• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2018年03月25日 イイね!

ボロに会いにジブリ美術館へGO♪

.


3月25日 (Beautiful Sunday)



もう何度行ったか分からないジブリ美術館。

たくさんのみん友さん達をご案内しました。

自称 ジブ美ガイド一級のそら007です(^^)/

(ジブ美を楽しむのにはコツがあるのです)



ディズニーの世界観はちょっと苦手で、ジブリが描く世界が好きです。

今日は『毛虫のボロ』に会いに行きました。



今日は宮崎駿監督の新作『毛虫のボロ』が上映される初めての日曜日だったのです。

発売即完売になった入館チケットは、発売日に無事に手に入れました。

それから、今日をとても楽しみに待っていました。

2016年に放送されたある番組で、懸命にこの作品に取り組んでいる宮崎駿監督の姿を見てから、上映になるのを心待ちにしていました。



『毛虫のボロ』は、ジブリ美術館のちょうど10作品目の短編アニメーションになります。

(僕は『水クモもんもん』と『ちゅうずもう』が好きです)



宮崎駿監督のこだわり。

ボロの14本の足はどう動くべきなのか

ボロから見た空気はどんな風に見えるのか

風に揺れるボロの毛はどうあるべきなのか

葉っぱの厚みや養分の表現、、



葉っぱの中に流れる養分の表現??

宮崎駿監督の本気。




宮崎駿監督は自動車エンスーでもあります。

ご自身でメンテしながら乗っていたシトロエン2CVは、映画の中では『ルパン三世 カリオストロの城』でクラリス姫に乗せました。

26年前、僕も2トーンカラーの2CVチャールストンに乗っていました。



宮崎駿監督がご自身の2CVとの毎日を描かれた絵と文は僕の宝物の一つデス。




会いたい人に会いに行く

大好きな風景を眺めに行く

何も考えずに大きな空の下を走る

大好物を食べて元気になる


自分の一日を楽しむためにクルマとオートバイに乗っています。

今日はそんな日でした(^^)



用意していたのは開館時刻の10時入館のチケット。

遅刻できない今日の相棒はクラブマンを選びました。

南パラから道なりで80km、1時間ちょっとのドライブ。



ジブリ美術館近くの駐車場にクラブマンを停めて、朝の石神井公園を散歩。








穏やかに晴れた今日、屋上の彼も気持ち良さそうです。






入館時にもらえる実際の映画上映に使われたフィルムで作られた入場券は、、



今日はポニョの一場面でした(^^)







楽しみにしていたジブ美のカフェ『麦わらぼうし』では、




畑ごはんのカツカレー 1200円






僕の中でイチゴのショートケーキの金メダル

ふぞろいイチゴのショートケーキ 800円






旗はポニョでした(^^)






店名でもある麦わらぼうしが描かれた珈琲は 500円




3時間半の滞在、最後に『毛虫のボロ』を観てきました。

ある場面でおチビちゃんたちも外人さんたちも歓声をあげていました(秘密)。


とってもマルな一日でした (^^)

明日からまた頑張ろうっと。



Posted at 2018/03/25 17:38:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 楽しむ日 | クルマ
2018年01月22日 イイね!

婆ちゃんが爺ちゃんに会えますように(^^)/

.



季節が進み、日が経つのは早いですね。

イベントや行事を楽しんでいると、そのことがよく分かります。

イベちゃんが送ってくれる写真からも同じことを感じます。



両手にチキンを持ってクリスマス。









年が明けて初詣。





(イベちゃんが作法や所作を教えているのかな)

(っていうか、ジョアちゃんがとてもマメに準備しているのが分かります)




ホント月日が経つのは早いですね。






私事ですが、

祖母を見送りました。


雲の上に行っちゃった。

97歳と半年の生涯でした。

惜しいな、もうちょっとで100でした。



祖母の夫、つまり僕の祖父は29歳の若さで亡くなりました。

祖母が26歳のときでした。

特攻隊の隊長でした。

祖父が最後に握ったのは、祖母の手ではなくて零戦の操縦桿です。

自分自身の判断で部下の代わりに飛んだ日が祖父の命日です。


祖父が覚悟決めて最後に書いた遺書は、僕の胸を強く打ちます。

残していく子供たちに静かに語りかける言葉が並びます。



祖父と祖母。

やっと二人は雲の上で再会します。

爺ちゃんは婆ちゃんのことが分かるかなぁ、、

だいぶ長い月日が流れてしまったし(71年!)、

別れた時は女優みたいに綺麗な妻だったし。



爺ちゃんは今でも若いままなのだろうか。

それだと、、

ちと厳しいかなぁ。


いやいや、婆ちゃんはトシの割にめちゃ綺麗だから大丈夫。

資生堂の高~い化粧水のおかげです。



きっと、爺ちゃんはウエルカムボードを持って入り口で待ってます。

ドラマチックな再会だろうなぁ。



僕が後のことを考えず、人のことを気にせず、目の前の自分の毎日を楽しむ気持ちが強いのは爺ちゃんの影響デス。

と、人のせいにしておく(^^)



3/6にステーキ会議(場所未定)、4/15に福島ぶんぶんを開催します。

限りある毎日であり、限りある人生です。

たくさん楽しみましょう(^^)/


よろ♪




Posted at 2018/01/22 21:11:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 楽しむ日 | クルマ
2018年01月14日 イイね!

