• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

popo-Sのブログ一覧

2013年07月29日 イイね!

アコードハイブリッド納車&800キロの燃費

アコードハイブリッド納車&800キロの燃費予定通り納車されました^^


で、早速週末で約1200キロ走りましたwww
というわけで、気になったことを書いてみます。


まずは、気になる燃費。
初回の燃費は、約800キロ走行して満タン方で

21.2キロ/L


もう、すごいの一言。
高速:7 山道:2 市街地:1位の走行だったかと思います。

ちなみに、燃費計で表示されていた値は20.2キロだったかな?
燃費計で表示されるより、満タン方の燃費の方が良い結果となりました。


で、給油後またもや400キロくらい走りましたが、現状の燃費計は25.3キロ
これは、100%下道です。
燃費を気にしすぎることなく、適当に走ってこれはいい感じです!!



そのほか、かなり気になることが2点。

1.高速でのレーンチェンジ
ちょっとクイックにレーンチェンジすると、フワンフワンとかなり動きが悪い。
この感覚は、結構気になる…だからといって、コーナー中に柔らかい感じはしないんだよなー
タイヤのせいなのかな~ ブッシュが柔らかいのかな~??
それとも、これが振幅感応式ダンパーの弱点なんだろうか?何だろう???

2.上り坂でエンジンがうなる
CVTで、グッとアクセルを踏み込んだ感じのうなり感とはちょっと違う。
ニュートラルでアクセルを踏み込んだときとも違う…
その中間くらいの感覚。とにかくうなるのに、登らない感じ。
そのままさらに踏み込むと、グイグイと加速するのですが、周りのペースと合わせていると、エンジンがうなるだけで前に進まない感じが(汗
ただ、ニュートラルでアクセル踏んでる感じにも近いので、少しでもアクセルを緩めてやると一気に回転数が下がるので、こつをつかめば…って感じです。


それ以外は、試乗したときと大きな感覚の差はありませんでした。

力もあるし、燃費もいいし、運転してれば大きさは気にならないし、でも車内広いし。
いい車です。年間何キロ走るんだろう?俺??
Posted at 2013/07/29 11:26:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月19日 イイね!

ありがとう「Audi A4 2.0T Quattro」

ありがとう「Audi A4 2.0T Quattro」とうとうこいつとの最後の週末がやってきました。

特に問題が起きなければ、来週の土曜日に新しい相棒が納車になります。


この、A4という車。
こいつに乗ってどう思ったか。それは…






失敗でした






どういう意味かというと、良い車を知ってしまったという意味で失敗でした。


初めての輸入車。
乗れば乗るほど、日本車と車作りの考え方が違うという事を思い知らされる。


たとえばブレーキ。
 日本は、ブレーキダストが出ると汚れる!と客がうるさいので、極力ブレーキダストの出ないパットを使う。
 安全性を第一に考えるアウディは、決して妥協しない。ブレーキダストがどんなに出ようと、200キロからのブレーキング時に不満のないブレーキを作る。
日本車は、やたらと前ブレーキに比重を置く。しかし、アウディは後輪が横滑りしない限り、ギリギリまでリアブレーキの制動力を高め、4輪でしっかり止まる。


たとえばシート。
 長時間乗っても疲れないシートづくり。日本車は座面の長さが短い。短く作ると車内が広く見える。
 アウディの座面は長い。しっかりと足を支えてくれるから長時間乗っても疲れない。しかし、車内は一見狭く見える。
たぶん、この車での最長距離は千葉→大阪の約650キロ。でも、全く疲れなかった。嫁の実家までは約400キロあるが、こんなに道中が短く感じる車は初めてだった。

こんな感じであげればきりがない。これは、アウディに限らずヨーロッパ車全体にいえることだと思う。国が違えば、考え方も使い方も違うのだろう。

もちろん、逆に日本車が優れていると思うこともたくさんあります。
だから、次は日本車に戻ります。

でも、もっとたくさん給料がもらえるようになったら、またアウディに乗りたいと思ってます。今回は、ちょっと背伸びしすぎました(汗 やっぱ、車は身分相応の車に乗らないとねw(でも、BMWも乗ってみたいな)


今週末は、こいつに乗って自分が一番好きな場所へ行きたいと思います。
そして、日曜日は車をキレイキレイして、記念写真でも撮ろうかなー


最初から最後までノーマルで乗った車は、この車が初めてでした。

本当にいい車でした。(値段も一番高かったけどwwww)

ありがとうA4。
「失敗でした」は、俺なりの最高の褒め言葉さ!
最後の週末を楽しもうぜ!!

