• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うおのめの愛車 [ルノー アルピーヌ]

整備手帳

作業日:2015年9月23日

キャブセッティング覚書(WEBER40DCOE)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 6時間以内
1
覚書です。知識がないので参考にしないで下さい。
こちらは角なし対策前イタリア製。
格好はこっちか。

アクセル全開から全閉でエンストをこく。ジムカーナ走行では対策が思いつかず。
オーバーホールでも直らないことがあると聞き、新キャブへ。

O/V 32、I/V 4.5、I/J 45F9、M/J 135、A/J 200、E/T F16、P/J 40
2
角あり対策後スペイン製。

O/V 30、I/V 3.5?、I/J 45F9、M/J 135、A/J 200、E/T F11、P/J 40

導入当初はメインジェットが115で2000~3000回転で段付き。旧キャブの135に変えて改善するも1速5000回転で頭打ちに。
3
メインジェットとエアジェットを何種類か買えば良いのだろうがどうすべきか。
わからないのでテクニカルトートさんに電話。

エアジェットを180、210、220の3種類買ってまず180を試す。おそらく症状が悪化するだろうから210、220を順に試すとアドバイス頂く。

で、図のように外しまして・・・
4
こんなんでました。
5
左からエマルジョンチューブホルダー、エアジェット、エマルジョンチューブ、メインジェット。
6
テクニカルトートさんオリジナルエアジェット。老眼にはきついぞ。
7
純正は横に刻印。
8
エマルジョンチューブとメインジェットはこんな感じ。

結局A/J 180で1速の回転は上がるようになるもトルク感薄く、2速5000回転で段付き。

次220では回転が上がるようになるもややモッサリ。トルク感はあり。

最後210では回転上がりもトルクもちょうどいい感じ。音も良くなったような。久々に”ら行”の綺麗な音。ルロロロロロ~♪

所詮街乗り15分程度なのでジムカーナ練習会で再確認。
エマルジョンチューブもF16があるので試したいが、面倒くさい気もする。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

タービン冷却用導風ホース

難易度:

ダクトホースの固定……

難易度:

タイヤを一本づつ買う男……??

難易度:

何年ぶりかのプラグ交換………

難易度: ★★

ダクトホースの固定……

難易度:

乗らないうちに……

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

2007年秋よりロードスター、2013年夏よりA110に乗っています。 趣味は昆虫採集です(主にクワガタ)。 そのため夏の車遊びはお休みさせて頂きます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
MT車が欲しいと思い続けて15年、やっと手にした一台です。 MR-Sも候補に挙がりまし ...
ルノー アルピーヌ ルノー アルピーヌ
いいね!
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
仕事に趣味に文句のない車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.