じっとしているのが苦手。

.


早いなぁ、

1月も折り返しです(^^)



なんだか暖かい朝。

早い時間から、一台一台、基本チェックしました。



クラブマン、みかん号、ジムニー、エストレヤ、DUKE、、

年末にチェックしたのですが、またタイヤの空気圧から灯火類の点灯確認からエアブロー清掃からナンダカンダ。

2輪はどうしても乗る機会が減ってしまうので、基本チェックが終わったエストでご近所一周パトロール。

好調です♪

雪の心配がなくなったら、またエストでドリームさんに会いに行きます(^^)



会いたい人に会いに行くために愛車たちを大切にしています。

屋根をはずしたみかん号でBuBuさんに会いに行ったのもそうです。

眺めたい風景を確かめに行きます。

食べたい物を楽しむために走ります♡

じっとしているのが苦手デス。



知らなかったことを知る一日も楽しいです。

この3ヶ月で3回ほど水族館に行きました。

すみだ水族館やサンシャイン水族館は、南パラから70kmちょっとの距離にあります。

アクアワールドは120km。



ただ海の中の生き物を眺めて歩くのも良いのですが、僕はよくスタッフさんに話しかけます。

色んなことを教えてくれます。




スカイツリーのお膝元、すみだ水族館。

サンゴ。






サンゴを担当している若い女性スタッフ。

おチビなサンゴに食事を与えていたのですが、そのスタッフさんの話のどれもが興味深かったデス(^^)




ちょうど食事を与えられていた、このサンゴ。




小さな小さな動物プランクトンを食べていました。

触手の先をまるで手のように伸ばして、流れてくるプランクトンを捕まえます。

捕まえると、、手の指のような部分を閉じるんですよ。



そして夜になると、、

この腕のような触手はぜんぶ引っ込みます!

ピンクの玉袋、、じゃマズいですね、、

えーと、

ピンクのタマゴだけに姿を変えます。



サンゴの産卵は映像でしか見たことがありません。

一度この目で見てみたいなぁと思っています。



一生懸命にプランクトンを捕まえようとしているサンゴ。

サンゴを慈しむように笑顔で育てているスタッフさん。

その様子を見ていると自然環境を守ってあげたいと思ってしまいます。


昔からひどく汚れた食器は古紙で拭いてから洗っているそら007です。

(意外だべ)



4/15日のぶんぶん前に何かやりたいなぁ(^^)




Posted at 2018/01/14 19:59:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽しむ日 | クルマ
2017年04月24日 イイね!

玉子とフロントパイプと女子高生コンビ。

.


土曜日は朝からボル夫に乗ってお江戸へ。


昔からフィギュアスケート観戦を続けています(^^)




大会三日目、優勝国が決まるペア&女子フリーの日。


今季というよりも、長い歴史の中で歴代最高の演技(メドベジェワ)が観られるかもしれない期待でワクワク。




初めて見たときは幼かった真央ちゃんも佳菜子も引退してしまいました。


時の過ぎゆく早さを競技者の引退に感じます。


ハイタッチして話したことがある荒川さんも大輔くんも村主さんもキム・ヨナも織田くんもみんな競技者ではなくなってしまいました。


強い意志を持つ者のオーラをハイタッチしながら一番感じたのはキム・ヨナさんでした。


僕が言ったことに対して、友だちみたいに反応してくれるのは気さくな村主章枝さんでした。


天を向いて大きな口をあけて笑ってくれたのは、つい先日のことのように感じます。





幼少の頃は、プロ野球もサッカーも、みんなお兄さんたちがプレイしていました。


それがいつの間にか同世代の選手が活躍して、、


いつしか年下の選手ばかりになって、、


今じゃ、監督だって年下です。





というワケで、


僕もずいぶんトシを重ねました。


今年に入ってから、腹筋やらナニやらと夜な夜なトレーニングしています。


オートバイやみかん号をずーーーっとそれらしく乗るためにデス(^^)マジ






土曜日。


渋谷をブラブラしてから国立代々木競技場第一体育館へ。


3時15分からペアの競技が始まるのですが、1時45分の開場とともに中へ。


だんだんと人が集まってざわざわして来る雰囲気が好きだからです。




早起きは三文の徳。


まだ人も少ない開場直後。


今日は出番のない羽生くんが、トレーニングウエア姿で、2曲ほど演技してくれました(^^)


