• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAKU777のブログ一覧

2009年03月31日 イイね!

【カート】初レース結果 ~最速決定戦編~

【カート】初レース結果 ~最速決定戦編~ 最後は4つのグループの1位・2位、そして特別参加の激速チビッコの9人でレースが行われました。

 このレースではカートだけでなく、スタート順も抽選となります。
 実力が拮抗しているため、カート・スタート順どちらもかなり重要で、ドキドキしながら抽選しました。まずはカートですが、僕の引いた番号は・・・なんと9号車!その日一番速いと思われたカートです!これは嬉しかったんですが、逆に派手に負けたら恥ずかしいな、という気持ちもありました。^^;

 次にスタート順です。5人ほど先に抽選してまだ1位が残っていたのでかなりドキドキしたんですが、結果は5番手。そんなにうまくはいきませんね。

 カートに乗り込んで1周流したあとスターティンググリッドにつきます。

 手は痛かったのですが、とにかくやれるだけ頑張ろうと気合を入れてスタート!

 またスタートはバッチリ決まったんですが、前の3位のカートが遅い!抜くべきかインをキープすべきか迷いつつフラフラしながら1コーナーへ。先ほどの決勝の癖でアウトに膨らんで曲がろうとすると、後ろから来た人が強引にインに入ってきました。なんとか抑えて曲がったのですが、次の周でも同じところでやられて抜かれてしまいました。
 やっぱりこのクラスの人達はレース慣れしてますね。多少強引ですが無茶ではない抜き方をしてきます。抜いたあとの抑え方なんかもうまいなーと思いました。

 しかし感心してばかりもいられません。なんとか追いつこうと必死で前のカートについていきました。
 9号車はそれまでのカートと違い、やはり速いです。エンジンやタイヤがいい、というわけでもないのですが、なんとなく全体的なバランスがいいというか、走りやすかったです。慣れるにつれてだんだんタイムがあがってきました。
 さすがに最後のレースだけあってレベルが高く、ほぼ全員が41秒台前半で周回を重ねています。僕も頑張ってついていくうちに41秒前半、そして40秒台も出せました!
 前のカートにも徐々に追いつき、ピッタリ後ろにつくまで来たのですが、結局そこで10周が終了。最初に1台抜かれたのと直線でチビッコに抜かれたので7位でした。優勝はもちろんチビッコです。40秒台前半を出してましたからね、速すぎ。^^;

 順位はいまいちでしたが、自分としては非常に満足したレースでした。上手い人達と走れてライン取りや抜き方などいろいろ勉強になりましたし、タイムアタックマニアな僕(笑)としてはベストタイムが更新できたのがなにより嬉しかったです。

 レース後、上位の人にはちょっとした商品がでて、さらにチビッコを除いた1位の人には、その日カート場に飾っていたスペシャルカートに乗れる権利が与えられました。
 みんなが注目する中、レーシングスーツを着た1位の人がコースに出てタイムアタック!なんと33秒台を出してました。すげー。

 以上、初めてのレース体験記でした。
 レース、めっちゃおもしろいです。他のカート場は定期的にレースをやっているようなので今度そっちにも参加してみようかなと思います。


【これまでのベストラップ】

コース リミッターあり (Dry) リミッターなし (Dry) リミッターなし (Wet)
コース1 41.573 38.399 -
コース5 New!! 40.969 36.908 42.075
Posted at 2009/03/31 23:58:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | カート | 趣味
2009年03月30日 イイね!

【カート】初レース結果 ~決勝編~

【カート】初レース結果 ~決勝編~ さぁいよいよ決勝のスタートです。

 決勝もそれぞれのグループごとに行われます。
 まずはカートの抽選があり、僕は7号車でした。ようやく5号車から解放されました。

 自分のカートに乗り込み、ピットから出発します。まずは1周回ってスターティンググリッドまで帰ってきます。タイヤが暖まっていない1周目はスピンする人も多かったのでここで左右に振ってなるべくタイヤを暖めておきたいところですが、腕の痛みがあるためあまりできませんでした。^^;

 予選3位の僕は2列目のイン側からのスタートとなります。
 全員がそろったところで旗が振られてスタート!!

