• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2017年05月17日 イイね!

ネオバ → ネオバ

.


自分が見たカプチーノの中で、いちばん程度が極悪だったのが、みかん号。


思わず連れて帰って、隊長さんの手でドンガラの状態からボディレストアしてもらいました(^^)


そのときの様子を記した「整備手帳」は今でも多くのアクセスがあります。


ポテンザを履いてデビューしたみかん号は、5年前にネオバに履き替えました。


そのときに、ポテンザとネオバの違いを書いたブログが → こちら♪





しなやかスパイダーマン的なネオバも履いて5年。


まだ溝は充分に残っています。


タイヤ交換は近々では考えていなかったのですが、のぼくん号のタイヤがツルっぺ。


色々あって、のぼくんの財布は厳冬期。


脱ぐか(^^)


タイヤ交換して、履いていたネオバをのぼくん号に回します。


もち、無料♪


中古ネオバをもらったことを後悔するくらいに、後で働いてもらうつもりです(^^)



前回はポテンザ01RからネオバAD07に履き替えて、その違いを楽しみました。


今回はネオバAD07から、同じネオバAD07に履き替えます。


5年経ったネオバと新品ネオバはどれほど違うのか?




結論から書くと、


まったく別物でした^^;


リフトから降ろして、駐車場を移動するスピードレンジで明確に違います。


いつもの段差を乗り越えるショックが感覚的には半分以下。




思わず小雨降る夜の街を乗り回してしまいました。


ウルトラしなやか(^^)


46歳のスパイダーマンが、ハタチのスパイダーマンに生まれ変わったように路面を掴みます。


老兵ボクサーが、肢体の関節がしなやかに動く若き日体大の一年生に生まれ変わったように動きます。



直線でさえ楽しい。 ハンドル振ってニッコリ。 曲がってウットリ(^^)





「こんなに違うんだ,,,」と感心しながら、、


ふと、気がつきます。


ここまで明確に違いが分かるのもカプチーノだからだ♪



そして、ステアリングギヤボックスをOHしたり、定期的にアライメント調整をしたり、アームごと新品純正サスブッシュ交換したり、、とスゴロクしてきたことも効いているのだと思いたいです。




わずかな違いを、ソリッドに伝えてくれる。


エラいクルマだねぇ、カプチーノは(^^)




カプチーノは古い軽自動車です。


でも、


ただの古い軽自動車じゃない。


エラいヤツです。






Posted at 2017/05/17 20:42:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | ウルトラみかん号 | クルマ
2016年06月13日 イイね!

一難去ってまた一難。

.



日暮れ前の田舎道。

走り始めて水温、油温、油圧を確かめる。

まだ充分に暖まっていない。

油温が水温を追いかけている。

丁寧にシフトして、早めに5速に入れる。



昼間、隊長さんから送られてきた写真。

隊長さんが手がけている昔の飛行機。

実機。


機種は違うけれど、

最後は海上に散った祖父を思い出す。


急ぐ理由もないのでのんびり走る。

速度を確認。

この10倍くらいの速度で飛んでいたんだなぁ。



ボーッと信号待ち。


ん?

フロントガラスの20cm前を白色の影のようなモノが横切った。

一瞬で鳥肌が立つ。

背中ゾクゾク。


爺ちゃん?


目を凝らしても、もう何もない。


気のせいかな




次の瞬間、また左から右へ白い影,,,




左方向を見る





は、




は、











白煙じゃないかっ!






ボンネットの左端と左フェンダーの隙間から白煙が上がってくる,,,

目を凝らす,,

水蒸気じゃない、煙だ,,


という事は、オイルかな。

漏れたオイルがエキゾースト系の何かに垂れた?


路肩に止まってすぐにでも確認したい、、

エンジンオイルは入ってるのか、、



信号が青になり動き出しちゃった。




良し!

見なかったことにしよう♪




起きる予定時刻の30分前にトイレで目覚めたときと一緒である。

起きたくない,,,

今感じている尿意はなかったことにしよう♪




というワケにもいかないので、コンビニの駐車場に入る。

暗くて分からず。

エンジンオイルはきっちり入っている






先週、父カプさんと、

「あと20年乗ろう!えいえいお~♪」したら、、

先週はオイルクーラー用のオイルエレメントの移動ブロックからオイル漏れ。

特殊形状のOリングなので、注文しておいて、間に合わせに液体ガスケット修理。


福島ぶんぶんがあるから万全を確認したい。

雨でもナンでも乗り回して、漏れが完全に止まっているのを確認した直後に今度は白煙。



やるなぁ、コイツぅ

AB型乙女座&どMなオーナーにピッタリだ(^^)



