• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月09日

東京タワーと母の想い出

東京生まれで東京育ち。東京オリンピックは5つのときに経験し、これと言った名産はないものの、首都東京と言うより、生まれ育った東京という意味においては素敵な地域だと思っている。
東京と言えば東京タワー。高度成長期に高さ333mの電波塔として脚光を浴びたというこのタワーも近年、浅草にスカイツリーができたことでやや影が薄い?

そんな東京タワー。東京に59年も生息していながら3回しか登ったことがない。一回は小学生の頃の社会科見学で、あとは大人になってから友人を案内したときに一回。残りの一回と言うのは私が赤ん坊のときらしい。私には当然記憶はないものの、亡き母から私をおんぶして登ったと何度聞かされたことか。

そんな亡き母が闘病していた最期。スカイツリーに登ってみたいなと言った。余命はまだあると思っていたこともあり、近いうち行こうねと言っていた。しかしその後痛みで歩けなくなってしまった母。なんで歩けるうちに連れていかなかったんだろう。そう後悔しても遅かった。東京タワーにおんぶして登ってくれた母。今思えばおんぶしてでも一緒に登ってあげれば良かった。いくら後悔しても遅い。

私世代になると親御さんが他界してしまった方、ご健在な方、いろいろいらしゃると思う。親孝行したいときには親は居ない。そんな大それたことではないにせよ、後悔なきよう、元気なうちに歩けるうちに希望は叶えてあげて欲しいと願う次第です。

2年後に迫った東京オリンピック。前回のオリンピックは冒頭で書かせて頂いた通り54年も前になる。母と一緒に日の丸を振ってマラソンランナーを応援したことが昨日のよう。
カンレキを前に、やれコレステロールが髙い、血圧を下げろなどと近所のクリニックの先生には注意されるものの、愛車を日々元気に操り、こうしてブログを書いている私。
亡き母、両親には改めて感謝したい。

ブログ一覧 | 雑感コラム | 日記
Posted at 2018/10/09 12:36:02

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

カウントダウン( ≧∀≦)ノ
じょにぃ~さん

オリンピックカラーの東京スカイツリー
PEN。さん

バカにしないでよ〜♪
「みやっち」さん

あと1000日
GonTakuさん

どこに停めるか問題
dildさん

スカイツリーに行って来ました
KS7さん

この記事へのコメント

2018/10/09 12:58:26
こんにちは

東京タワーは20代の頃に一度行ったっきりです。
近いといつでも行けると思っちゃって結局なかなか行く機会を作れないでいるんですよね。スカイツリーもいつ行けるのかな?

親が年取って来ると色々と考えますね。
近場だけど旅行に連れて行ったりはしてますが段々長距離は辛くなってますね。
大それた事ではなくても何かしてあげたいと言う気持ちが大切だと思い実家が近いこともあるので買い物に連れて行ったりちょこちょこ顔を見せる様にはしてます。

それでも喜んでくれているので・・・でもきっと振り返ってみた時、後悔が残るんでしょうね。
コメントへの返答
2018/10/09 15:09:26
今日はマッタリ自宅ですよ~
 こんにちは^^

てっきりジョグ爺も社会科見学で行ったとばかり。
でもほんと、首都高からちょくちょく眺めてはいるものの、実際はなかなか行かないよね。
スカイツリーはほんと後悔。スカイツリーのニュース見るたびに。
なので母の他界後は行く気しなくなっちゃったりしてね^^;

ですよね。
どんなにどんなことをしても後悔は残るものだよって先人達が言ってたんですよ。
飲ませた薬、病院での処置などなど、ほんとうにあれで良かったのか~なんて。

後悔っていう言葉が適当であったかどうかわかりませんけど、あとで思えば100%ってことはないんだって実感したところです。

すいません~
なんかシンミリしちゃったね。




2018/10/09 14:03:07
こんにちは♪

7年前に父親が他界いたしてございます。
父親と過ごさなかった時間を、後悔する事
となりました。

娘達も、いつか同様の後悔をするのでしょ
うか・・・・・。


あ~久し振りに、えらいビジネスライクな、
喋りりしてもた(笑)

ほんまでっせ、人間は「感謝」の気持ちと
「お天道様はいつも、空から見てはる」事
を忘れたらあきません。(^^♪

ほな お~また(^_^)/
コメントへの返答
2018/10/09 15:23:54
なんか午前中に母の仏壇にあげる線香買ってきたさかいシンミリしちゃったわ(笑)
 こんにちは^^
って誰かと思うたら髭爺やんか~(^^♪

こればっかりは永遠のテーマなんかな~と思いますよね。
子が親に対して後悔しないってことは、いつの世もないような?
亡くしてみてわかるんっていうのは人のサガなのかも、なんて。

自分の娘には、
今のうちに親孝行せな後悔するで~
なんて笑って言ってますけど、
同じことを親にも言われてましたし(笑)

柄にもないことを書きよるさかい母もあの世で笑っておると思います。
髭爺、今日もお付き合いおおきにね^^

2018/10/09 14:03:43
兄貴!今日もお疲れ様です!