 僕はいい感じでスタートできたので前の1位の車にベタ付けしてインをキープしたまま1コーナーに突入しました。イン側からの突入だったのでなるべく膨れないように気をつけつつ、タイヤが暖まっていないのも気にしつつ曲がります。最初は団子状態になっているため、後ろからガンガン突っ込まれますがなんとか2位をキープしたままバックストレートに入れました。

 1位がちょっと抜け出し、次に僕、そして少し空けて後続車が固まった状態でレースが進みます。
 そのまま4周ほど走った頃、このカートにも慣れ、徐々に1位のカートに近づいてきました。イケる!なんとしても抜くぞ!と気合を入れて走り、パスできそうなところを探しながらピッタリついて走りました。

 1位の人はかなり僕を意識してて、イン側を空けないようにブロックしながら曲がっています。なのでコーナーで若干スピードが落ちたり、立ち上がりでアウト側に膨らんだりしているのが目立ちました。そこで僕は進入で若干アウト側から入り、脱出速度を上げてイン側で立ち上がるような感じで曲がると直線で並びました!そのまま並んでコーナーに突入し、インベタで曲がってパス!と思いきやそのままアウトに膨れてしまって、すぐに差し返されてしまいました。^^;

 でもまだあきらめません。
 先ほど並んだポイントでは相手も意識してイン側をブロックしてきたので、今度はそこを我慢して次のコーナーで相手がインベタで曲がったところをアウトに振って思いっきりインを攻めてパス!これはめっちゃ快心の差しでした。今度は差し返されることなく独走態勢に。

 残り2周。
 後ろが気になりましたが、少し差があったので落ち着いて走れました。しかしもう手が限界状態です。ハンドルを握って曲がるのが辛いので、ハンドルのスポークの部分に指を引っ掛けて押して曲げるような感じで曲がってました。^^;

 そのままなんとか逃げ切ってゴーーーール!!!
 なんとグループ1位になっちゃいました!

 いやー嬉しかったですねー。嫁と子供も大喜びです。

 1位~3位には商品があり、1位の商品はビレル(カートのメーカー)のジャンパーとカレンダー、あと米(コシヒカリ)5kgでした。トロフィーとかはないのね。^^;
 あ、あと参加賞もありました。レタスやらタマネギやらトマトやらの野菜詰め合わせ。ここ、オーシャンカートランドはマッちゃんという野菜直売所と関連してるので野菜関係が多かったです。嫁さんは喜んでましたが、これ、バイクで来てたら積めませんでしたよ。

 参加費は6,000円でしたが、カートにたくさん乗れて、参加賞や商品ももらったので十分元は取れました。

 さぁ終わったし帰ろうか、と思っていたらまだ続きが・・・。
 なんと各グループの1・2位の人達でレースをするそうです。もう腕が限界なので無理だよ~って感じですが、速い人と走りたいのでもちろん参加します!

 つづく...
Posted at 2009/03/31 00:48:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | カート | 趣味
2009年03月29日 イイね!

【カート】初レース結果 ~予選編~

【カート】初レース結果 ~予選編~ オーシャンカートランドのスプリントレースに出場してきました!
 まずは予選までの様子を報告します。

 昨年9月にカートデビューし、いつも一人孤独なタイムアタックをしてきたわけですが、自分の実力がどれほどのものなのか試してみたいという想いもあり、レースへの出場を決めました。
 しかし出場を決めたものの、直前になると緊張してきて、「出場者不足で中止にならないかな」とか「雨で中止にならないかな」とか考えちゃってました。^^;

