• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年02月03日

マスタングのテールランプ

マスタングのテールランプ 先日取材した2013年マスタングです。
このクルマはいわゆる並行輸入ですが、じつはウィンカーの点き方がすっごくかっこいいんです。
内側から3つのランプが曲がる方向に光りが流れるように、点灯を繰り返します。
外側のリング上と内側のランプが連動しながら。

ただし、これは日本の道路法規では不適切なようです。なのでディーラー車はかなり苦労していまのカタチにしています。もともとがかっこいいんですから、じつにもったいない話です。

それに並行輸入車はアンバー(橙色)がないのがいいです。いってしまえばブラックのボディに赤い光りだけ。これまでも白いレンズのバックランプにアンバーの電球を差し込み、バンパー下に独立したバックランプを付けて対応してきましたが、これからはより複雑になるようでしょうね。ちょっと耳にしたところによると、某ショップがすでに対策品を製作中だとか。楽しみです。

それにしても、ボーダーレスの時代国々で法規が異なるのはあまり賢くはありません。メーカーも別々に組み立てなければなりませんし。もちろん、そのコストは我々消費者に跳ね返るわけですからね。もっと柔軟に合理的に考えればいいのに。なんとかならないんですかね。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2013/02/03 20:43:28

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

S/W(シルバーウイーク)・後半
shira3948さん

スバル専用品 流用
槌屋ヤックさん

真夏の蔵王で避暑ってました!
天スバ STI ver. 555さん

アンビエントライト作りかけ❷UP! ...
leaf_funさん

せっかく…
RC-ZEROさん

最近病院に好かれていますが😅💦
ちゅん×2さん

この記事へのコメント

2013年2月4日 10:01
アメ車記事2連投になりましたね!?

前回のキャディラックATSは、ドイツ車イーター?としてのコンセプトから誕生したモノなのでしょうか。
サイズと小排気量加給器付きエンジン、そしてニュルで鍛えた足腰などなどから・・・まあそんな単純なものではないのでしょうが_。

このマスタングは、純アメリカンのためのアメ車?のように捉えるのは間違っていますか?

むつかしいことは判りませんけどね_。

ライト類の件ですが、それこそISO規格とかで統一できないのでしょうか。

夜の訪れない国は地球上にはないんですしね????

いまコレを書きながら、あ~子供の頃はクルマの方向指示器。右左折時に車体の左ないし右にピョコンとダイダイ色の腕木?みたいなのが飛び出すのを見ていたような記憶が・・・・・。ボンネット型バスとか、小さいクルマでもそんなのがあったような気がするんですけど_。

アルカポネの映画でも観たのと記憶がごっちゃになっているのでしょうか?

ワタシの憧れの最高のアメリカ車は、PONTIAC BONNEVILE(綴り合ってます?)やGRAND-PRIXでした。1961年頃の_。 小学校6年生位でしたかねぇ~

コメントへの返答
2013年2月4日 18:43
なんとなくですが、久しぶりにアメリカ車が流行るのではと感じています。専門誌がネコパブリッシングから発行されるようですし、なによりクルマが揃ってきました。近々ROSSOにチャレンジャーとマスタングの記事を書きます。どちらも現代車両の方ですがw

おすすめアイテム

スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

九島辰也(くしまたつや) モータージャーナリスト兼コラムニスト/日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員/2011-2012日本カーオブザイヤー選考委員/...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

九島辰也オフィシャルホームページ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/08/13 12:52:11
 

愛車一覧

トライアンフ スピットファイアー・マーク3 トライアンフ スピットファイアー・マーク3
2002年型水冷996型後期カレラから空冷993型へ。 90年型S124と90年型ジャガ ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
X308の最終型
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.