Posted at 2013/07/19 23:20:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月09日 イイね!

新型FIT

そういえば、新型FITの資料見せていただきました。


まぁー正直驚くことはあまりなかった。
というのも、雑誌でリークされている情報ほぼそのままだったから。

燃費はまだ公表されていませんでした。雑誌ではハイブリッドでリッター36キロということですが…
アコードハイブリッドの30キロに比べるとインパクトが薄いなー
インパクト的には、40キロの大台にのせてほしい。

36キロだと苦もなくトヨタのアクアに抜かれそう…
それどころか、新型プリウスにすら抜かれるのか??


価格ほぼ据え置きらしい。
それで、ハイブリッドは電動エアコンになったのはイイネ!


こういう技術は、抜きつ抜かれつが楽しいけど、苦もなく抜きつ抜かれつしても技術の進歩はたかがしれちゃうので、どーんと行ってほしいのー


世界的にはハイブリッドが受け入れられず、クリーンディーゼルの方が主流っぽい。

受け入れられない理由として「アウトバーンを200キロで走行したら、あっという間に電池がなくなって、パワーのないクソ車になるから」って、よく言われるよねー
そこも最新技術で克服して、静かなハイブリッドがもっと世界で注目されるようになれば、日本の車の価値は向上するよねー


がんばれ日本!
って、俺何が言いたかったんだ??www
Posted at 2013/07/09 11:26:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月08日 イイね!

最終確認

昨日は、アコードハイブリッドの契約最終確認。

オプションどうしようかと、ホンダアクセスのカタログに穴が開くほど目を通したけど、興味惹かれる物がなく…
結局最初にオーダーした以下の物から変更なしにしました。

・サイドステップガーニッシュ
・フットライトLED
(LED3点セットもあったけど、ドアポケットはあえて外しました)
・オートリトラミラー
・コーナーセンサー(前後)

無限から出る足回り(12月予定)にも期待したいところだけど、どうかなー

つーわけで、よっぽど何か起こらない限り7/27で納車確定



あと、多少ゆっくり試乗も出来たので気づいたことを…

燃費はECON OFFで、気にせず走ると16~18キロ位かな??
思った以上にエンジンがかかる印象。
ゆっくりと言っても走行距離はたかがしれてるので当てにならないかも。


足回りは、思っていたよりかなりよく出来てた。
いつも試乗するコースの中で、かなり凹凸が激しい場所があるけど、そこのいなし具合がすばらしい!
かといって、コーナーではロールしすぎることもなく、いい感じ。


鼻の入りも、軽量化が効いているのか、この大きさの、この重量の車にしてはかなりいい!反応も同じくいい感じ^^
やっぱ、初採用のダンパーがいい仕事してるみたいですね。
あと、気になるのは耐久性だけど、ダメになったら車高調入れちゃえばいいかw


モーターのおかげで車が実に軽く感じるせいか、逆に重厚感が薄い感じがしたなー
加えて、ハンドルが軽すぎるのが×。最近はパワステも電動なんだから、簡単に重さを変えられるといいのになー(ボルボV40は変えられた)でも、この辺は馴れかな?


