• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

流浪人ぽんぽこのブログ一覧

2018年07月08日 イイね!

御礼参り

御礼参り西日本を中心に広範囲に渡って起きている大雨。
同じ地域に大雨が降り続ける事となり、各地で被害が確認されています。
未だ大雨の特別警戒も継続されていますし、現時点で53人死亡、55人安否不明との事。
亡くなられた方の御冥福をお祈りすると共に、安否不明な方の無事と、これ以上の被害拡大とならない事を祈らずにおれません。




既にネット上では募金活動等も行われている様ですので、私も出来る範囲で協力したいと思っております。
alt

私が住む町内でも河川氾濫の可能性がある為に避難指示が出ました。
実際2014年の台風で氾濫した際には、自宅付近も50cm程の水位になった様です。
自宅は4階なので問題ないですが、念のためマイクラは高台に避難させ、河川の水位とにらめっこ。
幸い微少な氾濫で河川近くの水田が一部水没しただけで、市街地への拡大には至りませんでした。(もちろん、農業的被害はありますが)
alt

今回、河川の氾濫が最小限におさえられたのは、上流にある日吉ダムのおかげ。
日吉ダムの貯水位をみると、7/6 0:00頃の1,200㎥/s超もの流入量には耐えたものの、その後は洪水時最高水位である201m超えが15h以上も続いていた事が判ります。
alt

この際、ダム運用以来初の非常用ゲートによる放水を行い、放流量のピークは1,000㎥/sにもなった様です。
放水量を増やせば下流域での氾濫が。かといって放水量を絞ればダム自体が決壊する。
かなりギリギリの判断が求められた事でしょう。
alt


早速、御礼に伺いました。
水面は茶色に濁り、いまだ高い水位(約196m)となっています。
alt

非常用ゲート付近をみると、壁面に水面の痕(赤矢印)が残っていました。
ゲートの上面まで、あとわずかな事が判ります。
alt

今回の立役者のプレートです。
alt

ダムの下流側から。
放水がうなりと飛沫を上げて濁流となっていますが、この時点での放水量は300㎥/sですので、最大時の1/3以下。非常時の状況は想像を絶します。

alt
alt


下流の広場に、草木が堆積している場所がありました。
恐らく水面がここまで上がったんでしょう。
現状の水面からは、高さで5m位あります。
alt


上から見ると赤矢印の辺り。
ここまで水位が上がったんですね。
alt

お礼と言っても、ただ見に行っただけで何も出来ませんが、こういった施設や職員さんの努力で我々の生活が守られているという事を忘れない様にせねばいけませんね。





Posted at 2018/07/08 11:10:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年04月30日 イイね!

MIYAMOBI

京都府のほぼ中央にある旧美山町。
自然豊かな農村地帯で、かやぶき民家が多く残っています。

そんな美山の地を巡るツールとしてこの春に始まったMIYAMOBI
日産ニューモビリティコンセプト「チョイモビ」を使って美山を巡ってもらおうという趣向です。


この日産ニューモビリティコンセプト「チョイモビ」
日本の法規では該当する車両基準が存在しない為、いわば特認扱い車両。
一般発売はされておらず、走行出来るエリアも限られています。
2015年の古い情報ですが、詳しくはこちら

全長2340mm、全幅1230mm、全高1450mm
車両重量500kg
ちょっと昆虫っぽい顔つきです。
派手な外観になっていますが、車が小さいですから このぐらい目立った方が良いでしょう。
alt

乗車人数は2名で、タンデム形状です。
前席はスライドのみでリクライニングは無し
後席は固定でかなり狭いですが、マイクラよりも広いかな??
alt

インパネは普通っぽいですが、RENAULTの影が。
左ウィンカーで、ウィンカーレバーの先端がホーンになっているという まさにおフランスな仕様です。
ホーンはさておき、左ウィンカーはマイクラ乗りにはありがたい事です。
左に見えるipadで、美山の様々なポイントやルートを紹介してくれます。
alt

