• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月30日

「入賞できず本当に悔しい。僕の方の戦略はうまくいかなかった」を検証する

「入賞できず本当に悔しい。僕の方の戦略はうまくいかなかった」を検証する ガスリーは結果を残してますね!
トップと同一周回の6位入賞、これ重要。

ここ数戦のザウバー、ルクレールの躍進も今回は不発。
そして、トロロッソが息を吹き返したところを見ると・・・

やっぱりホンダのPUは、いま一歩のパワー不足。
そして、ルクレールの躍進はフェラーリのPUの後押しが
大きいというのが見えてきますね。

では、ハートレーのレースをコメントと共に振り返ります。
『・・・スタートの蹴り出しはとてもよかったが、(ピエール・)ガスリーのインに飛び込むことを避けたため、(ケビン・)マグヌッセンにポジションを奪われる結果になった。』

確かに、ハートレーの蹴り出しは素晴らしいですね。ガスリーに並びかけてる。
ここで重要なのは、その後ろにいるケビンのポジション取り。
ハートレーはケビンをブロックする形で、1コーナーに対して最内へと・・・


ハートレーに進路を塞がれたケビンは、イッキに中央へと。
事故を呼ぶ事が非常に多いですが、思い切りの良いライン変更です。


おかげで、1コーナーへのアプローチがラクになったケビンに対して、最内で隣には
チームメイトのガスリーという最悪なポジションになってしまったハートレーです。
せっかく、この瞬間は8番手までポジションをアップしてたんですけど・・・
この後、1コーナーのライン自由度で有利なケビンに前に出られました。
この状況で、ガスリーに当てるわけにもいかないので、まあ及第点なスタートでしたが・・・
せっかくの蹴り出しが生かせず、残念でした。

でも、この1コーナーまでのアプローチ、ガスリーをケビンから守ったとも言えます。



では、次のコメント!
『レース前半を通して、硬い側のタイヤを履いていた(カルロス・)サインツに引っ掛かり、彼の後ろを走り続ける羽目になった。あれで僕のレースは台無しになったと思う。その後、(ニコ・)ヒュルケンベルグに合わせてピットストップを行ったが、そのタイミングは早すぎたし、装着したミディアムタイヤのパフォーマンスはあまりいいとはいえなかった。』

というわけで、毎度のギャップチャート登場!


見るべきところをフォーカスしてみます。



まず最初に見て欲しいのは赤い四角の部分です。
下から順に・・・
ピンク:ケビン
少し間が空いて・・・
黄緑:サインツ
紫:ハートレー
になります。

これを見て分かるのは、ケビンとサインツの間にはギャップがあり、サインツを先頭にした
トレインができたいたというのが、このギャップチャートからも確認できます。
ハートレーのコメントの堅いタイヤを履いていたサインツに引っ掛かり・・・という部分。

そして、次に見るのが①の部分
黄土色:ヒュルケンベルグ
紫:ハートレー
黄緑:サインツ
この順に、タイヤ交換をしたのが分かります。
今回の、中団グループで勝負があった瞬間は、まさにココなんです。

ハートレーのコメントの、ヒュルケンベルグに合わせてピットストップしたけどタイミングは
早すぎた・・・というのが、この部分です。

ヒュルケンベルグにアンダーカットを仕掛けられ、ハートレー陣営は反応してしまった。
これ、アンダーカットされたくない!!!という脊髄反射なんですよね。
チーム側が、誰と戦うかというのを見切れてないと、こういう失敗を招きます。
レースは前後の±1と戦っているのか?というと、そうじゃない場合も多いですね。
このアンダーカットへのカウンターで、ヒュルケンの前という順位を確定させちゃった。


それにより何が起きたかというと・・・手書きの緑の矢印です。これ、オコンです。
集団の後方を走っていたオコンが、ハートレー、ヒュルケンベルグ、サインツの前に!w
何の苦労もなく、ペースの無いマシンでグループの先頭に出た瞬間です!
というか、前が勝手に居なくなって隊列の先頭になってしまったというねw
こうなると、遅くても抜けないハンガリーGPなんですよねぇ。

なので、結局タイヤ交換後にオコンに抑えられてしまった。

それに対して、面白い線の動きがオレンジの手書きのラインです。
これ、マクラーレンの2台です。こちらも、ハートレー、ヒュルケンベルグ、サインツに対し、
遅かったにも関わらず、タイヤ交換を遅らせた事で、オコンの蓋から逃れられた。
トラックポジションを重視という感じですかね。

これによって、ポイントゲットなんですよねー。アロンソ流石です。
って言っても、もう流石な走りでも8位が精いっぱいってのも、あれ?目から汗が・・・

というわけで、このように見ると、ハートレーの戦略ミスによってレースが台無しになった。
その通りだったというのが、今回のブログです。

ハートレーのレースをまとめると・・・.
ヒュルケンベルグにアンダーカットを仕掛けられた時点で終わったんです。
カバーしても、オコンに塞がれて、アンダーカットを受け入れたとしても、前は塞がれる。
でも、オコンの蓋よりはヒュルケンベルグの蓋の方が怪我は浅かったかも。
自分だけがパフォーマンスランをしているわけではない、レースの面白さです。

う~ん、深いですね!!!