プリウスなどもそうだけど、電動エアコンって効きがすごいね!ECONにしてても効き過ぎるくらい。


ナビの音声入力は随分と進化しているんですね。
ディーラー近くに「ジョイフル本田」というホームセンターがあるので、「近くのジョイフル本田」っと、音声入力してみましたが、こんな言葉でもちゃんと認識してくれました。


バックモニターのガイドは、ハンドルを切ると曲がるタイプに変更されてた。
しかも、まっすぐの状態になると色が変わるので見やすかった。


とりあえず、今のところ大きく気に入らないところもなく、長くつきあって行けそうな予感。あとは、実際にオーナーになってみると、車の大きさと、小回りがきかないことがネックになりそうな気もするけど…タイプR(FD2)でなれてるし何とかなるかな?
Posted at 2013/07/08 11:04:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月04日 イイね!

人の感覚って…

いい加減なもんですよねwww

アコードハイブリッドの購入を決めてから、当然色々なアコード記事や口コミなんかをあさっているのですが、当然トヨタのカムリやクラウンと比べて… 的な話が多い。

そして、一番の驚きは…

カムリやクラウンの方が出足がいい!


と、言っている人が多いこと。
これについて、私は完全「?」です。


なぜなら、トヨタのハイブリッドシステムであるTHSⅡの最大の弱点が出足だからです。
私は、すべてのトヨタのハイブリッド車に乗ったつもりですが、どの車に乗っても最初の一踏みが重く感じてました。


で、調べてみるとやっぱりTHSⅡの最大の弱点は出足でした。


理由は

モーターのみで発進→エンジンがかかる→モーターとエンジンの動力が伝わる。
しかも、複雑なギアーを組み合わせているためにロスが大きい。

たとえばカムリを例に挙げると、モーターの出力は143ps/27.5kg
これだけで、一番パワーを使う出足をまかなうわけです。
しかも、ギアーによるロスもある。
加えて、ニッケル水素を利用しているので、モーターへの電力供給がどうしても「じんわり」(じんわりってほどでもないけど、どう表現したらいいかわからんw)になる。


対してアコードのモーター出力は169ps/31.3kg
そして、走行用モーターはほぼ直結なので、ロスが少ない。
加えて、リチウムイオンを採用しているので、モーターへの電力供給が「ドン!」と供給出来る。当然パワーの立ち上がり方が全然違う。


アコードに初めて乗ったときは、出足の軽さにびっくりしましたよ。マジで!
ハイブリッドもやれば出来るじゃん!と、心の底から思いました。



ただ、THSⅡの最大のメリットは、モーターとエンジンの出力をブレンドして動力に伝えることが出来るということ。
その結果、50~60キロからの加速感は、トヨタの方がパワー感がある。
ただし、走行中でもエンジンは停止するので、その状態からアクセルを踏み込むと、一瞬もたついた後にグワッと来る。
ターボほどではないが、似たような感覚。

その点アコードは、基本モーターなのでアクセルを踏んだ瞬間から反応してくれる。
これが気持ちよさにつながる。それでも、加速し始めればカムリの方が速く感じる。ってか、実際に速いと思う。


先入観なしに比べるには、やっぱ2台並べて次々に2~3回乗ってみないと、多分わからないよね。そんな機会まずないけどorz


あーカーグラがうらやましい…
Posted at 2013/07/04 10:39:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「まずは、この映像をご覧ください。そして知ってたら教えて! http://cvw.jp/b/400280/40676824/
何シテル?   11/06 18:42
popo(ぽぽ)でございます。 相棒がVOLVO S60 D4 Rdesignになりました。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

くる物拒まず、去る者追わず!

登録のお誘いはお気軽に&登録削除もお気軽に^^
38 人のお友達がいます
shinolarshinolar * しげ(ぉ) (^o^)ノしげ(ぉ) (^o^)ノ *
時空の旅人時空の旅人 * パパポパイパパポパイ
雷帝雷帝 たくのパパたくのパパ

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ S60 ボルボ S60
NA、ターボ、ダウンサイジングターボ、ハイブリッドと乗り継いで、今回は「ディーゼル」 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
シビック タイプRは2010/12/5に私の元を巣立ちました。
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
MY2011 A4 2.0TFSI RC付きです。 Slineは予算の都合上あきらめまし ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
2台目のレガシィです。 どうしてもターボが気に入らなくて3.0Rにしたのですが、燃費が ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.