 そしていよいよレースの日!
 朝から家族でカート場にやってきました。

 まずは受付をして10:00からフリー走行が始まりました。
 どんな人たちが参加してるのかなーと走行を観察しながら電光掲示板を見ていると、結構レベル高いです。^^;
 ここオーシャンカートランドは通常、そこそこ速い人で43秒台。42秒台を出せる人はあまり見かけません。そして41秒台をコンスタントに出せるとリミッターカットされたカートに乗れるんですが、この日走っている人達は平均42秒台、41秒台もたくさんいて、2人ほど40秒台を出してる人もいました。レーシングスーツを着ている本格的な人達もいて、かなり速かったです。
 うわー、ヘタしたらドベになっちゃうな~、とか考えながら僕もフリー走行を開始しました。「10周ほど走ったら帰ってきてください」と言われ、走り出しましたがタイムは42秒台でした。うーん、これではまずいなぁ・・・。

 フリー走行が終わると予選スタートです。

 今回のレースの方式は、まず7~9人くらいずつで4つのグループに分かれ、それぞれで予選を行い、予選のタイム順のスターティンググリッドで決勝が行われます。

 僕のグループの予選がスタートしました。
 1台ずつ少し間隔を空けてスタートし、10周走ってその中でのベストラップが採用されます。
 僕が乗ったカートはフリー走行と同じ5号車です。あ、ちなみにカートはランダムに選択されます。やはりカートごとに若干の性能差があり、この日は9号車が一番速かったように感じます。
 5号車は、右コーナーはよく曲がるんですが、左コーナーがいまいちで、バランスが取れてなくて走りにくい感じでした。そして4周ほど走ったところで41.9秒くらいがでました。もう少しいけるかなー、と思ってましたが、なんだか電光掲示板がおかしい。以降のタイムが表示されなくなってしまいました。結局タイムがわからないまま10周走って戻ってきたのですが、どうやら電光掲示板のトラブルらしく、店員の人たちが話していました。この場合、どうなるんだろう?

 そして別のグループの予選が次々に行われました。
 すべての予選が終わるとまた僕たちのグループが呼ばれました。どうやら再度行うようです。

 2度目の予選はまた5号車!なんだか5号車に取り憑かれてます。^^;
 でも同じカートなので特性がわかってきて、徐々にタイムが伸びました。5周目くらいで41秒中盤がでましたが、ここでトラブル発生!!腕が痛くなってきてハンドルを握る手に力が入りません!
 実はこれはレースまえから危惧してたことなんですが、僕はカートを1日に最高20周しか乗ったことがありません。それだけでも手の握力がなくなるくらいだったので、今日は体力が持つかなーというのが不安要素でした。
 この時点で25周くらいぶっつづけで走っているわけで未知の領域なんですが、早くも手の限界が近づいてきました。とりあえずまだ決勝もあるので、後は流して10周を終えました。

 気になる予選の結果は3位でした。なかなかいい位置ですね。イン側だし。

 決勝の様子はまた別途。果して手は持つのか!?結果は!?

 つづく...
Posted at 2009/03/30 07:11:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | カート | 趣味
2009年03月28日 イイね!

【アドレス】グリップ交換

【アドレス】グリップ交換 先日、ふとアドレスのグリップを交換したくなって南海部品に行きました。
 とりあえずネットで内径が22.2mmということだけ調べてきていたので、そのサイズでクローズエンドタイプのものを探しましたが、クローズエンドタイプはあまり種類がありませんね。

※グリップにはクローズエンドとオープンエンドの2種類があり、ノーマルはクローズタイプです。オープンタイプだと外側が開いていて、バーエンド(ハンドルの先っぽ)を別途付ける必要があるのですが、アドレスの場合、ハンドルバーの中に鉄の塊りが詰まっているのでそれを削って加工しなければいけません。僕はそれは避けたかったのでクローズタイプを探しました。

 ようやくクローズタイプでデザイン的に好きなやつを見つけたので、店員にサイズの確認をしたところ、現車がないとわからないとのこと。。。その日は雨だったので車で来てました。