終わりのないカプチーノすごろく。

ハラハラさせてくれるじゃないか♪

燃える、萌える♥




あと20年も乗れるのかなぁ ^^;







【爺ちゃんではなかった】


早起きの今朝、じっくり調べる。

あー,,,


バッテリーのプラスのターミナルカバーを20後期セルシオ用に代えていたのです。

「見た目がセレブだろー(^^)」と。アホ

イマイチ合ってなかったのだと思います。

タービン~フロントパイプ付近に落ちて溶けてもうた(泣)アホ アホ

完全には除去できません^^;

ぶんぶん走行中も白煙が立ち上ると思います。

白煙を見ましたら、指差して「爺ちゃん?」と声をかけてください。

心配ございません。そのうち燃え尽きると思います。



Posted at 2016/06/14 08:06:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ウルトラみかん号 | クルマ
2016年06月09日 イイね!

クルマをイジると故障リスクが増える^^;

.



クルマを手に入れる。

そのクルマに魅力を感じる。

大きな魅力を感じる。


早い話が、、

好きになる.


人と人の出逢いと一緒。


愛車 (^^)/

自分の相棒になる。



すると、、

色々と、してあげたくなる。



相棒がカプチーノみたいなクルマだと、、

してあげたいことがたくさんになる。

色々がホント色々になる。

キリがなくなる。



色々してあげると、、

相棒と自分の親密度が増す。


愛が増えるが、

故障リスクも増える^^;



パワーを上げると、

冷却のことを考える、制動力のことを考える、駆動系の心配もする。

オイルに気をつかう。

普段は見ることもないマウントゴムが気になってくる。

またドコかをイジると、、

バランスだって崩れてくる。

で、

またイジる。




何かをしてあげたために、

また何かをする。



そして、

部品点数が増えると故障リスクも増える^^;

システムが複雑になると故障リスクがますます増える^^;








朝起きたら、みかん号の下にオイル溜まり。

B5の用紙くらいのオイル溜まり。

ん?

まだ夢を見ているのかな,,,



現実である。

ちょー現実である。




「昨日入っていたオイルが今日も入っていると思うな旧車野郎」

by 清少納言





昨日、

黄昏時、

丁寧にシフトを繰り返しながら、

ときにアクセルを踏み、

ステアリングを回し、

何年たっても変わらぬその気持ち良さに、

思わず 『みかん号ブラボーの歌♪』をシンガーソングライタして、

「もう一生壊れる気がしねぇ!!」と確信した翌日にコレである。





リフトにあげる。

あー、、

4年前に装着したセトラブのオイルクーラー(キノクニKIT・サーモ有)













そのときにオイルエレメントを移動したのですが、

元のオイルエレメント位置のマウントから漏れている。




2日前にリフトにあげたときは漏れていませんでした。






どーした?

4年経ったんでオリンピックか?

ハシャぎたくなったのか?

けっこうな漏れだぞ。。




原因は、

Oリング。


ミスターOリング。











液体ガスケットを塗って、取り急ぎ間に合わせ修理。

Oリングを注文。



そして、

みかん号を、、

ホメる(^^)/


「エラいぞ! よく今日漏れてくれた!!」

「さすがだ! ウルトラみかん号♪ ヤッホ」


こんなことが来週のぶんぶん走行中に起きたら大変でした。

想像しただけで過呼吸になって目眩がして赤いポツポツが出そうです。

前日だって大変デス。


良かった!

8日前で良かった!



カッコ良くなるワケではない。

便利になるワケでもない。

F6Aエンジンのためにオイルクーラーを装着すれば、故障リスクが増えているのです。

水温をモニタリングするためにホースを切ってアダプターを付けると、よくソコから漏ったりもしますよね。



クルマをイジると、故障リスクも増えます。

でもイジる(^^)

好きだから♥


なにかしてあげたくなる僕の相棒です(^^)



Posted at 2016/06/09 20:07:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | ウルトラみかん号 | クルマ
2015年03月21日 イイね!

新型マツダロードスターとターミナルカバーとセクシーなチラリ写真♪

.



皆んなのリクエストで、昔の名車が復活したら面白いですね。

まるで宝石のように上まで回る800ccのNAエンジンを積んで、マイティボーイが復活したらワクワクしちゃうんですが(^^)

あっ、そのときは5速マニュアルを積んでね。オネガイ



次期型ジムニー。

ガンガンズンズンと進んでいるそうです。

ワクワク(^^)

遊びのジムニーとクラシックライン(四角ボディ)の2ラインになればいいなぁ。



スズキの四駆といえば、、

今年出てくる新型エスクードに乗るのを楽しみにしています。



なーんて勝手なことばかり言ってますが、

みかん号を大切にしつつ、これから街を走り出す新しいクルマにも期待わくわくしています。



実車

マツダロードスター。

見たかった♪

(僕の個人的な感想です(^^))

