道央自動車道での出来事でした。
高速道路上にいたカラスが、何を思ったかこちらへ飛んできて、
フロントガラス上部にヒットしました。

ヒット後、そのカラスの姿は確認出来なかったので、どうなったかは不明です。

国縫ICでヒットした状況を確認したのが上の写真です。
屋根にも薄らとヒットの痕跡が・・・・。
フロントガラスにもその痕跡がありましたが、上手く撮れませんでした。

そして、もし屋根が空いていたら・・・・。

もしかしたらヒットしたカラスが車内にが飛び込んで来て、
大騒ぎになっていたかもしれません。

と、またこんなこと書くと、
動物愛護精神旺盛な方にクレーム入れられちゃいますね。www


まぁ、旅にカラスは付きもの(八咫烏とか)ですし、
私自身、カラスが嫌いじゃない事だけは言っておきます。




さて、前置きが長くなりましたが、このエピローグの本題です。

昨年夏の北海道旅ブログ同様、今夏の北海道旅ブログでも
フォト一句による旅ブログ超
ダイジェスト版を作ってみました。

一句に使った5枚の写真は、その日その日に最も私の心に残ったシーンのモノです。

尚、写真上のタイトルをクリックするとその日のブログに飛びますので、
詳細に興味を持たれた方はそちらをご覧ください。


それでは
旅の〆となる5枚のフォト一句をどうぞご覧下さい。



  ・

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

2015-08-12(1日目/函館~松前界隈)
静寂を壊さぬよう、そっと切ったシャッター音は、
冷たい石畳に吸い込まれて行った・・・。


北海道北斗市三ツ石 トラピスト修道院にて




2015-08-13(2日目/日高~えりも界隈)
ヒヤッホォォォウ!ヾ((*≧∀≦))ノ゙

北海道幌泉郡えりも町 百人浜にて




2015-08-14(3日目/美瑛~上富良野界隈)
丘のまちの君は気まぐれ
晴れのち雷のち天使の階段


北海道上川郡美瑛町 名もなき丘にて




2015-08-15(4日目/天塩~宗谷岬界隈)
ねぇ、知ってる?
空も海も草木も道もみんなキラキラ
北の果ての白い道


北海道稚内市 宗谷丘陵貝殻の道にて





2015-08-16(最終日/国縫~函館界隈編)
砂地の道を行けるところまで。
振り返ると眩しい空が戻って来ていた。
まだまだ夏は終わらない!!

北海道茅部郡森町 砂埼灯台にて






これにて今回の北海道の旅ブログは完結です。

全7回に渡る長編ブログにお付き合い頂き、どうもありがとうございました。

今回のアガサ色の車旅はお楽しみ頂けでしょうか?

またこの様な機会がありましたらお付き合い頂ければ幸いです。


最後にこの言葉でブログを終わりたいと思います。


あなたも自分色の車旅に出掛けてみませんか?




それでは、また。

ごきげんよう。(^^)

※キムゴンⅡさんのアドバイスで大トリにこの写真を追加しました。


2015-08-28 アガサ
Posted at 2015/08/28 17:04:29 | コメント(23) | トラックバック(1) | | 旅行/地域
2015年08月27日 イイね!

2015夏・北海道の旅4130km(最終日/国縫~函館界隈編)

2015夏・北海道の旅4130km(最終日/国縫~函館界隈編)わりは次のはじまり。
そうでも思わない事には、
北海道から離れられなくなっちゃう!

北海道旅最終日。
最後の最後まで北海道を満喫するぞ!!
とりあえず函館目指して行ってみよう!!(^^)
写真はクリックすると大きくなります。



朝4時半に目が覚めた。
どうやら昨夜は雨が降ったらしい。

身支度を済ませ茶志内PA出発。

向かう先の雲行きが怪しいので、屋根を閉じたまま走り出した。
後にこの行為が良い結果をもたらす事に・・・。
それはまた後に書くことにする。


走りながらこの日の計画を練る・・・・。

そう言えばまだ内浦湾沿いの一般道を走った事が無かったので、
国道5号、国道278号を恵山周りで函館に向かう事にした。


晴れ間の見えてきた所で高速を降りる。

下りた所は国縫と言うICだった。


ナビを見ると、ICのすぐ近くの海に変わった地形の所があったので行ってみた。

音楽記号のへ音記号の様な形のソコは、赤い橋で繋がった漁港だった。
ちょうど橋の上空が曇りと晴れの境目あり、これから向かう先は青空が広がっていた。


途中、落部漁港近くの浜に下りてお茶(ペットボトル)タイム。




またまた途中、通り沿いに森駅があったので、有名な『いかめし弁当』650円を買った。



店前のベンチに座ってちょっと遅い朝ごはん。

イカの味付け、中の米のモチモチ感、こりゃぁ絶品だわ!(^^)


