• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よっこん☆のブログ一覧

2011年11月17日 イイね!

告知♪ かごしま動物愛護のつどい

告知させてください~(^^)/

去年大盛況となりました「かごしま動物愛護のつどい」が今年も開催されます!

11月20日(日) 10:30~15:00



↑Photo by よっこん(デザインは業者さんに頼みました)

去年とは場所が変わりまして、今年は薩摩川内市の宮里公園というところ。

川内川の河川敷公園です(駐車場あり)。

数日前まで雨予報だったので心配でしたが、どうやら天気も大丈夫そう(寒そうですが・・)。



内容としては、

・動物専門学校によるデモンストレーション
(アジリティーや警備犬のデモンストレーション)

・ドッグフェスティバル
(犬を連れて気軽に参加してください♪)

・親子でつくろう
(動物バルーン、ペットの迷子札など)

・犬、ねこの里親探し

・ペットのしつけ・お手入れ無料相談会

・教えて獣医さん♪

などなど、今年も盛りだくさんな内容ですよ~(*^_^*)

無料でポップコーンや綿菓子ももらえますので、ぜひお子様や自慢のワンちゃんを連れて遊びにきてください。


このイベントの告知も兼ねた、動物愛護に関する番組があります。

11月19日(土)、17:25~ KTS かごしま探検隊

わずか5分の番組ですが、わたくしよっこんもちらっと出演予定☆

興味ある方はご覧くださいm(_ _)m
Posted at 2011/11/17 22:44:01 | トラックバック(0) | 日記
2011年11月13日 イイね!

動物園に行ってきた

ちょっと仕事で届け物があったので先週ぐらいから平川動物園に行く機会をうかがっていたのですが、そんなときに限って妙に忙しくなかなか行けず。

今日は久しぶりの何もない週末になったので、じゃあどうせなら家族で行きますか!とかなーり久しぶりに動物園に出かけてみました。

市内からかなり遠いイメージだったのですが、思ったよりずっと近かった。
ただ、あんなに土地が安そうな場所(失礼)なのに駐車料金までとるのね。。

駐車料金200円と入場料500円×2人(未就学児は無料)を払っていざ入場。
・・の前に事務所へお届けもの。
お仕事を終わらせていざ園内へ!

まず驚いたのが子ども連れの多いこと。
まぁ動物園=子ども連れ、は当たり前としても、ベビーカー押した人が多いのにびっくり。園内は基本的にバリアフリーな造りなのでベビーカーでもOKですが、結構アップダウンが大きいので体力使います。

園内は自分が知っているよりずいぶんキレイになっていました。
ここ数年で大きくリニューアルしているらしく、現在も大幅な工事を行っています。
(ライオンやヒョウは工事中で見られないので要注意)

自分たちはベビーカーを押して散歩がてら、たまに写真を撮って楽しく回りました。



どちらかというと水族館が好きな自分ですが、やっぱり動物園も楽しいですね。
特にサルは見ていて飽きません。


今回はα550+SIGMA18-200という組み合わせで行きましたが、やっぱり動物園では300~400mmが欲しくなりますねぇ。

それでも結構近くに寄れる場所があります。



暇ができればゆっくり一日かけて撮影して回るのも楽しそう。



ここでは獣医学科の後輩がふたり働いているのですが、やっぱり裏側はかなり大変みたいです。
面白そうな仕事ではあるけど、自分は表からこうやって見せてもらうのが良いかな・・(^_^;)


枚数は少ないですが動物好きな方はフォトギャラもどうぞ♪

フォトギャラ   
Posted at 2011/11/13 00:14:06 | トラックバック(0) | 日記
2011年11月08日 イイね!

ハーフバースデー

うちの子は5月8日生まれ。
ということは今日でちょうど生まれて半年!

ハーフバースデーだそうです(^_^)

何でもかんでも記念日にするな!って感じもしないでもないですが・・

でもやっぱりすくすくと育ってくれて、子供も親も何もわからない同士がこうやって無事に半年を迎えられたというのはうれしいわけで。

先月あった奥様の誕生日も含めてお祝いすることになりました。



うちの母も呼んで、持ち帰りのお寿司とケーキでささやかな自宅パーティ。
食べるのは大人だけですけどね♪


カメラを向けるとうれしそうに高速ハイハイで近づいてくるのでピントがまったく合いません(^_^;)



これからも笑顔をたくさん、よろしくね☆
Posted at 2011/11/08 23:11:53 | トラックバック(0) | 親バカ☆ | 日記
2011年11月06日 イイね!

AKB劇場公演「目撃者」レポ

今日の鹿児島は最高気温27度。
さらに雨上がりで蒸し蒸ししていて、一日半袖&短パンでも暑いぐらいでした。。
もちろん車はクーラーかけて、家では扇風機回して。
11月なんですけどねぇ・・


さてさて、先日のブログに書いたとおり、昨日まで東京出張で、一昨日の夜にはラッキーなことに抽選で当たったのでAKB劇場に初めて行ってきました!

