• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

D☆の愛車 [カワサキ Ninja250R]

フロントフォークオーバーホール②

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > オーバーホール
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2015年09月24日
1
ギアプーラー使ってトップキャップを押し込むとクリップが現れるので外します。そしてトップキャップが外せます。純正ハンドルとかだとあらかじめハンドルを外しておく必要があります。
トップキャップは自然に出てくると思いますが、出てこなければアウターチューブを上に押してやります。ただし勢いつけちゃうとスポンッとトップキャップが飛んでいくので注意が必要です。
ちなみに入れるときは工具不要でした。外すときも上手くやればギアプーラー要らないかも。
それにしてもフォークトップのサビが凄い…。
2
2本のボルトを外し、車体から取り外します。

ここの締め付け時のトルクは上が20N・m、下が30N・m。
3
現時点ではここまで分解できます。

カラー、ワッシャ、スプリング、シリンダ。
4
オイルシールを留めてるクリップを外します。
やっぱりこのクリップは錆びます。ネット見てても様々な車種で同じようなことになってます。

クリップを外したならインナーチューブを抜きます。
ガンッ、ガンッ、ガンッと勢い付けて何回か引っ張ってるうちに抜けました。
5
ここまで分解できました。

全体の順番を覚えておくのはもちろんですが、オイルシールとシリンダのカラーには向きがあるのでそれも記憶しておきます。
6
シリンダのカラーはインナーチューブの下の穴にこの向きで入ってます。
ここまで分解して気づいたんですが、スライドメタルはインナー側とアウター側の2種類あります。今回注文したのはアウター側だけだったのでインナー側は無交換でいきます。本来は両方交換したほうがいいと思います。また、インナー側のグレーの部分は触れると簡単に剥がれるので取り扱いに気を付けます。
あと、ワッシャも新品を買っておいたんですが余裕で再使用できそうなものでした。まあ、せっかくなので新品に交換します。
7
外したオイルシール。

裂けてきてます。
もし完全に裂けてたらオイル漏れはもちろん、水が浸入してアウターチューブ内部も錆びてただろうと思います。

今回はまだ無事でした。よかったです。
8
アウターチューブのクリップがハマっていた溝にサビ色。クリップのサビですね。アウターチューブ自体は錆びてなかったので、メタルコンパウンドで磨いたらすぐ落ちました。ちなみにチューブ内にはスライドメタルのクズなのか、ゴミみたいなのが結構入ってました。
インナーチューブもメタルコンパウンドで磨きました。特にトップ部。チューブ上端と社外トップキャップとの間に水が残るのかな?
チューブ中腹には点状のサビがあったのでそれも磨いて落としました。跳ね石等がヒットした痕なので小さなくぼみ状の傷はいくつか残ります。
あとはパーツクリーナーで各部品を洗浄。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

リヤサスリンク

難易度:

6回目エンジンオイル交換

難易度:

チェーンメンテナンス(オイルメンテに変更)

難易度:

クラッチワイヤーとアクセルワイヤーの交換

難易度:

チェーン清掃 注油

難易度:

スプロケ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

今後はバイクがメインになりそう。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

kojimax-fjさんのトヨタ ランドクルーザー70 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/18 00:43:35

お友達

1 人のお友達がいます
前世鳥説前世鳥説

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ Ninja250R カワサキ Ninja250R
クルマは移動手段でしかなくなったのでバイクで走りを楽しみます。 中古を購入しました。多 ...
ダイハツ MAX ダイハツ MAX
沖縄への引っ越しを機に軽自動車に買い替えました。安くて良さげだったこのMAXです。H14 ...
カワサキ スーパーシェルパ カワサキ スーパーシェルパ
・いろいろ楽しめそうなオフ車 ・たまに高速道路を使うことを想定してそれなりのパワー ・安 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
H19年式のNCです。NBから乗り換えました。 NBに比べて速いし便利だし快適ですが、楽 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.