• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年04月23日

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(フィクション)

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(フィクション) R30に乗っている頃、横浜や横須賀方面をよく流していた。赤黒ツートンのR30には首都高も似合うけれど、異国情緒漂う横浜~横須賀の港もまた似合っていたと思う。
ある夏の夜、横須賀の埠頭近くにある場末の米軍外人相手のバー。そこにプラっと入ってみることにした。そこで出会ったホステスにヨーコと名乗る女の子がいた。周囲のホステスが客慣れしていることもあり、妙に素人くさい香りが印象的。いつも外人相手で日本人が恋しかったのか彼女、身の上話など始める。気になったので話を聞いてみると、どうやら母1人、子1人で育った。横浜にある高校を中退し横須賀に流れ夜の街で働くようになったとのこと。ふーん、プロの女性にありがちな虚空の話ではなさそう。店が終わるのを待ち、R30の中で一時間ほど話し、彼女のアパートの前まで送りそれっきりとなる。

一年後、私はまた横須賀まで走る機会があった。彼女のことを思い出し店の前まで行くと開店前で準備をしているバーテンに出くわす。
私「ヨーコって女の子、まだこの店にいるん?」
バーテン「ちょっと前なら覚えちゃいるけど、一年前だとちとわからね~。髪の長い女の子だって?ここには沢山いるからね。悪いな、他をあたってくれよ」
しばし沈黙のあとバーテン。
「あんた、あのコのなんなのさ」

ご存じ、ダウンタウンブギウギバンドの曲(1975年)


リスナーの想像に任せる作詞家・阿木曜子さん。
そんなわけで私の一部ノンフィクションを混ぜ、勝手に想像したシチュエーションであります。
皆さんはどのような世界を想像するんでしょう?
ブログ一覧 | 昭和歌謡 | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2019/04/23 11:15:52

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

今夜は串カツ。
クソジジイさん

名古屋のCommon Sense ...
F355Jさん

理想のバー "STAR BAR G ...
F355Jさん

裏磐梯猫魔ホテル
がっちょ!さん

今度は
ししーさん

逍遥 ~ 軽井沢で一献 ~
F355Jさん

この記事へのコメント

2019/04/23 12:03:32
都会の切なさと大人の痩せ我慢というカッコよさを感じました!(^^)
コメントへの返答
2019/04/23 13:56:30
yellow5さん こんにちは!

都会の切なさか~
うーん、たしかにそんな匂いも?(^^)

このヨーコという女性、
いくつなんでしょうね?
謎ですw
2019/04/23 12:04:21
まいど~♪

ワイは大学の4回生やったな~確か(笑)
柔道部引退し、リーゼントでロックンロ
~ルナイトやったワ~♪♪
ワイは宇崎よりギタ~の和田静男が好き
で今でも彼の「横浜ホンキートークブル
ース」聴いてます~(^^♪ブル~スギタ
ーが泣き倒し、テンド~よしみ~(+o+)

でっ 就職先へリ~ゼントで行き、怒鳴
リ散らされ、即「坊主頭」に~笑・笑

女性問題はまたの機会で~♪♪(笑)

ほな お~また こまた )^o^(
コメントへの返答
2019/04/23 14:04:12
まいどv

そやそや、1975言うたら髭爺はそんなところ(^^)
ワイ、高1やし^^;
リーゼントから丸坊主でっか?
そりゃまた極端や~(爆)
そやけどそんな時代でしたよね。

Gの和田はん。
ロックンロールの手本みたいなフレーズ持ってますよね。
和製だけど柳ジョージ(by雨に泣いている)
これもブルースティックで泣かせると思いません?v

ヨーコとのお話。
じっくりゆっくり聞かせておくれやす~\(^o^)/

ほな、いつもおおきにv
2019/04/23 12:30:34
こんにちは

ブギウギバンドLP持ってますよ(^^)
こういちさんの妄想(笑)➕ノンフィクション私も大体そんなイメージです。

かれこれここ何年も行ってませんが高校生の頃からなぜか横須賀の雰囲気に惹かれてます。バイクに乗る前は自転車でも数度行きました。久里浜からフェリーで千葉に渡ったり(^◇^;)
叔母が久里浜に住んでいたこともあってか私の中では住んでみたい街トップ3に入ります。一番かも(^^)




