• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yui108のブログ一覧

2012年10月30日 イイね!

今年3回目の事故ww

先日から、油温計の表示がおかしくて、

GCのボンネットあけたまま、物置でごそごそやってたら、

「どかん!」

なんだ~?

隣の奥さんのホンダ ザッツがうちのスバルステラに刺さっております。

ちょっっっwwww


うまいことインプレッサをかわしております。やるな!(違
 
車庫出しして携帯鳴ったんでそっち見てたらハンドル戻すの忘れた(爆
バッテリー上がり治してあげたのになかなかの仕打ちだなw
そして今年3回目の事故であります。厄年suge- 

 
バンパー、左フェンダー死亡。

 
警察帰ったんで、保険屋電話しよう~

先にブログ書くなって?www

#追伸
これもしGCの下潜ってる時に当てられたら死んでましたね(恐

------
PFCセッティングの話は後ほど。



 
Posted at 2012/10/30 11:43:10 | コメント(10) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2012年10月28日 イイね!

八王子支部 診断OFF!

八王子支部 診断OFF!土曜日はminerさん宅へバルタイの確認と実走でのインプレをしに行ってきました。
PowerFCをつけてのロングドライブは初めてとなります。
パソコン助手席に乗せてログ取りながら出発。
朝6:00過ぎ。

秋の行楽シーズン舐めてました。

6号線上り渋滞避けようと、外環-S1-C2-4号~と抜けたのですが、
乗った瞬間真っ赤。外環川口ですでに停止しました。。。
なんとか高井戸へ着くと、 「八王子60分」 相模湖まで真っ赤です。

これはダメだ。師匠に連絡。「少なくても1時間は遅れます」

ナビが府中で降りて下道で行けと言っているがたぶん下はもっとひどいだろうと無視。
8:00集合の予定が、到着9:30。。。 大遅刻です。 
3時間半もかかってしまいました。

到着すると、minerさんとNaoさんが仁王立ちで立っとりますw
Oh!なってこった。

フルバケ長時間ドライブも初めてで腰が痛~くなっていて、
「お疲れさん、まあ座って休みなさいよ」
と言われ、一息ついてると。。。


目の前にセルモーターがゴロリ。

(゜Д゜)
まだエンジン熱いんですけど!!!
 
熱!熱! 言いながら左のカムカバーも外れてます。

こうなると無論、出番はありません(爆
「君はうしろで写真でも撮ってなさい」(´・ω・`)

セルスターターのところにデカいソケットに脱落防止用ビニール紐をつけて
(これ大事!落とすとミッション外さないといけない)
エンジン廻り止めをして、ロングスピンナでクランクプーリーボルトをゆっくりと回します。
トルク18kgと言われる「クランクプーリー外しの儀式」です。 

2人がかけ声をかけて「ゆっくりね、よいしょ。」儀式完了!!
なにこのあっさり感。 怖いわ!

んで表題の写真です。クランク回していい位置に持って来ます。
突っ込み処としては、
ラジエターFAN付いたままなんですけど。
ジャッキアップもしません。
右カムカバーは取り出せないそうで、浮かせた状態で確認。
にしてもどうやってタイベルカバー達を外したのでしょう。鬼すぎます。
  

■バルタイ確認


 
右はカメラ入らないので目視で。
問題なし。
オイル漏れ等もなく綺麗なモノです。ベルトはSTIですが材質が違うとか。


ってことで戻します。
 
ちなみに私はこの間、
真ん中のベルトカバー磨いてましたけれど何か?ww

カバーのゴムパッキンが伸びるんですね。
はさみで切って液ガス盛りました。
こんなの知らないと絶対出来ないわ。

師匠お忙しいく、息子さんや奥さんの送迎などしながらなので、
私がちょっと参戦します。
Naoさん指導の下、2人でベルトカバーとか戻します。
はまんね、あ、パッキン外れた!
このボルトどうやって外したの?
とかマジ謎ですw (この辺の様子はNaoさんのブログ参照w)

一番大変なのはベルトカバー左下の1カ所だけ長ネジじゃないところ。
スパナもラチェットも入りません。
師匠帰還。
これだ! 3/8スピンナ。 
ラチェットと高さは同じですが、周りが痩せているので入るんですね。
持ってないし~ 
 
 


とさらさらと戻して昼食。
ご馳走様でした。奥さんにも宜しくお伝え下さい。<(_ _)>

パソコン開いてFCProの説明をするわたし。
MAPや機能みてふーんと見てる2人。
そして、MAPの意味や読み方を学ぶわたし。
(途中で説明する側が変わってるw)
まあ、走ってみてだね~



--------  

ってことで、宮ヶ瀬湖のほうへ。 
 

上り勾配、3速,4速と踏むとブースト1.1k(過去最高)
そしてチェックエンジンが点滅。PFCのノックセンサ警告です。
何回やってもなります。

そして何度エンストしたか解りません。
  
到着。

テーブル広げて、ログ確認。
薄い!早い!   



