• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mizpeaのブログ一覧

2010年04月30日 イイね!

Honda Driving Schoolレッスン受講

上司(ガイジン)から安全運転の講習を適当に探して受けるように言われたので、ここぞとばかりにツインリンク茂木内のActive Safety Training Parkに向かいました。Safety Drivingの名のもとに受けられるスポーツ走行のレッスン♪業務の一環ですのでもちろん平日に(^^)


今回受けたプログラムはHonda Driving Schoolが開催しているSporty & SafetyⅡ。制動に特化したⅠ(初級)はパスさせて頂き、コーナリングに特化したⅡ(中級)にチャレンジです。因みにⅢはⅡに合格しないと受けられません。

この講習ですが、タイヤの6~7割のグリップを意識しながら、スムーズで安定したスポーティ走行をするのが目的です。“スポーティ”ですので、ガチンコのスポーツとは違います。簡単に言ってしまうと速さよりも一定のGを保つブレーキング・コーナリングを重視しています。だからスライドはご法度。コーナー中の舵角修正もアクセル調整もNGです。自分のクルマを持ち込むこともできますが、私はクルマのへたりを考慮しシビックMTをレンタルしました。安全なコースで一日たっぷりの反復練習した後、最後に講師を横に乗せた試験。7つの評価項目で35点満点中30点取れれば合格です。


で、結論から言うと合計21点で合格点には程遠かったです(泣)アクセルコントロール良いけど、ブレーキとハンドルの切り出しが遅いとのことorz

ただ、同日の参加者は14名いましたが、私以外全員2度以上(一番多い人は5度)来ているにも関わらず、一人も30点の合格ラインをクリアしていませんでした。この結果を聞いてレッスン中から薄々感じていた疑問がよりハッキリしました。それは、このレッスンを受けて効率的に上達している人は少ないのでは?という疑問です。というのも、たしかにレッスンを通して自分の課題に気付くことができたし反復練習もたくさんできたのですが、具体的な上達方法についてのアドバイスが皆無だったのです。丸一日のうち2度ほど(各10分?)プロに運転を代わってもらい助手席でお手本を見せて頂きましたが、あとはその感覚を思い出しながらひたすら自分なりに走り倒しただけ。個人的には反復練習の量よりも何よりも正確な成功イメージを持つことの方が重要だと思っているので、正直しっくり来ませんでした。


最後のブリーフィングでは「採点はかなり厳しいのでそう簡単には受かりません。ホンダのテストドライバーでも何回も通って合格した人がいるくらいです。」と始めつつも「複数回来ていただいた方は採点も若干考慮します。また来てください。Ⅱしか受けてない方はⅠも。」なんてことを仰られてました。そう聞くとなんだかリピート狙いの商売の匂いを感じずにはいられません。私を含め、参加者は誰もが短時間で効率的に上達したいと考えるでしょう。「難しいから何度でも来てください。」ではなく、せめて筋の良い人には「次こそ合格できるようみっちり教えますよ!」くらいのことは言ってあげて欲しいものです。食事もクルマのレンタルも込みで一回¥17,955(JAF会員価格)は一見安いですが、何度も通うことが前提ならそうでもないですね。正直言って同じ時間とお金をかけるならスポーティでなくスポーツにかけたいと思いました。
Posted at 2010/05/01 18:07:56 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月29日 イイね!

スポエギのカラカラ音(中間報告)

自分の工具が無いのでこちらのお店に駆け込みました。


Koooheiくんのお助けを借ります。


音が出ていたのは左側のみ。問題の箇所です。

左側にあるモーターのようなもの(排気圧で動く)が棒を押したり引いたりして、下の排気管の中にあるフラップを開け閉めする構造。エンジンをかけると棒が引っ張られ、スポーツモードに入れると写真の状態に戻ります。フラップに繋がる軸(赤い点線)は本来回転方向にしか動かないのですが、縦方向に1mm程度の遊びがでていました。それがマフラーの振動に合わせて上下し、カラカラという音を発生。

軸の遊びは要するに配管内に密閉された軸受けにダメージが入っているわけで...
一旦そうなると直せそうにありませんorz

何故このようなダメージが入ったか?

因果関係がハッキリしませんが、良く見ると○で囲んだナットが緩み、モーターの押し引きの角度がおかしくなってました。もしかすると微妙に角度がついた状態で押し引きを繰り返したから軸受けにダメージが入ったのかも知れません。

同じ箇所を上から見て現象だけ並べるとこんな感じ。2つの因果関係はわかりませんが。

緩んだナットはKoooheiくんに締めてもらいましたが、軸の遊びは治まりません。軸の遊びが少なくなるように、何らかのスペーサーを詰めてやればとりあえず音は止まるような気がします。応急処置なのでどれだけもつかわかりませんが。

とりあえず現状はこんな感じです。スペーサーを工作しなくてはなりません。
カラカラ予備軍のチェックポイント含め、またレポートします。
Posted at 2010/04/29 08:18:39 | コメント(10) | トラックバック(0) | ケイマンのメンテ | クルマ
2010年04月28日 イイね!

軽量化

軽量化鉄→高張力鋼→アルミ→カーボン

量産車のボディ軽量化は今後もどんどん進みそうですね。
私のような一般人がカーボンボディのクルマを買える日もそう遠くないのかも知れません。

クルマが強く軽くなることは基本的に良いこと尽くめでしょうが、バランスが重要なスポーツカーの設計においては重量物の配置がより大きな問題になるでしょうね。特に今後ハイブリッドやEVが増えるとなると、クルマ全体の重量に占める動力パーツやバッテリーの割合が増えていく筈。

MRの時代が来るような気がします(^^)
Posted at 2010/04/28 12:18:13 | コメント(9) | トラックバック(0) | 雑談 | クルマ
2010年04月27日 イイね!

