• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガンガン Gr.Aのブログ一覧

2015年05月23日 イイね!

遅まきながら

遅まきながら遅いブログアップですが…

先週、JUN/Kさん主催のジンギスカンとドライブを楽しむオフ会?に参加させて貰いました。
去年初めて参加して2回目です。以下、写真中心のレポで。

まずは集合場所の鹿沼IC傍のコンビニへ、4号バイパスを上り。
ハイドラではこんな感じで集いつつ…


大人の30分前行動で(笑)みなさん早着、幹事さんを待ちつつダベリ。
今回は魔女さんがホンダN-ONE、桃丸さんがデミオで参戦も久しぶりに10台以上のカルガモ走行。


早速、お目当ての霧降高原大笹牧場へと。途中の杉並木はいつ走っても気持ちイイです。


途中で銀さん迎撃~


で目的地に到着。今回は珍しく快晴で…ダレの行いがヨカッタのだろう…



で最初のお目当て。食べ放題ではありませぬ。結構、混んでました。


その後はお約束の


しかし、お一人が悲劇に見舞われましたがぁ

満腹?になった後、銀さんのエスコートでワインディングを走り六方沢橋へ。






ちなみにここは、○○の名所らしく…橋の柵が高い…

展望を楽しんだ後、再びワインディングを楽しみつつ川治ダムへ。





ここでは、想定外の展開で、ダムの中を見学できる事に。
秘密の?エレベーターで下りつつ老衰?の社会科見学ww



めったに見られない角度からダムを仰ぎ見る事が出来ました。
足元、スカスカでスリル満点でしたが。

で、ここで中締め。楽しい時間はすぐに過ぎる。
幹事さん、ご苦労さまでした!!


Posted at 2015/05/23 13:04:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2015年05月19日 イイね!

新型スイフト

新型スイフト以下、FBより。素スイフトで1.0L直噴ターボ、127ps、トルク20.4kgm…スポーツは1.4直噴ターボになるとの事なんで軽量化と合わせて、それなりかも。
しかし、デザインは大幅に…

スズキは2015年3月3日から開催しているジュネーブモーターショー2015で新型となる「iK-2」を世界初公開した。
iK-2は新型スイフトとなるコンセプトモデルだ。
これらモデルに採用している新環境技術として、次世代軽量プラットフォーム、直噴ターボガソリンエンジン「 BOOSTERJETブースタージェット 」マイルドハイブリッドシステム「SHVS」を紹介した。
スイフト(SWIFT)は、スズキのハッチバック型コンパクトカーだ。
スイフトは国内外で2014年8月で400万台を売り上げた人気小型車である。
現行モデルは3代目で2010年9月18日から販売開始。約丸6年のタイミングでフルモデルチェンジを果たすことになる。
コンパクトカー「iK-2」=新型スイフト
「iK-2」は、「Harmonised Force (調和した力)」をコンセプトに、デザイン・実用性・快適性・操縦性・走行性・燃費というコンパクトカーに必要とされる要素を高次元で融合させることで、コンパクトカーの価値を極限まで高めた、スズキが考える理想のコンパクトカーである。

特長
水の塊が動き出す時のエネルギー移動をイメージした、流れるような優雅さと、全高を抑え、全幅を広く取ったダイナミックさを併せ持つデザイン。
次世代軽量プラットフォームと1.0L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用による低燃費かつ力強い走行性能。

1.軽量化と基本性能向上を追求した次世代軽量プラットフォームアンダーボディの主要な構造や部品の配置を最適化し、効率よく剛性を高めながら軽量化を図り、燃費・安全性・操縦安定性・静粛性などを向上。機能部品のモジュール化を図ることで開発効率を高めたプラットフォーム。

2.低燃費と運転する楽しみを両立した、1.0L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」
排気量のダウンサイジングによる燃費性能向上と過給機による出力及びトルク向上を実現。コンパクトカーならではのサイズや重量に対する高い要求を満たすため、軽量化技術を駆使した、コンパクトで軽量なエンジン。

スイフトと言えばWRCのラリーカーの印象も強く。市販のスイフトスポーツにも注目が集まるが、もちろんフルモデルチェンジの最にもスイフトスポーツモデルが もちろんリリースされることだろう。外観をスポーツ仕様に変更、エンジンも排気量を上げた、上海モーターショーの会場で公開された「BOOSTERJET」は1.4L 直噴ターボエンジンを搭載したモデルを投入すると思われる。

気になる発売日は2016年8月頃となりそうだ。

スペック 新型 スイフト
全長 4,000mm
全幅 1,710mm
全高 1,450mm
ホイールベース 2,430mm
エンジン 1.0L直噴ターボエンジン
最高出力 127ps
最大トルク 20.4kgm
JC08モード燃費 30km/L
価格 140万円



























スズキニュースリリース
http://www.suzuki.co.jp/release/d/2014/0303/index.html

http://www.suzuki.co.jp/release/d/2015/0420/index.html


Posted at 2015/05/19 08:54:20 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年05月05日 イイね!