コメントへの返答
2019/04/23 18:31:53
こんばんはv

LP持ってるん?
良かった、ジェネレーションギャップ言われなくてw
妄想内容について同意を頂きありがとうございます(^^)
概ねこんな感じでOKですよねv

東京には海って言える海がないから、横須賀とか湘南とかちょっと魅力的に映りますものね。
それにしても爺様、チャリで久里浜?
いつのこと?(爆)

叔母さん、羨ましいな~
まさかヨーコだったりして?\(^o^)/
2019/04/23 15:50:47
こんにちは。

ダウンタウンブギウギバンドは、いまでもたまに聴いてます!
恋のかけら、知らず知らずのうちに、涙のシークレットラブといったバラード系が特に好きですね。

阿木曜子さんの詞は、山口百恵さんの曲を始め、今聴いてもドラマチックですね。あの才能は素晴らしいと思います。
コメントへの返答
2019/04/23 18:37:03
もろリアルタイムなモト爺~
 こんばんは(^^)

まさに我々が高校生。
華麗なる学園生活時代の曲v
そうそう、バラードも良いですよね。
そうだな~
私は「身も心も」
何か魂が燃えますね(^^)

百恵と言えばやっぱりあれですよね。
横須賀ストーリー(^^♪
2019/04/23 16:07:43
赤黒のR30この前久々に見かけましたがやはりカッコいいクルマでした。

うーん、一年後にバーの前までにしておくあたりがこういちさん=大人の男なんでしょうね(笑)
その後送っていったアパートの前で待ち伏せしてしまうと今の時代で言ういわゆるストーカー呼ばわりされてしまいますね😅
コメントへの返答
2019/04/23 18:41:06
徳島に赤黒R30が?
それはひょっとして私ではないでしょうか?
んなわけないか(笑)

ストーリーのほうは何というか
ただの妄想でして^^;
ちょっと大人の設定にしてみたりしてv

そうなんですよね。
今の時代、
アパートの前で待っていた日には・・・(^^)
2019/04/23 18:29:51
九州のド田舎で初めてこの曲を聴いたとき、横須賀がどんな所か知らないのに、頭の中でイメージ出来たんです。恐るべし、阿木曜子さんの歌詞。どれも素晴らしいですが、やはり一番好きなのは・・・ティキティキティキティ〜ン ティ〜トロロロ〜 ティキティキティキティ〜ン・・・

しつこくてスミマセン(爆)
コメントへの返答
2019/04/23 19:50:11
ガクト会長も1975当時、横須賀は未知の港だったんです。
この曲を聴き、大人になったら外人バーへ行ってみようと。
え?なんでバーなん?
そこがガクトなわけです(^^)

ほんと、阿木さんの世界はイマジネーションを鍛えるには最高。
九州の田舎少年をも魅了する世界。
それが実証していますものねv
2019/04/23 19:31:45
先輩、こんばんは~(^^)/

・・・その実、どこまでがフィクションで
どこまでがノンフィクションか非常に気に
なりますね~(#^^#)

当時小学校中学年のワタス、歌詞の意味なぞ
考えることもなく
「アンタ、あの娘のなんなのさ」って言って
友人たちとふざけあってました(^^;

コメントへの返答
2019/04/23 21:26:05
松島のプリンス!
 こんばんは(^^)

ほとんどが事実(爆)
なーんてことはなくて、R30で横須賀の港を走ったこと。
そのとき、ちょっとした出会いがあったこと。
それくらいかなぁ^^;
でもあれでしょ。
こういう世界って、イマジネーション沸騰しません?(^^)

小学生くらいのときって、歌詞の意味わからず歌っていたり。
多いですよね。
先輩の場合も
「あなたが噛んだ小指が痛い」(by伊東ゆかり)
そんな歌を口ずさんでました。
あとで思えばなんちゅうセクシーな
なーんてことも^^;
2019/04/23 19:47:48
こういち兄ちゃん、こんばんは!