ということで初劇場レポをしてみたいと思います。

はい、興味無い方はどうぞスルーして頂いて・・(^_^;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

17時45分、早稲田駅周辺での仕事が終了。
思ったより遅くなったので慌てて秋葉原に向かいます。

焦りすぎて切符を買い間違え、ラッシュ時の自動改札で詰まるという田舎者丸出しの失態を乗り越え、18時過ぎには何とか秋葉原に到着。

劇場は秋葉原駅から徒歩2~3分のところにあるドンキホーテが入ったビルの8階です。
ビルまでは迷わずたどり着き、緊張しながらエスカレーターを上りました。
8階に上がるところにはスタッフがいて、「チケットは当選されていますか?」とチェックされます。

8階につくと、狭いロビーにすでにたくさんの人が集まっていて熱気ムンムン。
よく分からないまま、チケット窓口の列に並びました。



(写真は公演終了後、誰も居ない時に撮ったもの)
劇場の第一印象は、全体的にものすごく小さくて設備もお世辞にも良いとはいえない感じ。なんというか、小さなライブハウスといえば良いでしょうか?スタッフの手作り感があるというか・・

前のブログで書いたように、チケットはすべて事前に抽選が行われています。
なので集まっている人は当選者のみ。
窓口では自分の当選番号を伝えた後、本人確認のために免許証提示。
さらに自分の場合は遠方枠なので、実際に遠方に住んでいることを証明するため最近届いた本人宛郵便物が必要でした。

これらをチェックした後、バーコード付きのチケットを渡され、さらに右手首にバンドをまかれます。これは一度はがすとわかるようになっているもので、ここまで徹底して当選した本人しか入れないようにしているんですね。(実際に入るまでには、さらにバーコードリーダーを使ったチェックが2回あります)

チケットは17時から18時半までが販売時間で、これを過ぎると当選番号などに関係なく、入場は一番後回しにされるようです。何とか間に合って良かった。

18時半ごろになると、劇場へと続く廊下に無造作に紙をラミネートしただけの番号が置かれ、自分の番号のところに並んで待ちます。呼び出し等は放送ではなく、拡声器によるものなのでかなり聞こえにくい!このあたりのシステムはある程度頭に入れておかないと、初めてはかなりドキドキします・・

他の遠方枠の人たちと並んで待っていると、サイリウム(アイドルのコンサートで客が振っている光る棒)を配っている人たちが。
どうやら、この日はファン主催の「前田敦子生誕祭」とのことで、有志のファンにより準備されたサイリウムが客全員に配られるようです。
この生誕祭というのは本来生まれ月の出演者のために劇場が「生誕祭」と銘打って行われる公演で、その日はそのメンバーが主役的な扱いを受ける他、ファンからもプレゼントなどが行われる温かいイベント。
ただ、あっちゃんの場合は忙しすぎて劇場にほとんど出られていないため、誕生月である7月に生誕祭ができずにそのまま来てしまっていたらしいのです。
そこでファンが、正式な生誕祭は無理でも何とかお祝いしてあげたい、ということでこのような形になったらしい。
いやいや、なんか良いですねぇこういうの・・という気持ちと、そんな大事な日に自分なんかが入っていて良いのだろうかという気持ちが。。

そうこうしていると開場時間となり、ファミリー枠に続いて遠方枠が入場。
入ってみてビックリ。
ステージが近い!!



手書きで申し訳ないですが、ステージはこんな感じで横長になっています。
ここの特徴はなんと言っても客席前方にある大きな2本の柱。
もともとライブ会場として作られたスペースでは無いためこのような造りになっているようですが、これのおかげで場所によってはステージが見えにくくなります。

自分は絵に描いたように、真ん中最後列の右より。(この列が遠方枠)
最後列といっても前から6列目なので、かなり見やすい場所です。
ただ、席はいわゆるコンサートなどの会場にあるしっかりしたシートではなく、ただの木の長いすに薄っぺらい座布団が敷かれたもの。腰が悪い人はつらいかも。

ファミリー、遠方、カップルなど特殊な枠の人たち以外は、その後さらに入場順の抽選が行われます。一般のみなさんはすべて自由席(立ち見も含めて)なので、この順番はかなり重要。それでも場内を走ったり席を乗り越えていくのは厳禁とのことで、割とスムーズに入場が進みます。


19時になり、ほぼ時間通りに公演がスタート。
この日の出演者は、前田敦子、高橋みなみ、指原莉乃など選挙でも上位に来るメンバーがそろっています。
そんな人たちが目の前で動いて・・
面白い!!ってかほんとに近い(^_^;)