結局、ハートレーはイマイチ論がありますけど・・・
FPや予選では速さを見せているんですよね。
で、失敗の数々は、そもそもピットから教えてやれよ!ってことを聞かされずに、
しでかしてしまっているように見えるのです。

トロロッソと言っても、まあミナルディなので、こんなモノなのかもしれませんけどねぇ。

わけのわからん、ザックブラウンの肝いりを載せるぐらいなら、絶対にハートレーが良い。
だって、ドライバーを交代させても、スタッフはそのままなんだしw
トロロッソって、2台をまともに走らせた実績が無いしねw

というわけで、ギャップチャートは状況が良く分かるなー!ってブログでしたw
ブログ一覧 | F1_2018 | 日記
Posted at 2018/07/30 23:22:36

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

F1 第17戦 日本GP 決勝結果
ライチュウ@滋賀さん

F1 第18戦 アメリカGP 決勝 ...
ライチュウ@滋賀さん

F1 第11戦 ドイツGP 決勝結果
ライチュウ@滋賀さん

2018 F1 第3戦 中国GP ...
ライチュウ@滋賀さん

2018 F1 第4戦アゼルバイジ ...
ライチュウ@滋賀さん

F1 第12戦 ハンガリーGP 決 ...
ライチュウ@滋賀さん

この記事へのコメント

2018/07/31 01:09:19
ハートレーとしては最善を尽くしているとは思いますが、チームの無策もあるでしょうが、レースウィークを通じて流れに主体性を感じにくいあたり、やはり耐久向きかと思えてしまいます。。。
コメントへの返答
2018/08/01 23:03:06
やっぱり印象って大きいですね。
レースウィークをまとめあげる力も、やっぱりガスリーの方が持ってますね。
ただ、今回のハンガリーは、いままでとはFPからQFにかけて、そしてレースも結果はポイントゲットは逃がしたものの悪くはなかったように感じます。ここから流れが変わることを期待して・・・
2018/07/31 09:51:29
せんせー、日本製のポンコツPUは、いつになったら勝てますか?w

最近、入賞でも『すんげーぜぇ~!!』って事になってそうで、全くお先が真っ暗に感じて仕方が有りません。来年は、RB会長とAセンセーに、日本人クソと『激おこ』されそうで、今からビビってますwww
コメントへの返答
2018/08/01 23:10:51
未来を見る力は無いのですが、来年には勝てますよ!間違いないですw
RedBullが勝てないという事は無いでしょうw

今回のガスリーのレースもトップと同一周回ですから。新井ちゃん時代を無かった事にすれば、まだ3年目ですよ!w
ミナルディがマクラーレンルノーを追い抜いたんですから、立派なもんですw
2018/08/02 10:03:01
な、な、なんて、心強いお言葉!!

でも、チャンピョン取り始めてから、まさかのRBRの勝ち無しシーズン!!のミラクルを作るのも、もしかしたらポンコツPUかもしれません(汗)
ベッツンが、RBRに帰って来ればまぐれで勝てるかも??w
なんせ、ミナルディーで勝てた男ですからね~。
コメントへの返答
2018/08/03 23:23:58
糞PUでも買ってしまうのがRedBullの凄さじゃないですか!というわけで、今年のルノーPUより、大幅に劣ってることは無いのでw

となれば、勝てない理由が無いのがRedBullホンダですねw

でも、リカルド離脱で、勝ってもハイネケンのクソガキになってしまうというのが残念です・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「アルボン、日産との契約解除。決定か。バイバイ、鳩さん。https://www.autosport.com/f1/news/140355/final-hurdles-to-albon-toro-rosso-deal-cleared
何シテル?   11/26 21:50
車は純正がイチバンと思っています。 ですが、ナゼだか残念な事に、愛車スカイラインはノーマルとは、 程遠い姿になってしまっています・・・w ブログは、も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

PCに行ってきました(その2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/09 22:35:52
【ビート】【E07A改Spec3千速】慣らし~4回目オイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/05 23:09:54
日産車フェアin追浜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/01 20:34:50

お友達

実際にお会いした事がある方、もしくはコメント等でやりとりして知り合ってからお願いします。
96 人のお友達がいます
斑駒@青ローブ斑駒@青ローブ * たかまるGTたかまるGT *
mistbahnmistbahn * City FormeCity Forme *
ハギーハギー * ミハエル・シューマサシミハエル・シューマサシ

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

日産 リーフ 日産 リーフ
2018年3月に、15000km走行の中期型を中古にて購入。 エアロスタイルで、NOT ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
2015年6月中旬 納車しました ニュルで乗ったR26.Rの素晴らしいハンドリングに魅 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
白の350GT TypeSです。 FACE SWAPにより顔面だけ後期仕様で、 内装と ...
日産 ノート 日産 ノート
NOTE Riderです。 フロントバンパー、リアバンパー、サイドステップが専用です。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.