• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あるふぁ (。。;)のブログ一覧

2009年02月28日 イイね!

飯田市の柳田國男館

飯田市の柳田國男館飯田市にある柳田國男館へ行ってきた。

正確には伊賀屋人形店へ行くついでにどこか見る所はないか、と探して行ったのだが、本命の伊賀屋人形店が期待したほどの魔窟ではなかった(レア物が多いことは確かだが)ので、おまけだった筈の柳田國男館の方が結果的に面白かった、ということになってしまった。

柳田國男については『蝸牛考』で方言周圏論を提唱したことの他は、『遠野物語』などで知られる日本民俗学創始者、といった常識程度の知識しかない。

だが最近、『もっけ』で日本の民話の類への興味が復活し、その流れの必然として柳田國男に手を出してしまった、というところである。まだ著作をほとんど読んでおらず柳田國男について記せることは何もないが、建物が洋風なのは意外であった。

おすすめスポットに書いた通り普段は施錠されており、受け付けに申し出て案内して貰う。
寒い中慣れない説明を尽くしてくれたことに感謝して、美術館受け付けの若いお姉樣に付きっきりで案内して貰うという「萌へ萌へ~」な状況だったことはこの際、余談としておこう。
Posted at 2009/03/01 23:45:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 地域 | 旅行/地域
2009年02月21日 イイね!

マツダ オート三輪 現役!

マツダ オート三輪 現役!HAMAフラワーパーク安曇野に、その名も「八○八」という八百屋がある。主に県外から野菜や果物を安く仕入れて売っているようだ。
[莓 1パック 199円」に釣られて入り代金を払って店の前に出たら、なんの気負いもなくこのクルマがあった。
東洋工業(マツダ)T1500
稀に走っているのを見かけることがあってどこの誰かと思っていたが、八百屋の仕事用だったとは。


ナンバーも見ての通り、「長 6」。ずっと現役で使われてきた証拠である。


汚れも痛みもなく、綺麗に手入れされている。「愛車」とはこうでなくては、というお手本を見ているようである。

やはり一台の車に長く乗りつづけることは、時流に惑わされない確たる存在が見えて、それ自体が美しい。願わくば自分のカプチーノも、と思うのだが、最近の不景気で先立つ物に不安を感じるようになってきた…。
Posted at 2009/02/23 13:39:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旧車 | クルマ
2009年02月18日 イイね!

凍結路

凍結路夜11時過ぎ。気温は氷点下1度位とそれほど寒くはない。


<embed type="application/x-shockwave-flash" src="http://www.alphawing.org/blog/nucleus/plugins/fmovie/FlowPlayer.swf" quality="high" width="480" height="384" allowScriptAccess="never" flashvars="baseURL=http://www.alphawing.org/blog/media/&videoFile=minkara/20090218-234502.flv&bufferLength=5&loop=false&autoBuffering=false&splashImageFile=click.jpg" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />

毎日通る道なので予測出来たが、初めて通ったら危なかったかも知れない。

経験ある人なら分かるだろうが、こういう時ブレーキを踏むのが一番危ない。ABSと言えども屁の突っ張りくらいにしかならない。かと言って、アクセルを踏むのは論外。
結論から言えば「何もしない」のが一番良い。つまり、タイヤに力を加えないことだ。私のクルマはMTなのでクラッチを切って惰性で走る。ATの場合、どうするのだろう。

とにかく道路が凍らないように塩カルが大量に撒かれるようになったのは、AT車が増えたことと関係があるのかも知れない。
Posted at 2009/02/22 01:28:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 交通安全 | クルマ
2009年02月15日 イイね!