16人もいるので最初はわからないメンバーもたくさん居るのですが、3曲ほど終わると自己紹介タイムがあります。
その後も、3,4曲歌ってはトークタイムという感じ。
恥ずかしながら、曲は知らない曲ばかりで・・
というか後から知ったのですが、劇場公演はすべて公演用の曲なんですね。
なのでシングル曲などは無し。知っているはずも無いと。
ただ、隣に座っていた女の子はほとんどの曲を口ずさんでたんですよね・・
まぁこの演目はすでに1年以上行われていて、公演の模様はネット配信もDVD化もされているのでファンなら知っているのが当然なのかもしれませんけど。

曲は知らなくても、ダンスを見ているだけでも各メンバーの動きにも違いが見られたりして面白いし、曲の間のトークも個性が出ていてかなり楽しめます。

そんなこんなで本編はあっという間に終了。
普通はここで「アンコール!アンコール!」なんでしょうけど、この日はファン代表の方の呼びかけで「あっちゃん!あっちゃん!」の大合唱となりました。
生誕祭としてのイベントはこのあっちゃんコールとサイリウムを振るぐらいだったのですが、その後のトークでもこのことに触れてくれて、ご本人もすごく喜んでもらえたみたいです。

アンコールも無事終わり、大満足で終了~と思ったらさらに驚いたことに、出口で出演者全員とのハイタッチが!
これも知らなかったのでうれしい驚きでした。
メンバーがズラッと並んだところを足早にハイタッチしていくだけなので、会話するような時間はもちろん無いのですが、それでもみんなしっかりファンの目をみながら、ありがとうございました~って元気にハイタッチしてくれます。


終わってしまえば本当にあっという間の2時間。
ファンといえるほどでもない自分でも十分に楽しませてもらいました。
キャパ250人という小さな劇場で毎日のようにこういう地道な努力を積み重ねているのが今につながっているんだろうなぁと改めて思うと同時に、こういうグループを作った秋元さんのプロデュース力に脱帽です。


長々としたレポにおつきあいくださったみなさん、長文本当に失礼しましたm(_ _)m

そしてこれを見てぜひ行ってみたいと思ったそこのあなた!
まずは公式サイトからチケット応募してみましょう~~
Posted at 2011/11/06 22:27:36 | トラックバック(0) | 日記
2011年11月03日 イイね!

また出張ですよ・・

明日は早朝から東京へ。

3週連続の県外出張です(ノ_-;)ハア…

今日も午後から仕事だったし。

微妙に熱あるし。

背中が痛いし。

愚痴もでちゃいますが・・・



が・・・・・・




しかし・・・・・




今回の出張に際して微妙にテンションが上がっているのも事実。




それは・・・・・





某国民的アイドルグループ、A○Bの劇場公演のチケットが当たったから!!!




しかも人気があるため最も倍率が高いと言われるチームA。

さらに多忙のため滅多に劇場には出ないと言われる某あっちゃん出演日!!

あっちゃん推しではない自分とはいえ、これはラッキー♪


よっぽど興味ある方以外は普通知らないと思うので(自分も今回色々調べて知ったことが多い)補足すると、AKBはほぼ毎日秋葉原の劇場で公演を行っています。
ただ、みんなが毎日でるわけではなくて基本的にチームA、チームK、チームBなどが交代で出演します。
さらにチームの中でも人気がある人は個別の仕事も多いので、参加しないことも多いようです。

劇場はキャパが250人しか無いので、チケットは毎回抽選です。
ネットで登録し、抽選で当たった本人しか入場できないので転売などはできません。

抽選はファンクラブ枠、一般枠に加えて、ファミリー、カップル枠や遠方枠というのもあります。
遠方枠は関東近郊の7都県以外から来るお客さんのために一般よりも先に抽選を実施するもので、15席が割り当てられています。

今回は平日の夜で通常より当たりやすいと言われる遠方枠だったのが良かったのかも(^_^)v



正直、シングル曲ぐらいしか知らないしメンバーも投票上位しかわかりませんが、せっかく当たったので楽しんでこようと思います。

あ、もちろん昼間はちゃんと仕事しますよ~

さ、早く寝なきゃ・・
Posted at 2011/11/03 22:23:27 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「小神さまが…信じられない。36歳若すぎる…babymetalでブレイクしてこれからますます活躍できただろうに。R.I.P

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000158-sph-ent
何シテル?   01/09 21:36
BKアクセラ、スイフトRSと乗り継ぎ、離島に転勤になったのを機に初の軽自動車へ。ずっと長距離通勤なのでどうしても過走行になります(^_^;)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

まぁ、毎年恒例ですが初詣です 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/05 00:38:33

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
平成29年、奄美大島に転勤になったのを機に3年乗ったスイフトから乗り換えました。離島で不 ...
トヨタ ファンカーゴ トヨタ ファンカーゴ
親が乗っていたものをそのまま頂きました。というかローンを引き継ぎました(TmT)ウゥゥ・ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
平成20年、ずーっと乗りたかったBKアクセラをついに新車で購入。モデル末期の特別仕様車2 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
生活環境の変化、燃費の問題などから、それまで乗っていたBKアクセラより小さい車を探してい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.