• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R-TYPE-GM4のブログ一覧

2012年05月31日 イイね!

走行中のマナー

自分は、自転車自動二輪普通車で、一般公道を走っているので、それぞれの立場に立って考えることがある程度できるので2輪車がこんな動きをする可能性があるとか、4輪2輪車を過小評価する傾向があるとかを予想しながら走れるようにしているので、それほど危険な場面に遭遇することは無いのですが。

自転車に乗っている場合は、ちょっとばかり怖い目に遭うこともしばしば。

基本的に、可能な限り車道の左端の路肩を走って、歩道は走らないようにはしてるんですが、
巡航速度が、20~30km/h位なモノなので、当然のごとく原動機付きの乗り物にバンバン抜かれるわけなんですけどね。

この抜かれる時が怖いこと、自分の場合は、1m位は離れて抜くようにして、対向車が来ていて、幅が取れない場合は抜くのをあきらめるんですが、避けて抜かない車や、むしろ幅寄せしてくる車なんかもいて、ヒヤッとすることもしばしば。

どういう車や人がどうやって抜いていくかを、サイクリングしながら観察してるんで、そこで感じた所をまとめてみると、

タクシーやバス、大型トラックなどの職業ドライバーの方は、チャンと幅を空けて抜いていく方が多いです。
同じ大型トラックでも、ダンプの方は幅を空けないとか幅寄せしてくる方が多いです。

小型トラックは、ダンプと同じような運転するが多いですね。

一番最悪なのが、4ナンバーの社名が書いてあるライトバン、ホーンを鳴らしたり、窓から怒鳴るヤツまでいます。

あと、一番厄介なのが、オバチャンの運転する軽自動車や小型車。
抜く自転車をちゃんと認識してないのか、車両感覚がないのか、全く車線を変えずに抜きに来たり、抜き切る前に寄せてきたり、抜いたとたんに左折し始めたりとか、常識で判断するとぶつかりかねない運転をしてくる方が多数見られます。

今日本で一番売れている車で、絶対数が多いせいか、プリウスの方のマナーの悪さも目立ちます。

自転車の立場からすると、減速するとまた加速するのが大変なのと、歩道とかに避けたくても、車道との段差に斜めに侵入すると、転倒の恐れがあり、避けたくても避けられないとか、路肩にゴミや段差が多いことや、速度を落とすと安定せず、真っ直ぐ走っていられないという、ジレンマを抱えていたりします。

日本の道路は、混合通行で、幅も狭く通行帯の分離も進んでいないのが現実ですので、やれ、2輪車のマナーがとか、自転車の走り方がとか文句を付けてみた所で、すぐさまマナーが良くなるはずはないので、それぞれの走行特性とか、行動原理の違いとかを頭に入れて、次の行動を予知予測して、事故に遭わない、事故を起こさない運転を目指そうじゃありませんか。

ちなみに自分は、ある程度信号無視や一時停止無視、逆走してくることも想定して運転していますよ。
これで全ての事故が回避できるわけではないですが、少なくとも危険な目に遭う可能性は低くできるんじゃないでしょうかね。
Posted at 2012/05/31 20:00:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | ウンチク | 日記
2012年05月29日 イイね!

祝100km走行達成

祝100km走行達成今日は有給。

午前中は天気が良いとのことなので、
AM6:30に出発して、サイクリングに。

目的地は、
「日光サーキット」 (何でだ?)

SEEKERさんがお客さんを連れて、フリー走行に来ているとの情報を入手したので、チョット覗いてこようかと。

ただ、最短コースで、日光サーキットに行って帰ってくるのも面白みがないので、遠回りしてみました。

宇都宮から国4を北上して矢板へ、そこから西に折れて今市へ、南下して日光サーキットへ。
このコースでの走行距離が丁度70km。やはりさくら市から西に折れればよかったかな?

流石に平日、走行台数の少ないこと、1グループ数台でしたね。

SEEKERさんのデモカー、ドライバーは寺岡さんではなくて、某DVDの負けず嫌いな方でした。

1時間ほど滞在して、雨が降る前に帰路へ。

日光サーキットから家まで、凡そ20㎞強、10km位遠回りすれば100km行けるじゃん、ということで、白沢街道から、田川の川縁を南下して、国4を北上、チョット距離が足りなかったので、家の周りを大回りして、走行距離
「100.28km」
初の1日100kmオ―バー達成。

さすがに疲れたので、風呂に入ってこのブログを書いた後は、

これをベットに寝転がって観ることにします。
Posted at 2012/05/29 14:10:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2012年05月29日 イイね!