東京タワーですか!私も3回ぐらいですかね。やはり、近い都会に住んでしまうとなかなか行かないものですよ。
親と東京へは、行ったのは小学生の時、剣道の試合で日本武道館に行った時ぐらいですかね。

お袋と言えば、やはり、兄貴が思いつく母を思う曲は「東京だよおっかさん」なのでしょうか・・・
私は、「母に捧げるバラード」ですかね。どちらも、いい曲です。

親孝行、生きているうちですね。これからも、元気なうちに色々な所へ峠越えで連れて行こうと思ってます( ´∀`)
コメントへの返答
2018/10/09 15:38:02
兄弟、こんな時間にコメントくれるとは勤務明けかな?
友達からの紹介コメント読んだ?
 お疲れさまです^^

そうか~兄弟は群馬の田舎から剣の世界の武道館へ来たのね。
そういう想い出ってずっと残りますよね。
でもその田舎からよくぞ3回も(爆)

都会派の兄にはその曲は思い付くことはないもののw、母を想う歌としては三善英史の「丸山花街母の街」って曲。
京都の芸子をしながら女手ひとつで子を育ててくれた母を想う曲。
すいません、また豊かな感性が出てしまった^^;

こら!ドミニクっていう九州弁のあれですよね。
タバコ屋をしている家業が羨ましいかったです(笑)

紹介文、もし変更希望ならいつでも言ってねv
2018/10/09 16:37:10
そういえば東京オリンピック時はまだ生まれておりませんでした。
再来年が楽しみで仕方ないです(笑)
叶うかどうか不明ですが家族で観戦したいなと漠然と思っているところです。

東京タワーは高校の修学旅行時に登りましたね。
これ以上登るには追加料金をと言われ泣く泣く僅かな小遣いの中から払ったような遠い記憶が蘇りました(笑)
せっかく登ったんだからと金ピカ東京タワー模型付のカレンダーを土産に買って帰ったのも良い想い出ですね😅
コメントへの返答
2018/10/09 19:42:52
ちょっとばかり早かったですか、東京オリンピックy

是非今回は黒いXSでお待ちしております(笑)

高校生で自腹はキッツいですよね~
あの2段構えの料金体系は詐欺みたいなもん。
あそこまで登ったら普通払うものね(笑)

その金ぴかの模型、おそらく私も持ってましたw
カレンダー付きのあれですよね。
あれって記念品の定番だったとは~

ほんと良いお話を聞けましたよv
2018/10/09 16:37:54
こんにちは
私も東京オリンピックのマラソンで、沿道で応援したらしいのですが、まったく記憶にありません。
私の一番古い記憶は、幼稚園に入る前、隅田公園で見た、鉄橋をゆっくり走る特急けごん号の記憶です。
東京タワーには小学校に入ったころに連れて行ってもらったのですが、展望台から国会議事堂を見たことだけ覚えています。
私には記憶にないのですが、国会議事堂を見つけたとき、
「セイフだ! セイフだ!」
と、叫んでいたそうです。
ニュースの映像とアナウンサーの言葉とが結びついたのだと思います。
母からそのころの話を聞いてみたくなりました。
コメントへの返答
2018/10/09 19:20:07
けごんって浅草から日光まで走っていた列車ですよね
   こんばんは^^

そのけごんに乗り日光へ一泊。
たしかオリンピックの年だったと思います。
夏だったのか凄い雷雨でホテルの風呂が停電。泣きわめいたことを思い出しました^^;
いやはやなんとも懐かしい。

沿道のマラソン、山の穴さんは物心がつくちょっと前かもね。

当時のセイフ、総理は佐藤栄作?違ったかな。学生運動も盛んな頃でデモとかやっていたようなv

いろいろ聞いてみてあげてください。
きっと喜びますよ^^
2018/10/09 17:23:22
こんにちわ!

前回の東京オリンピックは、母親の腹ン中でした。
TV映像では見てるんだけどねえ(笑)

東京タワーと言えば、展望台の通路にあるのぞき窓が印象的ですね。
あそこね、皆が恐る恐るのぞき込んでる時にエイヤッと飛び乗ると、ちょっとしたパニックが起きて面白いですよ(笑)
我が家の子供を連れて行った際にこれをやったら、嫁さんに「アンタは子供かぁっ!!」って叱られましたけど(爆)
コメントへの返答
2018/10/09 19:34:45
腹ん中のおやじさん、こんばんは^^

あの覗き窓は怖いわー
割れたらどうなるん?
落ちる?当然だよね(笑)
なので近づいたことはありませんw

むかーし、像が踏んでも壊れないっていうアーム筆入れってあったでしょ。
あんな感じなのかな~と小学生の頃は思ってましたv

いずれにしても出入り禁止もんだわさ(爆)


2018/10/09 18:07:20
こういちさんこんばんは。
とても心に染み入るお話ありがとうございます。

私も妻も今両親どちらも健在です。

しかしやはり歳をとったなぁ…と最近しみじみと感じています。
こういちさんよりも後輩の私もやはり日本が高度成長期に埼玉の戸田で産まれ育ち、両親に暖かい家庭の中で育ててもらいました。
一族の長男でちやほやと甘やかされてきたせいか、今でも昔の幼い頃のことを思い出し切なくなります。
どうかこのまま時間が止まって皆元気のまま楽しく生きていきたい…そんな甘ったれたことをわかってはいても願ってしまう情けない男なんです。

幸運にも良い時代に暖かい家庭で生きてこれたことに感謝しながら、これからの人生を覚悟を持って生きていきたいものです。
コメントへの返答
2018/10/09 20:48:59
86さん、こんばんは。

今朝がたTVでスカイツリーと東京タワーの話題があり、重ねて母の仏壇にあげる線香を買ってきたもので、こんなブログとなりました^;

決して裕福ではなかったものの、将来に展望が希望が持てる良き時代だったかと思います。それからオイルショック、そしてバブル崩壊で昭和が終わりましたよね。

老いた親を見て時間が止まって欲しいと願う気持ちは誰しもが持つ自然なものかと思います。
ただ、残念なことに時は流れており老いを食い止めることはできませんよね。
自然の流れの中で、その時その時を最善を尽くす。
それを代々引き継ぎ人間として成長していくのでしょうか。

そうですね。喜怒哀楽いろいろあろうと思いますが、お互いブースタージェットがあります。元気よく行きましょうv
2018/10/09 18:47:21
こころ に染みる イイ話ですね

親孝行はけっして無駄なことではありません。

母はいつまでも 忘れない存在    どんな凶悪な人であれ
母親の話をされると崩れる(ドラマの見すぎ?)

昔の兵隊さんの最後の言葉は「おかぁ~~~~さん」
コメントへの返答
2018/10/09 21:04:47
こんばんは^^

バイオレットのSSSってツインキャブの奴っでしょうか?
親父が乗っていたので懐かしく想い出しましたよv

むかーしの刑事ドラマでよくありましたよね。
取調室のカツ丼か最後は母親の話(笑)

父親が出てこないのは寂しいところですが、母はそれだけ偉大な存在なのでしょうね。
2018/10/09 22:05:55
こんばんは。

とても良い話ですね。

私も東京オリンピックの時に甲州街道沿いで日の丸の国旗を振ってたらアベベが走って来たのを覚えています。

両親はどちらも他界しましたが、本当に今になっては正直沢山の後悔があります。

自分の子供に強要する訳に行かず・・・
人生は難しいですねー^_^
コメントへの返答
2018/10/09 22:59:56
こんばんは。
ありがとうございます^^

アベベか~
選手名を憶えてるとは流石一年半先輩w
私はただただ沿道の両脇で皆が振る日の丸の印象が脳裏に焼き付いているんですよね。

あれから60年近い年月が流れ、調布インター付近に味の素スタジアム。
甲州街道を走るランナーはどんな感じに映るのでしょう。

ほんと、両親に対してはこれで良いってことはないように思えますよね。
自分の娘には、
今のうちに親孝行しておかないと後悔するぞって談笑してますが、こればっかりは亡くしてみないとわからないこともありそうで。
 人生、難しいですね(笑)
2018/10/09 22:24:25
こんばんは☆

私も東京生まれの東京育ちのですが、東京タワーに一度も行ったことがありません(ー ー)
先日初めて知ったんですけど、東京タワーの中に水族館があったらしくて、それが閉館したって。。。

いつも居て当たり前だと思ってましたが、母の入院や退院してからの体力低下を目の当たりにして、もっと優しくしてあげなきゃとか、親孝行しなきゃとか考えるようになりました。

人生、いつ何が起こるか、、、もしかしたら明日自分が死んでしまう可能性はゼロではなくて。
でも、そんな事を常に考えてる訳でもなく。
しかし、一日一日が大事なんですよね。

男性は8の倍数の年齢に体の変化がおとずれるらしいです。
普段元気だと、なかなか健康に気をつけることも疎かになりますが、血圧は気をつけてくださいね!
私も悪玉コレステロールが高めなので気をつけないと、、、

コメントへの返答
2018/10/09 23:32:05
こんばんは。
 今日もお疲れさまでした^^

あの水族館、無くなってしまったんですか。。。
知らなかったな~
やっぱりスカイツリーの影響なのでしょうか。
でもでも、一度登ってみてくださいよ。
いつも走っているお山が遠くに見えたりしますv

入退院をするようになってくると、もはや親孝行と言うより、お世話ですよね。
自分が赤ちゃんのときからしてもらったことの恩返し的な?
無理に優しくしようなんて思わなくても良いと思うんです。疲れていれば優しくできないこともあるし、こっちの体調もあるでしょう。
なので、あくまで自然体に細く長くって感じで。
あんまり気を張ると、こっちが倒れちゃいますからね。

そうんですよね。
いつ何かあるかわからない。
明日の朝があるかどうかもわからない。
なので、やはり一日一日明日に持ち越さないことが重要なのではないかと。
あ、かなり爺さんめいたことを言っちゃった^^;

8の倍数と言うと56のときか。
確かにあったような感じです。

悪玉を減らす薬を飲んで、善玉を増やすための運動をすると良いかもです。
私は今この方法で立駐を行ったり来たりウロウロしています(笑)

血圧はストレスも関係しているようですし、何より塩分ですよね~
しょっぱい味のスープを飲むのが好きで、回転寿司へ行ってもラーメン食ってしまうんです^^;
気をつけないと、ですね^^
2018/10/09 23:10:24
こんばんは、初コメント失礼します。
いつも、いいね!ありがとうございます。
ブログを見て、まさに、自分の今と同じです。
母が現在、入院中です。今回の地震をきっかけに、治すことを決意しての膝の手術をしました。間もなく、退院できるので、無理のないように、今年の紅葉を見せに行きたいと考えています。
父は、今年7回忌でした。1年半の闘病生活でしたが、その父を支えたのが母でした。毎日、片道2km、自転車で坂を上り下りして、病院にかよってました。丈夫な足腰と思ったものの、やはり負担がいまころになってきたのでしょう。
母には100歳まで、頑張ってもらいたいので、これからも、親孝行できる限りしたいと思います。
心に響く、ブログありがとうございまいした。
コメントへの返答
2018/10/09 23:49:30
こちらこそいつもご訪問くださりありがとうございます。
  こんばんは^^

お父様を支えたお母さん、なんとか元気に支えることができて幸福だったのではないでしょうか。
ただ、おっしゃるように相当無理なさったと思います。

いろいろお考えあっての手術だったかとお察ししますが、前向きの選択であろかと思います。
素敵な景色や空気は薬にもなりますし、この時期、紅葉見物は良いですよね。

私も母の生まれ故郷である宮城の紅葉を観に連れていったことを懐かしく想い出しました^^
2018/10/10 06:53:38
おはようございます^_^

東京タワー🗼は、今年、仕事で久々に訪問しました。化粧直しの工事をしていたのと外国人観光客が多い印象で登ることはしませんでした。スカイツリーは、建設中に東武伊勢崎線をよく利用していたので、月を追うごとに段々と高さが増していくのにワクワク感があり、昭和のシンボルの東京タワーであったなら、当時の方は、さぞかし期待が凄かったでしょう。先日、亡くなられた樹木希林さんも出演されてた映画の東京タワーは、息子と母の関係を描いたものなので、今回のテーマとピッタリです。
母親孝行は、出来る時にはの想いは、そのとうりですね。結婚して、家を出て暫くした時に、母親から手紙が届いて、父親が他界していたので妹と母と私で長野に旅行へ行ったことが、凄く楽しかったと書かれたことを思い出しました。
同時に痛い思い出は、出発の朝に運転手の私が接触事故を起こしてしまい、家族でブルーになったことまでも蘇りました^ ^。
コメントへの返答
2018/10/10 13:23:18
こんにちは^^