森漁港にも寄って、愛車のお尻と漁船のお尻でこれでみんなお知り合いの一枚。(笑)




道道1028号を走っていたら砂埼灯台と言う看板があったので行ってみる事にした。

あの遠くに小さく見える灯台ね。



灯台までは草原の中の砂地の道をゆく。



灯台に到着。

近くに来たけど小さかった。(笑)


灯台前で見た海(内浦湾)。

ちょっと雲多めでイマイチ。


辺りを散策すると池?!



砂埼灯台を後にして南下。


『しかべ間欠泉』辺りに来たら曇り始めた・・・・。

↑ココは晴れの日には干潟の水鏡が綺麗だろうなぁと思った場所。


水着で入るという露天風呂に寄ってみた!!



残念(≧▽≦)、ビキニの尾根遺産は見当たらず!!(爆)



恵山灯台にも立ち寄った。

先程まで霧に包まれていたのだろう。
草花に綺麗な露玉が出来ていた。


ココは灯台と愛車を一緒に写真に収められなかったのでこのオブジェで我慢。



そして恵山岬を一周しようと思ったけど、ココの岬って一周できないのね・・・・・。
仕方なく来た道を逆戻り。


時間は午後の1時過ぎ。
亀田半島を回り込んだところで、函館山と青空が見えてきた。




北海道最後の食事をどこで食べようか思案して、
お友達のかるたんさんのおススメスポットに載っていた
函館の『うに むらかみ』に行くことにした。

ラストオーダー30分前に到着。

オーダーを見たら、

ココでも利尻産エゾ馬糞ウニが食べれるじゃない!!!

でもお値段はかなりの観光地価格・・・・。

そんなこと言っても北海道最後の食事だい!
ココは豪華に行くくゼ!!!

とオーダーしたのは、
利尻の馬糞ウニと焼尻のムラサキウニが半分コで乗った『食べくらべ丼』4500円。


と、『生うに入りだし巻き玉子』1200円。


ウニ丼はやっぱり美味しかった!!

これはあくまでも個人的感想だけど、
焼尻ムラサキウニは最初の一口、ほんの微かに苦味の様な渋味みの様な味があって、
その後甘みが一気に広がると言った味が変化する感じ。
利尻馬糞ウニは最初から最後まで味が同じで濃厚な卵の黄身を食べている様。

と言う事で、日本一のウニと言われる利尻馬糞ウニの方がやっぱり美味しい!!
食べ比べて初めて分かった!(イマサラ爆)

だし巻き玉子は・・・・、
まぁ美味しかったけど、ウニ単体に比べるとパンチが無くてイマイチだったかなぁ。(^^;



さて、デザートはどうするよ?!

って事でやって来たのはココ!!

またまた来ちゃった。(^^;

ココのソフトクリームが超気に入っちゃったのであった。(笑)

ソフトクリーム売り場のお兄さんが私の事を覚えてくれていたのは
恥かしいような嬉しいような気分だった。(笑)
「また来るねぇ~」と言ってお兄さんと別れた。


ここに再度寄ったのはもう一つ理由があって、
松前の矢野旅館の仲居さんに、
「階段の上から見下ろす海が素敵よ。」って聞いたから。
実は前回、面倒でココの階段を上ってはいなかった。(^^;

空に浮かぶ船?!  うん、確かにステキ!!
出来る事なら自分の愛車を入れて撮りたかったよ・・・。


フェリーに乗る前に寄ったGS前の函館山と函館湾。

最終日もなんとか天気が持ってくれて良かった。(^^)



午後5時半、乗船開始。



午後6時、定刻通り出港。




さらば北海道。 またいつの日か。



夜10時、定刻通り青森港に到着。

 

10時15分頃、今度は間違いなく青森ICを入ゲート。



今回は気合を入れて休憩を減らして帰ってきた事もあり、
いつもより少し早く帰ってくることが出来た。

最終日、2日跨ぎで走った距離は1335km。

そして今回の旅の総走行距離は4131km。





帰宅後、5日ぶり?!の布団に横になって3時間程ぐっすり眠って出勤。

この日は北海道を旅してきた肉体的疲労よりも、
楽しかった旅を思い返して浮かれる気持ち抑える方が辛かった。(笑)



そう言えば冒頭に触れた、『屋根を閉じていて幸いだった一件』を忘れてた。(^^;

うん、コレは勿体ぶって次のブログと言う事で。(笑)


そんな訳で、

エピローグにつづく・・・・。
Posted at 2015/08/27 15:30:40 | コメント(21) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2015年08月25日 イイね!

