• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まぢあ@FD3Sのブログ一覧

2018年07月11日 イイね!

走行準備色々

とりあえず、走行に支障がないことは確認できたけど

鳴りやまない

「水量警告音」



「エアコンのコンプレッサの電磁クラッチ入らない



A/Fセンサーの故障


が残ってるw
電磁クラッチが入らないとガスチャージも出来ないし・・・・


配線追っかけたら、エンジンハーネスの前後で断線してるみたい。
仕方ないので、電磁クラッチと水量センサーに直接配線を引いた。

炎天下でメーターフードから、内装とかバラバラにしたよ・・・

それでやっとクラッチ入るようになったし、水量センサーも動くようになった。

この二つは調べると、断線しやすいみたい。

他にもないか気になるけどw

A/Fセンサーは予備があった筈だけど、どこに仕舞い込んだのか・・・・w

低回転が濃いから、ちょっと気になってるんだよね。
圧縮低い分、低回転濃いめだったらしい・・・・

しかも、明日から実家帰省するんだよね。

FDでいくかデミオでいくか悩むw
Posted at 2018/07/11 00:44:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | オーバーホール | 日記
2018年07月02日 イイね!

波動エンジン始動w

エンジン載せたし、ラジエター掃除してつけようかな?って思ったら。

ラジエターのタンク横のステーが折れてたw

アルミで作ったけど疲労骨折してたので、作り直して、ついでに搭載位置を見直し。

そこでついてたラジエターはコア50mmの物と思ってたんだけど。

計ったらコア厚 56mm だった・・・・そりゃー収まらないはずだよ・・・・

2層の42mmくらいにしたいわ・・・・



ってことで冷却水を入れて、エンジンかける準備をする。
セキュリティ効かせるだけに40B19Lのバッテリー入れてたけど
セル回して油圧上げるのには容量足りないから、デミオから拝借



EGIメインリレーを外して、点火プラグも外す。
これで回しても燃料も吹かないし点火もしない。

しばらくセル回したら、無事に油圧が1kgまであがった。

セル回すとプラグホールからパスンパスンと定期的に圧縮音が聞こえるので問題なさそう。

オイル見ると、満タンだったのに、ゲージの L まで行ってたので補充。


よっしゃ!始動するか!って


ブースターケーブル外してエンジンかけようとキー捻っても
セルがウンともスンとも言わない。バッテリー電圧が下がってしまったw


仕方ないので、満充電の55B24Lを持ってきて再度始動テスト。


セルの回した時間が1秒くらいで一発始動した。
あっさりかかって逆にビックリしたくらい。


そしてしばらくアイドリングして、水温・油圧・油温を確認しつつ、冷却水のエア抜き実施




アイドリングが軽やかで言い感じだ。

油圧もアイドルで3kg近くあるし、燃圧も問題なさそう。

あとはエアグルーブとかI/Cつけたら完成って感じ。

慣らしをどこでしようかなぁ。
Posted at 2018/07/02 10:38:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーバーホール | 日記
2018年06月25日 イイね!

O/Hの近況

エンジン載せて、フロントパイプのガスケット待ちだったんだけど。
作業できるのは土日なんだけど。
よりによって、社員旅行(バス・ホテル内全部飲み会なので地獄w)で潰され・・・


しかも、梅雨で土曜は雨というw



そして日曜日にやっと、ガスケットつけて、フロントパイプつけて・・・とやってたら。

エンジンマウントのヒートシールドを付け忘れてて、付けようとすると。



左右逆についてつけらんねぇ・・・・・w



後戻り作業発生・・・・・


またエンクレを運ぶのは大変だし、出してエンジン釣って交換してハメ込むと2人作業なので
アストロいってエンジンホルダー買って来た。
8500円で安かった。


これなら下の作業スペースも確保できるし。
次回エンジンマウントの交換時にも役に立つ


早速、釣ってみる。

まずは、ミッション下にジャッキを入れてエンジンを持ち上げる。
そしてホルダーで固定し、ジャッキを外すとエンジン持ち上がったままになる。





あとはマウントを左右入れ替え。




MCナイロンのマウントは現在加工中だったりするので、今はマツスピのFC用の強化エンジンマウントを流用してる。


一人でやってると、このエンジンマウントのボルトが中々穴に入らなくて四苦八苦w


そして、ラジエターつけようかなと思って点検すると。




まずはOリング死亡w
よく漏れなかったもんだww

あとアルミ板を加工してラジエターの固定ステー作ってたんだけど。
片側はクラック。もう片側は疲労骨折してた・・・・

またステーを作り直さないとダメらしい・・・・・
Posted at 2018/06/25 08:59:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | オーバーホール | 日記
2018年05月07日 イイね!

オーバーホール 再開 その3

エンジンにタービンや配管類を接続し、色々処置をしてるけど。

スタッドボルトが何本かバカになってたり

常時ツイン化に伴って、配管のメクラキャップが足りなかったりw

6φのホースを買い忘れてたりw

色々あったけど。

一番ダメだったのが、エンジンマウントのネジ穴が2本ダメになってた事かなぁ・・・
ちゃんとよく見ておけば良かったわ。
GMのメタルパテでネジ山復活させようかなぁ・・・・

とりあえず、人手があるのでエンジン搭載させる方向にした。

クラッチカバーとりつけて、センター出しが見つからないので
目測でセンターに合わせたwwww



まずは、作業場から家の裏手に止めてる車まで移動するので。






1輪車13Bツインターボ!!w


重心高いので倒れそうで怖かったww

車のそばでミッションをドッキング!
目測センター出しだったけど、簡単にサクっとはまった。

んでエンジンクレーンで載せた。







そして砂利道だったけど、4人でやるとサクっと終わった。ほんと早かった。
あとはパワステとか、エアコンのコンプとか乗せて、配線と足りなかったホース類すりゃー終わりかな。

ボルトの締め忘れとかいっぱいありそうで不安になるねww
ちゃんとエンジンかかるかしらw
Posted at 2018/05/07 11:01:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーバーホール | 日記
2018年03月14日 イイね!

追加購入中古ローター洗浄

エンジンスタンドが戻ってきたようなので、オーバーホールを再開していこうと思う。

まずは、前回壊してしまった元のフロントローターとフロントハウジングは中古の程度良を買ったけど

ある程度は洗浄されてたけど、溝にはカーボン残ってたので洗浄した。







見た目はかなり程度よさそう。

見直すと、結局
ローターハウジングとローターは中古といえど、前後交換ってことになりました。

部屋の気温にならした後に、サイドシールの測定して問題ない事確認しておく。

あと3ピースアペを接着剤で固定するのが綺麗に出来なくて難儀している・・・・

この接着剤が弱かったせいで前回は組んでる最中に燃焼室に落下したからさ・・・・
Posted at 2018/03/14 13:20:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーバーホール | 日記

プロフィール

「[整備] #アクロス フロントフォークスプリング交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/418260/car/2769320/5671620/note.aspx
何シテル?   02/13 12:10
RX-7(FD3S)とデミオ(DEJFS)に乗り。 FDはスポーツ走行専用 デミオは通勤快速仕様 作業はすべて自分でやってます。 ショップさんに...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

アクロス カウル修理 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/23 10:37:14
オートサロン行ってきた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/14 16:32:12
オートレベリング機能の再設定 自動光軸調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 13:05:08

愛車一覧

マツダ RX-7 白FD号 (マツダ RX-7)
サーキットでの自爆を機に修理ついでに作り直そうという事で 箱替えして、軽量化して個人出来 ...
スズキ アクロス アクロス (スズキ アクロス)
規制前の45psの4気筒250ccが欲しくて安いのを探してたら、ヤフオクでいいのを発見 ...
マツダ デミオ デミ男(ヨメ2号機) (マツダ デミオ)
2018年3月24日ヤフオクで30万で購入 購入時走行距離62000km ムーヴから乗換 ...
ヤマハ TZR50 TZR50 (ヤマハ TZR50)
友人から不動車を譲り受け、コツコツ直す。 全部バラして、フレームのサビ取り塗装 ハーネス ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.