 とりあえずあきらめて帰って、ネットを見てると、アドレス関連のお友達の中に同じグリップを付けている人がいるではありませんか!
 早速コメントで質問して問題ないとのお返事を頂いたので安心して購入することができました。レミオレオンさん、ありがとうございました。<(_ _)>

 前置きが長くなりましたが、取り付け方を簡単に説明します。
 まず、購入したのは以下の2点です。



 アクセル側のグリップは、スロットルコーンというものにくっついているんですが、アドレスはこのスロットルコーンが凸凹形状になっているため、社外のグリップをつけるためには凸凹を削って加工する必要があります。なので、加工しなくていいようにフラットなスロットルコーンを購入しました。

 最初にライト部分のカウルを外します。
 ライト下にある+ネジを外し(ネジを下のカウル内に落としてしまうと下のカウルも外さないといけなくなるので注意!)、ハンドルの横にある左右の+ネジを外します。あとはミラーを外してカウルをガパッと取ります。

 アクセル側は下のようになっています。



 アクセルの右側の+ネジを外し、下から覗くと見える+ネジも外すとスロットルコーンを固定している部分が上下に分かれてスロットルコーンが外れます。



 アクセルを回してワイヤーを外すとスロットルコーンとグリップが一緒に取れます。
 後は購入したスロットルコーンにグリップを取り付けて元に戻すだけです。しかし、スロットルコーンにグリップを付けるのがなかなか大変で、パーツクリーナーを多めに吹き付けて滑らすように入れるとなんとか入りました。

 次はブレーキ側です。



 こちらはハンドルバーにそのままグリップが付いていますので、まずはノーマルのグリップを外します。
 しかしこれが外れない!接着剤でガチガチにくっついているため少々の力ではびくともしません。
 そこでグリップの隙間からマイナスドライバーを入れてさらに隙間を作り、パーツクリーナーを吹き込んでグリグリ回すようにして引っ張るとなんとか外れました。^^;

 外れたら残っている接着剤を綺麗に取って、新しいグリップを入れます。接着剤は使いませんでした。

 あとはカウルとミラーを戻して完成!

 乗ってみた感想ですが、グリップが若干太くなって握りやすくなりました。
 まぁあとは見た目が少し良くなったくらいですかね。
Posted at 2009/03/29 05:44:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | アドレスV125G | 趣味
2009年03月27日 イイね!

【アドレス】燃費報告

【アドレス】燃費報告 今日は帰りに給油しました。

 走行:178.0km
 給油:4.66L
 燃費:38.20km/L

 通勤のみの燃費です。
 特に燃費を意識して走ってるわけではないのですが、いい燃費を維持してます。ホント通勤には最高のバイクだと思います。

 グラフを見ると、燃費が徐々に上がってきているのがわかります。
 これから気温の上昇とともに燃費も向上すると思われます。僕が変に弄らなければ。(笑)
 目標はカタログ燃費(56km/L)です!
Posted at 2009/03/28 01:01:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | アドレスV125G | 趣味

プロフィール

「本日納車。^^」
何シテル?   04/27 13:07
ここのタイトルを見てピンときた人はきっと同業者ですねw このブログを始めたきっかけになった、ストリームとアドレスからタイトルを決めました。 2010...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

アドレスV125とPCXで悩んでいる方へ 
カテゴリ:小型二輪
2010/10/17 09:16:23
 
メンテナンス&カスタマイズ記録 
カテゴリ:PCX
2010/06/13 08:26:38
 
Twitter 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/12/29 06:09:11
 

愛車一覧

ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
1.8X HDDナビエディション ナイトホークブラックパール [2008/05~] 2 ...
ホンダ PCX ホンダ PCX
HONDA PCX(JF56) パールジャスミンホワイト [2014/04~] 初期型 ...
ホンダ PCX ホンダ PCX
HONDA PCX アステロイドブラックメタリック [2010/03~2014/04] ...
スズキ アドレスV125 スズキ アドレスV125
SUZUKI Address V125G キャンディナポレオンブルー (GK7) [20 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.