乗り心地は まるでゴーカート。
路面の凹凸をサスペンションが吸収しきれていないし、モータ音も結構やかましい。
EVなのでゼロスタートからの加速は結構早い。
アクセルオフで回生がはたらくが、効きは弱めなのでワンペダル運転は無理。
ハンドリングは結構クイックなので慣れればなかなか面白いです。

さっそくかやぶきの里へ。
alt
alt
alt
alt

日本の農村の原風景とも言うべき風情がひろがっています。
alt
alt

狭い吊り橋や林道にも難なく入っていけます。
サイドウィンドウが無いので、新緑の匂いが車内に広がります。
alt
alt
alt

今回は3h 3,240円のコースを使いました。
車で美山に来たお客さんに、あえてこれをレンタルする事を訴求できるかと考えると若干???ですが、美しい景色をゆっくり巡るツールとしては悪くないと思います。
始めて2ヶ月足らずでスタッフも手探り状態な感もありますので、今後の発展にも期待ですね。

美山へお越しの際には是非一考ください。
Posted at 2018/04/30 22:41:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年03月19日 イイね!

マイクラオフ西日本と3吊橋

スマローさん主催のマイクラオフ西日本に参加しました。
開催場所は昨年12月の岡山詣でも訪れたN-TEC west岡山。
自宅からは西に向かう事約200km。
脳内で時折こんな曲が巡ります。


合計7台の個性的なマイクラが集合しました。
今回は赤率が高く、黒と銀は参加者無し。
全色揃えるのはなかなか難しいですね。
alt
alt

今回のオフ会に合わせてN-TEC west岡山で大掛かりに手を入れたMIGHTY MICRAさんの車にも試乗させて頂き、自分の車との違いに驚愕することばかり。
マイクラもちゃんと調教(?)すれば、ここまでなれるんですね。
エコからで名人獲得となった暁には・・・・・
うーん、悩む。

第一弾として、トルクロッドへPOWER FLEXを装着。
シフトフィールの改善もありますが、最も効果が感じられたのが発進時。
下手糞半クラをするとパワトレが揺すられて嫌な振動が出るのですが、装着後は全く発生せず。
alt

オフ会の模様は既に参加者の方々がブログを挙げてくれているので、詳細はこちらを
スマローさん
30久留米さん
MIGHTY MICRAさん
よっし~.com-verSさん

たつS@さん
ぜつとさん

折角岡山まで来たので、翌日は四国に渡ってうどんを食べる事に。
ついでに3つの吊り橋を渡ってみよう という考えです。
橋を渡って という事でこの曲が脳内再生。


久しぶりに見る海から昇る太陽。
瀬戸内の海は穏やかで美しいですね。
alt
alt

まずは1本目の瀬戸大橋を渡って約10年ぶりに四国香川へ。
alt

午前中で4軒はしご。
何れも美味しかったですが、my bestは はしゅかさんかな。
altaltaltaltaltaltaltalt

香川から徳島へ移動し、2本目の大鳴門橋を渡って淡路島に初上陸。
この日は大潮で12時前後には渦潮がよく見えた様なんですが、私が訪れた16時頃には穏やかな海が見えるだけ。
alt

淡路島は玉ねぎを一押しにしている様で、自販機も専用のラッピングが。
流石に玉ねぎ味ドリンクはありません。
alt

淡路島を縦断して最後の明石海峡大橋にたどり着いたのは18時頃。
遠くに神戸の夜景が見えます。
alt

この日に開通した新名神高速 神戸-川西でも走ろうかとも思いましたが、早々に事故が起きたりして渋滞しているとの情報なので取りやめ。
六甲の山を超えて丹波篠山を通って自宅に着いたのは22時過ぎ。
朝5時過ぎから動いたので、17時間あまりの工程でした。
結局、3吊り橋を除いて全て下道走行。
そんな事するから無駄に時間がかかるんですよね。

燃費も良好な値が出せそう。
エコからへは今月分として既に良い記録を出せていますから、今回の分は来月分に回す為に給油は延期する作戦です。
これで今度こそは名人の称号獲得とさせてもらいますよ。
また、取らぬ狸のなんとやらにならなければ良いのだが・・・・
Posted at 2018/03/19 20:24:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年07月30日 イイね!