2015夏・北海道の旅4130km(4日目/天塩~宗谷岬界隈編)

2015夏・北海道の旅4130km(4日目/天塩~宗谷岬界隈編)になる写真を撮りたいなぁ。
青空広がる貝殻の道で!!
襟裳はリベンジを果たした。
次は宗谷だ!!
でもココはなかなか手強そう・・・。
北海道に上陸してから、
ココの天気予報はずっと曇りだった。
この日の予報も概ね曇り。
午後に少しだけ晴れ間が覗くらしい。
このところツイ(憑い)てる私。
なんとかなってくれ~!!!!
写真はクリックすると大きくなります。


午前5時、天塩漁港はまだ夜が明け切っていなかった。

今夜はココで花火大会があるらしい。


天塩河口大橋まで来るとオトンルイの風車群が見えてくる。



去年入れた場所も今年は入れなくなっていた・・・・。






今年も来たゾ!!北緯45度のモニュメント。



道道106号サロベツ原野に存在する数少ないS字コーナー。



白い祠のPでわずかに利尻富士が見えていたのを知ったのは、この写真を現像した時だった。(笑)




7時過ぎ、こうほねの家に寄ってみると、既に家は開いていた。

去年はこんなに早く開いていなかったのにどうして?と思って聞いてみると、
7/16~8/16の1ケ月限定で『朝Cafe』をやっているらしい。
コレは何とも嬉しいサービス!

早速パンとコーヒーを買って朝食。

こんな素敵な景色を眺めらがらモーニングを頂けるCafeならば、
間違いなく超人気のお店になるハズ!!
ただし、こんな最北の地に早朝Cafeに来る人がいればね。(笑)



Cafeでマッタリした後はノシャップ岬を目指す。

途中、もかぞうさん何シテルに上げていた無事カエルロードのオブジェ群へ立ち寄った。

ちょうどこれらのオブジェの製作者のオジサンがいて、
『一つ持って帰ってもイイぞ!』と言われた。
しかしモノは意外に大きく、カブのトランクには入りそうになかったので、
気持ちだけありがたく頂く事にした。
オジサン、ありがと!(^^)


そしてノシャップ岬へ。

ノシャップ岬に来たら、昨年同様、レストランシピリカの
エゾ馬糞ウニのウニ丼を食べたいと思っていたんだけど、
前日に店の営業を確認すると、今年は休業との事。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
ちょ~残念。(≧~≦)

でもね、それで諦めちゃう様な私ではないのだ!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

お店に直撃して、今年レストランを営業しないのは人出不足との理由を聞き、
営業再開希望の熱い思いを伝え、そして超美味しい情報を入手したのだ!!(^^)


そして用を済ませた私は稚内市街へ向かった。

去年寄り忘れた北防波堤ドームを撮影。

車は中に入れないのが残念だった・・・・。


なのでこんな感じで。



こんな感じも。





で、お昼は頂いた情報を活かして、
『利尻産エゾ馬糞ウニのウニ丼』3000円GET!!!


やっぱり稚内に来たらエゾ馬糞ウニを食べなきゃだよねぇ~!!!!!
大満足の一品だった。(^^)

『かすべ(エイ)の唐揚げ』850円なんてのも頼んでみた。

こちらも美味しい一品だった。(^^)



昨年同様、日本最北端の給油所で給油。

また交通安全のお守り貰いました!(^^)


洗車もして綺麗になったところで灯台を見下ろす高台へ。

この時はまだ曇ってた。

近くには立派な角を生やした鹿の群れ。




さて、貝殻の道へ突入しますかね。

まずは去年も来たこっちの道から。


ちょうどこのタイミングで青空が出てきた!!

スゴイ、私!やっぱなんか持ってるかも!!!

こっから先は初体験!



ここがエコビレッジなのね!



この先で貝殻の道は終了。

草原でUターンして戻って来た。



つづいて別の貝殻の道へ!


