• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HYTのブログ一覧

2009年07月28日 イイね!

久々に猫と戯れる

久々に猫と戯れる

またまた帰省ネタ、今度は実家の猫。2歳半を過ぎて、そろそろ成長も止まったようだ。

相変わらず突然走り出したり、今のど真ん中で寝っ転がったりと好き放題な彼女。しかし何をやっていてもめんこいなぁ! いつか自宅でも飼ってみたいものだ。

徐々に仕事も増えてきて忙しくなりつつあるが、写真を見ているだけでも随分気が楽になる(笑)。

Posted at 2009/07/28 20:31:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2009年07月27日 イイね!

ルーツその3・学生時代のノート

ルーツその3・学生時代のノート

昨日までの帰省の目的の一つ、サビつき気味だった電気回路・電子回路の知識の再確認。過去の実習や授業の資料を引っ張り出して、あれこれ思い出していた。初めてテスターやオシロスコープを使ったこと、ハンダごてをうまく使えず苦労したこと、7セグLEDの制御・・・。

で、一応保存していた電子工学のノート。ダイオード、トランジスタの原理を再確認した。当時から随分色々ケチっていたが、ノートも縦線を入れて2段組みにし、余白ができないようにしていたっけ・・・。

色々出てくる節約生活のルーツ。掘り返せば、まだ出てきそう(笑)。

Posted at 2009/07/27 21:40:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 小ネタ | 日記
2009年07月26日 イイね!

時塩鮭を捌く・・・?

時塩鮭を捌く・・・?

実家近くの店で時塩鮭を購入、祖母に教えてもらいながら解体に挑戦・・・見事に失敗、親指軽傷のおまけ付き。簡単そうに見えても、サンマのようにかんたんにはおろせなかった。

切り身でも安く売られている物はあるけれど、一匹丸々買った方が得な場合も多いし、10年後、あるいは20年後の食生活を充実させていくためには、こうした作業も身につけておきたい。車に限らず、慣れた人から直接教えてもらうのが一番の近道・・・なんだけれど、それにしてもうまくいかなかったなぁ。

10年くらい修行したら、もう少しまともに捌けるようになるかな(笑)?

Posted at 2009/07/26 20:24:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | 料理・食べ物 | 日記
2009年07月25日 イイね!

Z32へのR33ブレーキ移植を検討

Z32へのR33ブレーキ移植を検討

先だって判明した、ブレーキの問題。実はローター買い替え・ブレーキOHは元々視野に入っていて、予算も別に立ててあった。ただし、効きの問題ではなく距離・年数と審美的な理由で(そもそも効きが悪いなんて思っていなかった・・・)。

しかしキャリパーまでとなると予算オーバーか? と思いECR33の中古キャリパーの相場をちらちらと眺めてみると、それほど高くない。これなら今シーズン中に移植可能かもしれない。

ついでにFASTでローターの部番を見ていたら、Z32のNAとTTで異なるのはフロントのみでリアは共通、さらにR32・R33・R34の一部グレードも共通だった。

しかし、同じ品で部番変わったりするのはどうしてなんだろう? 最初はデータベースのプライマリキーに該当するものだと思っていたけど、別なキーが存在するんだろうか。それとも対策品に変わっただけとか? 謎だ・・・。

Posted at 2009/07/25 09:29:53 | コメント(10) | トラックバック(0) | パーツ・工具 | 日記
2009年07月23日 イイね!

脱走と追跡のサンバ / 筒井康隆

脱走と追跡のサンバ / 筒井康隆

もはや通勤時に必須のアイテム、文庫本。最近読み終えたこの作品、筒井康隆作品の中でも特にお気に入りの一冊である。

筒井康隆作品、とにかく中毒性が高い! 読めば読むほど、また次の作品が読みたくなる。中学〜高専低学年までは横溝正史の金田一耕助登場作品をひたすら読んでいたが、以後の読書の中心はずっと筒井康隆作品。

とんでもなく現実離れしたストーリーなのに、ありありとその情景が頭の中に浮かび、強烈な印象を植え付けられる。

「時をかける少女」「七瀬ふたたび」なんかは映像化もされて有名だけれど、もっと毒々しい(笑)魅力的な作品がまだまだたくさんある。

未読の方はぜひ一度手に取ってみて欲しい!

Posted at 2009/07/23 19:59:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他の趣味 | 日記

プロフィール

「ウパさん、お気遣いありがとうございます(*^^)v 」
何シテル?   09/08 21:46
Z32 & 106で全道、ときには道外にも飛び出していたが、環境の変化が訪れて・・・? なぜか年齢詐称疑惑が常につきまとうが、そのような事実は一切ない。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

ピンキラ・・・じゃなくてネタにピンと来たら・・・!
103 人のお友達がいます
ひろQひろQ * ゆう様ゆう様 *
かぶ.かぶ. * T&#39;T' *
てるちゃんてるちゃん sylph106sylph106

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
一度失ったZ32・・・しかし、復活に向けて車体をまず入手! II型のレザー、カラーはTK ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
家族構成の変化に伴い106からスイッチ。 初CVT、アルト以来のレギュラー&ドアいっぱい ...
プジョー 106 プジョー 106
道内外(!)の旅にサーキットに大活躍。 輪も広がったし本当に大事な1台だった。 家族が増 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
冬の足用に個人売で購入。 機関問題無し、外装が大変(笑)! ・・・とある程度は何とかし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.