• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ROMIのブログ一覧

2017年12月29日 イイね!

サスペンション装着&MT07外装到着

サスペンション装着&MT07外装到着どうもこんにちわ。


昨日は仕事納めでした。
本日から正月休みに突入です。

今年は11月あたりから寒いですが、相変わらず寒い日が続いております。
少しくらい暖かい日が続いてほしいもんです。


さて、今日はバイクショップも最終営業日…という事で、作業予約を入れておいて、マグナ50のサスペンションを装着してきました。



まずはノーマルサスをご覧ください。
alt
メッキタイプのツインショックです。

バネや圧調整の機構は全くなく、性能としてはいまいち…というのが正直な感想です。
新車とは違い、すでにサスの性能としては劣化しているのか、座るだけでふわふわ沈み込みます。

当然、走行時に段差とかを踏むとフルボトムしてしまいます。




とりあえず、純正と今回購入したサスの比較を…
alt
長さは同じですが、サスの調整機構が付いてるのが分かります。


前回あたりにお伝えしましたが、マグナ50用の社外サスペンションは存在しない為、モンキー用を流用してます。

そのままでは取り付け出来ないのは、モンキーとマグナでサスの全長と軸の太さが一部違う為です。


全長に関してはモンキーノーマルサス用のローダウンサスペンションを流用する事で一応解決。


軸の径はモンキーが10mm、マグナ50が12mmの為、カラーを交換すれば解決…のはずだったんですが、どうやら今回取り付けるサスは完全に取り外し交換ができないタイプらしく、準備していた12mmのカラーが使えませんでした。


…という事で、
alt
ドリルで加工w

10mmから徐々に径を広げるために、10.5→11→11.5→12mmと刃先を交換して複数回で削ります。

alt
途中でタップで削る作業も試してみましたが、時間かかりすぎるので諦めました。



そして軸穴を加工してセット。
alt
まずは購入時のまま無調整でセット。


またがったらフルボトムしましたw
柔らかすぎだろうww


最終的にバネを限界まで押し込んだ状態に固定。
更にガス圧調整をハード側に3ノッチ回してセット完了。



これでノーマルよりコシのある状態になりました。
乗り味は少し固めですが、走行中にフルボトムはしない様に調整してます。



alt
色が黒いからサスを変更したイメージはまるでありませんねw


とりあえずサスペンション関連はこれにて終了です。



ついでに…
alt
点火プラグも変更しておきました。

こっちは特に問題もなく交換。
特筆する面もありませんねw



MT07用の外装セットも到着してました。
こちらは面倒だったので正月以降に取り付け予定です。
alt



商品の説明書。
alt
正月明けが楽しみです。






マグナ50のスプロケやT-REV、オイル漏れ対策のガスケットも届いてましたが、こっちも正月明けに回してもらいました。


成人式以降にでも取り付けてしまいましょう。




さて、今度こそ今年のマグナ50関連のパーツ取り付けは終了です。
※ショップにて装着する物は…ですが。



それでは今日はこの辺にて…。
Posted at 2017/12/29 23:19:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | マグナ50 | 日記
2017年12月26日 イイね!

ぶらぶらと散策&新規パーツ。

ぶらぶらと散策&新規パーツ。どうもこんにちわ。


昨日のお話ですが、天気が回復した(気がした)のでマグナで適当に散策してきました。


行きついた先はバイクワールド伊丹店

県道を東条方面へ向かい、三田に抜け、そこから南下して宝塚~伊丹と走行。
途中でパラパラと雨が降ったり、名塩付近で本格的に雨が降ったのはご愛敬。

私の見た天気予報では雨マーク無かったのになぁ・・・。


まあ、特に買い物はしなかったんですが、品揃えが良いお店はいいですね。
手持ちがなかったので買えなかったんですが、帰宅後に発注したアイテムがあるんで後程…。

寒かったけど、往復130km程だと疲れなくて良いですな…w




さて、マグナ50に取り付けるサスペンションが決まったので、早速取り寄せました。
alt
黒いスプリングのサスペンション2本。


alt
デイトナ製モンキー用のサスペンションです。

ノーマルスイングアーム用のローダウン用なのですが、まあ、需要が薄い為に240mmというサイズが市場になかなかありません。(標準が280mm)