すいません、嘘付きました。

すいません、嘘付きました。日曜日に投入したBYSのECUですが、劇的な変化はないと書きましたが、嘘でした。

今晩ノーマルECUの感覚を忘れないうちに、チョックラ走ってくるべ、
と出掛けてみたのですが、3000rmpから上は別物ですね。

特にVTECが切り替わった高速カムでの加速は暴力的で、タコメーター
の針の動きがハッキリ変わるのが判りますし、ちょっと怖い位でした。

レブに当たると、断続的に燃料カットが働くのではなくて、一気にパワーが抜けるのには、ちょっとビックリ。

VTEC領域が広がったのもあって、6割ぐらいで走ったアップダウンの燃費が4.9km/ℓ位とチョット悪化したみたい
ですが、一般道を走る燃費は12㎞/ℓ前後で、ノーマルとそれほど変わらないようです。

低速カム領域はとにかくリニアで、トルク変動が少ないので、扱いやすいです。

高速カム側は、もう少し慣れないとチョット危なそうです。

とりあえず、書換えした効果は十分堪能できました。

現車合わせで、ツボにハマったヤツだともっと凄いんでしょうね、怖くて導入できませんが。
Posted at 2012/05/29 02:04:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | FD2 | 日記
2012年05月28日 イイね!

わが母のMIB3

わが母のMIB3土曜日は仕事だったので、今日はその代休。

月曜日に休みとくれば、MOVIXのメンズデイ。
まずは、
「わが母の記」

井上靖氏の、小説原作の、自分とその母との話です。

一言でいうと、「親の心子知らず、子の心親知らず」ですね。

日本人の琴線に触れる映画でしょうね。

なんと言っても、樹木希林さんが凄いですね。

昼食を取った後は、
「MIB3」

云わずと知れた、地球外生物調査官のコンビの話第3弾ですね。

今回は、MIB1の14年後の40年前の話。

いつものように有名人を宇宙人に仕立てますが、今回の被害者はミック・ジャガーでした。

しかしまあ、ウイル・スミス何回地球の危機を救えば気が済むんでしょうかね。
Posted at 2012/05/28 17:47:02 | コメント(4) | トラックバック(1) | 映画 | 日記
2012年05月27日 イイね!

大物導入はこれが最後かな。

大物導入はこれが最後かな。本日は朝から、開店前のSAB大宮へ、レッつらGo。

名古屋のバックヤードスペシャルさんのイベントへ行ってきました。

本当は何も買う予定ではなかったのですが、以前から色々検討して
吊るしのECUならここのヤツにしようと、決めてたし、
イベント価格でしたので書換え決定。

ここのところサーキットも行ってないし、ぬえわkm/h以上出すことも
ほぼ無いので、ノーマルのECUのままでも特に不満はなかったのですけど、まあ勢いというやつですかね。

書換えをして、アイドリングの学習をさせてから、帰路についたわけですが、アイドリングが100rpm位低くなって、
低速カム領域のトルク変動が少なくなった感じで、リニアに回転が上がっていく感じですね。

書換え前後でシャーシダイナモに乗せて比較した訳でもないですし、パワーチェックするつもりもないので、
どのくらい変わっているかは、自分の感覚ではこの位、劇的に変化が判る程の効果はないみたいです。

あとは、壊れたモノや消耗品の交換だけにする予定ですが、どうなるかな?

バックヤードさんには3回ほどお邪魔したことがあるのですが、最後が3年程前でしたし、お話していた時は、
店長さんは覚えていなかった様でしたが、車を観たら、リアのトランクスポイラーで、思い出して頂けました。

一目で見分けられる作戦はある程度成功しているみたいです。

Posted at 2012/05/27 15:48:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | FD2 | 日記

プロフィール

「FK8、クレーム修理のため、日帰り入院中。」
何シテル?   04/22 11:23
ビビットブルーパールのFD2Rから乗り換えたGRACE EXとVTR1000Fから乗り換えたCB650Fの2輪と4輪の両方乗りのドライダーです。 純正部品...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

レジェンド用ホーン取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/24 21:14:50
住友電装 060型HX防水2極オスコネクタ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/23 22:29:55
FK8 取り急ぎ ACCを取る場合(FC1,FK7共通) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/12 21:27:56

お友達

ご意見、ご感想お待ちしてます。
お気軽に絡んできてください。
142 人のお友達がいます
オデッセイにゃん太オデッセイにゃん太 WINDING HAZARDWINDING HAZARD
横山ワークス横山ワークス つとやんつとやん
太田哲也ドライビングレッスン事務局太田哲也ドライビングレッスン事務局 黒シビ黒シビ

ファン

101 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ グレイスハイブリッド ホンダ グレイスハイブリッド
パワーのあり過ぎるFD2 TYPE Rから、手に余らないパワーのセダンということで、EX ...
ホンダ CB650F ホンダ CB650F
ホーネット600の後継車に当たる新開発650ccDOHCインライン4エンジン搭載のネイキ ...
その他 自転車 その他 自転車
2010年型 GT タキオン3.0 オールアルミフレームのクロスバイクです。 タイヤサ ...
ホンダ シビックタイプR 青ガンダム (ホンダ シビックタイプR)
長年マニュアル車を運転し続けていたのでオートマチック車はやはり物足りない、 でも、3年前 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.