• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やーまちゃんのブログ一覧

2009年12月28日 イイね!

そして、9年前の自分のローレル

そして、9年前の自分のローレル続いて、写真整理をしてスキャナで読み込んだついでに
わたしの過去愛車のC34の懐かしい写真をw
なぜ、こんな汚い看板の前で写真を撮ったのか謎です。

いまだったら18インチのホイルを履いてるのかな~。
いま見ると、さすがに小さく見える17インチも、10年前は
それなりにインパクトがあったんですけどね。

でも、C34は今まで乗った車の中で、いちばん好きな車ですね。ノーマルでは屋根が異様に高くて、
カッコ悪いのですが、エアロを巻いて下にボリュームを足してあげると、見違えるカッコ良さに!!!

その屋根の高さで室内のヘッドクリアランスも広かったし(バケットなので当然ですがw)、後席の
足元も広々でした。まあ、R33スカイラインが巨大化した原因はローレルで活きていますw
運転席で176cmのわたしが普通のドラポジを取っても、普通に後ろ席に座れたし、工具箱や
フロアジャッキを後席の足元に置いておける、ゆとりの室内でした。

その後、C35に買い換え、ノーマルでもカッコ良い外観と引き換えに、室内の狭さといったら、もう!
後席はセダンのくせに、まともに使えるような後席足元スペースは無かったです。
その辺が、直列6気筒エンジン、カッコ良い外観の両立の厳しさが現れていて、その結果が、
V35であり、V36へと進化した、R系からV系へのスカイラインの進化へと繋がるんでしょうね。

そんな室内の広さ、エアロを巻くとカッコ良いという事で、C34ローレルは素晴らしい車でした。
もう一度、機会があればC34のドリ車なんて乗ってみたいです。
Posted at 2009/12/28 14:18:10 | コメント(6) | トラックバック(0) | ローレル | 日記
2009年12月28日 イイね!

なんとなく後輩のローレル紹介

なんとなく後輩のローレル紹介タイトル通り、今日は自分のクルマでは無くて、
後輩の極悪ドリ車、フーガ色のローレルを紹介してみます。

このローレル、C33ですが、もう20年選手?ですが、
まだまだ現役バリバリです。

最近、エンジンを造り替え、車体もジムカーナ車両を、
数多く造っているガーレジで作り直したそうで・・・。
新しいエンジンはRB25で、513psを記録したそうですw

今までのRB20のGT2530kaiの仕様でも、恐ろしくて全開にはできない暴力的な速さだったので、
まだ最近作り直した仕様になってからは会ってませんが、きっと異次元の乗り物になっていそうw

オールペンしたボディーも、これは以前からですが、キャンディー塗装の手法で、全体に天の川風に
お星様が、散りばめられていたり、ボンネットのプレスラインもフレークで強調してあったり、
トランクにはエンブレム代わりに、ピンストでカッコ良くロゴが描かれていたり、かなり惚れてますw

今回の車体の補強では、ロールバーと、ストラットタワーに組んだトラス構造とを繋いでみたり、
サスペンションメンバーは車体と溶接リジット取り付けだったり、もう何だかC33ローレル風な、
全く別物のマシンに変身してそうです。。。

いままではボディーはノーマルで履ける限界サイズのホイルを履いてドリフトするのが彼のコダワリ
だそうで、いままではフェンダーノーマルでしたが、それではドリフト中にスライドをもう止める事が
出来ないという凡人には理解できない事を言って、ついに履きたいサイズのホイルにあわせて、
ボディーもワイド化したそうで、この写真の姿より迫力を増している事でしょうw
Posted at 2009/12/28 11:49:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他、興味の有る事 | 日記
2009年12月24日 イイね!

『HSV-010 GT』公開テストの様子

『HSV-010 GT』公開テストの様子本日、鈴鹿で走っているようですね。
ホンダが来期のSGTで走らせる、噂のレーシングカーです。
HSV-010というらしいです。俗称はHSVですかね?

写真は、観戦塾さんから借りてきました。

リアウイングの構造が凄いですね・・・。
こんな後ろに伸ばして良いんですね・・・。
童夢自慢の1本センター出しマフラーですね。

そしてコレ・・・、どこのスーパーカーなんですか?w

しかし、このベースになった車は市販化されなかったのが、なんとも惜しいですね・・・。
そういう時代、時勢なんでしょうけど、ここまで作り上げた車を発売を停止したって、
あぁ、ホンダも切り詰めてるんだなってイメージになるだけで、収益改善には
繋がらないと思いますけどね。
テールランプのデザインなんかも、インサイトっぽいですが、パッと見でホンダと分かります。
こういう車、売れる売れないではなく、カタログに載っている価値、それがプライスレスな価値かと。

本日のドライバーは、ダンロップ車にラジコン野郎の道上選手が乗っているそうです。
そして、4台のHSVが走っているそうです。

観戦塾のヤタさんが公開されてる他の写真、転載させて頂きます↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/408750/car/457245/1812314/photo.aspx
関連情報URL : http://www.kansenzyuku.com/
Posted at 2009/12/24 14:56:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月21日 イイね!

F.ドリーム平塚 行ってきました

先週の土曜日、マイナス1℃というサディスティックな気温でしたが、オープンと同時スタートで
仲間内で貸切のレンタルカート90分耐久レースに参加してきました!