という事で、限られたサイズの中で吟味した結果、今回のパーツとなりました。


決め手はバネ無段階調整機構ガス圧減衰調整機構です。

大型の車両の場合この手のモノは標準装備が主流ですが、モンキーとかになると標準ではまず付いてませんし、社外品でもバネ5段階調整のみ…とかも普通です。


alt
バネのみでなくガス圧の調整があるのは貴重なんですw


alt
ガスも追加注入可能な模様。
窒素ガス封入…ってかいてあります。



価格は28000円…と、モンキー用としては高額ですが、性能は十分でしょう。

あとは、取り付けする際に10mmのカラーを12mmに一部変更するだけ…。


個人で取り付け出来る環境が整っていないので、近日中にショップへもっていきます。

最寄りのバイクショップ様、持ち込みのパール加工とかも請け負ってくださってくれてありがとうございます。






さて、サスの話はここまでとして、新しいパーツ発注の件。




バイクワールド伊丹店で見かけたパーツがこちら。
alt
T-REVというパーツです。

どんなモノかと言いますと・・・、

メーカー公式より】
T-REV® SYSTEM は自然減圧と呼ばれるブローバイガスの脈動を利用したシステムです。
このシステムは簡易的にエンジン内部を減圧しクランクケース内を負圧にする事によって、ピストン・クランクシャフトの動きがスムーズになり、その減圧効果はほぼ100%の確率で驚くほどの体感を可能にします。
エンジン内部の圧力による抵抗を大幅に低減
アクセルレスポンスの向上
加速時のエンジンフィーリングの向上
アクセルの踏み込み量が減ることによるCO2削減
トップパフォーマンスを発揮する最新レーシングマシンでもこの原理を採用しており、エンジンレスポンスをよりスムーズにする事によって各操作の雑な部分を大幅に緩和します。
ストリートからサーキットまで自然なマシン特性に仕上がるSPLパーツです。



…という物です。

ブローバイガス還元用のホースに組み込んでしまうパーツなんですが、昨今の車両とは違い、マグナの場合(というかバイクの場合?)はクランクケースからダイレクトにホースが繋がってるだけなので、単純に減速時での吸い込み防止だけ…と考えてます。
alt
メーカーの公式から抜粋。


まあ、これもポン付けフリーとはいかず、1年に1回くらい固着防止の為にメンテナンスする必要があります。



まあ、こーいうアイテムは賛否両論でしょうが、私の単なる自己満足なんで気にしないでください。



それに、これ25000円くらいして高いんですよねぇ…。


まあ、今後も自己満足の為に色々やりますが…w




あ、もしもですけど、万が一効果が体感出来たら結果ご報告しますw

流石に88ccの極小排気量で体感は厳しい…と認識してますので…w





それでは今日はこの辺にて。
Posted at 2017/12/26 12:46:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | マグナ50 | 日記
2017年12月23日 イイね!

オイル漏れ漏れ

オイル漏れ漏れどうもこんにちわ。


今日は比較的暖かいのでバイクに乗ろうと準備してたら…
(毎週乗ってますが何か?w)


バイク床下に不穏なシミを発見。



これはまさか…w
alt
フレームに濡れた形跡…。




alt
見える…、私にも見えるぞ…!


alt
隙間から漏れるオイルの跡がっ!!