3速4000prmから高負荷でアクセル全開。
だいたいですが、
INJが13.6ms、進角36°、A/F 12後半から13

あるべき数値
INJ 20、進角15°、A/F 10後半から11
よってノッキングする。

全体的に書き換えが必要。

そしてこのブーストのかかりはダメ。

百聞は一見にしかず!!
師匠に運転してもらいます。
わたし助手席でPCでログ取りながら、A/F見て走ります。

開口一発「遅!
 
まったくブーストかかってないに等しい。
でもタイヤグリップするし、ブレーキ効くから面白いね。
登りペアピンでエンジンが空転します。
リアLSDが弱ってるのかと思ったら、センターデフが滑ってるんだそうです。
DCCDフリーだとこんなもの。なのでDCCD autoを開発したんだよ!
そうかそういうことだったのか。
  

ということで、3000prm以下のトルクは盛られているけれど、

タービンは全く使われていない宝の持ち腐れVF37状態。
ということで、
WRXの名前返上し、ただのインプレッサになります!(爆

2.0L NA ボンネットダクトはなしの方向でw

型式はGC6とか?

MAP AFは上記の通り。

もう1点。師匠は一切エンストしません。
「自分も強化クラッチ入れてたからね。」だそうです。
おれ下手くそなだけか?w 

miner号実走! 行きは師匠運転。助手席。帰りは自分運転。
速!
ブーストのかかり方が全然違います。
シートに背中を押しつけられる感じ。
2速でアクセル全開なんて怖くて出来ない。
もしやったとしても一瞬でRev振り切る。
4000prmパーシャルでブーストがどんどん上がって加速していく。
これ、これですよ。 
本来のターボ車。

  

ということで、目はずっとセンターコンソール見てます。
オンダッシュナビの位置にナビよりひとまわりデカいWindowsの画面。
こういうのです。
MAPのどこ読んでて、何回読んだかカウント表示し、
しかもその時のA/Fいくらか平均値表示。
それが燃料、点火時期MAP、(ブーストMAPはブーストを平均)とそれぞれあり
かつ、複数同時表示や半円グラフでのメータ表示
とか、
レイアウトは自由自在。 

表示変更はサイドブレーキうしろに設置されたテンキーで行います(爆
(テンキー付いてるくるまって一体。。。)
当然ログも同時に取れます。
ROMライタあればその場でセッティング変更もできますが、
たぶん今、リアルタイムで変更できる何かを開発してると思われます。
 
と、
フルコンや追加メータいくら買い足しても到底不可能なことしてます。

シャシダイ持ってるショップがPC繋げて車外のモニタに表示とかやればできると思いますけど、そういうレベルのモノです。これ。

-----
ということで、ブースト上がらない病は治りませんでしたが、
とても勉強になりました。


師匠とNaoさんの印象は、トラックバック元の記事とminerさんのレスも合わせて参照下さい。
■なんかふん詰まってる。
そんな感じがする。ここだけやってない。次回はこれ。
Fパイプ借用予定です。
マフラー使ったことない純正触媒+P555があるのですが、こいつ自体がもう怪しいw なんか借りるか。
 
■主機は問題ないだろう
おかしかったら、こんなアイドリング静かじゃないし、スムーズに上まで回らないだろう。圧縮も正常でオイル上がり下がりもないと思われ。
カム変えてたらこんな音じゃないし、カム変えてスプロケ純正は有り得ない。

やっぱ被疑、補機類だけど、一式変えてるしねえ。
中古車もう一台買って、ごっそり入れ換えてみたい!!


あ、1点。
PFCのスイッチ表示で、PGS(キャニスタパージソレノイド)が、アクセルON時頻繁に点滅します;
なんでしょうこれ。
仮にパージソレノイドが開いたとして、正圧時は1wayバルブで逃げないようになってるので関係ないと思いますが、正常な動作とは思えません。
このセンサは交換しています。  
 

 

--------- 
 
 

帰りにNaoさんの家へ。
フロントトーを調整します。
もういつでも出来るように道具がすぐそこにあります(笑
トー0でしたが、左右とも左に2mmにずれてたので変更。
瞬殺です。

#しかし、Naoさんの家に来たのって家買う前だから、解らなくてちゃんと見てなかったけど、でかいなあ。さすがプロが建てた家!

帰り。ハンドル真っ直ぐになりました。けどまだ左にそれます。

リアですね。暇見てやります。


----
エンスト。
八王子あたりは坂が多いです。平地に住んでる私はすぐエンストします。
師匠がエンストしないことを考えると自分が下手なんだと思います。
あまりに酷いので石川SAでマップ書き換えました。
燃料の低負荷、低回転のところ、6×6ぐらいを3%増しぐらいで慣らしました。
だいぶよくなりました。

でも家の車庫入れでエンストしまくりました。

以上より、
軽量フラホを入れてクラッチミートでアクセル煽り気味で繋げる癖
(2000prmぐらいまで回してます)
渋滞のちょっと進みぐだいだと、ミート後、アクセルOFF
->そのまま回転数落ちてストール 

練習あるのみ!
 