最近他界された樹木希林さん。
同名の映画もそうですが、TBSのドラマを思い出します。
寺内貫太郎一家でジュリー!と言っていた頃30代そこそこなんだとか。
このドラマもまさに昭和を象徴するような感じでしたよね。

東京タワーはやはり外国人が多いんですね~
昨年の冬、浅草へ行きましたが、浅草寺のも外人ばかり。ここどこ?状態だったような(笑)

そうでしたか。お母さんからお手紙が。
手書きの封書と言うのも昭和ならではですよね。
出発時のブルーな出来事は置いておくとして、子が所帯を持ってからの家族旅行というもの、親にとっては嬉しいものかと思います。
嬉しさを伝えるなら電話一本で済んでしまうでしょうに、わざわざ筆をとるあたり。よほど嬉しかったのではないかな~

本日も楽しいお話を聞かせてくださり、ありがとうございました^^
2018/10/10 17:25:14
こんばんは。
東京オリンピックを知らない私ですが、凄かったのでしょうね 😁

東京タワーには中学生の時に1度登りました!ディズニーランドと共に。
今の東京駅も見てみたいです。

お母様への感謝の気持ちでいっぱいですね。
お母様もきっと喜ばれてますね。
私は祖母との思い出が多いですが。
できる時にしようと思います。
後でと思っても状況はかわりますね。
コメントへの返答
2018/10/10 20:07:10
こんばんは^^

かすみ草さんは当然生まれてないものね。S47の札幌冬季オリンピックだとどう?
って、歳を聞いているわけではないんだけどさv

ちょうど浦安にできた頃、TVの仕事でディズニー行きました。23の頃だったのかな~
そのとき中一(笑)

言われてみれば東京駅って何年も行ってないような。私も見てないかも(爆)

カッコ付けて書いているほどではないんですよね。
ただ、心の奥を話すとこんな感じになってしまって。
母とは性格が合わず、大人になってからはケンカばっかりしてました。
今はケンカできないのが寂しいですけどね。

おばあちゃんとの想い出が多いってことは3代同居の環境かな。私は核家族で育ったものでちょっと羨ましい感じ。

そうそう。できるときに細く長くが。
親孝行と言っても、突き詰めればそれが自分孝行にもなったり。
誰かに喜んでもらえれば自分の歓びでもありますものね。
2018/10/10 23:53:54
こういちさん、またまたこんばんは(^^)♪

東京タワーは小学校の頃にいきました(^^)
階段で一生懸命登った記憶があります。
眺めはとっても良かったです♪

自分も親孝行に関しては後悔する部分があります。
親孝行はもらった恩を返す「恩返し」ですが、恩をいただいた方がもういない場合は、いただいた恩を別の方に送るという「恩送り」をするということならできると思っています。
ただ、そう思っているだけでなかなかできませんが…。
送った恩が世の中を巡り巡っていくこと、そういうのも良いかなって最近は思います(^^)
コメントへの返答
2018/10/11 15:14:26
ゾクゾクとエボのオドアップしてますよw
 こんにちは^^

階段で登ると達成感がありますよね。
でも私は高所恐怖症につきダメなんです。
なのでエレベーターで^^;
お山は平気なんですけどね(笑)

恩送りですか。
なんと素敵な言葉なんでしょう。
恩というのは受けたから返すという短絡的なものではないですものね。
見返りを求めずできることをする。
そういうことだと思うんですv



現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「運転免許証番号で性格がわかる? http://cvw.jp/b/421684/42440249/
何シテル?   01/24 15:29
 18才で免許取得し、初の愛車は中古のスカイラインGT(箱スカ)でした。 その後も、ジャパン→R30→R31までスカイラインを乗り継いだ「西部警察」世代。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

みんカラ10年 想うこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/30 16:10:10
バレーノターボ 快走の秘密 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/07 22:19:43
スズキの隠れた名車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 13:48:44

愛車一覧

スズキ バレーノ BALENO TURBO-RS (スズキ バレーノ)
スズキの隠れた名車、バレーノXTターボ。 バランス良く楽しめるコスパ最高の一台です。 1 ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
 <峠快速仕様> 下記ECUチューンを実施 ・純正ソレノイドによるブーストコントール ・ ...
日産 キューブ 疾走Z12号 (日産 キューブ)
HR15DE直4DOHC+エクストロニックCVTはスムーズでキビキビ走ります。 ホイール ...
三菱 RVR ハイパーR号 (三菱 RVR)
当時のランエボの2000ccターボを無理やり押し込んだ特別仕様車でした。 専用レカロシー ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.