PDKとMTのどちらが速い?

この動画では静止状態からのスタートが無いというのがミソですが、
ミスをしないプロならMTの方が速いこともあるみたい。


1ラップ40秒のサーキットで0.5秒もの差が出るのは単にドライバーがPDKに不慣れって気もしますが(笑)PDK装着でクルマは40kg増なわけです。そのネガがゼロなわけはありませんね。ま、私程度の技術だったらPDKの方が速いでしょうけど...

他にも3ペダル v.s 2ペダルを集めて編集したこんな動画があります。


以下、簡単な訳です。英語が苦手な方のために。

BMW M3
日常用に十分使えるし、そのままサーキットで興奮も味わえる(素晴らしいクルマ)。
ただし当然ですがクルマの良さを台無しにするSMGは付けないようにしましょう。

フェラーリ(近年のモデル全て)
情熱と興奮をもって乗りたいのがフェラーリなのに、電子制御だらけにしてしまったのが間違い。
トラクションコントロールが単純でパドルもついてないマニュアルのコルベットZR1の方がずっと楽しい。

BMW M5/ SMGⅢ7速ミッション
テクノロジーてんこ盛り過ぎて、ただ乗り込んで走り始めるということができない。色々設定をしているうちに経ってしまう時間を取り返すためにはパワーが必要。ノロノロ走る街中ではギアがどう動くかなんて関係ないし、ゴチャゴチャうるさいi-Driveの声が煩わしい。

BMW M6/ SMGⅢ7速ミッション
0-60mph4.7秒の実力を持つらしいが、その実力を発揮するための設定に3分半かかった。

LEXUS IS-F/ フルロック可能8速オートマ
BMW(M3)の良きライバルになりそうな気がするがダメ。多すぎるギアの選択にクルマは迷い続け、そのたびにエンジン音が上がったり下がったり。

ALPHAROMEO 8Cコンペツィオーネ/ 6速セミオートマ
サスペンションはあたかも出がらしのティーバッグで作ったみたい。マスタングみたい。パドルシフトの操作性は酷い。最悪なのは運転中にブレーキペダルの下に爪先がはまる。

AUDI R8/ 6速MTミッション
乗った瞬間にクルマと一体になれる。ギアボックスのフィールも最高。大金はたいて楽しさ半分のRトロニックを買うことはない。

BMW Z4 s-Drive 35i/ 7速DCTミッション v.s PORSCHE BOXTER S/ 6速MTミッション
Z4の大敗。格好良いけど電子制御が多すぎ。ギアは思い通りに変わらないしレスポンスも悪い。マニュアルのボクスターSの方がずっと良いクルマ。

いかにもMT好きなイギリス人のコメントですね。
私はここまで酷いことは言いませんが、彼らの言ってることはわからないでもない。

最後におまけ♪
面倒なので訳しませんが、要するにマニュアルが好きみたい。結構良いこと言ってます。


ということで、

まだまだMTでいきます(^^)
Posted at 2010/04/27 18:51:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | インプレッション | クルマ
2010年04月26日 イイね!

スポエギのカラカラ音(おさわり)

さて、ノーマルモードでカラカラ変な音が鳴りだしたのは2ヶ月近く前のこと

今月はじめ、飛び石修理ついでにDラーに診てもらったら...

直せないので新品交換(40諭吉)しか無いと
orz




でも、


純正マフラーってそんなチャチなの?


なんか納得いかないので、


昨日やっと(汗)どこから音が鳴っているのか自分で見てみました。


で、


もしかすると!


とても簡単なことかも知れません。


だって、ある場所を指でちょっと押すだけで音はパッタリ止みます。


そして、よく見ると調整用のネジまで見えます。


もしかしてもしかすると!


モンキー一つで簡単に直せる気が!!!(それすら持ってないMizpea)



これで直ったらDラー大問題ですね~


乞うご期待!



5/1は焼肉を囲んで3hr打ち上げ&12hr決起式を行います。
都合の合う方は是非!
Posted at 2010/04/26 14:26:08 | コメント(17) | トラックバック(0) | ケイマンのメンテ | クルマ

プロフィール

「復活!」
何シテル?   12/26 17:22
やってナンボ! なんでも本気? ゴチャゴチャ考えず突撃シマス
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Cayman Festival The 10th ご参加ありがとうございます 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/28 22:26:20
今年最後の洗車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/31 16:09:16
南極に行ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/05 15:50:35

お友達

更なる楽しみを追い求め修行中www
一緒に遊びませんか?
339 人のお友達がいます
JEDI_!JEDI_! * まあちゃん@987まあちゃん@987 *
辰春辰春 * okatatsuokatatsu *
kurobei3kurobei3 * Sam@V&amp;PSam@V&P *

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ケイマン 白金ワニ (ポルシェ ケイマン)
またまた中古での購入です。 徐々に完成形に近づけようと思います。 MY13、CAYMA ...
ポルシェ ケイマン 白ワニ (ポルシェ ケイマン)
2007年モデル MT キャララホワイト ・スポーツクロノパッケージ ・PASM ・ス ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
泣く子も黙るおしゃれなデザインで、スポーティーな4WDで、リッター10km走って、且つ荷 ...
ポルシェ 944 ポルシェ 944
コネで格安で買った社会人最初の車。 なんと4気筒3000cc!パンチのある車でした。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.