• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

OH!さるのブログ一覧

2013年08月25日 イイね!

フェンダーベンディングツールを使って叩き出し?! 続編(干渉対策)

フェンダーベンディングツールを使って叩き出し?! 続編(干渉対策)3年前にフェンダーベンディングツールを使ってリヤフェンダーを少し広げてましたが、最近 タイヤとの干渉が気になったので再度作業しました。











今年の春に装着したフェデラルのRS-R(235/45R17)ですが、サイドウォールがフェンダーに時どき干渉していたみたいです。
ある程度のスピードが出ている状態でギャップを越えた時や、加速時にシフトアップしてリヤが沈んだ時とかに「グワーッ!」というイヤな干渉音がしていました。

以前はEquipの9Jオフセット+35に5mmスペーサーをかませて実質オフセット「+30」だったので干渉はありませんでしたが、
リヤハブをロングボルト化して10mmスペーサーを入れて実質オフセットを「+25」にしたために干渉するようになったと思われます。
(うちのFCはリヤキャンバーをポジ補正しているので余計に干渉する)

フェデラルRS-Rの225/45であれば干渉はなかったかもしれませんが、サーキット用の方も245幅なので面倒ではありますがこの際 根本対策(フェンダーを再度叩き出し)することにしました。


ジャッキアップしてタイヤを外します。
タイヤですが、サイドにグルーっと擦れた跡があったり めくれてたりしています。



実際にタイヤを付けて深くストロークさせて確認することにしました。 まずショック下部を外して足回りをフリーにしました。
そしてタイヤを仮留めしてサスアームにジャッキをかけてグイグイと上げていきました。



どこが干渉しているか観察しながらゆっくりとジャッキアップしてチェックしました。




干渉している部分がだいたい分かったので、少しフェンダーを広げようと思います。
フェンダーベンディングツールですが今まではレンタル品を借りて作業していましたが、安く販売されていたので今回買ってしまいました。
5000円台でネットで買いました。2回使えば元は取れるはず。 レミリアさんにいただいたインパクトレンチも大活躍です。

ヒートガンで塗膜を温めておいてターゲット箇所を中心にグイグイと押し出しをしていきました。
耳が硬い部分はハンマーでガンガン攻撃も併用しました。


タイヤを付けては外し、ベンディングツールで押し出しては外し、を何度も何度も繰り返しました。結構疲れますね。。
左右ともギリギリ干渉していないぐらいまでなんとか広げました。



街乗り用のフェデラルでのチェック&対策がひと通り終わったので、念のために次はサーキット用のZ1☆で確認です。
オフセットも同じ9Jホイールですが、タイヤは245/40R17です。 ホイールのリム付近までストロークさせて確認しました。
微妙に干渉する部分があったのでテープでマーキングしておき 押し出していきました。



何度も繰り返し作業して最終確認。干渉はギリギリかわしているので大丈夫でしょう。



干渉確認中の写真ですが、17インチホイールで普段からこれぐらいの車高だったらカッコイイですね。


しかし走りを考えたら、ここからストロークを確保しようと思ったらすごく大変そうです。
この状態でサーキットとか走ろうと思ったら 足回りのセットやバネレートなど考える部分がたくさん出てきそうです。(あくまで妄想ですが(笑))





走行中にフェンダーに干渉すると気持ちよく走れないので、これで安心して運転できそうです(^^)


詳細レポは本家ホムペにUPしています。


以上です。
Posted at 2013/08/25 21:19:34 | コメント(14) | トラックバック(0) | FC3Sいじり~ | クルマ
2013年08月18日 イイね!

R魔フロントハーフの塗装準備 (補修と下地処理)

R魔フロントハーフの塗装準備 (補修と下地処理)前回仮合わせしてから半年以上経ってしまいましたが、R魔フロントハーフを塗装するための準備として補修と下地処理をしました。
これは仮合わせの時の写真。











純正バンパーは特にダメージはないので、サフをふくための足付けをしました。
スコッチブライトでゴシゴシと。



次はR魔ハーフスポのFRP補修です。
材料は以前から使っているガラスマットとポリエステル樹脂を使用し、削れている部分や無駄に穴があいている部分をふさいでいきました。


FRPが硬化したら表面をペーパーでならしていきました。
できるだけパテを使わずに済むように厚めのFRP補修をしたので、元の形状を想像しながら削っていきました。



FRP補修をした部分をひと通り削ったら、次はパテです。
ロックペイントのクイックパテ(中目)をチョイスしました。
裏側は綺麗に補修したとしてもどうせ擦ってガリガリになるとは思いますが。。。(^_^;



パテが硬化したらペーパーで綺麗になるように削っていきました。
仕上げに全体を研磨スポンジ(スコッチブライト)で足付けしておきました。
これで とりあえず形状的な補修は済みました!


--------------------------------------------------------------------------------


次は塗装です。今回初めてスプレーガンでエアロの塗装にチャレンジします!

塗装前の脱脂はプレソルという脱脂剤を使いました。
また仕上げにタッククロスというネチャっとした布巾のようなものでホコリ等をできるだけなくしておきました。

プラサフですが、ミラクルプラサフHBをチョイス。硬化剤を使う2液タイプです。 シンナーは夏型を。

レギュレータとガンを準備し、さっそく塗ります!
仕事の休みは無いので、日暮れ前にささっと塗装しました。
(プラサフ塗装の途中でお客さんの対応をしなければならなくなり焦りました(^^; 硬化剤も混ぜているのに。。)

プラサフだからどうにでもなりますが、本塗装(カラーとクリア)はできれば落ち着いて作業したいところです。



次は純正バンパーのプラサフ塗装です。
純正バンパーは非常に柔らかい素材でフニャフニャなので、せっかく塗った塗料が少しでも割れにくくなるようにと硬化剤は「プラスチック用」をチョイスしました。(いわゆる軟化剤です)


しっかりと天日干しで乾燥させました。
ただ サフのヤセも多少あると思うので、少し時間をおいてから研磨等の表面処理をしようと思います。


詳細レポは本家ホムペにUPしました。



P.S
ホームページですが、今まで使っていたサーバーが重くて画像表示もたびたびできないという症状が出ていたので、新たに別のサーバーでUPしてみました。
新しいURL http://garage036.digi2.jp/
こちらだとサクサクと表示して快適でした。
当面は両方にUPする予定ですが今後は新しい方のURLに引っ越すかもしれませんm(__)mヨロシクオネガイシマス

2015.12月追記
http://garage036.digi2.jpのレンタルサーバーが閉鎖されるみたいなので
今まで通りhttp://garage036.web.fc2.com/で更新していくことにしました。
Posted at 2013/08/18 21:44:45 | コメント(17) | トラックバック(0) | FC3Sいじり~ | クルマ

プロフィール

「運転訓練(ドリ練)2018年春 http://cvw.jp/b/422759/41384352/
何シテル?   04/22 21:54
愛車はサバンナRX-7 (FC3S後期) GT-Limitedです。 興味をもったことはDIYでチャレンジしてます。 HPをメインに更新していますので、よろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

OH!さるのガレージライフ 
カテゴリ:My HomePage
2008/08/13 22:32:07
 

お友達

FC乗りの方、またクルマ好きな方、よろしくお願いします。
130 人のお友達がいます
わか7わか7 * 前期FC前期FC *
小僧HK@RPS小僧HK@RPS * ritsukiyoritsukiyo *
セリカxxセリカxx にゃんこせぶんにゃんこせぶん

ファン

78 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
FC3S後期 GT-Limitedです。 購入時どうしてもサンルーフが欲しくてこのグレー ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.