いやー、めちゃくちゃ寒かったですが、メタボ気味な体重を心配しましたが、9チーム参加中、
3位入賞と言う、オマケ付きで、寒いなりに楽しんできましたw

年に2~3回、走行する程度なんですが、レンタルカートとは言え、カートは実車より難しい!
丁寧に走れば良いのか、もっとオーバーアクション気味に走れば良いのか、さっぱりです。

しかも、フリー走行中に前走者と接近しすぎて、スピンを避けきれず、1コーナー直後の、コースで
1番スピードの出るコーナーでクラッシュパッドに激突してしまい、いまも首にムチ打ちの痛みが・・・。
いままで、レンタルカートでは大きなクラッシュはした事が無かったので、ちょっと反省です。

とりあえず、ベストタイムは32秒台ギリギリという、まあそこそこなタイムだと思いますw
でも最近はメタボ気味で、ウェイトハンデが効きまくってしまってコーナーの立ち上がりが、
相当にキツイ!!!ちょっと軽量化しなければと思う、今日この頃でした・・・。

とは言いつつも、カートの帰りに冬篭りアイテムのファイナルファンタジー13を購入しちゃいましたw
そんなわけで、不景気真っ只中の、わたしの会社は、あと1日で冬休みなのですが、ゲーム浸りに
なってしまいようです・・・。ダメ人間まっしぐらです・・・。あぁ、痩せなければ・・・。
そして、半月後の新年の初出社、会社への行き方忘れてたら、どうしようwww
Posted at 2009/12/21 23:51:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他、興味の有る事 | 日記
2009年12月16日 イイね!

やーまちゃんのオーバル体験記(記憶の奥底より)

やーまちゃんのオーバル体験記(記憶の奥底より)たっくんも、IRLへ活動の場を移すのが濃厚なようなので、
こんな遊びもありますよと、紹介してみようと思います。

まず写真の場所ですが、修善寺サイクルスポーツセンターの
競輪用のコースです。競輪と言ってもギャンブルの方ではなく、
オリンピック競技の方です。

というのは、ギャンブルとオリンピックでは、同じ競輪でも
ピストと呼ぶコースの長さが違うらしいのです。

そんな、自転車用のバンクをラジコンでアメリカンな競争しちゃおうぜ!
という企画がありまして、そんな、おバカなイベントが毎年開催されているんですよ。

ラジコンの大きさは、男の子だったら1度は手にした事があるであろうタミヤのラジコンと同サイズで
シャシーはオーバル走る専用の、外国製だったりしますw
で、そんなラジコンで100km/hという、オモチャとは思えない速度で、サイドbyサイド、3ワイドで
ぐるぐるしちゃおうっていうレースなんです。

当然、タイヤもその速度でも膨張しない専用の、目玉が飛び出るような値段のタイヤです。
どれぐらい飛び出るかと言うと、4本で軽自動車用の激安タイヤなら2本買えるかも?w

そして、走らせ方も、まさにオーバル!といった感じで特殊なんです。
さすがにラジコンの大きさに対しては広めなコースとはいえ、ティッシュ箱を1まわり大きくした
程度のマシンが、100km/hで走らせるのは、非常にドライバーは視野が狭くなり、とても
まわりの状況なんて、見えなくなってしまうのです。

そんなわけで、周囲の状況をドライバーに伝え、これからオーバーテイクがあるよとか、
後方から速いマシンが来てるよとか、前方でトラブルが発生した場合、上か下のどちら側へ
逃げた方が良いとかアドバイスをする、スポッターという実際のオーバルレースさながらな、
2人組みで1台のマシンを走らせると言う、非常にリアルで、大人になりきれない大人には、
たまらないレースなんです。

ある意味、いちばん身近なオーバルレースなんだと思います。

わたしが参加したのは、スーパートラッククラスで、ストックカークラスよりトラックは前面投影面積が
大きく、空力的に不利でトップスピードが遅めな入門向けのクラスになります。
ほかに、インディクラスもありますよ。

いまは、やーまちゃんレーシングでは、メインスポンサーを募集中ですwww
興味がある方が居ましたら、参戦のお手伝い等もさせて頂きますよ!

詳細は公式HPをのぞいて見て下さい↓
車載カメラの動画もあります!
Posted at 2009/12/16 00:20:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | ラジコン | 日記

プロフィール

「アルボン、日産との契約解除。決定か。バイバイ、鳩さん。https://www.autosport.com/f1/news/140355/final-hurdles-to-albon-toro-rosso-deal-cleared
何シテル?   11/26 21:50
車は純正がイチバンと思っています。 ですが、ナゼだか残念な事に、愛車スカイラインはノーマルとは、 程遠い姿になってしまっています・・・w ブログは、も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

PCに行ってきました(その2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/09 22:35:52
【ビート】【E07A改Spec3千速】慣らし~4回目オイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/05 23:09:54
日産車フェアin追浜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/01 20:34:50

お友達

実際にお会いした事がある方、もしくはコメント等でやりとりして知り合ってからお願いします。
96 人のお友達がいます
toshi-36toshi-36 * ミハエル・シューマサシミハエル・シューマサシ
TakeTake 斑駒@青ローブ斑駒@青ローブ
たかまるGTたかまるGT mistbahnmistbahn

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

日産 リーフ 日産 リーフ
2018年3月に、15000km走行の中期型を中古にて購入。 エアロスタイルで、NOT ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
2015年6月中旬 納車しました ニュルで乗ったR26.Rの素晴らしいハンドリングに魅 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
白の350GT TypeSです。 FACE SWAPにより顔面だけ後期仕様で、 内装と ...
日産 ノート 日産 ノート
NOTE Riderです。 フロントバンパー、リアバンパー、サイドステップが専用です。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.