• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あるふぁ (。。;)のブログ一覧

2008年07月28日 イイね!

いわさきちひろと安曇野

いわさきちひろと安曇野おすすめスポットに載せる写真を撮りに、安曇野ちひろ美術館に行ってきた。と言っても家から30分ほどなので、今までサボっていたとも言えるが(笑)。

おすすめスポット
に少し詳しく書いたのは、安曇野ちひろ美術館編、郷土出版社刊の『ちひろの信州―ゆかりの地を訪ねる旅』に拠ったのだが、ここではもう少し詳しく触れておきたい。

この本を読むまで知らなかったのだが、ちひろと松本・安曇野は想像以上につながりが深い。

まず、出生届上の出生地が松本市新橋である(実際に生まれた場所は福井県武生市)。これは、母岩崎文江の実家がそこにあったからだ。父正勝は梓川村(現松本市)下角影の出身で、岩崎家にいわゆる婿養子として入っている。

ちひろが生まれた翌大正8年に一家は東京中野に移るが、学校の休みごとに信州(松本や梓川)に帰省していた。
昭和20年5月に空襲で東京を焼け出され、松本の母の実家に疎開、終戦を迎える。翌日に父の実家から描いた金松寺山のスケッチが残っている。

秋には一家が松川村に開拓農民として入植。以後、松川村がちひろの実家となる。
共産党に入党したのも松本市。その後上京。
昭和25年、31歳のとき松本善明氏と結婚して新婚旅行に行ったのは白骨温泉であった。

長男猛氏が生まれてしばらくは絵の制作に集中するため松川村の両親の元に預けており、しばしば松川村に帰っている。ちなみにその間、母乳を絶やさないようにちひろが東京で乳を与えていた近所の赤ちゃんが、今の三宅裕司である。
下石神井に家を建てた後も避暑やスキーに信州を訪れており、中でも大町・白馬・小谷のスキー場や温泉は数多く訪れている。

昭和41年、黒姫に山荘を建ててからはそちらを訪れることが多くなり、遺作『赤い蝋燭と人魚』も黒姫山荘で描かれた。
昭和49年8月8日に肝臓ガンのため55歳の若さで亡くなり、狭山湖畔霊園に葬られるが、遺言により松本市蟻ヶ崎霊園の岩崎家の墓にも分骨されている。

…といったところで、松本・安曇野とのつながりが非常に強いことが分かる。折角地元にいるのだから、折りを見てちひろの足跡を尋ねてみたいと思う。

写真は安曇野ちひろ公園に移築されている黒姫山荘。
Posted at 2008/07/28 22:54:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2008年07月27日 イイね!

Keiワークスにデイライト装着

Keiワークスにデイライト装着(※この記事はhttp://www.alphawing.org/blog/に、2007年11月25日に掲載したものです)

Keiワークスにデイライトを付けた。なぜ今さら、と言われるかも知れないが、実はKeiワークス、デイライトが非常に付けにくい車種である。
ナンバーが中央から右に付けられていて、ナンバーの端から先の隙間は、人差し指の長さ位しかない。しかも奥が斜めに狭まっていて、普通の横長タイプのデイライトは付けられない。

半ば諦めていたのだが、根気よく探してようやく見つけた。この商品である(…と紹介しようと思って見たら、12月21日で閉店だそうだ)。金属製でしっかりしており、良い品だと思う。やはり台湾製は中国製とは違う。

本来は黒色なのだが、何しろ車が俗に「変態イエロー」と言われる9型Keiワークス限定のチャンピオンイエロー。やはり黄色にしなければ、ということで、一旦分解してカバー部分をスプレー塗装した。使用したのはビート用のイエロー。まぁ、誤差の範囲ということで(笑)。
実は、純正のタッチアップペンにエアータッチが使えないかと思ったのだが、ペンの直径が異なっていて使えなかった。

正面から拡大するとこんな感じ。ほとんどギリギリである。奥も斜めに狭まるところにぶつかってこれ以上奥には行けない。ピッタリの品、というか他に選択肢がない感じがする。

ついでにフォグランプも純正の白色から黄色に変えて、これでカプチーノ共々、晩秋の霧と冬の降雪への備えは済ませた。
Posted at 2008/07/27 23:44:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | Keiワークス | クルマ
2008年07月19日 イイね!

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

霧ヶ峰のニッコウキスゲ霧ヶ峰のニッコウキスゲは例年今ごろが最盛期なので、出かけてみた。

最初は車山肩に向かったがひどい渋滞。即座に引き返して沢渡付近のなじみの場所に車を停めた。
見た感じ、ニッコウキスゲはほとんど咲いていない。最近繁殖した鹿が花芽を食べてしまうのだそうで、そのせいか例年の1%位しか咲いていないような、極端な少なさだった。

高原を渡る風は涼しい。気温は24~25度位か。しばらく涼んだあと、道路がこれ以上混み始める前に帰った。
Posted at 2008/07/20 10:04:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 地域 | 旅行/地域
2008年07月13日 イイね!

ちょっと乗鞍高原に

ちょっと乗鞍高原に折角シートを替えたのでどこかにドライブを、と考えて乗鞍高原一ノ瀬園地へ行ってきた。

この時期はいつ雨が降りだすか分からないので、天気予報はマメにチェック。とりあえず午後までは大丈夫だろうと睨んで昼前に出発。オープンでのんびり走り、1時間半ほどで到着した。

24~25度位だと思う。とりあえず、涼しい。一ノ瀬園地には遊歩道があるが、実は遊歩道以外も基本的に出入り自由である。実際、せせらぎに架かる橋もあれば踏みならされた道もある。なのになぜか多くの人は遊歩道だけを歩く。この日も観光バスが10台近く来ていたが、皆さん、列を成して遊歩道だけを歩いて行く。本当は遊歩道を外れて草原の真ん中でごろりとひっくり返ってのんびり過ごすのが最高なのだが。

午後2時近くになって雲も多く、湿度が上がってきたので早々に引き上げることにした。
Posted at 2008/07/14 21:37:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 地域 | 旅行/地域

プロフィール

「チハ単、新潟市で展示。…う~ん、レプリカの出来が微妙。

https://twitter.com/n_mamuseum/status/980724035913883648?s=09
何シテル?   04/04 05:07
エブリイは私、Keiワークスは妻が乗ってます。制限順守、のんびりまったり楽しんでいます。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

NGK IRIDIUM MAX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/10 03:00:08
初めてドックカフェに潜入しました♪(209号) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/15 10:20:59
フロントスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/30 14:59:02

お友達

偏屈者ですが、それでも良ければ気軽に声をかけてください。ただし、遵法意識・安全意識の低い方はお友達を解消させていただく場合があります。アイドリング・ストップ狂信者です(笑)。
21 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * 黄色わさび黄色わさび *
jin-njin-n * CaruizawaCaruizawa
青りんごサワー青りんごサワー 麻宮騎亜麻宮騎亜

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エブリイ エブリイ (スズキ エブリイ)
カプチーノでの冬道があまりにも無理なため、中古車を買うつもりで訪れたディーラーで何故か新 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
ほぼノーマルのものをヤフオクで入手。あっちこっちパーツ交換してとりあえず存命しています。 ...
スズキ Keiワークス スズキ Keiワークス
以前の車のブレーキがあまりにプアで、雨天時に前車に追突しそうになることがたびたびあったの ...
その他 その他 その他 その他
イベント時の写真をフォトギャラリーにアップします。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.