と思ったら、風車の道に迷い込んだ・・・・。

向こうに見えるのは宗谷湾。


でもココにもちょっと貝殻の道。

コッチに見えるのはオホーツク海。



そしてもう一つお友達のLoveさんに教えて貰っていた貝殻の道。



フットパスって言う道で結構人が来る。





途中にある草原。



ノシャップ岬を眺めて。



そして海を見下ろすココが、この道のクライマックスだと思う。



時間は午後4時過ぎ。

もう誰も来る者はいない私だけの貝殻の道。


空も海も道もキラキラして超キレイ!!



貝殻の道、最高!!!


黒ノ助さんもかぞうさん、二人の分までリベンジ果たしたよぉ~!!!(^^)




貝殻の道2本と風車の道、これ以外の写真と合わせてフォトアルバムにまとめたよ。
2015-08-15 宗谷丘陵
↑写真をクリックするとフォトアルバムに飛ぶよ♪
参考にしてね。(^^)



さっきの灯台の見える高台に戻って来た。

雲が無ければサハリンが見えるんだけど、そんな事はどうでもイイくらい大満足。(^^)


宗谷湾はちょうど満潮時で、干潟の夕景は見ることが出来なかった。




夕飯は、絶景の貝殻の道に出逢えた興奮の勢いで?!、
宗谷黒牛のヒレステーキセット7800円を大奮発!。(笑)

ココに肉の美味しさをどうのこうのと書くのは野暮ですな。


ママさんと楽しい会話しながらの美味しい食事。
それは至福の時でありました。


あっ、そうそう、ママさんに『良い男だから』と、ちょっとサービスして貰っちゃった。
ママさん、見る目ありますねぇ!!!(^^)

40年やって来たこのステーキハウスも、息子さんが後を継がなければ、
マスターとママさんの代で店じまいだそう・・・・。
いつまでもお元気でお店を続けてください!!


こうほねの家にやって来た時、利尻富士が見えていた。



ノシャップ岬のわずかに赤く染まる空がこの日のマジックアワーの空。



天塩の漁港で見た花火。
私の人生で最北の地で見た花火はミッキーだった。

手持ちの為ピン甘ゴメンナサイ。


花火がクライマックスを迎える前に風呂へ。

風呂は『てしお温泉夕映』500円。
てしお温泉 夕映
写真はHPから拝借

変わった香りのする塩分多目?!のちょっとベタベタするお湯だった。
上がるときはシャワーで流して出る方がイイみたい。



風呂から上がったのは午後9時を過ぎていた。

当初の計画では、この夜は室蘭まで走って、
工場夜景撮影をと考えていたが、この時点で断念した。

明日は旅の最終日。
なるべく函館の近くまで戻っておきたい。

夜の国道40号をタヌキと鹿に注意しながら走り、
士別剣淵ICから高速に乗って砂川SAのGSで給油しようとしたら、
GS、やってないじゃん!!!
北海道の高速のGSって24時間営業じゃないのね。

この一件で気力を削がれ、次の茶志内PAで力尽きた。


この日の走行距離は533km。


明日の函館地方は概ね晴れ。
道草しながらゆっくり函館に戻ろう。

最終日につづく・・・・。
Posted at 2015/08/25 21:49:30 | コメント(25) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2015年08月24日 イイね!

2015夏・北海道の旅4130km(3日目/美瑛~上富良野界隈編)

2015夏・北海道の旅4130km(3日目/美瑛~上富良野界隈編)みを見たらから丘へ行こう!
と言う事で内地美瑛へ。
美瑛と言えば北海道屈指の有名観光地。
今回の旅はいつもと趣向を変えるべく、
人混み覚悟でアタックする事にした。
それに美瑛は風景写真でも有名な撮影地。
そこがどんな地なのかヒジョ~に興味があった。
写真はクリックすると大きくなります。


この日は日の出とともに目が覚めた。

高速のSAで日の出鑑賞ってのはちと味気ないけどね・・・。(^^;


茶志内のPAで昨夜harrie.さんから頂いたケーキで朝食。

この日はコレでオヤツにも困らなかった。(笑)
harrie.さんに感謝!!(^^)



国道38号線に入ると、あちこちにさくらんぼのノボリが目に付いた。
そしたらどうしてもさくらんぼが食べたくなって、
ちょうど開店したばかりの直売所を見つけて駆け込んだ。

取り敢えず『佐藤錦』1500円を1パック。
隣りの小さいパックは試食で美味しかったヤツ(佐藤錦よりも高かった&名前失念)
を500円分だけ分けて貰った。
黄色いさくらんぼはオマケ。
美味しすぎてあっという間に平らげた。(^^)


暫く走って8時前に青い池に到着。




ありゃりゃ?!


青くないんですけど・・・・。(--;


これってどう見ても青じゃなくて緑だよね・・・。


でもきっと時間や光の加減、見る角度で青に見えることがあるんだろうね・・・・。


うん、そういう事にしておこう・・・・。(--;


そんな青くなかった青い池(笑)、フォトアルバムに他の写真もまとめたよ!
あなたには青く見えるか、是非見てみてちょうだいな!(笑)
青い池のその他のフォトへ
画像をクリックするとフォトアルバムへ飛ぶよ♪




ちなみに隣りを流れる美瑛川の方がよっぽど青かった!(笑)



池を後にしようとした9時過ぎ、既に道路に駐車場待ちの車の列が出来ていた・・・・。
ココを訪れるなら早めの時間がおススメ!


その後十勝岳展望台の看板が気になったので行ってみたけど、

残念ながら雲に覆われていた。



車を走らせてる時に一番最初に見つけた看板の四季彩の丘へ。










ココはキレイなんだけどね、同じ様な写真ばっかりになっちゃった・・・・・。
一応コチラもフォトギャラにその他の写真を載せたので見てみてね。
四季彩の丘その他のショットへ
画像をクリックするとフォトアルバムへ飛ぶよ♪




お次は新栄の丘へやってきた。






クリスマスツリーの木なる所へもやって来た。





時間は午後の1時。 お腹が空いた!
この時間なら空いてるだろうとやって来た『ファームレストラン千代田』はまだ大混雑していた。

美瑛で美瑛牛を食べたかった事もあり、予約板に名前を書いて時間まで辺りを散策。

すぐ近くの千代田の丘にやって来た。



パッチワークと言うには微妙な風景。(笑)



これから食べる牛はアレかなぁ・・・・。



それともコレかなぁ・・・・。


お腹が空いてもう肉の事しか頭になかった。(爆)


約1時間待ってやっとお肉にありつけた。

『サーロインステーキセット』3780円。
ホントはヒレを食べたかったけど品切れ。
お味は良かった!!
でも忙しかったせいかな?!接客がちょっと残念だった・・・・。

食事を済ませ店を出ると、マイファンに登録しているなお☆37さんらしき車を発見!!(@@)

らしきと言うか、このカラーリングに37の文字、もう間違いないっしょ!!(笑)
※写真はなお☆37さんの許可を頂いて掲載してます。

その後フラフラしてたらまたまたなお☆37さん発見!!



なるほど! ココはあんな感じ離れて撮るのね!と、なお☆37さんをパパラッチ!



この後なお☆37さんは満面の笑みを浮かべて私の横を通り過ぎて行きましたとさ。(笑)

で、早速なお☆37さんのフレーミングを真似してみた。

空と雲と丘と畑と愛車。
なお☆37さんもこんな感じで切り取ったのだろうか・・・。


この後カラスも舞い始め、雲行きも怪しくなってきた・・・・。



と思ったら雷雲発生!!



しかし、遠くに雷鳴を聞きながら撮影は続行。(笑)



雷雲の隙間からの覗く青空と陽の光。




初めて訪れた美瑛、短い時間だったけど、色んな顔を見れたと思う。

空と大地、木と花と作物。
それらが造る光と影と無限の色彩。
そして宇宙を感じさせるような時間の流れ。

観光客はもちろん風景写真家が虜になる美瑛の魅力を
ほんの少しだけでも感じる事が出来てとっても良かった。(^^)


そうそう、美瑛は丘とそこに立つ木が有名な観光地になっているけど、
無名の丘や無名の木もたくさん存在する。

今回私が撮影した丘や木も無名のモノばかりだった。

なので私が勝手に命名してみたよん♪


無名の丘の無名の木、勝手に命名シリーズ①。

『雷雲の丘のレインマンの木』。 マップコード:349 673 435
ここで雷雲が発生し、雨(レイン)を意識した事と、
2本の木が映画『レインマン』のダスティン・ホフマンと
トムクルーズのコンビの様だった事からこの命名。


無名の丘の無名の木、勝手に命名シリーズ②。

おどろしの丘のホワイトハンドの木』。 マップコード:349 702 864
はじめこの場所に訪れた時は暗雲が垂れ込めていて、
この半分朽ち果てた白樺が骸骨の手みたいでとってもオドロオドロしい感じだった。
でも、骸骨の手じゃ観光地としてはオシャレ感が無いのでホワイトハンド。
その方が青空にも似合うかなと、(笑)