舞鶴での出会い

舞鶴での出会い京都に転居して4ヶ月程。
まだまだドライブルートの開拓中です。
日本海側に行きたいなぁと思っていた矢先、みん友でエコからやエコ燃費カップのライバルであるshinano470さんのブログにこんな記事がありました。


自衛隊関係はあんまり興味無いのですが、どうせ行くならのぞいてみようと。
つまんなかったら天橋立方面にでも行けばいいや 位の軽い気持ち。

ドライブミュージックは、最近お気に入りのこちらの番組。
キャンディーズや世良正則の歌声が心地いい。



下道を走る事2時間弱で現地に到着。
駐車場に車を止めて前を見ると、何処かで見覚えの有る車が。


shinano470さんの車でした!
示し合わせたわけでも無いのに、こんな近くに車を止める事になるとは。
エコドライブの神が作った奇跡ですね。
※その後、会場内でshinano470さんとお会いする事が出来ました。
※今度は車を見比べながら、お話しましょう。

こういった艦を間近で見るのは初めての事。
下手すると、幼少期にテレビで見た宇宙船艦ヤマト以来の出会いかも。
しかしデカイ。




護衛艦ひゅうがの格納庫と甲板を繋ぐエレベータに乗ったり



何かのカメラにある小さなワイパーが動いているのを見つけて、ちょっとテンションあがったり


ミサイル艇はやぶさの76ミリ単装砲を間近で見たり


『艇内に秘宝が有りますよ』って、確かにこの大臣から表彰を受ける事は当面(永遠?)無い訳で・・・・


装甲車ってダブルウィッシュボーンサスでフラットボトムなんだ と 下らない事に妙に感心したり



航空隊の基地で移動
こちらはヘリが中心。
機銃やジェットエンジン等、間近で見ると機械屋の血が騒ぎます。




ヘリの尾翼先にあるアンテナ状の物。
これは静電気を放電する為のものだそうです。
上部にあるテールロータの回転により生まれる静電気が機体に帯電してしまうそうで、着艦する時には火花が出る事もあるのだとか。



これ、アルミテープに代わる放電アイテムとして使えないかなぁ・・・・


と、結局一日見て回る結果になりました。^^;;
まぁ、これもまた出会い。
天橋立方面は、また今度に。
Posted at 2017/07/30 15:47:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年02月12日 イイね!

春はそこまで


土曜日。
2/23(223で富士山の日)に開業する予定の東名富士川SAのFuji Sky Viewへ。
新たな観光名所として人気が出ると良いですね。


日曜日。
岩本山の梅園へ。






近くの川辺には、早咲きの桜も




空は青く澄み渡り、雪を頂く富岳が映えます。



Posted at 2017/02/12 20:11:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「エコからへの秘策、
ならぬ非策装着完了!

げに恐ろしきは
気の迷いなりけり・・・・」
何シテル?   11/02 15:44
雄タヌキ 流浪人ぽんぽこです。 過去に引越19回 流浪癖有り?

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

燃費(電費)を決める要因 1.走行抵抗 (2)転がり抵抗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/10 10:10:45
復活! 母校のいすゞ フローリアン教習車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/28 20:19:11
いすゞ フローリアン教習車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/28 20:18:53

お友達

人見知りなので色々誘って頂けるとありがたいですが、間合いは徐々に詰めていただけると幸いです
20 人のお友達がいます
00&amp;9900&99 * kei~kei~
けだまおやじけだまおやじ 神聖 ノンタマ神聖 ノンタマ
山あり山あり 30久留米30久留米

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マイクラC+C 日産 マイクラC+C
3年弱の車なし生活からの復帰です。 発売当初に欲しかったのですが、結局断念。 縁有って7 ...
日産 セントラ 日産 セントラ
メキシコ出張の折に会社より貸与
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
'99年7月登録 GF8 SRX MTです。目指せ20万km! 変更箇所  RECARO ...
日産 ステージア 日産 ステージア
諸事情により11年に渡り相棒となってくれたインプ君と別れる事になり、代わって愛車になった ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.