• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月10日

予想外に、好印象だった車

自動車税のお支払いはカード払いで、との広告を見て
そうだ自動車税の支払いがある、と、心の準備をしていなかったのですが
支払う必要が無い事に気がついて、ほっとする雨の一日(笑)

試乗した車はどれも良い車でした。

その中で、期待値と実際に試乗した印象の大きく違った車があります。
むろん、良い意味でですよ。

その車は、トヨタ初のダウンサイズターボ搭載のオーリス 1,2Tでした。
(初じゃねぇよって気づきましたm(__)m)

純正17インチのBS銘柄のタイヤを装着した試乗車です。

これが、Dラー店舗から車道へ降りる時の段差の降り方も
足の動きが前後左右ばらばらではなく、よいしょっと一連の動作としてつながります。
所作が良い、というところでしょうか。

信号発進からの低回転域からの加速の仕方も
アクセルの入力に対して違和感なく、
過給とCVTの制御相まって、スムーズに加速していきます。
運転がうまくなったように感じてしまいます。

何よりもステアリングとアクセル、車の動きが、ミスマッチしていないのが
私には好印象。
そしてそれが、素人運転の私にもわかるくらいにインフォメーションがある、
ということに、驚きがあります。

時速30キロにも満たない、やや下りの左、右と続くS字コーナーを
少ない舵角の入力で車が曲がっていきます。
これは気持ちがいいです。
舵角が少ないから気持ちが良いというわけではなく、
これで曲がっていけるという車からのインフォメーションが伝わってくるというのが、素敵です。

隣の営業の兄ちゃんがS字を走り抜けた私の運転を見て
「こういう車に乗り慣れているんですね」と、わざわざ、言っていただけました。

ごめんなさい、こんなにステアリングを動かすような、
あなたに分かる程度の運転技量で試乗してしまって、ごめんなさい。

ゴルフ7に試乗した後だったというのが、好印象の加算具合に
影響が無かったとは言えません(苦笑)

内燃機関の研究なんてもうしないぴょん、なんて、
TVのインタビューで意気揚々と答えて、
翌日には取り消しをする発言をしていた社長の会社から
こういう車が出てくるとは、あの発言は、ゆめまぼろし、だったのではなかろうか。

しかしこのオーリス、おかしい(謎)、怪しい(謎)、楽しい(笑)んですよね~。
ブログ一覧 | つれづれ | 日記
Posted at 2016/05/10 21:51:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ステアリングインフォメーションって ...
ゆういっつぁんさん

ピクシスのライトがアクアより明るか ...
白いショコラさん

カプチーノ改善
茄夢さん

CPMとドライブトレインマウントイ ...
欲さん

勘違いは悩みの種 三ヶ月目
四男です。さん

ムーブ&アルトワークス(再)試乗
shinoチャーンさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「一服の清涼剤 http://cvw.jp/b/422802/41191740/
何シテル?   03/08 22:20
気の向くままに更新します。車の事ばかりですが、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
MINIに呼ばれて、買ってしまったのかもしれません。 長いお付き合いをしたいクルマだと ...
トヨタ アルテッツァジータ トヨタ アルテッツァジータ
できるだけ純正然としていたいです。走行性能は町乗りも高速でも不満は少ないので、純正で行き ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
愛機と呼べるクルマです。 2010年10月で、お別れです。
三菱 レグナム 三菱 レグナム
ツインターボのVR-4。色んなことを勉強させて貰ったクルマです。 このクルマに乗ってい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.