以上、2つの新名所?!、これから皆さん是非足を運んで有名にしてね!!(爆)



美瑛を後にして、上富良野のジェットコースターの道へもやって来た。



一往復半して所々撮影したけど、やっぱりここの定番ポイントが一番画になるね。



脇道に入ってちょっとアンニュイな夕景。




犬の散歩をしていたオジサンに、この時間からお風呂と食事の出来るトコを聞いて、
そこへ行ってみることにした。


途中、人馴れしたキタキツネに逢ったり。


この人馴れしたキタキツネの他ショットもフォトアルバムにまとめたよ♪
愛らしい姿を見てね!(^^)
キタキツネの別ショットへ
画像をクリックするとフォトアルバムへ飛ぶよ♪



そして雲を突き抜けやって来たのは、




北海道で一番高い所にある温泉『十勝岳温泉 凌雲閣』。



テラスから雲の波が押し寄せて来るのが見えた。


凌雲閣』、まさに名前通りの雲の上にあった!


そしてお風呂はこんな感じの鉄の味のする良質の湯。
もちろん源泉掛け流し、加温、加水、循環なしの大地の恵みそのまま!!
十勝岳温泉
※↑写真はHPより拝借。



風呂上がり、星空が綺麗だったので十勝岳と星撮り。(ダウン着用)

あっ、流れ星☆!!(写真に2個写ってるよ!)
既に極大を過ぎていたけど、ペルセウス座流星群の一部を見れちゃった。(^^)


昼は肉を食べたので夜は海鮮物を食べたかった。
海から遠く離れた北海道の真ん中上富良野。
こんな所で海鮮物を望むのは無理かと思われたが、
『鈴喜福太郎』がその望みを叶えてくれた!

おススメのホタテは品切れだったが、こんな所で美味しい海鮮が食べられた事に大満足。



旅中はみんカラにほとんどログインしない私だが、
ちょっと確認したい事とがあって覗いてみた。

すると、お友達の黒ノ助さんもかぞうさんが宗谷の貝殻の道の曇天を嘆いてた。

このところ何だかツイ(憑い)てる私。
私が行ったら晴れの貝殻の道がGET出来ちゃうんじゃない?!(笑)

と言う事で行先は宗谷岬に決定!!



旭川鷹栖ICから高速に乗って、国道40号で『道の駅てしお』を目指す。

音威子府の先の名寄国道でタヌキが向かって来てフルブレーキで回避。(滝汗)
道道119号のもうすぐオロロンラインと言う所ででっかい鹿が飛び出して来たけど、
距離があったためお互い問題なく回避した。

どちらにもぶつからなくて良かったぁ・・・・。(--;

道の駅てしおに4時頃到着。
少し寝ておこうと仮眠についた。

この日の走行距離は538km。


昨年は私も曇りの空を嘆いた貝殻の道。
今年は晴れの貝殻の道を走ってみたいゾ!!


4日目につづく・・・・。

Posted at 2015/08/24 19:58:31 | コメント(22) | トラックバック(0) | | 旅行/地域

プロフィール

「2018紅葉狩り⑥-2 黒田ダム界隈~阿南・売木 http://cvw.jp/b/383842/42183306/
何シテル?   11/14 21:40
綺麗なフォトや素敵なブログ、おもろしいブログには いいね!を付けて廻ってます。(^^) 新たに写真撮影が趣味になりました。 ドライブしながら写真を撮っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

妙高-小谷紅葉ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/26 21:29:40
青森県八戸市の巨大朝市と美味しい海鮮丼を求めて・前編(*´ω`*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 12:44:00
ぶらっとGドラ‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 19:19:44

お友達

突然のお誘いは、私のどこ(何)に興味を持ったか書いて欲しいと思います。
それが無き場合には、申し訳ありませんがお誘いをお受け出来ない場合があります。
またブログを全く書かれていない等、素姓の良く分らない方からのお誘いも保留とさせて頂く場合があります。
382 人のお友達がいます
青空スローライフ青空スローライフ * JEFJEF *
RAIKORAIKO *みんカラ公認 3k3k *
くわらくわら * はがねいちはがねいち *

ファン

1,159 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
2018年02月09日納車 これからはコイツで通勤、放浪旅、車中泊、林道行やってみます!
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
後期型 M-sport 晴れの日限定 ドライブ用 最近晴れの日限定じゃないかも・・・。
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2016年01月07日納車。 石川からやってきました。
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
2008年10月07日納車(^^) 前期型 M-sport ミネラルシルバー(Ind ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.