カプチーノを洗車機で

妙に気温の高い日が続いたので、カプチーノを洗車することにした。
冬寒い地方に住んでいると、洗車が容易でない。自宅の屋外水栓は凍結防止のため水抜きしていて使えない。いつもなら温水シャワーの洗車場へ行って洗うのだが、手で拭き取りをしないと汚れが落ちないのが難点である。手を抜いて洗車しないでいると、塩カルでボロボロになっていく。

手軽に洗えるのはなんといっても自動洗車機。これが使えれば、と思いつつもオープンにもなるカプチーノでは躊躇していた。
そこへ気温の高い日が来たので、中が多少濡れても乾かせるだろうと思って、思い切って洗車機に通してみた。



心配した屋根や窓からの浸水はなかった。これなら大丈夫、と思ったのだが、後ろを振り返ったらリアウィンドウの下からボタボタと水が漏れている。ブラシの圧力が懸かる場所ではないから、普段の雨でも漏れていたのだろう。
発見出来たのはある意味で幸いだった。
Posted at 2009/02/15 20:13:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車載動画 | クルマ
2009年02月14日 イイね!

本物の鉄道喫茶

本物の鉄道喫茶鉄道喫茶というと鉄道模型のレイアウトが店内を巡っているようなイメージがあるが、「鉄道喫茶みち」は本物の鉄道に溢れるお店である。

何しろ店主は、特急「しなの」の大糸線乗り入れに際して列車の高速化を実現するにはどうしたら良いかをJRから相談されて一部の駅にあったY字ポイントを分岐ポイント(分岐しない側が直線になる)に改めさせたり、篠ノ井線のスイッチバックを解消出来ないか研究を依頼された(これは幸い(?)費用の点で実現しなかった)りした方である。

開店当初の店の写真を見せて戴いたが、店内天井からはサボ(行先表示板)が、壁面は列車名板が埋め尽くさんばかりに飾られており、座席は181系グリーン車のシート、と至れり尽くせり。しかも喫茶店でありながら実際の切符取り次ぎも行っていて店頭には「みどりの窓口」の看板があった。

残念ながら改装されて現在はスペースの関係でこれらの多くが取り払われているが、幼少時から鉄道には興味があったという店主の知識、経験の豊かさには脱帽を通り越して頭の下がる思いがする。

大町から高瀬川ダム建設のために引かれていたトロッコ列車の乗車記など、貴重な紀行文も数多く執筆されており、個人所蔵のまま歴史の中に埋もれていくのは勿体ないと思う。せめて郷土出版社あたりが出版してくれないものだろうか。

写真のカレーは何と450円。食器といいテーブルといい味といい、価格と共に昭和レトロが現役であった。
関連情報URL : http://railway-cafe.net/
Posted at 2009/02/14 21:57:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 趣味

プロフィール

「チハ単、新潟市で展示。…う~ん、レプリカの出来が微妙。

https://twitter.com/n_mamuseum/status/980724035913883648?s=09
何シテル?   04/04 05:07
エブリイは私、Keiワークスは妻が乗ってます。制限順守、のんびりまったり楽しんでいます。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

NGK IRIDIUM MAX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/10 03:00:08
初めてドックカフェに潜入しました♪(209号) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/15 10:20:59
フロントスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/30 14:59:02

お友達

偏屈者ですが、それでも良ければ気軽に声をかけてください。ただし、遵法意識・安全意識の低い方はお友達を解消させていただく場合があります。アイドリング・ストップ狂信者です(笑)。
21 人のお友達がいます
青りんごサワー青りんごサワー * 高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん *
麻宮騎亜麻宮騎亜 黄色わさび黄色わさび
jin-njin-n ぼん@すきゃぼん@すきゃ

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エブリイ エブリイ (スズキ エブリイ)
カプチーノでの冬道があまりにも無理なため、中古車を買うつもりで訪れたディーラーで何故か新 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
ほぼノーマルのものをヤフオクで入手。あっちこっちパーツ交換してとりあえず存命しています。 ...
スズキ Keiワークス スズキ Keiワークス
以前の車のブレーキがあまりにプアで、雨天時に前車に追突しそうになることがたびたびあったの ...
その他 その他 その他 その他
イベント時の写真をフォトギャラリーにアップします。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.