と、パワステのスイッチ付きに交換。
(元々この車両についてたオイルダダ漏れPSに交換)

  
 

以上。かな?

とりあえず、セッティング出せる、長~い上り坂を下さい(爆死
 
来週群サイでお祭りです。
 
特に準備はないと思ってますが、
必死に勉強してMAPは書き換えるか、
間に合わなければPROVAに戻してAF見ましょう。


今から、PFCのマニュアル読んで
エンジン制御システムの仕組みを勉強するレベルなので激しい突っ込みはしないでねw 


この記事は、【yui108さんのブースト問題】群サイ前の整備OFF。について書いています。
Posted at 2012/10/28 01:11:16 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2012年10月25日 イイね!

スロットル周り / エアコンつけるとエンストする

整備手帳 のほうでレス付いてます。

・アクセル全開時のスロットルバタフライがちゃんと開いてるか
・スロットルセンサの電圧調整 0.42V -> 0.5V 

・冷間でも再現するかー>水温40℃で再現しました。
 
変わりませんね。 
でも今日は0.95 ×100kpa まで上がりましたよ。 

--------------------------------------
別件で困ったことがあります。
エアコン付けるとエンストします。

#PFCでなる。純正ECUではならない。
PFCは初期データ
 
#エアコンON,COOL,MAX、でなる
LOWだとなったり、ならなかったり。

#冷間、温間 どちらでもなる
  

#マグネットスイッチ作動やFAN作動とは無関係になってるように思われる
(下の動画参照)
 ↑この辺でもう訳わかんない

#PFCのアイドリング回転数上げてみた-> NG
 
#IDLE A/C オン 1000prmでも止まりました 

  
上記PFC設定、エアコンMAXの動画



 #1000rpm以下のトルクが全体的に細い気がします
(リバースでアクセル踏まずクラッチだけ繋ぐとエンストとか)   

なにか解りますか? 
Posted at 2012/10/25 15:17:58 | コメント(19) | トラックバック(0) | 整備記録 | クルマ
2012年10月24日 イイね!

【思考2】オルタの電源不足ではないようです。

【思考2】オルタの電源不足ではないようです。眠れなくて徹夜してしまったってこの時間。
実車弄る気ゼロ。。。
 
どこかのブログで、ナビやら派手にメーターやいろんなもん繋いで弱ったオルタの容量超えて、燃ポンやらプラグへの給電が弱まってる。。。 なんての見まして。

 
ログ見たら超元気w
ログって便利ですね。危険冒して実走しなくていい。

#そう昨日ブースト0.9k!! 寒くなったからかな?

いまごろNaoさんは格闘してるかなw 昨日見た感じだとインマニ外さずいけそうでしたが。タービンは外さないとダメそうですが。
Posted at 2012/10/24 12:45:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | 整備記録 | クルマ
2012年10月24日 イイね!

【思考】アクチュエータの動作圧力

【思考】アクチュエータの動作圧力またまた「思考実験」ですが、
アクチュエータの動作原理は、圧縮された空気をアクチュエータとソレノイドへ分岐させ、過給圧力でアクチュエータを開こうとするのをソレノイドが圧を逃がして制御します。

ソレノイドが正常動作しているか確認するために、アクチュエータ側ホースを外してブースト立ち上がりを見ます。いわゆるブースト無限大モードです。


 
しかし疑問が生じました。アクチュエータは排圧のどれぐらいまで耐えられるのでしょう。
写真のようにアクチュエータが完全に動かない状態で加圧してみたたらどうなるのでしょう。


部屋にあったのは、ブースト0.8で動作していたVF37です。


ウエストゲートはアクチュエータに強く引っぱられていて、シネッックスゲージは入れられませんでしたが、漏れてはいないと思います。
タービン3個とも同じでしたので。
Posted at 2012/10/24 03:28:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備記録 | 日記

プロフィール

「@チョンバ それ美味しそうですね!」
何シテル?   08/17 20:49
大っきいおっさんです。 GC8に15年ぐらい乗ってます。 ファミリーカー兼サーキット仕様です。 筑波を中心に関東圏のサーキットを走っています。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ばらばらに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/03 17:59:19
GC8F・G型CPU配線図 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/03 11:35:51
インプレッサのコンプレッサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/18 22:01:43

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
WRX Type-RA STi Ver.V Limited GC8F4DD
スバル ステラ スバル ステラ
嫁の買い物車。 2008/3 新車購入
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
うーん。古い車は金がかかる割には速くない。 しかし、もう戻れないぐらい弄ってしまった(爆 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
20代の時、ブーストアップ仕様で6年程乗っていました。 当時は何の知識もなく、最後はター ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.