プリンスのレッツ・ゴー・クレイジー♪


思わぬ展開にお姉さまたちはウルウル。




初めて見たときは、小さくて細くて体力のなかった羽生くんも今では世界王者。


でも、細いのは変わりません。


そのウエストは、、






フロントパイプくらいしかありません。





ホントです。キッパリ




何シテルにも呟きましたが、


羽生くんの顔の大きさは玉子くらいしかありません。マジ


健康そうな白い玉子に、


マジックで眉毛と目と口を書いて、


フロントパイプにくっつけると、羽生くんデス(^^)/






女子フリーはとっても楽しかったです!


アリーナ席の前の方にいたので、


スケート靴のブレードが目の前で氷を削る音がたまらなく素敵に聞こえました。



日本の女子高生コンビがのびのびと演技してくれました。


逃げ切って、日本の優勝♪




16歳と17歳の二人。


エラいんね、そんなトシで世界を相手に演技して。




僕がそのトシの頃は、、


オートバイのマフラーにドリルで穴をあけて走ってました^^;




土曜日、銀盤の上にいたのは、あきらめなかった人たち。


一つのことに打ち込んできた人たち。


心から堪能してたくさんの元気をもらいました(^^)/


楽しみながら、僕もがんばろー。





Posted at 2017/04/24 19:36:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 楽しむ日 | 日記
2017年01月30日 イイね!

娘の策略に引っかかってみる。

.


先日、イベちゃんからLINEでヤクルトちゃんの写真が送られてきました。

毎月の誕生日に写真が送られてきます (^^)

ヤクルトちゃんが今月で満8ヶ月になったのです。


髪が切られて凛々しくなっています。

筆を作るためにバッサリ切ったそうな。

ほー!



足りなかったらイトちゃんや のぼくんの髪の毛を送るよ!

福島にも協力をあおいで、、

んっ?

イベちゃんの職場には髪の毛がたくさんあるじゃん!!

(イベちゃんは街で噂のカリスマ理容師デス)



「それじゃあー、意味がないでしょ」と イトちゃんに叱られました(^^)



ちょいと調べてみました。

ジョアちゃんのお腹にいるときから生えている髪の毛のことを胎毛というそうな。

胎毛は毛先が細く、筆を作るのに適しているそうです。

しかーし、一度切ると毛先のカタチが変わってしまうそうで、最初のヤツがいいそうです。

ほー!!

初めて知りました(^^)/



その翌々日、お江戸から娘が来ました。

待ち合わせた駅の改札口から歩いてくる娘を運転席から盗撮。

こいつも、ついこの前まで小さかった気がします。



イベちゃん、あっという間に大きくなるんだよ。

娘が2歳のときから離れてきたので、よけいにその思いが強い気がします。

見るたびに大きくなっている娘。






小学生のときはまだ子どもでしたが、、




最初の高校を「学ぶものがない」と言ってサッサと辞め、、

都内の高校に入り直し、17で一人暮らしを始めた独立娘。

モノサシが世間のお嬢様とはずいぶん違っています。






10代で,,,,こうでした^^;






まったく照れてない,,,慣れてるね。







久しぶり、と言って助手席に乗り込んできます。


娘 「お茶しようよ」


どこがいい?


「 auショップならドリンクが無料だよ」







背中がゾクゾクするぜー



不吉な予感


3年くらい前にも同じことがあったような。。



思い出した、、


紙コップに入った無料ドリンク飲みながら iphone契約したんだ^^;





娘の手に一冊の本。


『日本人の品性』




面白いの?


「うん」




なぜに本を読む?


「いつの間にか自分の中にできたブレを修正できるから」


ほー!




1時間後。

auショップのカウンターで iphone7の初期設定をする娘 ^^;















翌々日、

手に入れてみた。












イベちゃん、


今はまだ歩くこともしない娘ちゃんだけど、、


あっという間に大きくなって、(10代で女王様になったり) 同じ本や音楽を楽しむことができるようになります(^^)






Posted at 2017/01/30 19:30:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | 楽しむ日 | 日記

プロフィール

「郡山朝会議、支部長夫妻は元気です!」
何シテル?   04/15 07:56
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

その2 ルーフパネルをもっと簡単にしまえたら、オープンなカプチーノをもっと楽しめるのではないかと思った件。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:07:09
お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
198 人のお友達がいます
ハブチハブチ * 枝豆やみん枝豆やみん *
父カプ父カプ * booby_M+Sbooby_M+S *
ootaoota * 諒@カプチーノ(ひぐ研)諒@カプチーノ(ひぐ研) *

ファン

275 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.