…という事でオイルパッキン交換確定ですw

10年選手なので劣化は予定してたんですが、案外早かった…。


ドリブンギヤシャフトのシールと外周部のシールを同時交換です。
どっちから漏れてるか判らないのでね…w


ついでに、スプロケもFR共に交換です。

以前にリアスプロケを45丁に変更したんですが、マフラー交換後にトラブル改善したので戻します。

…といっても純正ではなく、XAM(ザム)製のゴールドタイプです。

今のやつは軽量で良いのですが、見た目がスカスカで、内側の錆が見えて野暮ったいのですw



という事で、交換するなら一気に…という事になりました。






ついで…というか、点火プラグについて…。


現在、NGKのイリジウムプラグの7番(熱価)が刺さってるんですが、8番に変更することにしました。

7番のプラグは元々購入時に装着されてたんですが、排気量UPしたあと、放置してました。

で、最近プラグを見ると中心部が白く焼けてるので番数を8番に…という流れです。


元々、排気量UP時に推奨されていたプラグが8番だったので結果オーライ…という事で…w


元々、小排気量なのにやたらと長距離走らせる傾向にあるので、トラブル防止の観点からも考慮しての変更です。



まあ、来年の交換になると思いますけどね。





それでは今日はこの辺にて。
Posted at 2017/12/23 11:51:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | マグナ50 | 日記
2017年12月20日 イイね!

レインカバーと宝くじ。

レインカバーと宝くじ。どうもこんにちわ。


今年は寒い日が多いですね。

雪が降る地方程ではないでしょうが、寒いものは寒いのです。
ああ…、こたつに入りながらバイク乗りたい


さて、今日はマグナ50の方なんですが、玄関の軒下に止めてるので雨風に当たらない…と思ってたんですが、風が強い日だと普通に濡れてるのと、極端に寒い日にはバイクに霜が降りてました。

案外、バイクカバー必要ない…と思ってたんですけど、ダメですね…w


それに、以前書きましたがパーツの盗難の件もありますので、バイクカバーを用意しました。


…と、言っても今回用意したのは【ポータブルハーフカバー】という代物です。


聞きなれないアイテムですが、読んで字の如く、持ち運びのできるハーフ型のカバーです。



まずは取説をご覧ください。
alt
裏表紙の画像ですが、設置例はCB1300SFの様です。


まあ、単純にヘッドライトからシートあたりまでの上部をカバーするだけの簡易的なものです。

目的としては、宿泊ツーリング先での雨対策…というかんじでしょうか。

特に少し寒い時期になると、バイク全体が結露して大変なので、こーいうものがあると便利なのかもしれません。

今回はそのハーフカバーを代用して、通常のバイクカバーとして運用してみます。

当然、足元まで覆えないのですが、マグナ50の場合、スクーターサイズだと全長が足りず、250ccクラスにすると全高がありすぎてダボダボになる…という残念な感じになってしまいます。



という事で、早速マグナ50に設置…。
alt

ヘッドライトに引っ掛ける感じで被せます。


alt
サイズに余裕があるので難なくセット完了。

このカバーなんですが、いろんな場所にフック掛けが存在してて、付属のゴムバンドで繋ぐことで風による紛失対策になります。

固定された位置にバンドが無いので便利ですね。


これで風雨対策&悪戯防止になりそうです。


デイトナ製で4500円くらいのお値段です。
サイズはMとL(だったかな?)の2種類。


フルサイズのバイクカバー掛けるのが面倒…という人は是非どうぞ…w





さて、バイクカバーをセットして5分後、再びカバーを外して軽いツーリング(?)を敢行。

寒いので10時から出発したんですが、それでも寒い!w
バイクに設置した温度計の針が0℃のままでした。



何処に行く当てもなく、とりあえず道の駅 猪名川へ直行。
alt
水曜日定休なのは知ってたので、単純にトイレ休憩&コーヒー休憩の為だけに停車。

あったかいコーヒーが身に染みる…w



定休日という事もあって駐車場は閑散としていたので、ど真ん中にバイクを停車して堂々と撮影w
alt

流石にこんな寒い平日にバイク乗ってる人なんていない…と思ったら、数台程対向車で発見。

寒いのによくバイクなんて乗るよねぇ…。私もだけど…。



のんびりと4時間の散策を楽しんだ帰りに、近所の宝くじ屋さんで、
alt
年末ジャンボを購入。


毎年恒例ですが、300円以上が当たるといいな…w


何億…とか当てるつもりも特にないので、3000円でも当たったらちょっと贅沢なご飯でも食べて満足しちゃいましょうw

え…?