当時子供だった私は、歌詞の意味が分かりませんでした。
尋ねられた方も「知らない」と言った直後に知ってるそぶりをみせますが・・・
子供心に「なんで知らないフリするの?」と疑問でした。

ただ聞いていくウチに、時間軸でヨーコさんに近づくのが面白かったです。

こういち兄ちゃんはR30の中の1時間を「話した」と言っていますが、
真相はどうなんでしょうか?
コメントへの返答
2019/04/23 21:36:46
グッドタイミング八景島兄弟!
 こんばんは(^^)

そこなんですよね。
夜の世界で深入りはご法度。
そんなところを学ばせてもらった一曲でしたよ^^;

ほんとね、少しずつヨーコの人間像が出てくる。まさに3分の映画。
そう思いました(^^)

60分の後半は夏の朝陽が顔を出し。
夏なのにちょっとヒンヤリした空気の中、ちょっとしたぬくもりも?(^^)
2019/04/23 20:39:01
入りのくだりは、私小説的で芥川賞に相当します。片岡義男さんの小説のようにパイクやジャスを織り交ぜた軽妙なタッチに続編を期待します。
ヨーコの行くへは?
先週、横須賀に行きましたが、パン屋にヨーコはいませんでした(^。^)
コメントへの返答
2019/04/23 22:23:15
こんばんは!

熟女チロルの横須賀ストーリー(by百恵山口)♪
これを読んでの緊急企画がこれだったわけです(^^)。

港のヨーコの行方。
それはアタチだけが知っている。
by今度の週末、平成最後のパン屋さんシリーズ(^^)v
2019/04/23 21:12:41
兄貴!お疲れ様です。今日の勤務を終え帰宅、また明日も仕事です。疲労度は既に48%に達してます(^_^;)

また、兄貴得意の官能小説かと・・・、思わず右手で握り締めちまったぜ!あんた、右手のなんなのさ!

って、下、下品な!宇崎竜童、ダウンタウンブギウギバンドと言ったら!やっぱり「一番星ブルース」ですよ!
コメントへの返答
2019/04/23 22:40:16
前から後ろから兄弟!
疲労度48手の中、ありがとうございます(^^)
明日の勤務は正常な体位なんですか?
マグロなら疲労度も軽減^^v
なんつって。

でもあれですよ兄弟!
昨日の時計で判明したわけですが、ドミニクのケツ圧。
思ったより低くて安心。
上が119って健康じゃあないですか?
マジ優秀ではないでしょうか。

しっかりその汚れた右手を洗い、明朝は元気に出勤してくださいね(^^)
2019/04/24 11:31:48
こういちさん、おはようございます(^^)♪

この曲も自分の生まれる前ですが、聴いたことはあります(^^)v
大人になって再び聴くと、そういう意味なんだ!とか、新しい発見がありますよね♪

こういちさんもR30で横浜〜横須賀方面へ走りに行かれていたのですね(^^)
自分は子供の頃は新横浜辺りに住んでいたことがあります。当時はまだまだ田舎でしたw
横須賀は三浦方面へ行く時に通過はしていますが、行ったことはありません(^^;)

横須賀は横浜の横ッスか??www
コメントへの返答
2019/04/24 14:57:40
ともさん 再びこんにちは(^^)
いつもご生誕前の曲ばかりですいません^^;

「あんた、あのコの何なのさ」
これ、流行語になったことも。
今なら流行語大賞になったかもv

横須賀って言えば福生同様、米軍基地ですよね。
それに海軍カレー?
これもナカナカではないでしょかv

あ、横須賀は確かに横浜の横っスけど滑って走れませんでした\(^o^)/

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[パーツ] #バレーノ サマーサスピションby杉山清貴 https://minkara.carview.co.jp/userid/421684/car/2478931/9901146/parts.aspx
何シテル?   05/23 01:14
18才で免許取得し、初の愛車は中古のスカイラインGT(箱スカ)でした。 その後も、ジャパン→R30→R31までスカイラインを乗り継いだ「西部警察」世代。 車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

みんカラ10年 想うこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/30 16:10:10
バレーノターボ 快走の秘密 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/07 22:19:43
スズキの隠れた名車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 13:48:44

愛車一覧

スズキ バレーノ BALENO TURBO-RS (スズキ バレーノ)
スズキの隠れた名車、バレーノXTターボ。 バランス良く楽しめるコスパ最高の一台です。 1 ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
 <峠快速仕様> 下記ECUチューンを実施 ・純正ソレノイドによるブーストコントール ・ ...
日産 キューブ 疾走Z12号 (日産 キューブ)
HR15DE直4DOHC+エクストロニックCVTはスムーズでキビキビ走ります。 ホイール ...
三菱 RVR ハイパーR号 (三菱 RVR)
当時のランエボの2000ccターボを無理やり押し込んだ特別仕様車でした。 専用レカロシー ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.