ふたたび・・・

ふたたび・・・この連休の前半は、ふたたびすいふじさんのホームコースにお邪魔させてもらいました。

しか~し、中央道の早朝からの事故渋滞の煽りと自分の時間と道の読み違いで大遅刻…
待ち合せ場所を道の駅からホームコースのスタート地点に変えて貰いながらも随分とすいふじさんをお待たせさせてしまいました…
ほんっと、すんませんでした m(_)m

で、軽く駄弁った後そろそろ行きましょうかと。



今回は前回とうって変わって完全ドライ、しかもすいふじさんはおニューのハイグリップタイヤ!!
明らかにペースが速い…けっこう、離され目…
改めて立ち上がり加速でのATのデメリットを感じてしまう。特に上り。
L→2速とギア変えたり、2速ホールドで走ったり試しますがキツイコーナーからの加速では2速ホールドでは回転が下がり過ぎてダメ。

ほんとは速度が落ちるキツイコーナーの時はLに落として廻って加速し60km/hくらいでレブ当たるんでその前に2速に…と言うのが理想なんですが、ミッションが加熱してくると言う事きかなくなり(手元でLに落としても変速せず)2速ホールドで廻る。そんな感じです。メカとしてのシンプルさではCVTよりは耐久性の面でマシなのでしょうが。こういう時は自分も壊すの嫌なんでクルマの言う事を聞きます(^^;;

2往復1セットで油温がやばい状態に。フロントパットから煙も上がり感触も変化してきたんで2セットで終了。安全運転で楽しませて貰いました。



クーリングの図(笑)

その後ランチに宮ヶ瀬のオレンジツリーへ移動。



連休中はこちらの駐車場へと。なんか雰囲気良いんでパチリ。



パスタをいただきながら、いろんな方面にダベリは続き楽しい時間を過ごさせて貰いました。
テラスで食べてたんですが、場所柄脇を通るいろんなクルマも見学出来るのもイイですねぇ…



その後、大鳥居Pに行ったんですがさすがGW中で満車。すいふじさんは次の日からの遠征もあるんでここでお開きに。お付き合い頂き、ありがとうございました。
すいふじさんのホーム、キャッツアイもカマボコもセンターポールもなくほんと走って楽しいコースです。
みたび伺いたいなぁ・・・と思っております(^^vv
Posted at 2015/05/05 16:16:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2018年09月19日10:15 - 15:02、
100.81km 3時間40分、
1ハイタッチ、バッジ16個を獲得、テリトリーポイント110ptを獲得」
何シテル?   09/19 15:03
18歳の4月に運転免許を取り,以来約40年!ずっとドライビングしている超オジイサン?パイロット(笑)です。 生まれは、オリンピックの○年前、新幹線開業○年前。大...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

大特 免許取得(^-^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/15 17:30:09
スズキ スイフトスポーツ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/12 18:19:18
アクセルペダル オフセット 8mm パート2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/12 18:17:25

お友達

基本的にどなたでもウエルカムです。でも友達に誘っていただく際には一言どちらかにメッセージをもらえると嬉しいです。
クルマに関するお友達は特に歓迎です。よろしく!!
139 人のお友達がいます
ネイジュネイジュ * サビ抜き鉄火サビ抜き鉄火 *
take@蝦夷。take@蝦夷。 * ゆ~たZC32Sゆ~たZC32S
でぃーぷ31でぃーぷ31 紅侍紅侍

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
ガンガン号 第9代目(自転車除く 笑) BBR &HAL ダウンサス F 5㎜スペー ...
輸入車その他 スペシャライズド 参号機 (輸入車その他 スペシャライズド)
Specialized Tarmac SL5 Comp 2017年モデル コンポは、アル ...
輸入車その他 キャノンデール 零号機 (輸入車その他 キャノンデール)
お隣の大きな国製のクロスバイクです(-_-;) 泥よけ、キャリア、スタンド外して軽量化? ...
輸入車その他 スペシャライズド 弐号機(改) (輸入車その他 スペシャライズド)
Specialized tarmac mid-compact 2013年モデル Fram ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.