近づいて行きながら、「わっ、イタリアのクルマみたいだ」と思いました。

想い溢れる、気合いのデザイン。












「“僕”じゃない」



実際のサイズ以上に大きく感じました。

僕のモノサシだとデザインし過ぎに感じます。

S660に感じたことと同じです。

S660のフロントは大好物なのですが、リヤ~ルーフがデザインし過ぎ^^;

もしももしも、初代NA6CE型ユーノスロードスターが軽量高剛性ボディ&見た目は昔通りで新車復活!だったら、わくわく悶々しちゃうのですが(^^)


マツダロードスターもS660も本当に良いクルマだと思います。

ただ、各部ディテールが僕の好みじゃないだけです。



PCのモニターに写る写真と実車は、当たり前ですがずいぶん違いますね。

マツダロードスターにたくさんのこだわりを感じました。

気合いたっぷりのフルモデルチェンジ。

走りのバランスも良さそう。

でも、“僕”じゃない ^^;



今日、イイ排気音でバイパスをかっ飛んでいくビートを見かけました。

その時に、つくづく感じました。

ビート、カプチーノ、NA6CEロードスターあたりのデザインがしっくり(^^)

デザインっていうか、各部のディテールかなぁ。

自分と等身大の友だち

気のおけない友だち

みかん号をなおさら大切にしようと思った今日でした。



そのみかん号。

バッテリーのターミナルカバーに傷み。

廃車するセルシオからターミナルカバーを強奪。

グラインダーで削って削って削って3分の2くらいにして、みかん号に装着。



… デカい^^;

面白いからこのままにしよう。



みかん号

やっぱりコイツがいい(^^)



セクシーなチラリ写真。



ボル夫のリヤセンターマットの型紙を作るイベちゃんのチラリ腰♪





Posted at 2015/03/21 00:47:10 | コメント(5) | トラックバック(0) | ウルトラみかん号 | クルマ
2015年03月13日 イイね!

わくわくするクルマを創ってほしい。

.





先月、殿の名前で封書が届きました。

自動車メーカーのトップ。

その文面。

販売店に向けての言葉が綴られています。

送り先である各社各店へ、もちろん同文で印刷の手紙です。


その中の一文。

日数が経っても、僕の心の中に小さなシコリを残します。



『本年も軽自動車を主力とするメーカーとして、スポーツカーのような一部の人に特化したものではなく、庶民の足としての軽自動車の原点ともいえる商品の開発に注力して、より多くのお客様に喜ばれるクルマづくりを進めて参ります。』



おっしゃりたいことはよく分かります。

でも、

わくわくしません。

夢も熱さも感じません。



僕が創ってほしいのは、庶民の日常の足ではありません。

“庶民”がわくわくするようなクルマを創ってほしいと願っています。

人をわくわくさせるメーカーが創ったクルマを日常の足にしたいと願っています。

通勤路でも、髪を切りに行く休日の昼でも、映画を観に行く黄昏時のバイパスでもわくわくするクルマを、毎日の足にしたいと願っています。


軽自動車の原点ではなくて、軽自動車がもつ無限大の可能性を求め続けてほしいと願っています。

わくわくするクルマを創ってほしい。




今日、一ヶ月半ぶりにみかん号が戻ってきました。




すっかり綺麗になって戻って来ました(^^)

僕をわくわくさせてくれるクルマです。



23歳のカプチーノ。

手がかかります。

でも、

これほどわくわくさせてくれるクルマは他にないから大切にしています。




間もなく街に走り出すホンダS660やマツダロードスターにたくさんの人がわくわくしています。

その造形にたくさんの人が熱い視線を送ります。

そんなわくわくするクルマを創り出してほしいと願っています。

わくわくするクルマを創り出すメーカーのクルマを日常の足にしたいと願っています。



『30年わくわくするクルマを創ってやるから待ってろよ』

そう言われたい(^^)





独り言にお付き合い、ありがとうございました。



Posted at 2015/03/13 22:17:22 | コメント(27) | トラックバック(0) | ウルトラみかん号 | クルマ

プロフィール

「その4 ビートを仕上げてみよう♪ (702K) http://cvw.jp/b/395378/41976742/
何シテル?   09/22 22:58
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

その2 ルーフパネルをもっと簡単にしまえたら、オープンなカプチーノをもっと楽しめるのではないかと思った件。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:07:09
お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
203 人のお友達がいます
HAMA-HAMA- * ハブチハブチ *
枝豆やみん枝豆やみん * 赤カプ@親父赤カプ@親父 *
セバスチャン・バスローブセバスチャン・バスローブ booby_M+Sbooby_M+S

ファン

276 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.