• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2016年01月26日 イイね!

その15 父カプ号修理 (旅人がいなくなった日)

.




新車ジムニーを注文したイトちゃん。


来月末かなぁ、

イトちゃんの新車ジムニーが届くのが楽しみです(^^)


しかし、、

怖いですねぇ、スズ菌。

これでイトちゃんの4輪はファーストカーもセカンドカーもスズキ。

カプチーノ&ジムニー、、最強です(^^)/


そして、2輪3台のうち、2台がスズキ。

スズ菌♪ (笑)


FDや旧86をブイブイ乗っていた頃は、スズキの4輪2台持ちになるなんて、夢にも思わなかったでしょうね(^^)



そのイトちゃんのために昨日頼んだ雑誌が届きました。





天国 (大笑)






昨日はジムニーの歴史についてイトちゃんに勉強してもらいました。





スズ菌♪ (爆)






さて、父カプ号の様子を(^^)


助手席のドアミラー根元付近のパテを剥がしたら出てきた凹みを直す、と隊長さん。

スタッド溶接で云々言うので、「そんなに大きい凹??」



パテ下の凹みとは、、







これでした^^;




直すんすか?

隊長さん 「もちろん♪」








スタッド機、出動。ラジャ

各種工具、出動。ラジャ

急な電気が車体側に流れて、電圧変化で万が一でもバッテリーやコンピューターを含む電子機器に影響が出ないように、対策としていつものプロテクター器を装着します。









厚いパテを嫌う隊長さん。

できるだけ凹みは直して、厚くなるパテ盛りはしない。

手間は増えますが、仕上がりは綺麗になります。


将来的なパテ痩せやクラックを防ぐことも理由の一つです。



そして、、




なみだ、

(ToT)


奇跡を感じていたパテ研ぎアート。




ある日、左ドアに現れたペンギン。













↑コレ、すっごく気にいってました。



まるで、近代アート(^^)

タイトル 「旅人」


氷の大地をさまよう旅人。




ドアをハズして飾っておきたい。


このドアをこれ以上イジらせずに手に入れたい。




せめて、、


塗装なんかしないで、このままクリア吹いて終わらせたい。






しかーし、、




油断した隙に、




がーーーーーーーん (/_;)







旅人ペンギンは仕上げのパテ下に。。








父カプ号を見る機会があったら思い出してくださいね。


かつて助手席ドアには一羽のペンギンがいたのです。


グスン






PS ワンコ、がんばってます





Posted at 2016/01/27 00:07:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 父カプ号修理 | クルマ

プロフィール

「郡山朝会議、支部長夫妻は元気です!」
何シテル?   04/15 07:56
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

その2 ルーフパネルをもっと簡単にしまえたら、オープンなカプチーノをもっと楽しめるのではないかと思った件。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:07:09
お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
198 人のお友達がいます
j@haraj@hara * まっさかまっさか *
ぐり~んぐり~ん * sskcappuccinosskcappuccino
父カプ父カプ はなもぐはなもぐ

ファン

275 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.