宝くじ買うお金で先に美味いもん食え…?



それは言わないお約束です(´・ω・`)








それでは今日はこの辺にて。
Posted at 2017/12/20 22:17:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | マグナ50 | 日記
2017年12月19日 イイね!

オーセンティック外装セット

オーセンティック外装セットどうもこんにちわ。


今日は久々にMT-07のお話。



早速ですが皆様【オーセンティック外装】って知ってますか?

ワイズギアが2016年から展開しているアクセサリ外装なんですが、MT-09や、YZF-R25などにすでに展開されてますが、とうとうMT-07にも展開されました。


alt
MT-09(新型)の外装。


alt
MT-25/30の外装。


alt
SR400/500の外装。


alt
YZF-R25/30の外装。


まあ、全部似た感じですが当たり前ですねぇ。


往年のRZ250/350のイメージ…というか、



alt
これのイメージではないでしょうか?

昔懐かしいYZR500のカラーリングですね。

最近ではヤマハカラーといえば、青や黄色のストロボカラーが結構ありますが、私としては赤/白のkの手のカラーが一番しっくりきます。



alt
レプリカ系の様に外装が大きいわけではないので、変化としては小さいのかもしれませんが、白赤ストライプカラーが見れるのはうれしい限りです。

alt
画像には純正ミドルスクリーンも付いてるので、自分のバイクとしてイメージしやすいです。
地味にアンダーカバーが気に入りました。




…という事で、








発注しました(´・ω・`)




【セット内容】

フェンダーステー
タンクカバー
アンダーカバー
Authentic Sportsステッカー(左右、サイドカバー用)
ゴールドエンブレム

税込み91800円。




パーツの量を考えると高い…と思われる方が多いでしょうが、気にしたら買い物なんて出来ませんw


そして、今回の外装セットに含まれていないパーツ…、【サイドカバーメッシュ】【メッシュエアースクープ】の2点も追加購入。(タンク下タンデムシート下にあるダクトっぽい部分のメッシュです)

写真ではその部分も赤色なので、統一感を出すために購入しました。


因みに、販売予定日が12月予定…という事で、まだメーカー在庫で確認が取れませんでしたが、発注そのものは出来ました。


これで今年の冬も楽しんでMT07に乗れそうです。




特に大きく目立つカスタムではないですが、満足感は得れそう…w



それでは今日はこの辺にて。
Posted at 2017/12/19 23:19:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | MT-07 | 日記

プロフィール

「蕎麦を食べに行こう http://cvw.jp/b/391934/41513953/
何シテル?   05/22 20:49
何事も適度に趣味にしています。 歳が増えるたびに行動力が下がってる様な気がする今日この頃…。 活発に動く人が羨ましいよネ! でも真似はしません...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

バイク乗りの方、どんどん交流お願いします。
サブカル系も浅めですが楽しんでます。
コメントも気兼ね無くどうぞ!!

同じ車両に乗ってる方、是非とも色々な知恵御教授願います。
31 人のお友達がいます
obaqobaq * とにーG&#39;sとにーG's *
bigtwinbigtwin まっつー@軽六輪生活まっつー@軽六輪生活
じっくん♪じっくん♪ SLAPPERSLAPPER

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

ヤマハ MT-07 ヤマハ MT-07
Z800からの乗り換え。 念願の2気筒車両。 低回転からのトルクが太いので便利。 軽い ...
スズキ アルト ターボRS スズキ アルト ターボRS
三菱アイからの乗り換え。 AGSというMTを自動で動かすシステムが便利で楽チン。 豪華な ...
ホンダ NR ホンダ NR
’92年製のバイクです。 国内仕様なので400ccクラスと大差のな性能です。 見つけても ...
ホンダ マグナ50 ホンダ マグナ50
気軽に乗れるホビーバイクを購入。 最新バイクもいいけど、特徴のある古いバイクも大好物。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.