• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2017年04月24日 イイね!

玉子とフロントパイプと女子高生コンビ。

.


土曜日は朝からボル夫に乗ってお江戸へ。


昔からフィギュアスケート観戦を続けています(^^)




大会三日目、優勝国が決まるペア&女子フリーの日。


今季というよりも、長い歴史の中で歴代最高の演技(メドベジェワ)が観られるかもしれない期待でワクワク。




初めて見たときは幼かった真央ちゃんも佳菜子も引退してしまいました。


時の過ぎゆく早さを競技者の引退に感じます。


ハイタッチして話したことがある荒川さんも大輔くんも村主さんもキム・ヨナも織田くんもみんな競技者ではなくなってしまいました。


強い意志を持つ者のオーラをハイタッチしながら一番感じたのはキム・ヨナさんでした。


僕が言ったことに対して、友だちみたいに反応してくれるのは気さくな村主章枝さんでした。


天を向いて大きな口をあけて笑ってくれたのは、つい先日のことのように感じます。





幼少の頃は、プロ野球もサッカーも、みんなお兄さんたちがプレイしていました。


それがいつの間にか同世代の選手が活躍して、、


いつしか年下の選手ばかりになって、、


今じゃ、監督だって年下です。





というワケで、


僕もずいぶんトシを重ねました。


今年に入ってから、腹筋やらナニやらと夜な夜なトレーニングしています。


オートバイやみかん号をずーーーっとそれらしく乗るためにデス(^^)マジ






土曜日。


渋谷をブラブラしてから国立代々木競技場第一体育館へ。


3時15分からペアの競技が始まるのですが、1時45分の開場とともに中へ。


だんだんと人が集まってざわざわして来る雰囲気が好きだからです。




早起きは三文の徳。


まだ人も少ない開場直後。


今日は出番のない羽生くんが、トレーニングウエア姿で、2曲ほど演技してくれました(^^)


プリンスのレッツ・ゴー・クレイジー♪


思わぬ展開にお姉さまたちはウルウル。




初めて見たときは、小さくて細くて体力のなかった羽生くんも今では世界王者。


でも、細いのは変わりません。


そのウエストは、、






フロントパイプくらいしかありません。





ホントです。キッパリ




何シテルにも呟きましたが、


羽生くんの顔の大きさは玉子くらいしかありません。マジ


健康そうな白い玉子に、


マジックで眉毛と目と口を書いて、


フロントパイプにくっつけると、羽生くんデス(^^)/






女子フリーはとっても楽しかったです!


アリーナ席の前の方にいたので、


スケート靴のブレードが目の前で氷を削る音がたまらなく素敵に聞こえました。



日本の女子高生コンビがのびのびと演技してくれました。


逃げ切って、日本の優勝♪




16歳と17歳の二人。


エラいんね、そんなトシで世界を相手に演技して。




僕がそのトシの頃は、、


オートバイのマフラーにドリルで穴をあけて走ってました^^;




土曜日、銀盤の上にいたのは、あきらめなかった人たち。


一つのことに打ち込んできた人たち。


心から堪能してたくさんの元気をもらいました(^^)/


楽しみながら、僕もがんばろー。





Posted at 2017/04/24 19:36:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 楽しむ日 | 日記
2017年04月14日 イイね!

今年も、あなたの愛車をイジり隊♪

.


オートバイはシンプルです(^^)/



雨降りゃ濡れる。



夏は暑い、冬は寒い。



荷物は厳選、ちょっとだけ。



転ぶと,,,,痛い。









オートバイ。



なくても生きていけるけれど、持っていたい。







走るために必要なのはエンジン。








そのエンジンを動かすために必要なガソリンを入れるタンクは股ではさんじゃう。



自分が座るシートと、コントロールするハンドル。



あとは、、ライトとブレーキ。 …そんなもん











年が明けて、



冷たい風が吹いて、



ときに暖かい日が続いて、



雨降る寒い日があって、



いつの間にか日が伸びて、



寒くなって、暖かい日が続いて、また寒くなって、



上着のいらない午後があって、



3月になってそろそろ二輪の季節だね!というワケで、



南国パラダイス館林では、のぼくん&イベちゃんが手伝って、イトちゃんのカタナにエンジン載せ。









また寒くなって、暖かくなって、雨降って、気持ち良く晴れて、



いよいよ二輪の季節到来だぁー!とボルボのカーゴルームに工具やらナニやらを満載して、のぼ&イトと3人で新潟へ。







M嬢のゼファーをメンテするため、「あなたの愛車をイジり隊」







トンネルを抜けると、路肩に雪、街の中も雪、山々に雪。



誰だ! 菜の花が咲き乱れて、モンシロ蝶がパタパタ飛んでる、って言ったのは!








到着(^^)


まずは日本海の幸に舌鼓。














すると、、


なんかだかもう、、


メンテするのはヤメて、アイス食べて温泉にでも入りたい気分^^;






しかーし、



世間は許してもM嬢は許してくれない。ハイハイ







というワケで、








M嬢のゼファーのエンジンオイル&エレメントを交換して、、



具合が悪いニュートラルスイッチ交換して、



触るだけで破傷風になりそうに思える錆びたマフラーをピカピカなショート管に交換して、









(見違えるね)







Z2ミラーを交換して、



色のハゲたエンジンを塗って、





(缶ペイント・マスター イトちゃん)




クラッチワイヤーを調整。





いい感じになったじゃん。







夕方近くなって、さすがに気温も下がって来る。



マイメロのブランケットを身体にかけていたM嬢がミラー調整(イトちゃん秘伝)のためにゼファーにまたがる。







後ろから見てると、、、



マントをまとった正義の味方みたいだ(^^)



マイメロ仮面(笑)








ついでにライフのスタッドレスタイヤの履き替えもしたら、




夜は皆んなでぐるぐる寿司(^^)









新潟から戻った翌日、イトちゃんがZRXでやって来ました。







あまりの缶ペでエキゾーストパイプを塗り塗り。








そのまた翌日、



賑やかな鳴き声に顔を上げると、会社の玄関に今年のツバメさんが到着していました。






2017年のツバメさん(^^)


いらっしゃ~い











そして、



友だちが「掘れたぞぉー♪」と、自宅の裏庭で採ったタケノコをたくさん抱えてニコニコとやって来た。



皆さん、、春本番デス(^^)/









毎年の年中行事が、当たり前のように繰り返される。



幸せなことです。



当たり前のことが、当たり前にやって来る。




昨日と同じような今日が来る,,,,,ホント幸せ(^^)



そして昨日よりも楽しい日になったら,,,,,めちゃ幸せでっす(^^)/






Posted at 2017/04/14 17:04:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | みん友やっほー♪ | クルマ

プロフィール

「幸手イトそら3人組、福島に向かって出発しました(^^) 明日はよろしくお願いします♪」
何シテル?   06/16 17:38
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

その2 ルーフパネルをもっと簡単にしまえたら、オープンなカプチーノをもっと楽しめるのではないかと思った件。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:07:09
お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
200 人のお友達がいます
イトケン(G)イトケン(G) * とあるプレオ乗りとあるプレオ乗り *
カプッちょカプッちょ * ホーゲンホーゲン *
ootaoota * ハブチハブチ *

ファン

278 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる